バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

【2020年最新】お勧めサグラダファミリア撮影ポイント4選 =絶景写真はここで撮る!=

サグラダファミリアは見る場所によってまた印象が変わります。今回は、バルセロナウォーカーのお勧め撮影ポイントを4つ紹介していきます。

saguradafa12

サグラダファミリア撮影スポット4選

バルセロナ観光の目玉と言えば、もちろんサグラダファミリア。
せっかく念願の場所に訪れたからこそ良い写真を撮りたいと誰もが思うものですが、情報も無しに目に映るものを適当にカメラを向けているだけだとありきたりの写真になってしまいます。

せっかく個人旅行で来ているからこそ、自由に行動して良い写真をゲットしましょう。ちょっと場所を変えるだけで違った写真や。ガイドブックやテレビで見たあのアングルのサグラダファミリアが撮れます。

今回ここでは、特にバルセロナウォーカーでお勧め4か所の写真スポットに加え、時刻や天気などでもまた違った写真が撮れると言うことも紹介します。

 

*当サイトはスマホでは正しく表示されません。お手数ですがPC表示に切り替えてご覧ください。

 

その1、定番の生誕のファザードを池の向こうから

saguradafa18
 サグラダファミリアの入場口前にある公園。その池の向こう側、こここそが定番の撮影スポット
saguradafa18-002 IMG_20200610_093657
 知る人ぞ知る、池に逆さに写るサグラダファミリア  日中は観光客で一杯になるので午前中の早い時間がお勧め

まず、初めにサグラダファミリアに来て誰もが悩むのが、近いと建物が大きすぎてフレームに入りきらないこと。そんな時はカメラを地面すれすれ這いつくばって、下からのアングルで撮ると迫力ある写真が上手く撮影できます。ただし、ガイドブックや日本の旅番組などで紹介される定番の池に写ったサグラダファミリアのショットは、隣接した公園の池の裏から撮られたものです。

ここで撮る場合の一番の注意点は、日中この場所は非常に混むと言う事です。また、近年インスタ映えする写真を撮ろうと一人が何枚もポーズを変えて撮るせいもあり、順番待ちになったりします。アドバイスとしては午前中、出来れば10時頃までに着いていたいところです。

尚、サグラダファミリアも非常に混むので、多くの方が午前中の早い時間の予約をされると思いますが、その場合は予約した入場時間より少し早めにサグラダファミリアに着き、先にここで写真撮影してしまいます。またそれなら途中の交通渋滞や、地下鉄の乗り間違いなど不測の事態で予約した入場時間に遅れる心配もなく安心できます。

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG2055.jpg?w=640 【地下鉄 Metro メトロ】
 
バルセロナ市内を観光するなら、地下鉄の利用の仕方を知っておくと、とても….
taxi 【タクシー TAXI】
日本に比べて安く、市内なら10€もしませんので疲れた時は気楽に利用して… 

 

 

その2、受難のファザード

saguradafa14
 生誕のファザードに比べ特に春から秋までは緑が入って、また違った趣があります
saguradafa19 IMG_20200610_092501
 下の木が少し邪魔になります  公園の一番端が写真スポット

サグラダファミリアの出口でもある受難のファザード。教会の下もしくは、道を渡った所から撮って終わりと言う人が殆どですが、売店横を更に進んで公園の奥まで進むと、また違ったサグラダファミリアの景色が撮れます。

ここからの撮影、受難側の欠点としては教会の下の部分が公園の木に覆われて上半分しか写らないことです。ただし、それは逆に緑の中にそびえ立つサグラダファミリアの姿が撮れる訳で、それが生誕側には無いポイント。ただ勘の良い人ならここで気付くと思いますが緑の中に包まれたと言うことイコール、木々が落葉した晩秋から冬、初春まではその良さは期待できないということになります。

 

 

その3、アベニーダ・ガウディ通から

saguradafa16-002
 世界遺産のサンパウ病院まで通じる遊歩道のアベニーダガウディからの眺め
PhotoData_68B76FC4-8222-46F8-ABA3-86F77959EFDF IMG_20200610_094632
 建設中の塔がよく見えるのがこの位置  ビルの間に聳え立つサグラダファミリア

サグラダファミリアから世界遺産のサン・パウ病院まで続く遊歩道の道が、アベニーダ・ガウディ通。この通りを少し歩き、サグラダファミリアからちょうど1ブロック行った辺りから見ると、左右のビルの間からそびえたつ教会を斜めに見ることが出来。また、現在建設中のマリアに捧げる塔、170メートル一番高いキリストに捧げる塔をリアルに見ることが出来ます。

