バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

El Cangrejo Loco エル・カングレホ・ロコ =ジョランダお勧めパエリヤ=

日本人がバルセロナへきて、必ずと言って良いほど食べる料理がパエリヤです。ただ注意しなければならないのは、市内でよく見かけるパエリヤの写真が店の前に出されたようなところ。それらのレストランやバルの殆どが、観光客向けに大量に作った冷凍パエリヤを工場から仕入れ、店はオーブンで温めて出すだけのまがい物。

loco_640x425.jpg

ジョランダお勧めのパエリヤのエル・カングレホ・ロコ

日本人がバルセロナへきて、必ずと言って良いほど食べる料理がパエリヤです。

ただ注意しなければならないのは、市内でよく見かけるパエリヤの写真の看板が、店の前に出されたようなところ。それらのレストランやバルの殆どが、観光客向けに大量に作った冷凍パエリヤを工場から仕入れ、店はオーブンで温めて出すだけのまがい物。それらに比べて、専門店は安くありませんがしっかり魚介から出汁を取り、味の深み旨味においては比べ物になりません。

そんな中でこのサイトでお勧めしている、「El Cangrejo Loco」「Can Majyo」「Ca la Nuri Platja」は専門店としてレベルも高く安定しています。また、専門店ではありませんがデパート上の「Restrante El Corte Ingles」は値段の割にしっかりした物を出し、更にアクセスが最高の立地と言うことでお勧めしています。

ここでは、その中でも地中海に突き出た埠頭の先、海を眺めながらのパエリヤとシーフードレストランが食べれるジョランダの一押し店を紹介します。

 

*当サイトはスマホでは正しく表示されません。お手数ですがPC表示に切り替えてご覧ください。

 

 

ヨットハーバーの埠頭の先

1-C0051(1) http://i0.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2015/09/1-C00601.jpg
 オリンピック時に作られたヨットハーバー この埠頭の一番先にレストランがります
http://i2.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2015/09/1-C00581.jpg
埠頭からレストランへ向かう時に、左を見るとこんな感じのビーチが広がっています

レストランはバルセロナオリンピックの開催に伴い開発された、ヨットハーバーのLa Vila Olímpica。その埠頭の一番先に位置します。また埠頭全体がレストラン街となっていて夏場はお祭りの縁日のように盛り上がりますが、一番先にあるだけに一番静かで落ち着いています。

また、キャパが大きく席数は300を越す大箱店なこともあり。平日なら予約で満席と言う事も無く、そういう意味でも使い勝手も良いレストランです。

 

 

店の雰囲気

http://i1.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2015/09/1-C00631.jpg
窓から地中海が眺めながら食事の出来る2階席がお勧めです
locoloco (7) http://i1.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2015/09/1-C00102.jpg
夏場のテラス席は風に吹かれ気持ちイイ! 下の1階席へ降りる階段には有名人の写真がきっしり
locoloco (4) IMG_1212-1.jpg
1階の席は窓が無く、ここはお勧めしません それなら、まだ同じ1階でもテラス席の方がマシ

店の雰囲気は、この辺りのビーチ沿いのレストランに共通して言えることですが、比較的新しい店なので歴史や伝統は感じることはできません。ただその代わりに、海を見ながらの食事は非常に開放感があって、市内中心部のレストランでは決して味わえないものです。

尚、注意が必要なのはレストランは2つのフロアーからなり、2階は海を望むことが出来ますが、下の階は見えません。ただ、通常は何も言わないでも2階の席を用意してくれます。とは言っても、週末土日のランチは非常に混むので、その場合は予約を入れて上の階の席をリクエストしておくと良いでしょう。

 

 

サービス

http://i2.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2015/09/1-C00091.jpg
2013121817081902a 注文を取るマネジャー達は、最近のバルセロナでは珍しく非常にこなれたプロの仕事ができています。
また、料理を運ぶウエイター達はスペイン人と、移民のパキスタン人とが半々と言う感じで、私が変に差別している訳ではないのですが、市内のレストランで見かける移民のウエイターの中には、まるでサービスの本質を理解していない素人もいて不快なことも起きます。この店はわりとしっかり教育できていて、その点でも安心できます。

 

 

