バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

カタルーニャ音楽堂 ~現役にして世界遺産のコンサートホール~

目で見ることができない”音楽”それに形を与えたら、一体どんな空間になるのか?それを実現したのが、ガウディと並びカタルーニャを代表する建築家のリュイス・ドメネク・イ・ムンタネー(Lluís Domènech i Montaner) 。

IMG_6406

 豪華にして過剰なまでの装飾に圧倒!

目で見ることができない”音楽”
それに形を与えたら、一体どんな空間になるのか?
それを実現したのが、ガウディと並びカタルーニャを代表する建築家のリュイス・ドメネク・イ・ムンタネー(Lluís Domènech i Montaner) 。

彼の最高傑作であるカタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)は、ユネスコの世界遺産に登録されている建築の中でも世界で唯一つ、現在も使われているコンサートホールです。

音楽堂を目指し最寄りの地下鉄駅Uruquinoanaを降り立ち歩くこと僅か1分。建物は、
保護ガラスに覆われているせいで一見現代建築のように思えますが、近づくと至宝のモデルニスモ建築が目に入って来ます。また、かつての正面入り口へ回ると、歴史に残る音楽家達の彫像で飾られたバルコニーとトレンカディス(破砕タイルによるモザイク)で彩られた柱の列、そして美しい曲線を描くアーチのファザードの優美な異空間に圧倒されます。

 

*当サイトはスマホでは正しく表示されません。お手数ですがPC表示に切り替えてご覧ください。

 

DSC_8902 IMG_7513
@
この音楽堂に代表されるモデル二スモ建築とは、フランスで起こったアールヌーボーに類似した、カタルーニャ独自の新しい芸術様式のことを言い、より曲線的かつ装飾的であるということに加え、カタルーニャならでは個性が盛り込まれています。

ところで、カタルーニャ音楽堂が建てられた1900年の初頭、その当時の時代背景はどんなものだったのでしょうか?
当時はイギリスで起こった産業革命に刺激され、カタルーニャにも産業革命が起きた時代。当時、その中心であったバルセロナでは木綿産業で莫大な富が生み出されていました。政治的にもカタルーニャ主義、文化的にもカタルーニャ・ルネッサンスが唱えられていたこともあり、豊かな経済力を後ろ盾に、自分達の伝統やアイデンティティへの関心が高まり、結果この地に独特のモデル二スモ様式が育まれます。

もともとこの音楽堂は、ウルフェー・カタラーという、カタルーニャの伝統音楽を歌う合唱団のために建てられたもので、当時の合唱団はプロの音楽家ではなく、その頃バルセロナに多かった紡績工場で働く職人や労働者の人々がメンバー。そして、彼らの住まいが集まるのがこの地区だったこともあり、今のような奥まった場所に音楽堂ができたと言う訳で、当時は社会の足下からカタルーニャ主義の機運が高まっていたことが伺えます。

 

arton673 【リュイス・ドメネク・イ・ムンタネー】
カタルーニャを代表する建築家で、当時はガウディよりも人気があったと言われる巨匠。
世界遺産の「サン・パウ病院」を初めとして数々のモデルニスモ建築を現在に残しました。
また、ガウディはバルセロナ建築学校の教授時代の教え子の一人としても知られています。

 

 

 音楽堂の守護神、聖人サン・ジョルディ

1-IMG_3451
DSC_8892 建物を詳しく紹介すると、まずこの外部。ムンタネーは、建物自体の角が鋭角であるために全体を船に見立て、かつての正面入り口、船首にあたる角に騎士サン・ジョルディの彫刻を配置しました。この守護神のテーマは当時の流行でもあったのです。また、トレンカディスが美しい太い柱は、かつての切符売り場窓口。今でも係の方が座っていて、可愛らしいこの窓から中が覗くことができます。

 

sanjoru
サン・ジョルディの伝説】
王女がドラゴンにとらえられ、生贄にされるところを、白い白馬に乗ったサン・ジョルディが現れドラゴンを退治、その時の剣の一刺しによって流れたドラゴンの血から薔薇が咲き、サン・ジョルディは、その中で最も美しい薔薇を手折り、永遠の愛のシンボルとして王女に贈ったと言われています。