夜はライトアップされたサグラダファミリアの生誕の塔が、左右のビルの間に浮かび上がります。その姿は日中には無い神秘性を感じさせ被写体としては悪くありません。また、この遊歩道にはテラス席があるので座って
ビールや地元ワインを飲みながら鑑賞、至福のひと時を過ごすのもお勧めです。

2014-12-01 (18) 【サン・パウ病院】★★★★★
Hospital de Sant Pau、正しくはサンタ・クレウ・イ・サン・パウ病院という名前を…
IMG_5424-001 「バルセロナの地元ビール特集」
ジモピーがよく飲む人気ビール6ブランドを徹底検証!ここまで来て飲まずに死ねるか!!

 

 

その4、Ayre Hotel Rosellónの屋上より

IMG_20200617_065909
 TIMEのサグラダファミリア特集の表紙にもなったスポットです
airy IMG_0338
 ホテルの屋上バーからの眺め  夜に見るとこれまた圧巻
@
サグラダファミリア撮影の穴場中の穴場スポットがここ。生誕の門から徒歩3分にあるホテルの屋上からは、サグラダファミリアの周りをいくら歩いても撮れないショットが、ここでゲットできます。

ホテルの屋上なので宿泊客専用かと言うとそんなことは無く、屋上がバーになっていて一般の人でも上がることが出来ます。数枚の写真を撮るだけなら飲み物を頼まなくても大丈夫ですが、せっかく来たらビールやワインでも飲みながら、ゆっくり楽しみたいものです。

尚、アメリカのドラマの撮影がおこなわれたり、雑誌TIMEの表紙を飾ったりと今では知る人が増え、日によって特に夕方から屋上への入場人数制限をしている日もあるぐらい人気があります。確実に、そしてゆっくり見たいのであれば、ホテルの立地またクチコミも悪くなく、更に日本人客も多いことから安心できるので宿泊と合わせて考えるのもいいかも知れません。
以下、ホテルの公式HPです。
https://www.ayrehoteles.com/en/hotels/ayre-hotel-rosellon/
*当サイトは記事の公正性が損なわれるので、一切ホテル予約サイトへの誘導リンクは付けません。

 

 

夜景撮影とマジックアワー

IMG_1270-001
 日中の観光では決して見れない幻想的なサグラダファミリアが出現します
IMG_4804 IMG_0436
 池に逆さに写るサグラダファミリア  受難の前の公園から
IMG_0482 IMG_2386
 遊歩道のアベニーダガウディから  ホテルの屋上のバーより教会横からの眺望
IMG_0918 PhotoData_IMG_1277-001
 日中に既に見たとしても..  また違って見えるのが夜の魅力

サグラダファミリアへの入場は朝から夕方までですが、閉館以降も楽しむことが出来ます。その代表は何と言ってもライトアップです。生誕、受難のどちらのファザードもライトアップされますが、特に人気があるのは教会の前の池にサグラダファミリアが逆さに映る生誕のファザード。

ただ、ライトアップは季節によって時間が大きく変わるので、以下の時間表を参考に事前によく確認し、夕食の予定なども考慮に入れて旅行プランを練っておきましょう。

サグラダファミリア・年間ライトアップ時間表
1月 18.30-22.00
7月 22.00-24.00
2月 19.00-23.00
8月 21.30-24.00
3月 19.30-23.00
9月 21.00-24.00
4月 21.00-24.00
10月 20.00-23.00
5月 21.30-24.00
11月 18.30-22.00
6月 22.00-24.00
12月 18.00-22.00
*3月の最終週の日曜日から31日までの数日間は4月の時間が適用されます。10月の最終の日曜日から31日までの数日間は11月の時間が適用されます。
また市役所の都合により急遽変更になる場合や、点灯されない場合も年に僅かながらありますのでご注意ください。

 

barcelona (48) 【サグラダファミリア夜景】
日中の観光だけでサグラダ・ファミリア教会を見終えたと思って….