アクセス

http://i2.wp.com/kamimura.com/wp-content/uploads/2015/09/20131218170914c8d.jpg
このエリアのランドマークになっている高層のホテルArts
P050601176 CIMG7522
最寄り地下鉄駅はCiutadella|Vila Olimpica
市内からはタクシーがお勧め

アクセスに関しては埠頭と言うロケーションのこともありバルセロナ市内からは決して良いとはいえません。市内中心から、例えば地下鉄だと4番線黄色のラインで「Ciutadella Vila Olimpica」駅まで約10分、そこから徒歩で11分ほど掛かりますので、基本的にはタクシーをお勧めします。市内の中心からは約10分弱、料金も10€以下で日本円なら千円ほど。

タクシードライバーには以下、店の名前と住所を書いて渡すとレストランの下のフロアーの前まで連れて行ってくれます。店の入り口は2階にあるので、着いたら階段を上ってください。
@
【タクシードライバーに見せるメモ/上がレストラン名、下が住所】
Restaurante El Cangrejo Loco
Port Olímpic, Moll de Gregal, 29 – 30, 08005 Barcelona

尚、このエリアの入り口、ランドマークとなっている高層ホテル「Hotel Arts 」までタクシーで行って、そこから徒歩で5分程歩くと言うのもお勧め。ヨットハーバーを横目に見ながら歩くと、途中ジョギングをする人や、ビーチで遊ぶ人などが居て外国の海に来たという感がします。また帰りは、お店で呼んでもらう事もOKですし、再びホテルアーツまで戻ると、その下にタクシー乗り場があるのでそこから簡単に乗車できます。

ちなみに、地下鉄で往復すると言う方もおられるかと思いますが、夜の帰りは地下鉄はお勧めしません。理由は治安上と言う意味では無く、安全な場所で心配は無用いにしても夜道を地下鉄駅まで歩くのは面倒です。更に、乗り換えなども入れると時間も掛かるので、コスパ的に言ってもホテルまではすんなりタクシーが良いと思います。

 

 

主な料理

canguu (12) IMG_1652.jpg
Buñuelos de bacalao(タラのすり身揚げ) Jmon Iberico(イベリコ豚の生ハム)
canguu (6) canguu (17)
Esqueixada(塩抜きした塩タラのサラダ) Mejillones al vapor(ムール貝の白ワイン蒸し)
kangrelascasi (15) IMG_6389keh (4)
Navaja a la plancha(マテ貝のグリル) Pulpo a la gallega(定番タコ料理)
kangrelascasi (2) kangrelascasi (8)
Arroz negro(イカ墨パエリヤ) Fideua(ショートパスタパエリヤ)
2013121817082440c
Paella de marisco(甲殻類中心のシーフードパエリヤ)

上の料理が、この店でよく食べるものでハズレの心配もなく安定しています。

 

 

メニューの見方と注文の仕方

locomenu
*画像クリックすると拡大できます
@
日本語メニューがあるので、スペイン語はおろか英語も話せないと言う方でも大丈夫。上の日本語メニューを、着席と共に持ってきてくれるので、この中から選びます。日本語は通じませんが、希望の料理を指さすと横にスペイン語が掛かれているので、問題なく伝わります。料理の注文の前に、通常はドリンクを聞いてきますので好きな飲み物を頼みます。

ドリンクが運ばれてくる間に、次はメニューの中から料理を選びます。
まず、このレストランはメインをパエリヤとしますが、そのパエリヤは炊き上がるまでに最低でも30分程時間がかかるので、それを待つ間に食べる料理も選びます。2人で食べると仮定して、量的にはだいたい前菜を2品ぐらいが良いでしょう。

お勧めとしては。

【タパス】の中から
●ムール貝のワイン蒸し(Mejillones al vapor)
●塩タラの揚げ物(Buñuelos)☆
●ガリシア産マテ貝(Navajas)
●タコのガリシア風(Pulpo Gallega)☆
●パンコントマテ(Pan con tomate)

【イベリコ産タパス】の中から
●イベリコ・デ・ベジョータ生ハム(Jamon)☆

【冷たい前菜】の中から
●スイートトマト、赤タマネギ、アラゴン産オリーブを添えた塩ダラのマリネ。☆
(Esquexada)

