バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

【特集カタルーニャ音楽堂】ガイドツアーVSコンサートどっちがお勧め

今回の検証記事はサグラダファミリアの塔に続きよく頂く質問。「カタルーニャ音楽堂は昼のガイドツアーで見るのと、コンサートで見るのとどちらがお勧めですか?」それぞれの違い、それぞれの長所と短所を比較検証してみます。

escenario1

ガイドツアー?それともコンサート?

読者からよく頂く質問に、
「サグラダファミリアは塔に登るべき?、また登るとすれば生誕、受難のどちらがお勧めですか?」
と言うのがあって、前回はその二つの塔を徹底検証してみました。
結果は「生誕の門」に軍配。
ただし、やって思ったのはそれぞれ長所短所があり、また見る人が何を求めるか興味があるかで一概にどちらがお勧めと言い切れないところもありました。

さて、今回の検証記事はサグラダファミリアの塔に続きよく頂く質問。

「カタルーニャ音楽堂は昼のガイドツアーで見るのと、コンサートで見るのとどちらがお勧めですか?」

これもどちらがお勧めと言い切れないかも知れませんが、いつも通りそれぞれの違い、それぞれの長所と短所を比較検証してみます。

 

*当サイトはスマホでは正しく表示されません。お手数ですがPC表示に切り替えご覧ください。

 

 

ビデオとガイドの説明

ツーアのスタートは別室で ビデオによる解説を視聴
それぞれの見所で、ガイドさんからの説明があります。

まず、ガイドツアーとコンサートの一番の違いと言えばこれ。
当たり前ですが、コンサートでは音楽堂の歴史や建物などの解説は一切ありません。
一方ガイドツアーの場合は、まずビデオによる解説があり、そのあと音楽堂内を見て回りながら専門のガイドによる解説案内があります。

この点を見ると、ガイドツアーがコンサートに勝るとなるのですが、日本語のガイドツアーが無いので、ある程度の英語力が必要になります。もしそうで無い場合は、説明を聞いても理解するのが厳しいのも事実。

ただ、実際にツアーに参加しての感想を言うと、ビデオ並びにガイドの解説内容自体は、このサイトのカタルーニャ音楽堂の記事に書かれている以上のものは特に無く、事前によく読んでいけば正直ガイドの必要性はそれほど無いかと思います。

 

IMG_6332 【カタルーニャ音楽堂】
ガウディの先生であったモンタネールの最高傑作にして世界遺産を徹底解説!

 

 

見学出来る場所に違いが

 幕間の休憩室 ガイドさんがガラス戸を開けてくれ外へ出れます
1-IMG_0881
一面モザイクが彩る柱の列が見れるのはガイドツアーのみ
@
ガイドツアーがコンサートに勝っている点は、実はこれ。

コンサー トの時間帯に開放されている事は少ない幕間の休憩室。
これはガイドツアーでしか見ることが出来ません。
休憩室自体は大した見所ではないのですが、外のバルコニーは、バロック、モデルニスモ、ムデハルと幾つもの様式が統合された空間となっていて、そこに並ぶ柱は全て異なる色彩とデザインと言う凝ったもので、音楽堂の重要な見どころの一つになります


【外からも眺められますが・・】
音楽堂の前の通りからもこのバルコニーが見ることが出来ます。ただし前の通りが狭く、離れたところから斜めにしか見ることが出来ず、やはり実際に目の前で見るのとそれは雲泥の差。

 

 

天井のステンドグラスの違い

ガイドツアー

 

コンサート(夜) 

ガイドツアーは日中におこなわれ、通常夜に開催されるのがコンサート。
その二つ昼と夜を見比べてみると、音楽堂の内部はまた違って見えてきます。
その最たる違いは天井のステンドグラスで、日中のガイドツアーは自然光を元にした黄色ですが、夜は青色に輝きます。また、夜は日中に比べホール全体がライトに照らされている分だけ更に幻想的に見えます。

あと、コンサートの開演前のホールは独特の高揚感があります。着飾った地元のスペイン人達や、集まってくる観衆の喧騒は日中のガイドツアーには無いものです。ただ、それはあくまで人気のアーティストが出るならで、残念ですがこの後に書く「フラメンコ」などの ”しょぼいコンサート” はどこまでも ”しょぼく” その限りではありません。


ステンドグラスの細部に更に注目すると
1-1-IMG_0624-002 1-1-IMG_4292-002
昼夜、左右2枚の画像をクリック拡大して見比べて見て下さい
 
幻想的に見える館内と、コバルトブルーに輝くステンドグラスは夜ならでは。ただし見方を変えると、例えば青く輝くステンドグラスは自然光の下で見るオリジナルの色と違いますし、細部の模様などが青色に塗りつぶされてしまっていて、建築家ムンタネールが意図した本来のデザインが分からなくなっています。

 

 

日中しか見れないステンドグラス
 
これも違いの一つと言えばそうなのですが、建物の外に面した窓のステンドグラスは自然光の入る日中しか見ることができません。ただ上の写真を見てもらうと分かりますが、天井のステンドグラスに比べると格段に地味なもので、これはどうでもいいでしょう。