 

【マジックアワーも撮影の狙いどころ】
ところで夜景写真も人気ですが、日没から夕焼けで空が赤くなりそしてライトが点灯される迄のいわゆるマジックアワー。その時間には、予想外に変化ある写真が撮れたりしますので時間がある方は少し早めに訪れてみると良いでしょう。
IMG_0780 IMG_1640
日が沈んだ後、景色が変化していきます 早朝の朝日に照らせる静かな教会

バルセロナの日の出と、日没の時間は以下を参考にしてください。

日の出時刻 日の入り時刻 日の出時刻 日の入り時刻
1月 8:17 17:33 7月 6:21 21:29
2月 8:03 18:08 8月 6:46 21:09
3月 7:26 18:42 9月 7:18 20:24
4月 7:35 20:16 10月 7:48 19:33
5月 6:49 20:49 11月 7:23 17:47
6月 6:20 21:19 12月 7:58 17:23
*日の入り時刻は1か月の平均で、それぞの日により若干のズレがあります.より詳しくはここで、一日単位で確認できます。

 

IMG_0780 マジックアワーとは日没前、日の出後に数十分程体験できる薄明の時間帯を指す撮影用語です。夕方は光源となる太陽からの光線が日中より赤く淡い状態となり、また逆に早朝は色相がソフトで暖かく金色に輝いて見える状態である日没前の薄明かりの時間帯は、まるで魔法(magic マジック)のように芸術的写真が撮れてしまうことからそう呼ばれ、プロの写真家の間ではよく知られています。と言うわけで、スマホでもプロ顔負けの写真が撮れる絶好のチャンス、一度お試しください!

 

 

雨上がり、イベント、スペシャルカラー

PhotoData_202C54ED-E119-4243-AB96-1B98DDD1DD72
 運が悪いと雨の日にぶつかりますが雨上がり、そんな時だからこそ撮れる写真もあります
PhotoData_08A4D65D-A69D-486D-AA05-831 PhotoData_800D7DF6-69B3-4C5E-BE9A-928EE690DAAC
年に何回か行われるイベントのスペシャルライトアップ 年に数回、教会前で開催される世界文化遺産人間の塔

同じ一日でも時間により、また季節や天候、予想外のイベントにより普段と違うサグラダファミリアが見れたりします。もちろん天気やイベントは運次第と言うところはありますが、天気に関しては天気予報で確認できます。あと、人間の塔についてはバルセロナウォーカーの特集記事でご確認ください。

2014042916444838c 「バルセロナの気候、時差、祝祭日」
バルセロナは年間通して比較的温暖で、雨の少ない地中海性気候….
1-La-Merce-Festival-Barcelona-003 【特集・人間の塔】
世界無形文化遺産にも指定されている人間の塔はカタルーニャ人の…

 

 

撮影を邪魔するいくつかの要因

ddIMG_4277 当たり前ですが雨の日は良い写真を撮るのは難しくなります。また、曇りの日の空、灰色をバックにサグラダファミリアを撮ると、やっぱり全然印象が違って見えてしまいます。夏場は晴れの日が多いのですが、冬場はどうしても曇りの日が多いので、入場日を変えれない場合は改めて写真だけを撮りに戻って来ましょう。またその時は天気予報で確認しておくことも忘れずに。
saguradafa13 風の日もイマイチです。普通にサグアラダファミリアの写真を撮る分には、晴れてさえいれば間違いなく良い写真を撮れるのですが、池面に映ったサグラダファミリアを撮ろうとすると、風で波立って全く撮れません。特に夜景のサグラダファミリアが池面に映る感動の景色が撮れないのは辛いものがあります。風の日は一日だけが多いので翌日に改めて訪れるて見て下さい。
IMG_20200616_193322 写真撮影の基本中の基本ですが、逆光についても予め考えておく必要があります。午前中は受難側から教会の写真を撮ると逆行になります。その反対に午後は生誕側から教会を撮ると逆行になり、正午辺りがその中間でベストとは言えないが、悪くはないと言うところ。左の写真は夏場の19時に撮影したものですが、特に夏場の快晴の日の日差しは日本以上に強いです。
IMG_1191 撮影場所も時間帯によっては混みます。受難側やアベニーダ・ガウディなどは問題となりませんが、生誕の池の撮影スポットは非常に多くの観光客が撮影に訪れます。特に団体のツアー客が訪れる午前11時頃よりピークとなり。何度も色々なポーズで撮って、なかなかどけてくれない人(主に中国、ロシア、韓国人)がいますので、トラブルを避ける意味でも出来れば早い時間に行きましょう。
IMG_2254 尚、スペシャルカラーのライトアップもサグラダファミリアの公式ツイッターなどで事前に確認できますが、見た人の殆ど全てが、そのどぎつい赤や青の色ではない普通のライトアップ。自然な感じのサグラダ・ファミリアを見たかったと残念がっておられたので、すでに何度も来て見た方以外はスペシャルカラーの日は避ける方が無難です。
IMG_3236 サグラダファミリアの定番写真の一つでもある、池に映る生誕のファザード。その池ですが、サグラダ・ファミリアが水面に綺麗に映るように考えられた人口の池で、実は池底はセメントで塗り固めたプール、定期的に排水して水を抜き掃除をします。大体この作業は1週間ほど続きますが、その予定については一切のお知らせが無くこれも運次第、もし干上がっていたら諦めて下さい。
IMG_2386ss Ayre Hotel Rosellón屋上は既に述べた通りドラマのロケに使われてからというもの、非常に多くの観光客が訪れるようになり、最近では入場人数の制限をする日もあります。特に夏場7,8月の夕方が混みます。また、屋上全体を貸し切ってのパーティー等もありその場合は利用できないこともあるので、どうしてもハズシたく無い人は、手っ取り早く宿泊すると良いでしょう。
IMG_20200616_192828 完成時には正面入り口となる栄光の門。もし出来上がった時は、ここが重要な写真スポットになるとは思いますが、現在は左の写真の様に工事中でコンクリートがむき出しの壁しか見えません。もちろん、完成した暁にはこの姿は見えなくなるわけですから、記念に撮っておくのもあり。またこの先10年後に、もし来るかもしれない方には、過去との比較の意味でお勧めスポットです。

