バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

【徹底比較】生誕のファザード vs 受難のファザード

2つある塔についてこれまでよく受けた質問は「どちらの塔に登るのがお勧めですか?」今回はバルセロナウォーカーならではの企画、生誕のファザード、受難のファザード、ガチンコ五本勝負。

073 IMG_6274
ガウディ生前に造られた生誕のファザード 死後に造られた受難のファザード

お勧めは生誕?それとも受難?


ガウディが生前に造りあげた生誕のファザードはキリスト誕生の喜びを緻密な彫刻で表す一方、受難のファザードはカタルーニャ出身の現代彫刻家・スビラッチ氏によるキリスト最後の様子を不要なものをすべてそぎ落とした線で表現されています。

この生誕のファザードと受難のファザードはそれぞれエレベーターで昇ることが出来、またバルセロナには高い建物が少ないのでそこからバルセロナの町が一望できます。
@
さて、2つある塔についてこれまでよく受けた質問は
「どちらの塔に登るのがお勧めですか?」


今回はバルセロナウォーカーならではの企画

 生誕のファザード  VS  受難のファザード 
@
ガチンコ五本勝負!!

で徹底比較してみました。

 

*当サイトはスマホでは正しく表示されません。お手数ですがPC表示に切り替えてご覧ください。

 

 

ガチンコその1. 塔はどこまで登れる?

生誕のファザード 受難のファザード
IMG_0355 http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_3933.jpg?resize=304%2C229
生誕のファザード側エレベーター 受難のファザード側エレベーター
生誕のファザード エレベーター pasio1
右から2番目の塔内に設置されたエレベーター 右端に設置されたエレベーター
img_5031 img_62743
矢印の50メートルまで登ります 矢印の65メートルまで登ります
@
まず2つの塔で大きく違うのは、エレベーターの到達点。
生誕のファザードは地上50メートルですが、受難のファザードは65メートル。
上2つの写真を見て頂くと分かりますが、その差は15メートルで一目瞭然。
この両者を比較すると高さの点では、 受難のファザードの圧勝

ただし、受難のファザードの到達点65メートルから景色が見える場所は、エレベーターを降りた塔から次の塔へ渡る廊下(写真左下)のみ。眺望に関しては確かに高さがある分だけ有利なのですが、円筒状の2つの塔の隙間(写真右下)と言うこともあり外に向かっての開口部が狭く視界は限られています

img_9949-1 img_0117
エレベータは右端の塔に着いて、左の塔へ渡ります 両脇に塔がせり出して見える範囲が狭いのが残念
*左の画像はクリックすると拡大します

 

 

ガチンコその2. 展望台(塔の渡り廊下)は?

生誕のファザード 受難のファザード
img_9967-1 img_9978-1
ガウディ生前の作だけあって歴史を感じる造り 色、デザイン共に近年造られたのがよく分かります
spon jyunann1
危険防止の為にワイヤーの柵が施されています 現在も工事中の為に鉄パイプに鉄板の屋根まで
img_6177 jyunnn3
生命の木と呼ばれるオブジェ 重さ2トンの金色に輝く昇天するキリスト

塔をつなぐ渡り廊下(展望台)は、それぞれのエレベータの到達点の違いから、生誕の塔はエレベーターを降りたあと階段で更に登り、一方の受難の塔はエレベーターを降りた後に逆に階段を下がります。

展望台(渡り廊下)の広さに関しては、人がすれ違うのがやっとの狭い生誕側に比べて受難のファザードの方は広くて  受難の勝ち 。ただ、現在工事中の為に反対側の塔の入り口がへ閉鎖されていて渡り廊下と言っても実際には渡れないのでその点はマイナス

次にどちらの渡り廊下にも危険防止の為に柵が施されているのですが、両者には大きな違いがあります。生誕の方はワイヤー製の柵、一方の受難の方は写真を撮るのも厳しい工事用の目の細かい鉄格子の柵になっていて、更に落下物による危険に備えた鉄板の屋根まで施され閉塞感を感じてしまう。この両者を比較してみると視界と解放感の点で間違いなく  生誕が圧勝

さらに
すぐ手が届きそうな前に見えるオブジェについてですが、生誕の「生命の木」は何時までも変わらない常緑樹の糸杉で永遠の生命の象徴し、その周りに集まった21羽の白いハトは神の信者を表現しています。また受難の方は重さ2トンの金色に輝く昇天するキリストが渡り廊下の縁に鎮座しており、柵さえなければ実際に手で触れらるほど。さて、この2つを比べると手で触れらるほど近いと言ってもキリストの後ろ姿しか見れない受難に比べ、細かな彫刻が施されたガウディのオリジナルの「生命の木」の方が、見応えそして写真の被写体としても最高。これまた  生誕の勝ち

 

 

ガチンコその3. 何が見える?

