バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

フレシネ Freixenet ~お手頃、近郷の日帰りワイナリー見学~

スペインではワイン用の葡萄が栽培できない土地は無いと言われ、生産量も世界第4位。ここ、カタルーニャも重要な産地の一つでバルセロナ近郊には、ペネデス(Penedès)、プリオラート(Priorato)、コステルス・デル・セグレ(Costers del Segre)などのワインの産地がたくさんあります。

IMG_9856

スペインではワイン用の葡萄が栽培できない土地は無いと言われ、生産量も世界第4位。ここ、カタルーニャも重要な産地の一つでバルセロナ近郊には、ペネデス(Penedès)、プリオラート(Priorato)、コステルス・デル・セグレ(Costers del Segre)などのワインの産地がたくさんあります。

また、バルセロナから近郊電車で40分位のサンサドルニダノイア(Sant Sadurni d’Anoia)はスペインのスパークリングワイン、カバCAVAの一大産地として有名で大小合わせてカバの醸造所が80もあります。、

日本にも大量に輸入されているのできっと目にした事がある方も多いでしょう。今回は、その中でも最大手でスパークリングワインとして世界一の生産量を誇るワイナリー「FERIXINE」の見学ツアーとその予約方法を紹介します。

 

IMG_0717ss-001 【世界一に躍進するきっかけとなった記念すべきボトル】
まだ緑の瓶がワインボトルの主流だった時代に、画期的な白い擦りガラスの「カルタネバダ」を発売。さらに1974年には黒い擦りガラスの「コルドンネグロ」がアメリカでヒットし、今ではフレシネを代表する製品として世界150か国で販売されています。日本のスーパー、デパートのお酒売り場で見かけられた方も多いのではないでしょうか。

 

*当サイトはスマホでは正しく表示されません。お手数ですがPC表示に切り替えてご覧ください。

 

まずは、フレシネのHPから予約!

felexinevisi

見学ツアーは電話予約( +34 938917096)または、HPから申し込むことができます。

ここでは、電話での予約に比べて難易度の低い日本語のHP(http://www.freixenet.com/からの申し込みを説明していきます。ただし、予約フォームは日本語に対応しておらず、カタラン語、スペイン語、英語の3言語のみ。

とりあえず、まだ日本人には一番分かり易い英語で希望日、希望時間帯、人数、希望言語などをフォームに記載して送信すると、翌日には訪問時間が指定された予約確認書が送られてきますので、それを持って当日ワイナリーへ行けばOK。
特に難しいことはありませんが詳しい予約は→ (予約方法の徹底解説)
ワイナリー営業日の確認はこちら

 

 

フレシネ訪問日はサンツ駅から始ります

IMG_0041 バルセロナからは中央駅のサンツ駅を起点に近郷電車に乗って一路目的地を目指します。
チケットは自動券売機でも、一番左に並んでいる窓口でも購入可能。

料金は往復で8.2ユーロ
CIMG2023 サンツ駅 Barcelona Sants】 
バルセロナ最大のターミナル駅で、国際列車、マドリッドへのAve、グラナダへの…..
目的地のサンサドルニダノイア(Sant Sadurni d’Anoia)へ行くには、R4号線のビラフランカ・デル・ペネデス(Vilafranca del Penedes)または、サント・ビセンク・デ・カルデルス(Sant Vicenc de Calders)行きに乗車する。
だいたい7番ホームからの出発が多いですが、構内にある右の案内で確認してください。
所要時間は約45分で一時間に2本。
時刻表はこちら
IMG_0052

 

 

迷いようがない駅の目の前でアクセス最高

IMG_0072
サンサドルニダノイア駅の目の前にフレシネのワイナリーがあるので、とても簡単。
IMG_9864 駅の出口を出て左てに進むと正面入り口に着きますので、そのまま中へ。まずは受付でチェックイン(?)をし、入場料7.5ユーロ/大人を支払い、訪問客を示すリストバンドをもらいます。

ツアー開始時間までは、併設のカフェでコーヒーを飲んだりカバを飲んだりして適当に時間をつぶすと良いでしょ。尚、開始が近づいたら受付付近に集まります。

 

 