 

 

料金の比較

 有名なアーティストだと発売と同時に良い席はほぼ完売
人気のないコサートはガラガラ

次は料金について比較してみます。

現在、ガイドツアーの料金は18€。
ただし事前に予約すると20%の割引が適用されて14.40€となります。

一方コンサートチケットは席によって値段が違い、また出演者によって当然ですがその値段はピンキリです。目安としてはあまり人気の無いコンサートだと20~60€程で人気のものだと25~130€程
料金は単純に比較するとツアーの方が安いとなります。

尚、人気のアーティストが出演するチケットは直ぐに売り切れてしまうので注意が必要。例えば下の写真の若き天才指揮者と呼ばれるグスターボ・ドゥダメルだと、4日間5回の公演にも関わらず発売開始と同時に良い席はほぼ完売。その一方で、人気の無い公演はいつまでも空席があると言う様な具合で、チケットの減り具合でそのコンサートの人気度が容易に計れます。

 

 

 安い席は要注意

設計が古く、現代のコンサートホールでは考えれない造り
1-IMG_0649
 一階席でも後方は天井が邪魔します  全く見えない席も存在します

世界遺産にも指定されている優雅で歴史ある音楽堂ですが、現代のコンサートホールには考えられないようなことが幾つかあります。それは設計が古く、また装飾に重きを置いたために全くステージが見えない席や、見えても半分ほどと言うのが特に安い席に存在します。

あと、よく指摘される事としてこの音楽堂は音があまり良くないという事。
理由は音の響きを全く考慮しない過剰なほどの装飾が、悪影響を音に与えているから他なりません。

 

 

 観光客に特化したフラメンコ

flapuro
 2017年10月の音楽堂のプログラムを見ると、何と殆どが観光客向けのフラメンコで占められています
1-maxresdefault 1-IMG_0658
オペラ&フラメンコ?? 意味不明な組み合わせ。。 むやみに広すぎて、なんともスカスカな舞台。。。

日本人が音楽堂でよく見るコンサートに、フラメンコがあります。
フラメンコは音楽堂の様な大箱のホールで見る物では決してありませんが、大して興味のないマイナーなオーケストラを聞くぐらいでしたら、このフラメンコ創作ダンスを見る方が間違いなく楽しめます。

春から秋までの観光シーズンと、クリマスから年末年始は、かなりの頻度で幾つものフラメンコショー・コンサートが開催され、主なものは以下。

1-1-artefla 1-korudopa 1-gragalaf 1-opfra 1-gitafra
 Arte Flamenco  Tablao Cordobes  Gran Gala Flamenco  Opera y Flamenco  Guitarra y Flamenco

数あるフラメンコショー・コンサートの中で、お勧めなのは「Tablao Cordobes」と「Arte Flamenco」「Gran Gala Flamenco」の3つ。他に「Opera y Flamenco」もありますが、オペラとフラメンコと言う全く違うものを組み合わせたそれはちょっとキワモノ過ぎでパス、「Guitarra y Flamenco」は、ギター演奏の部分でどうしても観客が飽きてしまう傾向があるのでこれもパスして、前述の3つあたりがやはり妥当でお勧め。

ただし、注意点としては本来はこじんまりとした専用のタブラオ(フラメンコショーが行われるバルレストラン)で、踊り手の人間臭さ泥臭さを肌で感じながら、観客と踊り手が一体となって見る物です。なので音楽堂でフラメンコを観たからと言って、それはスペインの本場のフラメンコを観たという事にはならず、フラメンコ風のモダンダンスを観ただけです。”ほんまもの” を観たい方は、ここ以外にちゃんとしたタブラオへ行かれ見られることをお勧めします。

 

1-artefla 【Arte Flamenco アートフラメンコ】
ユネスコ世界遺産で開催されるフラメンコショーはスペインでもここだけの…
1-IMG_0298 【特集・フラメンコショー徹底比較! 】
バルセロナで\のフラメンコショーを、細部にわたり検証比較しました

 

 

 フォトムービで違いを確認できます 【PCの方は全画面表示でご覧ください】

*画面右下 YouTube の文字横の四角のマークをクリックすると全画面表示になります。

最後のフォト数枚が、夜のコンサートで撮影したものです。

因みに演奏はシモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ
指揮はグスターボ・ドゥダメル

 

 

まとめ&アドバイス

ツアーで見るより、コンサートで見た方が一石二鳥でお得と思える音楽堂。
確かに見る価値のある演目があるのならそうだと言えますが、そうでない場合はどうでしょう?毎日のようにコンサートがある音楽堂も、実際その中に観る価値がある有名アーティストが含まれているのは本当のところ稀で、旅行滞在中にちょうどそれに当たると言うのは、かなりの強運でないと無理です。

舞台が全く見えない一番安い席を買って開演までに中を見学すれば良いと言う方も中にはいます。でもそれなら特にコンサートにこだわらず、早割14.40€の見学ツアーでも良いような気もします。


