バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

フニクラ ・モンジュイック ~お手軽無料で乗れるケーブルカー!~

バルセロナのケーブルカー(フニクラ)。モンジュイック観光に便利な公共交通機関

funifuni (2)

ケーブルカーに乗ってモンジュイックの丘へ

ミロ美術館を初めモンジュイック城、オリンピックスタジアムや現代建築など見どころ多いモンジュイックの丘。

行き方はバスでも行けるのですが、地下鉄からケーブルカーを使って行くことができます。
地下鉄のチケットが乗り換えの際もそのまま使えて非常にお得。

今回は、地下鉄駅からフニクラを使いモンジュイックの丘までの道のりを詳しく解説します。

 

*当サイトはスマホでは正しく表示されません。お手数ですがPC表示に切り替えてご覧ください。

 

 

地下鉄Paral-lel駅から

地下鉄L3、L2の地下鉄Paral-lel駅から、モンジュイックの丘をダイレクトに結ぶケーブルカー
funifuni (4) funifuni (5)
地下鉄パラレル(Paral-lel)駅 フニクラへの連絡通路への案内標識
funifuni (6) funifuni (8)
 通路をひたすら真っ直ぐ  車両の左から乗り込みます
@
地下鉄3号線と2号線の乗り入れているパラレル駅からケーブルカーに乗り替えます。
まず、パラレル駅に着いたらホームある標識(写真左上)「Funicular de Montjuïc」の方向へ歩きます。その先に階段があるので上ると、また同じような標識が出てきますので赤枠で囲んだフニクラ乗り場の方へ進むと、今度 は連絡通路が見えます。

この通路を矢印の方向へ真っすぐ3分程歩くとケーブルカー、フニクラ乗り場に着きます。ちなみに地下鉄から乗り換え途中に改札は無 く直通で乗り場まで行けます。

 

 

ケーブルカー乗ります!

funifuni (9)

ケーブルカーは基本左側から乗ります。
ホームの先には、列車の出発時間があと何分と表示されています。
*現在はモニターで時間が表示されています。(動画を参照)

 

 

景色はほとんど見えません

funifuni (10) funifuni (11)
 車両は地下鉄をコンパクトにした感じ  眺めが良いかと思っているとガッカリ
@
平日の乗客のほとんどは観光客。
週末は、地元スペイン人が子供連れでピクニックに大勢やって来ます。

景色に関しては特に期待できるものは無く、地下を走る時間が長いのと、地上に出ても視界があまり開けていないません。

 

【フニクラ(ケーブルカー)】とは。。
1本の長いケーブルの両端に車両を繋ぎ、井戸の釣瓶のように一方を巻上げると、もう一方のが降りてくると言う方式。なので、路線のちょうど中間点で上下の車両がすれ違うのはその為で、車両同士の衝突事故は原理上起きない造りとなっています。尚、モンセラットへの登山鉄道も同じで、下り車両とすれ違うのがちょうど中間点です。

 

 

駅に着いたら皆と一緒に上がって行くと

funifuni (13) funifuni (14)
駅に着いたら左側のドアから降ります  次にこの階段を上って行きます
funifuni (15) funifuni (16)
改札は切符を通さずに出れます 駅の前はこんな感じ

着いたら左から下りて、ホームの先の階段を上って行くと地上駅に着きます。

改札を出ると子供連れの家族や散歩してる人なんかもいて、市内とは全く違うのどかな雰囲気。

 

 

分かり易い標識が出ています

funifuni (1)

正面にこんな標識が出ているので、ご自分の行き先の方向を確認して下さい。
モンジュイックの丘には、広範囲にわたって観光スポットが点在していますが、案内板が非常に分かり易く設置されているので迷うことはありません。

 

 

右へ行くとモンジュイック城へのゴンドラ乗り場

IMG_0114
funifuni (3) http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2931.jpg?resize=304%2C228
 ゴンドラ駅へは右の坂を  モダンなゴンドラが見えてきます

駅をでて右には、モンジュイック城へ行くゴンドラ乗り場が隣接しています。
ゴンドラからバルセロナの街が一望でき、まさに絶景!
時間があれば、乗る価値は十二分にあります。

 

IMG_0114 【ゴンドラ】
バルセロナにある数ある乗り物の中で一番のお勧めがこれ!

 

 

左へ行くとミロ美術館

木漏れ日の下の歩道を直進すると
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2943.jpg?resize=305%2C229 olimpii (4)
ミロ美術館が右手に見えます   更に5分ほど歩くとオリンピックスタジアム

また左へ行くと、道の横にこんな歩道が続いていて矢印方向に真っ直ぐトコトコ歩いて行くと、約五分弱でミロ美術館に着きます。その先を更に歩くと、1992年に開催されたバルセロナオリンピック用に作られたスタジアムに達します。

 

 

動画解説もご覧ください

まとめと&アドバイス

バルセロナには2つのフニクラがあり、一つはティビダボ行、そしてもう一つはこのモンジュイック行。ラッキーなことに、こちらモンジュイックの丘へ行くフニクラは、地下鉄から無料で乗り継ぎできるので実質無料。

ミロ美術館やモンジュイックの丘へは色々な行き方がありますが、その中でもお勧め交通手段です。


少し残念なのは丘を登って行くのですが、地下を走るので途中の景色はほとんど見えません。ただし、市内の喧騒とは別世界の丘の上は特に夏は気持ち良く、地下鉄Paral·lel駅で乗り換えも分かり易くて安心です。