 

 

 鉄骨構造にステンドグラスや破砕タイルを使い命を吹き込んだムンタネー

DSC_8965
@
音楽堂は、当時の最先端技術であった鉄骨構造体でできています。
外壁に用いられたレンガ、それにはめ込まれた大きな面積のステンドガラスのおかげで、自然光が建物の中へ降り注ぎ、それはまるで花盛りの庭園であるかのよう。

またもう一つの特長は、その装飾。建物の内外を飾る、セラミックで形どった 花々の彫刻や柱一面を彩るモザイク。
素材の種類が増えるほど建設作業は複雑になるにも関わらず、細部に至る入念なスケッチを残すほどドメネク・ムンタネーは完成の確固たるイメージを持っていました。鉄骨構造にありがちな冷たさはなく、そこには植物のモチーフから命を育むような明るい希望が伝わります。

 

 

 幻想の世界にタイムスリップ

ホールのライト天井
@
ここからはムンタネーのこだわりが細部に散りばめられた、豪華絢爛な内部を見てみましょう。

内部天井に張り詰められたタイルは色鮮やかで、温かく包み込まれる幻想的な世界を実現しています。また建物を彩る花のモチーフの中でもバラが多いのは、 守護神のサン・ジョルディがドラゴンから守った王女にプレゼントしたた花が、バラだったというところから来ています。

 

 

 天井から降り注ぐ光の雫

escalera galas
@
地上階のカフェテリアを通ると、客席ホールに続く階段へ続きます。階段の柵は鉄を螺旋状にねじり、ガラス管で覆った当時としては非常に斬新なデザイン。ここにもバラの装飾が施されています。
@
@
escenario1
@
そして誰もが息をのんでしまうのがここ。客席からコンサートホール全体を望むと、天井には光の大きな雫にも似た、太陽をシンボルとしたステンドグラス。日中に訪れると、その光に宇宙の広がりさえ感じます。

さらに舞台左側には、カタルーニャの100以上の合唱団を指導したAnselmo Clavéの彫像と、天井まで大きく伸びた柳の木の彫刻。その根元には三人の女性のコーラス隊。中でも、この大木の存在が建物全体に漂う物語性をいっそう高めま す。そして右側にはベートーベンの彫像、そしてワーグナーの「ワルキューレ」楽曲のシンボルである騎士像。

建築家のムンタネーは、ここ土着の音楽とヨーロッパに息づくクラシックを一体化させたのです。

ちなみに、かつてはホールの上階はアパートメントになっており、音楽堂の創始者の一人であり、ウルフェー・カタラー合唱団の長年の指揮者でもあった Lluís MIlletが住んでいました。舞台の真上にある丸い吹き抜けの空間はMilletのバルコニーに通じており、いつでも演奏を聴けるようになっていたそ うで、身も心も音楽に捧げた人物にふさわしい住まいでした。尚、現在は音楽堂財団のオフィスとなっています。

 

 

 壁一面に広がる女神が奏でる音楽

IMG_6345 IMG_6346
@
舞台の背景を飾るのは、中央にカタルーニャ国旗。そして半円形のカーブの壁に沿って、並ぶのは音楽の女神達。世界の様々な楽器を演奏する彼女達からは、音楽そのものの普遍性や多様性が見事に表現され、建築家ムンタネーが音楽に抱いていた想いが伝わります。

 

 

 ガラス窓越しに見るモザイクの柱

休憩室
@
コンサー トの時間帯に開放されている事は少ないですが、ガイドツアーで案内してもらえる幕間の休憩室。ステンドグラスがよく映える壁の二面がガラス張りで、バロック、モデルニスモ、ムデハルと幾つもの様式が統合された空間。バルコニーの柱は全て異なる色彩とデザインと言う凝りようで、ずっと眺めていても飽きる事がありませ ん。

 

1-IMG_4223 【ガイドツアーVSコンサートどっちがお勧め】
ツアーに参加せずともコンサートへ行けば一石二鳥って本当?徹底比較検証しました!