生誕のファザード 受難のファザード
img_6176 img_6327
景色は、ただの住宅街と遠くに新開発地区 景色は、モンジュイックの丘を含む街の中心街
img_0385 img_6330
眼下に見える公園は池が目印 眼下にツーリストバスの発着場の賑わいが見えます
img_0389 img_6656
遠~くにサンパウ病院 工事の様子がリアル

展望台(塔をつなぐ渡り廊下)から見える景色は本当のところ、それほどの違いはありません。
生誕側は海が見える、サン・パウ病院が見える、フランス人建築家ジャン・ヌーベルの作品「トーレ・アグバル」が見えると言う人もいますが、サン・パウ病院は入り口正面の建物が小さく見えるだけで、徒歩で10分歩けば本物を間近に見ることができます。また、海は受難側でも見れますし本当に碧い地中海を見たければ地下鉄10分ほどでバルセロネータのビーチまで行けます。あと「トーレ・アグバル」はロンドンにほぼ同じ建物のがある上、中東ドバイに行けばこの手の奇をてらった近代建築物は掃いて捨てるほど見れます。

受難側でももちろん海も見えますし、旧市街の観光スポットのカテドラル、更にモンジュイックの丘が見え、安全柵により眺めが阻害されてはいるものの、完成している生誕側と違い建設の真っただ中の様子、特に塔を降りる階段の途中でまじかに見ることが出来る点は生誕にない利点とも言えなくもありません。
ですので….
生誕の塔のダイジェスト動画 受難の塔のダイジェスト動画

この二つどちらに甲乙を付けても大差なしと言うのが正直なところで、

  勝ち負は引き分け 

 

【これって何?】
よく受ける質問なのですが、生誕のファザードから見て右方向の遥か先に見えるこの3本の煙突。これは市民に電力を供給している火力発電所。下のボイラー部分が100メートル、その上の煙突が120メートル、合わせた高さが220メートル。バルセロナのランドマークの一つとなっています。

 

ガチンコその4. バルコニーはどう?

生誕のファザード 受難のファザード
img_9983-001 img_9973-001
ガウディらしい”ぐねぐね”デザイン こちらは打って変わって直線デザイン
img_6032 mvi_0635
こんな感じでバルコーニから人がひょっこり 工事中で封鎖されています

バルコニーに関しては、受難側は現在は工事で封鎖されているため全く勝ち目がなく
  生誕の完全勝利

ここで少し話はそれますが以下もお読みください。
@


バルセロナ ウォーカ読者だけに、こっそり教えるバルコニーを回るコツ!

%e3%82%b5%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%80%e3%83%bb%e3%83%90%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%8b%e3%83%bc

生誕のファザードは既に完成しているので、頂上から降りてくる途中にある2つのバルコニーに出られます。
ほとんど知られていませんが、実はバルコニーを回るにはコツがあります。
barukoko-1 まず頂上の渡り廊下を渡ったら、次は階段を下っていきます。

10段ほど階段を降りると「左へ」という矢印があります。

しかし、これを無視してそのまま下に降りていくとバルコニー①にでます。
写真右がバルコニー①から見上げた景色。

永遠の生命の象徴する糸杉、その周りに集まった21羽の白いハトを真下から眺められます。

更に、そこから10段ほど下りると「」左へという矢印があります。今度はその矢印に従って左に進むみます。
barukoko-2
barukoko-3

そして少し下がって行くと、このバルコニー②に出ます。

ここまでくると大分下に降りてきた感じがします。

 

 

ガチンコその5. 巻貝状の螺旋階段に違いは?

生誕のファザード 受難のファザード
IMG_6196 IMG_6346
螺旋階段は反時計回り、手すりは右側 螺旋階段は時計回り、手すりは左側

最後に、塔の下部に位置するこの螺旋階段を比較してみます。
見て分かるように、両者の最大違いは螺旋の巻き方向、それ以外はほぼ同じ。
するとこれも引き分け?
と言うとそうではなく、ここでは利き手が右か左かによって全く正反対の印象となります。

その理由は階段の中心側の手すりは、石造りで幅が広く掴み難いのもさることながら、低い位置に設置されていることもあり、手すりとしては非常に不安定なものです。更に遥か階下が見えるの怖い階段なので壁側にある鉄パイプの手すりを使うことになるのですが、この時に右利の人にとって右にある手すりはの強い味方となります。

mvi_0638-2
実際に降りてみると、こんな感じ 高所恐怖症の人は手すりを使って降りましょう

 

 

バルセロナウォーカ読者だけに、こっそり教える階段の秘密!

http://i2.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2016/10/IMG_1379.jpg

ほとんど誰も気が付きませんが、実はよく見ると生誕、受難の塔の階段にはこんな風に下から数えた段数が刻まれています。

ちなみに、段数はこんな感じになっています。
生誕のファザード 受難のファザード

最上部の渡り廊下---272段目
巻貝状の螺旋階段の始まり---128段目
バルコニー①---170段目
バルコニー②---147段目
最上部の渡り廊下---300段目
巻貝状の螺旋階段の始まり---128段目

 

 