まずビデオから始まる見学ツアー

IMG_9871 最初に、10分のビデオ上映でフレシネの歴史を学びます。
1911年、カタルーニャ地方ペネデスでワイン生産・販売をしていたサラ家のドロレス・サラ・イ・ビベと、代々ワイン造りに深く携わってきたフェラー家のペドロ・フェラー・ボッシュが結婚したことにより、フレシネが誕生。ちなみに「フレシネ」と言う名は、フェラー家が所有していた「ラ・フレシネ―ダ」という農園の名に由来しています。      詳しくはフレシネHPへ
ビデオ上映の後は、ガイドさんによる説明を受けながらカバが出来るまでの工程を見学します。
フレシネではカタルーニャのみならず、世界中に持つ自家農園で栽培している7品種のぶどうをブレンドしてカバを作っています。その中でも主力はカタルーニャ独自の白ぶどう品種「マカベオ」、糖度の豊な「チャレロ」、上質な酸味がある「パレリャーダ」の3品種が基本になり、それぞれの配合を変えていろいろなラインナップを揃えています。
IMG_0120

 

ここで、簡単にカバの工程を説明すると・・・
1. 収穫 8月下旬から10月上旬までブドウの品種によって収穫していく
2. 搾汁 皮ごと空気圧搾器で搾汁し、ぶどうジュース「モスト」を作る
3. 一次発酵 モストに酵母を加えて一次発酵させる
4. ブレンディング 味を決める1番重要な作業。ぶどうの品種ごとに発酵させたワインを品種の違いや年ごとのぶどうの作柄を考慮してブレンドする。そして、1本ずつ瓶詰し、2次発酵用の酵母と蔗糖を加えて王冠で仮栓
5. 2次発酵・熟成 瓶内では酵母により糖分が分解されアルコールと炭酸ガスが発生。地下セラーでゆっくり熟成させる。地下で熟成させるのは、年間を通して15度前後と言う一定の気温に保たれていること、振動が少ない事、光が差さない薄暗い中にあるという3つの理由から。
6. 動瓶 二次発酵・熟成を終えたカヴァは発酵によって生じた澱を取り除くため、瓶口を下にして澱を瓶口に集めていく。
7. 澱抜き 澱が集まった瓶口を-24℃の冷却液に浸すと澱を瞬時に凍り、仮栓の王冠を抜くと瓶内の炭酸ガスの圧力で凍った澱が外に「ポン!」と飛 び出す。コルク栓とラベルを張って出荷。
もっと詳しく知りたい方はフレシネのHPへ

 

korudon 【以前はシャンパンと呼ばれていたCAVA】
1992年にEU法でシャンパーニュ地方のシャンパンが原産地名称保護制度の地理的保護表示の対象となったのでシャンパンと同じ製法で作っていてもスペイン産スパークリングワインは「シャンパン」と名乗ることが出来なくなりました。同じ和牛でも松坂で育った牛以外は松坂牛と名乗れないそれと同じと言うことですね。
*CAVAとラベルやコルクに記載することが出来きるのは、厳格なDO(原産地呼称)規定に基づいて作られたものだけです。

 

 

待ってました~、ツアー最大のアトラクションのトロッコ電車

IMG_0163

最後はトロッコ電車に乗って地下を一回りしたら、製品が出来るまでのガイドは終了。せっかくトロッコに乗ったのに見学できたのは、出荷待ちの製品が並んでいる倉庫とスチール製のタンクだけ??

ちょっと物足りないアトラクションの様な気もしますが。。。。

 

 

最後は、お待ちかねの試飲タイムが待っています

IMG_0187 IMG_0192
工場内の4階のラウンジで「今月のカバ」を試飲。それ以外にも有料ですが色々なカバの試飲や、生ハムなどのおつまみも揃っています。

大人数で行った場合はせっかくですから、あまり店頭では見かけない珍しいカバをボトルで頼むもの良いかもしれませんね。

 

 

ショップは、お土産も充実

IMG_0206 IMG_0228
ショップにはフレシネ・グループで作られている製品が一堂に並んでいます。よく知られたいつもの定番もの以外にも、普段スーパーで見ている、あれも、これもフレシネの製品だったの?と種類の多さにびっくり。さすが世界で展開しているワイナリーだけのことはあります。
IMG_0221 IMG_0199
CAVAも良いですが、一本が2キロ近い重さなこともあり、ベンジャミンボトルと呼ばれる飲みっきりサイズのミニボトルが無難なところでしょうか。
また、日本へはお土産としてシリコン製のカバの栓(Tapón)3ユーロなんかもお勧めです。
なぜか、バルセロナの老舗アマトリェール・チョコレートがバルセロナ市内で買うより安い料金で販売されています。それは、この町にチョコレート工場があるから。これも隠れたお勧めのお土産。