結論としては。。
人気のアーティストが出演するようなコンサートなら、見学ツアーをやめて夜のコンサートへ行くのがお勧め。因みに良い席で見ても日本で観るのに比べればかなりリーズナブルな料金設定となっています。ただそうでない場合は、特にコンサートにこだわらずに見学ツアーで良いでしょう。

サグラダファミリアの塔の比較、どちらがお勧めか?」の記事でも書きましたが、迷うなら両方取ると言う方法もあります。コンサートでは見れないバルコニーの柱とオリジナルの色のステンドグラスをお昼に見学ツアーで見る。夜はコンサートチケットを買って、青色に輝くステンドグラスと、実際のコンサートの臨場感あふれる独特の雰囲気に浸ると言うのも究極の楽しみ方かも知れません。また、これならどっちが良いかと言う様な迷いは、それで綺麗さっぱり解消します。

あと、日本人の場合はタイトな旅行スケジュールでバルセロナに来られ方が多いと思いますが、日中にガイドツアーへ行くのが難しいと言う方でしたら夜のコンサートへ行かれても良いと思います。ただ、逆に特に興味のわかないコンサートなら
日中のガイドツアーへ参加して、その分を他の事に有効に時間を使うのがお勧めです。

最後に、見学を兼ねてコンサートへ行かれるか方へのアドバイスとして。
なるべく早めに着き、入場開始(開園30分前)とともに中へ入ってしまいます。
そして、観客が来て席に付く前に中を見て回り写真を撮ってしまいましょう。
各フロアーの入り口には係員がいてチケットをチエックしますが、少し見て回って写真を撮りたいと言うと、早い時間なら自分の席以外のフロアーでも入れてくれます。

(注意)人気の無いコンサートならある程度、写真を撮ったり鑑賞したり上記のようにできます。ただし、よっぽど滅多にしか無いと思いますが有名アーティストが出演する人気で満席になるようなコンサートだと、入場開始から開演までの時間が短いこともあり、地元の本当にコンサートを楽しみに来たスペイン人達の迷惑になります。実際、地元の彼らにとっては見学とコンサートを一石二鳥と思って、お上りさんのごとく写真をパチパチ撮っているような観光客は、ただの場違いでウザイ存在でしかありません。

 

 


By samy1 オフィスHILL
2017.2.10 作

2017.10.
24 最終更新
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。 間違いの情報修正、有用新情報、分かり難い点や質問等ございましたらこちらよりご連絡お願いいたします。

関連記事

palau66 【音楽堂ガイドツアー 予約購入方法】
オンラインで事前購入しておくと、旅程が組みやすくて便利、予約方法を徹底解説。
IMG_6372 音楽堂コンサートチケット予約購入方法】
カタルーニャ音楽堂で開催されるコンサートのネット予約を解説します。

ピックアップ記事。

1-IMG_0300 「楽しく賢くショッピング!」
旅行の楽しみは観光、食事、そして買い物。ショッピングのアドバイスをお送りします!
IMG_5405-1 「特集・カルソッツ」
バルセロナの冬の風物詩と言えばこれ。ネギを豪快にやいて手で掴んでパクリ!
IMG_4790 「特集・スペイン人のこだわり・コーヒー編」
何につけつてもいい加減なラテンなスペイン人ですが、コーヒにはこだわります
dororo 「被害に遭わない置き引き対策」
バルセロナの犯罪被害で2番目に多い置き引きに絶対遭わない対策を伝授!
gaigapaella 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます!
IMG_2022 「これで安心!日曜日のレストラン」
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも
IMG_5424-001 「バルセロナの地元ビール特集」
ジモピーがよく飲む人気ビール6ブランドを徹底検証!ここまで来て飲まずに死ねるか!!
IMG_2239 これでもう迷わないバルセロナの歩き方 」
碁盤の目の街バルセロナ バルセロナの新市街は上空からみると綺麗に….
IMG_0195 「保存版・カンプノウ観戦マニュアル」
初めてのサッカー観戦もこれで安心!ガイドブックの10倍情報を詰め込んだバイブル登場!
IMG_4875_201501060212043b6 「5大ショッピングモール徹底検証」
近年バルセロナに増殖中の巨大ショピングモール。旅行者に一番使いやすいのはどれ?!
Chocolate_con_churros_de_lazo 「地元の人気菓子と言えばチュロス」
大人から子供まで大人気のチュロス。その歴史、作り方、店選びまでを徹底解説!
20140 「これはお得!お勧め両替用カード」
バルセロナウォーカースタッフも使っている、お勧めカードで賢く両替しましょう!
policia 「バルセロナは危険な街なの?」
ネット上にあふれる口コミに惑わされない!私達スタッフが真実を教えます!
IMG_6062bb 「空港から市内へ200円お得に移動」
空港からの移動手段で一番のコスパの空港バス。今なら往復買うと200円お得!
20120116073257169 「日本人がよく失敗する店」
ガドブックを見て行ったのに、こんなはずじゃなかった・・。ガックリ店のリストです。
funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約500軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!