バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

モンジュイック城 Castell de Montjuic =地中海とバルセロナ街を臨む要塞=

バルセロナ市の西方標高184.4mのモンジュイックの丘、その頂上にあるのがモンジュイック城。城といっても王様が住んだ豪華な城ではなく町を守る役目を果たした城塞でした。

IMG_0028

丘の頂上に建つ城塞

1992年にバルセロナでオリンピックが開催された時、主な競技の中心となったのが市の西方にある標高184.4mのモンジュイックの丘。また、この丘にはカタルーニャ美術館、ミロ美術館をはじめとして多くのミュージアムが点在しています。ちなみに、このムンジュイックの語源はカタルーニャ語のMont dels Jueus(ユダヤ人の山)と言われ、実際にその墓が現存しています。

さて、今回ここで紹介するのはその丘の頂上にあるモンジュイック城。
城といっても王様が住んだ豪華な城ではなく、バルセロナの町を守る役目を果たした城塞でした。

その
歴史を紐解くと、16世紀に監視塔として設置されたのがはじまりと言われ、その後はバルセロナ防衛のための重要な地点として現在公園となっいるシウタデリャ要塞とともに役割を担ってきました。

 

*当サイトはスマホでは正しく表示されません。お手数ですがPC表示に切り替えてご覧ください。

 

 

城塞の地下入口

1-Synced Sequence.00_12_27_21.Still018
 敵の侵入を防ぐ、堀に掛かった跳ね橋を渡ると城の地下に
1-Synced Sequence.00_01_18_00.Still007 1-Synced Sequence.00_01_48_17.Still008
 その先にある受付は近年整備されオシャレに  他の博物館に比べ低料金
 
モンジィック城に着いたら、要塞を一周囲むように掘られた堀に掛かる橋から入場します。

中へ進むとそこは城のちょうど地下にあたり、いかにも要塞と言う感じの頑強な石造りの通路が現れます。更にその先に受付がありそこでチケットを買いますが、入場料の高いバルセロナの観光スポットの中では、マイナーそして市営という事もありリーズナブルな値段設定は嬉しい限りです。

尚、ネットで事前にチケット購入できますが、その必要は全くありません。

 

 

展望台として

IMG_0084
バルセロナの街が一望!グエル公園や、ティビタボの山から見るそれとはまた違った眺めが楽しめます
1-1-MVI_1996 (4).00_06_11_26.Still011 1-Synced Sequence.00_00_46_06.Still003
眼下には港がこんな感じに 星型に造られた城塞
@
監視塔だけあって眺めは抜群、城の上からはバルセロナ市が一望できます。北はティビダボの山、西はジョブレガット川、東はまで。
晴れた日の景色は最高にきれいですので、展望台として行くのもおすすめです。

sagarado (14) 【ティビダボ】
標高512メートルの山には、遊園地をはじめテレビ塔、サグラダコラソン教会など…
SONY DSC 【ベソスの3煙突 】
高さが220メートルの火力発電所の煙突はバルセロナのランドマークの一つ…

 

 

軍事施設として

IMG_0038
1-Synced Sequence.00_00_21_24.Still005 さて、16世紀に簡単な監視塔としてスタートしたこの城ですが、17世紀フェリッペ5世の時代になると、監視塔としてだけでなく他国の攻撃から町を守り、同時に市民を制御していくための軍事的施設としての意味合いが強くなります。
その後、徐々に規模が拡大した城塞ですが、戦略的な大改築が18世紀ジョアン・マルティン・セレメニョの手によって行われ、ほぼ現在私達が目にするような形に整備されました。

 

 

IMG_0057

一般入場では見れず、ガイド付きのツアーでのみ見ることができるのがこの貯水庫。他にも城塞の中に軍のための食料庫や調理場が城の地下に設置されました。

ところで、この貯水庫は戦いの最中に兵士達の飲み水の確保はもちろんですが、大砲を冷やすための水が必要だったのです。
一般には知られていませんが、大砲は一度打つと熱を持ってしまい、次の弾の飛距離が落ちることから撃つたびに水で冷却していました。尚、このときに作った貯水庫は21世紀の現在でも、モンジュイックの丘の下のポブレ・セック地区の人々に水を供給できているというから驚きです。

 

 

牢獄として

BNE.Barcelona.Montjuic.Bombardeo.1842.detalle

ムンジュイックから砲撃されるバルセロナ

本来は他国からの攻撃を防衛する要塞でしたが、政府に対する市民の暴動が一旦起きれば制圧のためにここから町へ大砲が飛ばされました。実際、1843年のジャマンシア反乱の際は、それを抑えるため城からバルセロナ市街を砲撃し400棟に及ぶ建物を破壊し、市民に多くの犠牲が出ました。

