バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

カサ・リェオ・イ・モレラ ~モンタネール改築のセレブマンション~

現在、改装中の為見学受付を中止しています。

1-IMG_9035

 3大建築家の建物が並ぶ一角

バルセロナ市の目抜き通りパセジダ・グラシア通りに位置するカサ・リェオ・イ・モレラ。モデルニスモの建築家リュイス・ドメネク・イ・モンタネールによって、リフォームが行われたのは1902年から1905年のことです。
この通りにはガウディのバトリョ邸、その横にはジョセップ・プッチ・カダファルクのアマトリェール邸、 モデルニスモを代表する3大建築家によって設計された建造物が並び三者三様に異なる建築デザインを一度に観賞することができます。

残念ながら市民戦争によって破壊された1階部分は、 その後新たに修復されたもので高級感が漂う建物は現在、スペイン高級皮革ブランド「ロエベ」が入っています。 2階以上のすべてのバルコニーや円柱には、細部にまで花の飾りが施され、とてもエレガント。

 

 外観、バルコニーにも注目!

CIMG1093
それでは、外観から見てみていきましょう。
 面白いのが3階のバルコニー。当時、発明されたばかりの蓄音器、電話などを手に持った4人の女性らの像が浮き彫りになっていて 建築家の遊び心が感じられる造形です。
1-IMG_9040 1-IMG_9037-001 1-IMG_9044 1-IMG_9045
蓄音機 電気 電話 カメラ

 

 豪華なマンション入口

IMG_3440

外から中へ足を一歩踏み入れると、そこは華やかな雰囲気が広がるマンション1階のエントランスホール。壁、天井、階段に至るまで花や植物のモチーフで装飾されています。
2階部分がこのマンションの大家であったレェオ・イ・モレラ家の居住部分になり、3階以上の部屋を貸し出していました。

 

 ブルジョア達の優越感

CIMG1186

まず2階にあがって、光に導かれるように最初に足が向かうのが、グラシア通りに面した広い部屋。当時はここが、来客用のサロンでした。そこに大きな窓をとったのは、光を多くとり入れるためと、町行く人々から向けられる羨望の眼差しを好んだからです。

 

 個人住宅に関わらず、廊下にまでこんな装飾

CIMG1140

サロンを出て玄関からプライベート空間をつなぐ廊下の柱には、カタルーニャの民謡をテーマにした浮き彫り彫刻類。
そして、さらに進むとカタルーニャ地方の守護聖人のサン・ジョルディの像もありました。
個人宅とは思えない豪華さは、さらに続いていきます。

 

 部屋毎に異なる床のデザイン・タイル

CIMG1154

婦人の部屋の床は当時のままで、美しいタイルが残っていてたり

CIMG1170

見学最大の魅力とも言える、家族用のサロン。
その壁は、当時のブルジョワの人々が好んだピクニックの様子がカラフルな色彩で描かれています。さらに、奥の中庭へと続く窓にはステンドグラスが貼られています。

 

 中庭から見上げるステンドグラス

CIMG1115

中庭に出ると、フロアーごとに異なるステンドグラスのデザインが見られます。
夜、明かりが灯ると、
とても綺麗です。

ちなみに内装は、フラッシュ無しであれば写真撮影可能。(ビデオ撮影は禁止) 

 

 

さて私達の評価は・・・
kurooe1 ★★★★☆
ショッピング通りに目立つ外観の建物、すてき! ロエベで買い物ついでに立ち寄りたいのに、その場でチケットが買えないのは不便ね。ネット予約か、ランブラス通りにあるチケット売り場で事前に購入しなくてはいけないのよ。
miranda1 ★★★★☆
窓から光が入る午前に行くのがおすすめ! でも、中庭のステンドグラスだけは、夕方の方がきれいに見えるそうよ。うーん、2回も行けないわね。。。
samy1 ★★★★☆
入場料は他のモデルニスモ建築よりは、少しだけ安め。しかも、モレラ一族の末裔が案内してくれはったから、なんだか特別な印象を受けたで。
kuroe1 ★★★★☆
大きなマンションだけど、案内されるのは2階部分だけ。あまり大きな家でもないし、30分ツアーで充分でしょう。まあ、外からでも楽しめるのですが、入るとそれなりの感動は待っていますよ。

お勧め度:16点/20点
★★★★☆
(4.0)


 