 

 

位置関係を確認

saguradasyshin

今回紹介した4つのスポットの位置関係をおさらいすると。。
① 定番の生誕のファザードを池の向こうから

② 受難のファザード
③ アベニーダ・ガウディ通から
④ Ayre Hotel Rosellónの屋上より
@

どこも、サグラダファミリアから徒歩で3分以内に位置します。

 

 

夜景撮影前後のお勧め食事スポット

bardenisa (1)
 これまで当サイトを参考に訪れた日本人旅行者から評価が高く、サグラダファミリア周辺の定番と言えばここ
ss-1IMG_2637 oniricu1
 マッシュルームのガウディピンチョスを試してみて  カミムラ&アキモトが通うご近所常連バルと言えばココ
 
ここで、サグラダファミリアに夜景観賞と撮影に来た際は、その前後に利用できるお勧め店を幾つか紹介します。まず、一つ目の創作タパスバルの「Bardeni」は、これまで訪れた日本人にも好評で、生誕門から僅か3分弱。ここは人気のため予約は取らないので開店5,10分前には必ず着いておいて下さい。あと、ピザ屋「La Piazenza」も日本人に好評で、お店の前からもサグラダファミリアが見えます。

もし、どちらか迷うならアドバイスとして。ワインやビール飲むのが好きな人なら「Bardeni」飲めない、もしくはお子様連れなら「La Piazenza」が良いと思います。あと、徒歩10分弱と他に比べれば少し遠いですが、カミムラ&アキモトもよく行く「Oniiric」もコスパ良くお勧め。また、もし日中にサグラダファミリアを訪れて、サクッと軽く食べたい人や小食でヘビーなスペイン料理は無理と言う人には地元スペイン人に人気のトルティーヤを「Olé Mallorca」で試してみて下さい。

また、旅行中に洗濯物がたまった、お子さん連れなどでコインランドリーを利用したい方は、生誕の門の撮影スポットから僅か徒歩2分の所にコインランドリーがあるので、そこに洗濯物を投入して、夜景観賞してる間に洗濯が終わるという究極の一挙両得方法もあります。

 

bardenisa (4) 【Bardeni】
サグラダファミリアの夜景観賞の行き帰りにお勧めバルで軽く….
ss-1IMG_2637 【La Piazzenza】
サグラダファミリアから徒歩4分にあるお勧めピザ屋はこのエリアでは手堅い1軒とし….
oniric  【Oniric】
サグラダファミリアから約8分と少し歩きますが地元にも人気の….
1-1-IMG_1091 【Olé Mallorca】
サグラダファミリアから徒歩3分にあるこの店のトルティーヤは地元でも定評の….

 

 

まとめ&アドバイス

季節や時間によって様々な表情を見せるサグラダファミリア。
天候は運次第と言うところがありますが、色んな場所から、色々な角度から撮ってみるとまた違った印象を受けます。また近年発売されたスマホは広角で取れるようになったこともあり、一眼レフに高価なワイドレンズを使用しなくてもプロ並みのアングルで取れますし、インスタ用にも色々な場所で撮ってみてください。

さて今回、紹介した4か所はざっと回って撮っていくと約1時間弱の所要時間なります。
時間があればですが、
夕方から夜は日中と全く違った雰囲気の写真が撮れますのでお勧めします。

 

 


By miranda1 オフィスHILL
2020.06.17  作成
2020.07.11  最終更新
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。間違った情報、また有用新情報、分かり難い点や質問等ございましたらこちらよりご連絡ください。