 

IMG_0066

またその後の時代には、逮捕された市民がこの地下牢に収容されるようになります。1936年から約一年半続いた内戦(市民戦争)では、フランコ軍に反抗した政治犯たちはここで射殺されたり、地下牢で過ごすことになります。

ちなみに、この時の圧政が現在に尾を引くカタルーニャ独立問題、その大きな原因の一つとなっています。

furachan 【フランコ将軍とは?】
1936年に始まったスペイン内戦で反乱軍を指揮し勝利、その後に30年に渡り独裁政権をしいた元首で第二次大戦中はあのヒトラーを手玉に取ったことでも 知られるつわもの。また、当時より独立意識が強かったカタルーニャにおいてはカタルーニャ語の使用禁止するなど強硬な姿勢をとり、ここバルセロナでは最も 忌み嫌われる存在となっています。

 

 

歴史を振り返る

1-Synced Sequence.00_08_49_00.Still014
 中庭を囲むように幾つもの部屋が並ぶ城内
1-Synced Sequence.00_08_51_23.Still015 1-Synced Sequence.00_08_54_15.Still013
 その中に展示場があり  期間限定の展示が見れます
1-Synced Sequence.00_11_40_08.Still017 1-Synced Sequence.00_08_34_06.Still012
更に中庭にも展示があり、訪問時には収容所をイメージする柵が並んでいました

城塞はつい2009年まで軍管理の建物だったこともあり、広場にはフランコ将軍の騎馬像また、1963年より続く軍事博物館がありましたが、それらは
現在はバルセロナ市の管轄と代わり全て撤去されました。

現在は、その代わりに戦争時代の歴史展示やカタルーニャ出身のアーティストによる作品が置かれています。

 

 

歴史を越え、そして未来へ

IMG_0049
 中高生の社会見学スポットとしても賑わっています
1-Synced Sequence.00_07_07_06.Still011 monjyufie
 アーチエリー場  夏は野外コンサートも開かれます
 
歴史の暗い部分を担ってきたモンジィック城ですが、現在は市民のレクレーションの場として使われています。カタルーニャの歴史が動くと共に、この城の役割も変わっていきましたが、さて未来はどうなるのでしょうか? まさか歴史は繰り返される? であってほしくないですね。

 

 

訪問動画

 

 

アクセス(市バス)

市内からのアクセスとしては2通りあり、まず一つ目は地下鉄のスペイン広場まで行き、そこで市バスに乗り換えていくと言う方法(動画参照ください)。この場合はバスが無料で乗り継げ、実質お金が掛からないのがポイント。

IMG_0993_201504140 【スペイン広場】★☆☆☆☆
スペイン広場は、バルセロナ中心地へと入る西の玄関口です。空港と市内をや
….

 

 

アクセス(ロープウエイ)

次に、地下鉄パラレル(Paral-lel)駅まで行きそこから地下鉄チケットで無料で乗り継げるフニクラと、バルセロナの絶景を見ながらゴンドラで行く方法。ゴンドラは有料になりますが、空中散歩はかなりお勧めです。

IMG_2901 【フニクラ】
地下鉄ハパラレル駅からモンジュイックの丘まで無料で結ぶケーブルカーは….
IMG_0118 【ゴンドラ】
バルセロナの街を一望できるゴンドラで空中散歩を楽しんでみては….

 

 

まとめ&アドバイス

モンジュイックの頂上に建つ城。
既に述べましたが城と言っても要塞だったこともあり建物自体、特に内部には何も残っておらず見どころは殆どありません。ただその代り、街を一望できる眺めがあり、それが最大のウリとなっています。

初めてのバルセロナ旅行の方なら、ここに来る理由は全く無いと思いますが、2,3度目バルセロナ旅行で時間がある方なら一度行って損はないでしょう。入場料金も安いですし、天気の良い日を選んでピクニックがてらに行かれることをお勧めします。

あと、多少の語学力が必要ですが、ガイドツアーに参加すると秘密の場所にも案内してくれるので、歴史に興味ある人にはこちらもおすすめ。

 

 


お勧め度:7点/20点

★★☆☆☆


 

住所 Carretera de Montjuic, 66  【地図はこちら】
URL http://ajuntament.barcelona.cat/castelldemontjuic/en
TEL 932 564 440
開館 10月-3月 10:00~18:00、     4月-9月 10:00~20:00
料金 一般・5€、シニア66歳、17~29歳は3€。16歳以下無料
毎週日曜15:00-から無料 毎月第一日曜は終日無料
ガイド付きツアー: 英語 毎日12:30-、15:00- (一般・10€、16歳以下5€)
最寄駅 地下鉄       3   号線 Espanya駅からバス150番に乗り終点下車、徒歩4分。
フニクラ パルク・モンジュイック駅からロープウエイに乗り終点下車、徒歩2分