ちなみに行き帰りともにケーブルカーを使ってもいいですし、帰りは150番の路線市バスでスペイン広場へ戻ると言うルートもあります。

あと、せっかくなら丘の頂上のモンジュイック城までゴンドラに乗って、バルセロナの絶景も楽しんでみて下さい。

 

 

【運行時間】 10分間隔で運行しています。
秋から春
月曜~金曜日  7:30~20:00
土、日、祭日 9:00~20:00
春から秋
月曜~金曜日 7:30~20:00
土、日、祭日 9:00~20:00

冬場はメンテナンスの為に運休する期間があります。
その詳細に関しては、バルセロナ交通局以下のHPより確認ください。
https://www.tmb.cat/en/barcelona/metro/-/lineametro/FM

確認の仕方としてはリンク先の「Route detail」のページの上に、
運休などのお知らせが出ています。

 

 

【ケーブルカーで行ける主な観光スポット】
IMG_0012 【ミロ美術館】
バルセロナに生まれたアーティスト、ジョアン・ミロ。彼の作品を思う存分に鑑賞することができるミロ美術館が、モンジュイックの丘にあります。この美術館では、ミロの8歳から…
IMG_0028 【モンジュイック城】
バルセロナ市の西方に標高184.4mのモンジュイックの丘があります。 その頂上にあるのが、モンジュイック城です。城といっても、王様が住んだ豪華な城ではなく、 町を守る…
IMG_5760-001 (2) 【オリンピックスタジアム】
1992年に開催されたバルセロナオリンピック用に作られたスタジアム。
正式な呼び名は「Estadio Olímpico Lluís Companys」と言いますが、2001年まではモンジュイックスタジアムと…
20150121001751ffe 【サン・ジョルディ・スポーツ館】
1992年に開催されたバルセロナ・オリンピックの屋内競技場です。 収容人員17,000人を誇り、設計は日本人建築家の磯崎新氏。 オリンピック開催の際は…
monjuicktower (1) 【モンジュイックタワー】
バレンシア生まれの著名な構造家・建築家サンティアゴ・カラトラバの作品の一つで バルセロナオリンピックのシンボルタワーとしてモンジュイックの丘に建てら…

 

 


By miranda1 オフィスHILL
2015.5.9  作成
2017.4.5  最終更新
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。 間違いの情報修正、有用新情報、分かり難い点や質問等ございましたらこちらよりご連絡お願いいたします。

ピックアップ記事。

IMG_1336-001 「バルセロナ楽しみ切る!最終日の過ごし方」帰国日が午後のフライト。そんなあなたに最後の最後まで楽しみ切る方法を伝授! IMG_8129 「バルサの練習場への行き方」
一般公開はしていませんが、出待ちでサインをもらうならココ。市内からの行き方です!
IMG_6346 「本当はどっちがお勧め生誕VS受難の塔」
サグラダファミリアの塔に登る際に迷う、生誕か受難か。それに正面からお答えします!
barceplo774 「検証!バルセロナお得なチケット3種」
バルセロナ観光で使える代表的な割引券の3つ。本当に一体いくらお得なの?!
http://i0.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2016/03/momochan.jpg 「ジョランダ辛口レストラン訪問記」
100万アクセス突破!レストラン、バル訪問記!今日もビシバシ斬ります!
jyra1 「レストランの食事のチップって払うの?」
日本に無いチップ、一体幾ら払えばいいの?! 大丈夫これさえ読めば安心。
danngan 「ここまで出きるぞ!バルセロナ弾丸ルート」 たった1日2日の滞在でも、観て食べてそして楽しみ尽くす必殺ルートはこれだ! IMG_1254 「スタッフお勧め厳選土産」
スバルセロナウォーカースタッフがお勧めするバルセロナ厳選土産一覧。
gaigapaella 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます!
IMG_2022 「これで安心!日曜日のレストラン」
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも
IMG_5424-001 「バルセロナの地元ビール特集」
ジモピーがよく飲む人気ビール6ブランドを徹底検証!ここまで来て飲まずに死ねるか!!
IMG_0003-001 「バルセロネータで地中海を満喫」
地下鉄15分、わずか150円でこんなビーチへ!地元スペイン人に紛れ地中海を楽しもう!
IMG_0195 「保存版・カンプノウ観戦マニュアル」
初めてのサッカー観戦もこれで安心!ガイドブックの10倍情報を詰め込んだバイブル登場!
IMG_4875_201501060212043b6 「5大ショッピングモール徹底検証」
近年バルセロナに増殖中の巨大ショピングモール。旅行者に一番使いやすいのはどれ?!
Chocolate_con_churros_de_lazo 「地元の人気菓子と言えばチュロス」
大人から子供まで大人気のチュロス。その歴史、作り方、店選びまでを徹底解説!
wallet 【これで完璧!地下鉄すり対策】
日本人が一番被害に遭う地下鉄のすり。その対策を徹底解説しました。
IMG_2766 【バルセロナウォーカー主催タパスツアー】
バルセロナ食べ歩き女王辛口ジョランダが自信を持って贈るタパスツアー!
IMG_6126 【夏の風物詩、悪魔の火祭りコレフォック】
市内各地区ごとに行われる伝統の火祭りはラテンスペイン人ならでは、アッチッチ!
IMG_4594 「これは便利!バルセロナ地図集」
スマホ、タブレット用に地図、路線図をPdf保存!バルセロナ便利地図集めました。
funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約500軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!