関連記事

sag11 【予約方法】
サグラダファミリの事前チケット予約購入の方法を説明します。
barcelona (48) 【サグラダファミリア夜景】
日中の観光だけでサグラダ・ファミリア教会を見終えたと思って….
img_6875 検証ステンドグラスの時間変化】
朝から夕方まで時間の経過にともない、刻々と変わるステンドグラス色変化を検証!
img_9949-1 【どちらの塔がお勧めか、徹底検証】
塔に登るなら生誕それとも受難側?それぞれの長所と短所は比較したその結果はいかに!
IMG_4121 【サグラダファミリ周辺で両替できる銀行】2002年のユーロ導入後、バルセロナでは両替が…. 1-IMG_8244 【FCBotiga サグラダ・ファミリア店】
サグラダ・ファミリアの受難の門に向かって右側にバルサショップ….
1-seitanohaha 【サグラダファミリア】
言わずと知れたバルセロナもっとも人気の高い観光スポットと言えば….
img_6063 【世界遺産に一番近いコインランドリー】
旅行中に溜まった洗濯物を一気に洗う、場所はサグラダファミリア徒歩2分!

ピックアップ記事。

jyra1 「レストランの食事のチップって払うの?」
日本に無いチップ、一体幾ら払えばいいの?! 大丈夫これさえ読めば安心。
http://i0.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2016/03/momochan.jpg [ジョランダ辛口レストラン訪問記」
100万アクセス突破!レストラン、バル訪問記!今日もビシバシ斬ります!
IMG_2022 「これで安心!日曜日のレストラン」
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも
IMG_1254 「スタッフお勧め厳選土産」
スバルセロナウォーカースタッフがお勧めするバルセロナ厳選土産一覧。
danngan 「ここまで出きるぞ!バルセロナ弾丸ルート」 たった1日2日の滞在でも、観て食べてそして楽しみ尽くす必殺ルートはこれだ! gaigapaella 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます!
IMG_5424-001 「バルセロナの地元ビール特集」
ジモピーがよく飲む人気ビール6ブランドを徹底検証!ここまで来て飲まずに死ねるか!!
1-IMG_3783 「私達なら知り合いをここに泊める!」
日本の友人に聞かれたら、自信をもって勧めるホテルのリストはこれだ!
IMG_0195 「保存版・カンプノウ観戦マニュアル」
初めてのサッカー観戦もこれで安心!ガイドブックの10倍情報を詰め込んだバイブル登場!
IMG_4875_201501060212043b6 「5大ショッピングモール徹底検証」
近年バルセロナに増殖中の巨大ショピングモール。旅行者に一番使いやすいのはどれ?!
1-IMG_0300 「楽しく賢くショッピング!」
旅行の楽しみは観光、食事、そして買い物。ショッピングのアドバイスをお送りします!
IMG_2196 「もう迷わない?! バルセロナの歩き方
碁盤の目に区画割された街は、分かり易いようで道に迷うことも。そんな悩みを解決!
policia 「バルセロナは危険な街なの?」
ネット上にあふれる口コミに惑わされない!私達スタッフが真実を教えます!
IMG_6062bb 「空港から市内へ200円お得に移動」
空港からの移動手段で一番のコスパの空港バス。今なら往復買うと200円お得!
IMG_2766 【バルセロナウォーカー主催タパスツアー】
バルセロナ食べ歩き女王辛口ジョランダが自信を持って贈るタパスツアー!
20120116073257169 「日本人がよく失敗する店」
ガドブックを見て行ったのに、こんなはずじゃなかった・・。ガックリ店のリストです。
wallet 【これで完璧!地下鉄すり対策】
日本人が一番被害に遭う地下鉄のすり。その対策を徹底解説しました。
lisboa (10) 「旅行者の特権、免税でお安くお買い物」
日本人なら13%のお金が戻ってくる免税。誰よりも詳しく手続きを全解説!
1-MVI_2795(1)-001 「フラメンコを比較検証、お勧めはこれだ!」
バルセロで見られるフラメンコショー9か所を2ヶ月掛けて回り徹底比較検証しました
1-MVI_1996 (4).00_15_49_24.Still009 「必見!人間の塔は世界無形文化遺産」
カタルーニャ名物の人間の塔。以前より開催頻度が上がり運が良ければ見れますよ!
barjo (2) 「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」確実に美味しい物を楽しく食べたい人の為に、まずは基本の10ヵ条。 funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!

基本情報記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

レストラン記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約600軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

エンターテイメント記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシーを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!