バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

モンセラット ~バルセロナ発ショートトリップで一番の人気スポット~

カタルーニャの聖地と呼ばれるモンセラット。バルセロナから約1時間で気軽に行くことができ、見所も多いために市内からからのショートトリップで行けるスポットして一番の人気を誇っています。

DSC_0497

カタルーニャの聖地と呼ばれるモンセラット。
バルセロナから約1時間で気軽に行くことができ、見所も多いために市内からからのショートトリップで行けるスポットして一番の人気を誇っています。

カタルーニャ語で「のこぎりの山」という意味のモンセラットは、元々は湖であったところが古代の地殻変動により隆起、現在のような特徴的な形に。 この不思議な風景にカタルーニャの芸術家たちは多くの影響を受けました。その中でも一番よく知らているのがあのガウディ、彼の残した多くの作品の中に見ることができます。

ナポレオンがスペインに侵攻にしてきた時には地元の民兵が立てこもり最後まで抵抗を続けた場所でもあり、またあの悪名高き独裁フランコ政権時代には家以外の公の場で話すことが禁止されていたカタルーニャ語でミサを行っていた教会でもあったため、地元の人々の心の故郷として精神的なよりどころとなっています。

ところでバルセロナの女子に付ける名前の人気NO1を知っていますか?
現在でこそ名前にも色々なバリエーションがありますが、少し前まではバルセロナの女の子の名前人気NO.1は「モンセラット」。この事実からも、いかに地元の人達に愛されているか分かるでしょう。

主な見どころとしては、ベネディクト会のサンタ・マリア・モンセラット修道院付属大聖堂、並びにそこに安置されている黒マリア像、少年合唱団、遠くピレネー山脈を望む眺望、また自然を楽しむトレッキングコースなどがあります(詳しい行き方参照)

saguraji
【サグダファミリア】

ガウディがここモンセラットを訪れ際に受けたインスピレーションが、その後の彼の創作活動に大きない影響を与えたと言われています。それが最も表れていると言われるのが、あのサグラダファミリア。尖塔はまさにモンセラットの山そのもの。

furachan 【フランコ将軍とは?】
1936年に始まったスペイン内戦で反乱軍を指揮し勝利、その後に30年に渡り独裁政権をしいた元首で第二次大戦中はあのヒトラーを手玉に取ったことでも 知られるつわもの。また、当時より独立意識が強かったカタルーニャにおいてはカタルーニャ語の使用禁止するなど強硬な姿勢をとり、ここバルセロナでは最も 忌み嫌われる存在となっています。

 

 

見どころ1. 【大聖堂】

IMG_1823
モンセラットの一番の観光スポットは、ここベネディクト会のサンタ・マリア・モンセラット修道院付属大聖堂(Monasterio de Montserrat)。 元あった聖堂はスペイン独立戦争 (1808-1814)の際ナポレオン軍の砲撃により破壊され、現在の建物は19~20世紀に再建されました。ゴシック様式とルネサンス様式の折衷の聖堂前のパティオは、パワースポットと知られ、腕を広げて瞑想するとと不思議な力が蘇ると言われています。 IMG_1940
 monjos
【ベネディクト会とは? 】

カトリック教会最古の修道会で、服従、清貧、童貞(純潔)の厳しい戒律を持つ一方、中世ヨーロッパにおいては宗教のみならず・芸術・建築・土木において大きな役割を果たしました。また、黒い修道服を着ていることから「黒い修道士」とも呼ばれていますが、現在のモンセラットの教会でもそれを見る事ができます。

 

 