 

 

 


By miranda1 オフィスHILL
2015.01.30  作成
2018.01.20 最終更新
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。 間違いの情報修正、有用新情報、分かり難い点や質問等ございましたらこちらよりご連絡お願いいたします。

近くの見所

IMG_0012 【ミロ美術館】
バルセロナに生まれたアーティスト、ジョアン・ミロ。彼の作品を思う存分に鑑賞する.…
20150121001751ffe 【サン・ジョルディ・スポーツ館】
1992年に開催されたバルセロナ・オリンピックの屋内競技場で.…
IMG_5760-001 (2) 【オリンピックスタジアム】
市の近代化の契機になったスタジアム1992年に開催されたバルセロナ….
olmpicun (1) 【オリンピック・スポーツ博物館】
別名、サマランチ記念館オリンピックスタジアムから徒歩2分程にある博物館。

ピックアップ記事。

IMG_1336-001 「バルセロナ楽しみ切る!最終日の過ごし方」帰国日が午後のフライト。そんなあなたに最後の最後まで楽しみ切る方法を伝授! IMG_2761 「これだけは押さえたい!観光スポット ベスト10!」あのメッシーも絶賛!? バルセロナの必見スポットベスト10!
ciudaa 「必読!バルセロナ基礎の基礎」
バルセロナ初心者必読、歴史、人、気候そして、一風変わった常識!etc….
IMG_1254 「スタッフお勧め厳選土産」
スバルセロナウォーカースタッフがお勧めするバルセロナ厳選土産一覧。
IMG_2022 「これで安心!日曜日のレストラン」
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも
1-IMG_3783 「私達なら知り合いをここに泊める!」
日本の友人に聞かれたら、自信をもって勧めるホテルのリストはこれだ!
IMG_4790 「特集・スペイン人のこだわり・コーヒー編」
何につけつてもいい加減なラテンなスペイン人ですが、コーヒにはこだわります!
dororo 「被害に遭わない置き引き対策」
バルセロナの犯罪被害で2番目に多い置き引きに絶対遭わない対策を伝授!
1-IMG_4223 【どっちがお勧めガイドツアーVSコンサート】 カタルーニャ音楽堂の見学方法はコンサートかツアーどっちが良いのか検証!
IMG_6346 「本当はどっちがお勧め生誕VS受難の塔」
サグラダファミリアの塔に登る際に迷う、生誕か受難か。それに正面からお答えします!
barceplo774 「検証!バルセロナお得なチケット3種」
バルセロナ観光で使える代表的な割引券の3つ。本当に一体いくらお得なの?!
20140 「これはお得!お勧め両替用カード」
バルセロナウォーカースタッフも使っている、お勧めカードで賢く両替しましょう!
Chocolate_con_churros_de_lazo 「地元の人気菓子と言えばチュロス」
大人から子供まで大人気のチュロス。その歴史、作り方、店選びまでを徹底解説!
IMG_2196 「もう迷わない?! バルセロナの歩き方
碁盤の目に区画割された街は、分かり易いようで道に迷うことも。そんな悩みを解決!
IMG_2766 【バルセロナウォーカー主催タパスツアー】
バルセロナ食べ歩き女王辛口ジョランダが自信を持って贈るタパスツアー!
lisboa (10) 「旅行者の特権、免税でお安くお買い物」
日本人なら13%のお金が戻ってくる免税。誰よりも詳しく手続きを全解説!
wallet 【これで完璧!地下鉄すり対策】
日本人が一番被害に遭う地下鉄のすり。その対策を徹底解説しました。
funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!
1-MVI_1996 (4).00_15_49_24.Still009 「必見!人間の塔は世界無形文化遺産」
カタルーニャ名物の人間の塔。以前より開催頻度が上がり運が良ければ見れますよ!
1-MVI_2795(1)-001 「フラメンコを比較検証、お勧めはこれだ!」
バルセロで見られるフラメンコショー9か所を2ヶ月掛けて回り徹底比較検証しました
barjo (2) 「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」確実に美味しい物を楽しく食べたい人の為に、まずは基本の10ヵ条。 54fd 【間違いだらけの缶詰選び】
お土産として重宝する缶詰。スペイン中の缶詰を食べ尽し検証その数500!

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約500軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、イニエスタを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!