 

 

 最後は世界遺産のカフェテリアでお茶はいかかがでしょうか

cafeteria

@
併設された1階のバルでも素晴らしい装飾が見られます。
カウンターにはピンチョスが並んでいて見学の後に簡単に食べるのに最適。ちなみにこのバルは、コンサート来場者でなくとも利用出来ます。世界遺産でカフェって最高ですよ!

また、徒歩2分のところに日本人にも人気のチュロス屋さんがあるので、見学ツアーの前後に行ってみるのもお勧めです。

chuuu-p9 【Churreria Laietana】
世界遺産カタルーニャ音楽堂から徒歩で2分ほどにあるチュロス専門店。値段もお安く、また揚げたてを皆に食べてもらいたいと頑張るおじさんがいるお勧め店です。



@

DSC_8890-002                     IMG_3454                     IMG_3451-001                     DSC_89031-001                     IMG_3449-001                     IMG_3449                     DSC_89231-001                     kirobijyo (3)             galas        kirobijyo (8)             kirobijyo (5)             kirobijyo (6)             DSC_8949-002                     DSC_89411-001                     IMG_4236 IMG_4221 IMG_4227 IMG_4223 IMG_4214 IMG_4266 kirobijyo (4)

 

さて私達の評価は・・・
kurooe1 ★★★★★
内部を見学するには、ガイド付きツアーに申し込か、コンサートのチケットを買って訪れるかのどちらか。コンサートは、音楽と空間美術が一体となる感覚が全身鳥肌ものよ。クラッシックだけでなくフラメンコショーなんかもあるから気軽に楽しめるわよ。
miranda1 ★★★★★
ラブリーな女子は、薔薇をモチーフにしたこのゴージャスな装飾が好きだと思うわ。ガイドツアーで見学すると 日中の自然光によってステンドグラスの美しさが際立つから夜のコンサートで見るのとはまた違う見方ができるわよ。
samy1 ★★★★★
バルセロナの人気No.1はガウディのサグラダファミリアとなるんやろけど、ここはそれに負けんぐらいエエ思うで。前は写真撮影禁止やったんやけど、今はフラッシュさえ焚かなければ撮れるようになったし、バシバシ撮ったったってや~
kuroe1 `
★★★★☆

日本語ガイドはないから、英語の理解度がイマイチなら、ツアーに参加する意義が半減しちゃう。高額なツアー代を払うくらいなら、コンサートに行ったついでに中を見学する方が賢いと思うわ。あと中のカフェテリアにコーヒーを飲みに立ち寄るのもお勧めよ。
@
@

お勧め度:19点/20点
★★★★☆
(4.75)


 

住所 Palau de la Musica, 4-6 【地図&行き方】
URL http://www.palaumusica.cat/en
電話 93 295 72 00
時間 毎日10:00〜15:30、イースター、7月10:00〜18:00、8月9:00〜20:00
料金 一般€18、学割・シニア€11、10歳以下無料
行き方 メトロ4号線ウルキナオナ駅から 徒歩約1分
チケット: ネット購入解説 (見学ツアー:所要時間55分)
所要時間 1時間30分

 


By tania オフィスHILL
2015.2.18  作成
2017.2.21  最終更新
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。 間違いの情報修正、有用新情報、分かり難い点がございましたらちらよりご連絡お願いいたします。

 関連記事

palau66 【音楽堂ガイドツアー 予約購入方法】
オンラインで事前購入しておくと、旅程が組みやすくて便利、予約方法を徹底解説。
IMG_6372 【音楽堂コンサートチケット予約購入方法】
カタルーニャ音楽堂で開催されるコンサートのネット予約を解説します。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014-12-01-18.jpg?resize=70%2C70 【サン・パウ病院】
ドメヌク・イ・モンタネールのもう一つの代表作も世界遺産として登録されています。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/moere.jpg?resize=70%2C70  【カサ・レェオ・イ・モレラ】
1階にはス高級ブランドLOWEBEが入るモデルニスモ建築もドミニック・モンタネール作。