見どころ2. 【黒いマリア様】

IMG_1981
IMG_1939 “ラ・モレネータ”(黒い女の子)の愛称で親しまれている黒いマリア様。
キリ ストをひざに抱き、右手には世界(全宇宙)を象徴する球を持って聖堂に祀られています。
また、マリア像はガラスに収められ、手に持った球の部分だけが手で触ることが出来るようになっています。それに
触れて願い事をすれば叶うといういわれを信じる人の長い行列が連日出来ています。
黒マリアの伝説】
その昔880年、とある土曜日の午後のこと。山の麓に住む人々が、天からのメロディーとともに、山の中腹に光が灯されているのを見ました。次 の土曜日にも同じことが起こったので、司祭が洞窟に入ってみることマリア像が佇んでいたのです。麓の村へ降ろそうと持ち上げると、マリア像が重くて動きません。仕方なくそこに教会を建てたというのが黒いマリア像の伝説。 (注)イメージ画像→
a0277094_1421698
@
尚、修道院の公式見解ではもともと白かったマリア像が、長い年月をかけて多くの人に触れられたり、ろうそくのすすによって黒くなったとしています。科学的検証では、12世 紀のものだとか(伝説の年代と異なります)。
@
さて、いろんな謎がある黒マリア様ですが、お昼休みを挟んで一日2回、面会できます。その行列は大聖堂入口の右に出来ていて季節によりますが通常20分くらい並べば入ることができます。お勧めの時間は少年合唱団の合唱が終わって少し時間が経ったころが比較的空いています。

 黒マリア様の面会時間  7:00~10:30、 12:15~18:15

 

 

見どころ3. 【少年合唱団】(エスコラニア)

IMG_1972
ヨーロッパ最古の少年合唱団といわれている、モンセラット・エスコラニア。 10歳から14歳までの声変わりする前の少年たちが、平日13時と18時45分から聖歌を2曲(10分くらい)歌います。 美しい歌声を聴いていると、心が洗われるよう。
聖歌隊の合唱が始まる30分前にはほとんど空席がなくなり立ち見になりますので早めに席を確保しましょう。
スケジュール
についてはこちら日本語で解説を入れていますのでご確認ください。
IMG_1968

 

 

見どころ4. 【大絶景が広がる展望台】

IMG_1844

モンセラットは台地状の山になっていて、その最高地点で1236m。
大聖堂がある中腹の標高は725m。そこからでもバルセロナの街を遠くに見ることは出来ますが、その上の展望台へ行けば更なる絶景があなたを待っています。


IMG_1854 【サン・ジュアン Sant Joan 】
ケーブルカーで上がる標高972メートルの山頂。そこは、まるで天空にいるかのよう。天気が良ければ地中海が輝いて見え、また遠くフランスとの国境ピレネー山脈まで望むことができます。
見所の一つの隠修士が住んでいたサン・ジュアン祈祷庵(写真左)まではここから往復20分。サン・ジェロニ祈祷庵は1時間。
【サン・ミゲル展望台 Creu de San Miguel 】
修道院の方から見ると、十字架が建っているのが見えます。 修道院から歩いて、往復40分くらいかかります。
また、体力のある方はサン・ジュアンから歩いて下る途中に寄る事も可能(徒歩40分)。ただし、あまり人とすれ違わないので不安になることもありますが赤いペンキで所どころ矢印が書かれているのでそれに沿って行けば心配いりません。
IMG_1911
torecha
【ミニ・トレッキング】

時間と体力がある方なら、上記のスポットまでちょっとしたトレッキングもできおすすめです。ただし、ハイヒールは論外!それなりの靴は必要、あと日焼け止めも必需品。ただし普段歩きなれない人や、長旅で疲れている人はくれぐれも無理しない範囲で。

 

 

見どころ5. 【サンタ・コバ】

IMG_2051 IMG_2062
ケーブルカーに乗って、サンタ・コバまで下ることができます。そこから、黒いマリア様が発見された洞窟の往復には約40分。ケーブルカーに乗らずに修道院から歩くと、片道約40分ほどかかります。「ロザリオの道」と呼ぶ洞窟に通じる道には多くの芸術家によって作られた15の彫刻作品が並んでいます。何とその中には、ガウディが制作に参加した「キリストの復活」も。お見逃しないように! IMG_2040

 

@

h12 (23)       h12 (22)       h12 (6)       h12 (12)       h12 (11)       h12 (17)       IMG_1954     h12 (14)       h12 (10)       h12 (15)       h12 (16)       IMG_1991     IMG_1907     h12 (20)     h12 (18)       h12 (19)       h12 (5)       h12 (7)      h12 (21)     h12 (3)     h12 (4)    h12 (1)  h12 (8)  h12 (9)

@

 