 

 

flexi (1) flexi (2) flexi (3) flexi (4) flexi (19) flexi (5) flexi (20) flexi (21) flexi (7) flexi (6) flexi (10) flexi (12) flexi (11) flexi (13) flexi (8) flexi (9) flexi (14) flexi (15) flexi (16) flexi (17) flexi (18)

 @

 

さて私達の評価は・・・
kurooe1 ★★★★☆
電車を降りたら、目の前にフレシネが見えて最高の立地!カバは食前酒として飲まれるのが普通だけど、カタルーニャの名物料理、カルソターダでは肉に合わせて飲むのよ。カバが好きなら是非訪ねて欲しいわ。
miranda1 ★★★
ワイナリーの予約フォームの書き方は分かりづらいわね。午前か午後という大雑把な希望時間帯しか選べなくて、返信が来るまでは何時に訪問できるのかがわからないのがなんとも不便。でも、次の日には返信がくるから、早めに計画を立てればなんとかなるかな。
samy1 ★★★☆☆
Renfeとフレシネのコンビネーションチケットがあるんやけど、殆ど利用する人がいないのかサンツ駅の窓口ではまったく通じへんかったで。係の対応悪いし普通にチケットを購入した方が腹立たんでエエんちゃう。
kuroe1 ★★★☆☆
シーズンオフに訪ねたせいか、なんとなく活気が感じられなかったけど、1時間半のツアーはカバの作られる工程がわかって結構楽しかったわね。最後に乗ったトロッコ電車で通ったことろはあまり見所がなくて、ただ移動するだけの乗り物になっていたのが残念ね。

 


お勧め度:13点/20点
★★★☆☆(3.25)


 

住所 Joan Sala, 2. 08770 Sant Sadurní d’Anoia 【地図はこちら】
URL http://www.freixenet.co.jp/
電話 93 891 7096
時間 シーズンオフ(11月~2月) 平日 9:30~16:30、 金・土・日 10:00~13:00
ハイシーズン(3月~10月) 平日 9:30~16:30、 日 10:00~13:00
料金 一般7.5€  9歳~17歳4.5€  子供8歳以下無料 
行き方 バルセロナ・サンツ駅または、パセオ・デ・グラシア駅からR4号線に乗りサンサドルニダノイア(Sant Sadurni d’Anoia)で下車
所要時間 ツアーは1時間30分

 

 


By miranda1 オフィスHILL
2015.11.19 作成
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。間違った情報があれば、また有用新情報、分かり難い点や質問等ございましたらこちらよりご連絡ください。よろしくお願いいたします。

ピックアップ記事。

IMG_2022 「これで安心!日曜日のレストラン」
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも
IMG_1254 「スタッフお勧め厳選土産」
スバルセロナウォーカースタッフがお勧めするバルセロナ厳選土産一覧。
danngan 「ここまで出きるぞ!バルセロナ弾丸ルート」 たった1日2日の滞在でも、観て食べてそして楽しみ尽くす必殺ルートはこれだ! gaigapaella 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます!
IMG_5424-001 「バルセロナの地元ビール特集」
ジモピーがよく飲む人気ビール6ブランドを徹底検証!ここまで来て飲まずに死ねるか!!
IMG_0003-001 「バルセロネータで地中海を満喫」
地下鉄15分、わずか150円でこんなビーチへ!地元スペイン人に紛れ地中海を楽しもう!
IMG_0195 「保存版・カンプノウ観戦マニュアル」
初めてのサッカー観戦もこれで安心!ガイドブックの10倍情報を詰め込んだバイブル登場!
IMG_4875_201501060212043b6 「5大ショッピングモール徹底検証」
近年バルセロナに増殖中の巨大ショピングモール。旅行者に一番使いやすいのはどれ?!
Chocolate_con_churros_de_lazo 「地元の人気菓子と言えばチュロス」
大人から子供まで大人気のチュロス。その歴史、作り方、店選びまでを徹底解説!
20140 「これはお得!お勧め両替用カード」
バルセロナウォーカースタッフも使っている、お勧めカードで賢く両替しましょう!

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約500軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!