住所 Passeig de Gracia 35 【地図はこちら】
URL http://www.casalleomorera.com/en/
電話 936 762 733
時間 30分エクスプレスガイド付き(英語、スペイン語、カタルーニャ語):
10:00, 10:30, 11:30, 12:30, 13:00, 15:30, 16:00, 16:30, 17:30, 18:00,18:30
60分ガイド付きは:英語ガイド 11:00 、スペイン語17:00、 カタルーニャ語12:00
月曜休館
料金 30分コース€12、60分コース€15、学割・シニア€13.50
行き方 メトロ4号線パセジダ・グラシア駅から徒歩約1分
所要 1時間
チケット購入 Webで購入する以外は、以下Palau de la Virreina(Rambla 99)で購入↓出来ます。

CIMG1086
By miranda1 オフィスHILL
2015.7.19 作成
2016.1.17 更新
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。 間違いの情報修正、有用新情報、分かり難い点や質問等ございましたらこちらよりご連絡お願いいたします。 。

関連記事

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/ongaku.jpg?resize=70%2C70 【カタルーニャ音楽堂】
ドミニック・モンタネールのもう一つの代表作、そして世界遺産としても知られた音楽堂。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014-12-01-18.jpg?resize=70%2C70 【サン・パウ病院】
ドメヌク・イ・モンタネールのもう一つの代表作も世界遺産として登録されています。

 近くのお勧め

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_27301.jpg?resize=69%2C69 カサ・バトリョ】(徒歩1分)
ガウデイ建築の代表作の一つ。海の底をイメージした建築は世界遺産。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_3432.jpg?resize=70%2C70 カサ・アマトリェール】(徒歩1分)
チョコレートの製造販売で富を得たアマトリエール家が住んでいた屋敷。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/FundacionAntoniTapies-fachada-2.jpg?resize=70%2C70 【アントニタピエス美術館】(徒歩3分)
ダリ、ミロに次ぐ地元で人気のアーテイスト、アントニお・タピエスの作品展示。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014-12-21-13.jpg?resize=70%2C70 カタルーニャ広場】(徒歩8分)
バルセロナ市の中心、へそと呼ばれ広場はいつも人で賑わっています。

 近くのお勧めレストラン、カフェ

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2653_20150524015308ddf.jpg?resize=70%2C70 【Lasarte】
スペインを代表する三ツ星しエフマルチンベラサテギ氏のバルセロナ店。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_3767-1_20150524012717937.jpg?resize=70%2C70 Txapela】
軽く摘まみたいときにピッタリのピンチョス。グラシア通沿いでアクセス最高。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0098_20150524012714c8f.jpg?resize=69%2C69 【La Consentida】
市内中心地で手軽に食べるパエリヤとしてお勧め。予約不要で使い勝手良し。 
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9360_20150324234008fb11.jpg?resize=68%2C68 【Vinitus 】
あの人気店Cerveceria Ctalanaの姉妹店。本店に比べ空いていて穴場。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_8715.jpg?resize=69%2C69 Bubó
世界パテイシエコンクールの一位に輝いたバルセロナの代表スイーツ店。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/graciamap.jpg?resize=70%2C70 【グラシア地区お勧めリスト】
バルセロナのメイン通りのグラシア地区のお勧めレストラン、バル、カフェ全リスト。

ピックアップ記事。

IMG_1336-001 「バルセロナ楽しみ切る!最終日の過ごし方」帰国日が午後のフライト。そんなあなたに最後の最後まで楽しみ切る方法を伝授! IMG_2761 「これだけは押さえたい!観光スポット ベスト10!」あのメッシーネイマールも大好き!? バルセロナの必見スポットベスト10!
ciudaa 「バルセロナ基礎の基礎」
バルセロナ初心者必読、歴史、人、気候そして、一風変わった常識!etc….
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0478_2015052516562749a.jpg?resize=70%2C70 「バルセロナの物価」
スペインは日本と比べて高い?安い?お財布に優しい旅の指南!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9744-00.jpg?resize=70%2C69 「スタッフお土産グルメ検証シリーズ」
ガイドブックでお勧めされている物ってホントに美味しいの?スタッフが食べて検証中!
IMG_4875_201501060212043b6 「5大ショッピングモール徹底検証」
近年バルセロナに増殖中の巨大ショピングモール。旅行者に一番使いやすいのはどれ?!

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

レストラン記事一覧

ショッピング記事一覧

エンターテイメント記事一覧