さて私達の評価は・・・

kuroe1 ★★★★
バルセロナから日帰りできるスポットとしては、なんと言ってもここが一番人気よね。バルセロナの街の人ごみに疲れたら、ここで自然に癒されてみてはどう?たった1時間で行けるんだから。 でも、夏のモンセラットの混雑も市内のと同じで半端じゃないんだけどね。
kurooe1 ★★★
聖なる山をトレッキングなんて贅沢よね。お弁当スペイン風サンドイッチのボカディーヨを持って山で食べるのも楽しそう。夏はバルセロナ市内よりは少し涼しいけど日差しは強いので日焼け止め、冬は寒いからそれなりの服で行ってね。
tania ★★★
バシリカの前のパティオはパワースポット。みんな両手を上で広げて写真を撮ってるわよ。でも他にもパワーがもらえそうな場所がたくさんあるから、裏スポットも探してみて。 あと、黒いマリア様に触るために通る通路。内部装飾が凄いのよ。
samy1 ★★
普段マッチヨの道を歩む俺様やけど、あの子たちの歌声聞いたら心洗われる気持ちになったでホンマ。今度生まれ変わる時は「天使の歌声+マッチョ」な俺様を目指すぜ! ところで見所、結構多いんで日帰りするならスポットを絞る意味で、自分ならサンタ・コバ洞窟と美術館はカットするかな。

 


お勧め度:18点/20点
★★★★★(4.50)


 

住所 Montserrat  【地図はこちら】
URL http://www.montserratvisita.com/en/index.html
開館時間 バシリカ(聖堂)7:30~20:00
インフォメーション、カフェテリア9:00~17:45(土日祝~18:45) 美術館10:00~17:45
最寄駅 FGC R5線 Montserrat-Aeri駅もしくは、Monistrol de Montserrat駅
【バルセロナからの詳しい行き方】

 

 


By miranda1 オフィスHILL
2015.3.1 作成
2016.4.30 最終更新
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。間違った情報があれば、また有用新情報、分かり難い点などございましたらこちらよりご連絡ください。よろしくお願いいたします。

関連記事

DSCF1005 【少年合唱団のスケジュール】 
天使の歌声を聞くには必ず時間を確認して行きましょう。日本語で解説しています。
IMG_2185-001 【モンセラット&コロニアルグエル教会1日攻略法】 モンセラットとグエル教会を一日で周りきる方法をお教えします。

ピックアップ記事。

IMG_1336-001 「バルセロナ楽しみ切る!最終日の過ごし方」帰国日が午後のフライト。そんなあなたに最後の最後まで楽しみ切る方法を伝授! IMG_8129 「バルサの練習場への行き方」
一般公開はしていませんが、出待ちでサインをもらうならココ。市内からの行き方です!
IMG_2766 【バルセロナウォーカー主催タパスツアー】
バルセロナ食べ歩き女王辛口ジョランダが自信を持って贈るタパスツアー!
IMG_6126 【夏の風物詩、悪魔の火祭りコレフォック】
市内各地区ごとに行われる伝統の火祭りはラテンスペイン人ならでは、アッチッチ!
IMG_2022 「これで安心!日曜日のレストラン」
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも
IMG_1254 「スタッフお勧め厳選土産」
スバルセロナウォーカースタッフがお勧めするバルセロナ厳選土産一覧。
http://i0.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2016/03/momochan.jpg 「ジョランダ辛口レストラン訪問記」
100万アクセス突破!レストラン、バル訪問記!今日もビシバシ斬ります!
jyra1 「レストランの食事のチップって払うの?」
日本に無いチップ、一体幾ら払えばいいの?! 大丈夫これさえ読めば安心。
danngan 「ここまで出きるぞ!バルセロナ弾丸ルート」 たった1日2日の滞在でも、観て食べてそして楽しみ尽くす必殺ルートはこれだ! gaigapaella 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます!
wallet 【これで完璧!地下鉄すり対策】
日本人が一番被害に遭う地下鉄のすり。その対策を徹底解説しました。
lisboa (10) 「旅行者の特権、免税でお安くお買い物」
日本人なら13%のお金が戻ってくる免税。誰よりも詳しく手続きを全解説!
funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!
barjo (2) 「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」確実に美味しい物を楽しく食べたい人の為に、まずは基本の10ヵ条。
IMG_4790 「特集・スペイン人のこだわり・コーヒー編」
何につけつてもいい加減なラテンなスペイン人ですが、コーヒにはこだわります
dororo 「被害に遭わない置き引き対策」
バルセロナの犯罪被害で2番目に多い置き引きに絶対遭わない対策を伝授!

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約500軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!