まとめ

5つのポイントをピックアップしして比較した結果は以下。

生誕のファザード 受難のファザード
塔はどこまで登れる
展望台(塔の渡り廊下)
何が見える
バルコニーは
巻貝状の螺旋階段
勝ち  ✖ 負け  引き分け

結果を簡単にいってしますと生誕の塔の勝ちです。
その勝因は何と言っも以下の2点
1.展望台(渡り廊下)に設置されている柵。
2.バルコニーに出れるか、出れないか

5つある比較項目の最後の螺旋階段に関しては、登られる方の利き腕次第。
なので、それについてはご自分で判断していただくことになりますが、現状では工事の真っ最中の受難のファザードが不利に変わりありません。ただし、完成後には当然ですが工事の様子が見えないこともあり、今ならその様子をまじかで見れる受難の塔は、特に建築好きの方ならそれもありかと思います。

現在、急ピッチで工事が進んでおり近い将来、受難の展望台(渡り廊下)の屋根の鉄板が撤去され、そしてバルコニーに出られるようになれば、生誕と受難の差はほとんどなくなります。そう言う意味では2026年にサグラダ・ファミリアが完成した暁には、どちらも選び難くなることは間違いないでしょう。

最後に・・・
生誕のファザードと受難のファザードの外観は全く違いますが、塔に登ってしまえばそれはあまり関係ないと思います。また、登った時の景色は人生初めてのサグラダ・ファミリアなら、どちらも新鮮だと思います。

 

CIMG8869 【サグラダファミリア教会】
世界屈指の人気観光スポットを、ガイドブック以上に詳しく徹底解説!

 

 

記事が参考になった方、バルセロナのホテルを予約される際は出来れば以下のリンクよりして頂けると、とっても嬉しです (^_^)v

世界最大の宿泊割引予約サイト、Booking.com

 

 


By samy1 オフィスHILL
2015.01.31 作成
2017.05.06 最終更新
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。 間違いの情報修正、有用新情報、分かり難い点や質問等ございましたらこちらよりご連絡お願いいたします。

ピックアップ記事。

20140 「これはお得!お勧め両替用カード」
バルセロナウォーカースタッフも使っている、お勧めカードで賢く両替しましょう!
IMG_0478 「安い様で案外高いバルセロナの物価」
スペインは日本と比べて高い?安い?お財布に優しい旅の指南!
IMG_4594 「これは便利!バルセロナ地図集」
スマホ、タブレット用に地図、路線図をPdf保存!バルセロナ便利地図集めました。
IMG_1254 「スタッフお勧め厳選土産」
スバルセロナウォーカースタッフがお勧めするバルセロナ厳選土産一覧。
IMG_4790 「特集・スペイン人のこだわり・コーヒー編」
何につけつてもいい加減なラテンなスペイン人ですが、コーヒにはこだわります
dororo 「被害に遭わない置き引き対策」
バルセロナの犯罪被害で2番目に多い置き引きに絶対遭わない対策を伝授!
IMG_2022 「これで安心!日曜日のレストラン」
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも大丈夫!
gaigapaella 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます!
?
danngan 「ここまで出きるぞ!バルセロナ弾丸ルート」 たった1日2日の滞在でも、観て食べてそして楽しみ尽くす必殺ルートはこれだ! IMG_0003-001 「バルセロネータで地中海を満喫」
地下鉄15分、わずか150円でこんなビーチへ!地元スペイン人に紛れ地中海を楽しもう!
IMG_5424-001 「バルセロナの地元ビール特集」
ジモピーがよく飲む人気ビール6ブランドを徹底検証!ここまで来て飲まずに死ねるか!!
IMG_4875_201501060212043b6 「5大ショッピングモール徹底検証」
近年バルセロナに増殖中の巨大ショピングモール。旅行者に一番使いやすいのはどれ?!
IMG_0195 「保存版・カンプノウ観戦マニュアル」
初めてのサッカー観戦もこれで安心!ガイドブックの10倍情報を詰め込んだバイブル登場!
http://i0.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2016/03/momochan.jpg ジョランダ辛口レストラン訪問記」
100万アクセス突破!レストラン、バル訪問記!今日もビシバシ斬ります!
1-IMG_4223 【どっちがお勧めガイドツアーVSコンサート】 カタルーニャ音楽堂の見学方法はコンサートかツアーどっちが良いのか検証! IMG_1608 【検証パエリヤキット】
帰国後に家庭で手軽にパエリヤ、どれがお勧めなのか検証します!
Chocolate_con_churros_de_lazo 「地元の人気菓子と言えばチュロス」
大人から子供まで大人気のチュロス。その歴史、作り方、店選びまでを徹底解説!
IMG_6062bb 「空港から市内へ200円お得に移動」
空港からの移動手段で一番のコスパの空港バス。今なら往復買うと200円お得!
IMG_2766 【バルセロナウォーカー主催タパスツアー】
バルセロナ食べ歩き女王辛口ジョランダが自信を持って贈るタパスツアー!
IMG_6126 【夏の風物詩、悪魔の火祭りコレフォック】
市内各地区ごとに行われる伝統の火祭りはラテンスペイン人ならでは、アッチッチ!
wallet 【これで完璧!地下鉄すり対策】
日本人が一番被害に遭う地下鉄のすり。その対策を徹底解説しました。
54fd 【間違いだらけの缶詰選び】
お土産として重宝する缶詰。スペイン中の缶詰を食べ尽し検証その数500!

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約500軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!


// ]]>