 近くのお勧め

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/cate.jpg?resize=70%2C70 【カテドラル】(徒歩6分)
バルセロナで最も格式高い大聖堂は市民の心の故郷と言える教会です。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/catahiro.jpg?resize=69%2C69 【カタルーニャ広場】(徒歩6分)
バルセロナのほぼど真ん中、新市街と旧市街の境に位置し、ランブラス通りの起点。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/satanacata.jpg?resize=70%2C70 【サンタ・カタリーナ市場】(徒歩4分)
ボケリア(サンジョセップ)市場に並ぶバルセロナの中心的な市場。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/pikaso.jpg?resize=70%2C70 【ピカソ美術館】(徒歩7分)
ピカソが青春時代を過ごしたバルセロナ。青の時代の作品が多く展示されています。

 周辺のお勧めレストラン

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/ohla.jpg?resize=70%2C70 【Plassohla】 (徒歩5分)
ミシュラン星つレストランが提供する16€のお値打ちランチ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/borborborn_20150523013315dd9.jpg?resize=70%2C70 【ボルン地区のお勧めリスト】
近年人気のボルン地区のお勧めレストランリストを集めました。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/cutroga.jpg?resize=70%2C70 【Els4 gats】(徒歩4分)
モデルニスモ建築内のピカソが通ったカフェは。雰囲気抜群。

ピックアップ記事。

IMG_1336-001 「バルセロナ楽しみ切る!最終日の過ごし方」帰国日が午後のフライト。そんなあなたに最後の最後まで楽しみ切る方法を伝授! IMG_2761 「これだけは押さえたい!観光スポット ベスト10!」あのメッシーネイマールも絶賛!? バルセロナの必見スポットベスト10!
ciudaa 「必読!バルセロナ基礎の基礎」 バルセロナ初心者必読、歴史、人、気候そして、一風変わった常識!etc…. IMG_0478 「安い様で案外高いバルセロナの物価」 スペインは日本と比べて高い?安い?お財布に優しい旅の指南!
IMG_4594 「これは便利!バルセロナ地図集」
スマホ、タブレット用に地図、路線図をPdf保存!バルセロナ便利地図集めました。
IMG_1254 「スタッフお勧め厳選土産」
スバルセロナウォーカースタッフがお勧めするバルセロナ厳選土産一覧。
IMG_0195 「保存版・カンプノウ観戦マニュアル」
初めてのサッカー観戦もこれで安心!ガイドブックの10倍情報を詰め込んだバイブル登場!
20140 「これはお得!お勧め両替用カード」
バルセロナウォーカースタッフも使っている、お勧めカードで賢く両替しましょう!
Chocolate_con_churros_de_lazo 「地元の人気菓子と言えばチュロス」
大人から子供まで大人気のチュロス。その歴史、作り方、店選びまでを徹底解説!
IMG_6062bb 「空港から市内へ200円お得に移動」
空港からの移動手段で一番のコスパの空港バス。今なら往復買うと200円お得!
http://i0.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2016/03/momochan.jpg ジョランダ辛口レストラン訪問記」
100万アクセス突破!レストラン、バル訪問記!今日もビシバシ斬ります!
jyra1 「レストランの食事のチップって払うの?」
日本に無いチップ、一体幾ら払えばいいの?! 大丈夫これさえ読めば安心。

policia 「バルセロナは危険な街なの?」
ネット上にあふれる口コミに惑わされない!私達スタッフが真実を教えます!
lisboa (10) 「旅行者の特権、免税でお安くお買い物」
日本人なら13%のお金が戻ってくる免税。誰よりも詳しく手続きを全解説!
barjo (2) 「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」確実に美味しい物を楽しく食べたい人の為に、まずは基本の10ヵ条。 funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!
20120116073257169 「日本人がよく失敗する店」
ガドブックを見て行ったのに、こんなはずじゃなかった・・。ガックリ店のリストです。
1-IMG_8412 「ジョランダのバルセロナお土産日誌 」
本当にお勧めできるお土産を探して日夜食べ検証を続ける記録。

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】 サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見! http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】 ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】 ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介! http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】 ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】 自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。 http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】 あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】 気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。 http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】 バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】 便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。 http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】 何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】 旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】 実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ! http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】 スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】 開設70万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂! http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】 バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】 約400軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】 買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。 http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】 世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】 スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。 http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】 美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】 地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】 メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。 http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】 本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】 コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!