そしてメインのパエリヤは【米料理】の中から
●シーフドパエリヤ(Paella Marinera)
●ミックスパエリヤ(肉とシーフード) (Paella Mixta)

では、
上から順に説明していくと。ムール貝は3種類の調理法が選べますが、ここでは白ワイン蒸しが一番。次にタラのすり身の揚げ物のブニュエロスは、まるで日本のタコ焼きを思い起させる、バルセロナのシーフードレストラン定番のおつまみ。ガリシア産のマテ貝は、日本人に一番好評なシーフードで、この店の物は砂抜きが完全に出来ていて、且つ鮮度も良く間違いなしにお勧め。次にタコは日本の物とは全く違う食感で、これは評価の分かれるところです。

料理ではありませんが、パンコントマテはイベリコ産の生ハムをたべる場合は、一緒にこれも頼むのがルール。尚、生ハムはわざわざ、シーフドレストランで食べる物かと言う気がしますが、地元のスペイン人はパエリヤの前菜によく食べます。冷たい前菜の中からのお勧めのマリネ
エスケシャーダ)と呼ばれる塩鱈を戻し、塩抜きしたサラダは地元カタルーニャを代表する料理で試す価値あり。以上、前菜と言っても量があるので、小食の方は1品でもOK。また、ハーフポーションで注文できるもの(☆印)はハーフで頼む方が無難。尚、魚料理が入っていないのは、この店に限らずスペインのどこにも言えることですが調理方法が単調で、普段から魚を食べなれている日本人にはそれほど感動するものでないので、ここでは省きました。

次にパエリヤですが、日本から来られる方でしたらやはり定番のパエリヤと言う事でシーフードパエリヤが良いでしょう。個人的には肉も入っているミックスパエリヤがお気に入りですが、そこは大差はほとんど無いかと思います。また、もし4人以上のグループならパエリヤとの食べ比べの意味で、イカ墨のパエリヤも同時に試してみると良いでしょう。

【注文時これだけは注意すること】
過去にこの店で日本人旅行者がネット上の間違った情報を信じ、パエリヤの塩を減らして欲しいと注文を重ねた結果、今では日本人と見ると勝手に調理の際に塩を減らされ、味ボケしたパエリヤが出てきます。

ところでなぜ
そうなったか理由はと言うと、ガイドブックでお馴染みの老舗のレストランの「7 portes」のパエリヤがあまりにも塩辛く、それが発端となって塩抜き、塩を減らして注文するのがネット上で良しとされたことによります。ただし、それはあくまで「7portes」に限っての話です。この店は元々適度な塩加減で調理していたにも関わらず、塩を減らしたわけですから当然キレの無い味ボケパエリヤになってしまいました。



【注文時にはこの一言を付け加えて下さい】
スペイン語でパエリヤの塩を減らさないでくださいと書いてあるのですが、面倒くさいですがこれを言うか、または紙に書いて料理を注文する際に見せて下さい。

Por favor, no reducir la sal de la paella

* ↥ クリックするとスペイン語発音が聞けます。

 

 

お勧めレストランチエックに再訪しました

 

 

まとめ&アドバイス

パエリヤは最低二人前からオーダーとなっていますが二人で2人前を完食すると、それだけでかなりの量があり満腹になります。ですので前菜は出来るだけ軽く、お勧めの前菜料理と紹介した中から2 もしくは1品で十分。デザートは特にこれと言うお勧めが無く、無意味にカロリー摂取を増やすだけですからパスもしくは、地元デザートの代表的とも言えるクレマカタラナを2人で1つをシエアすれば十分かと思います。

レストラン2階の窓側(海側)の席はグループ客優先となっていますので予約の際にリクエストしても、不可の場合が多いです。ただし店内の海側は全面ガラス張りなので、特に窓側の席にこだわる必要はありません、どうせ最初だけで食べ始めれば外の景色など関係なくなります。(笑)

予約に関しては、かなりの大箱店で上下のフロアーを合計すると優に300席あり、満席はほぼ無いと思ってもらって結構です。ただし、どうせなら開放感がある2階席が良く、特に土日曜のお昼は非常に混むので予約されることをお勧めします。尚、ビーチ沿いのどこのレストランにも共通しますが冬のオフシーズンは、このエリアは全く違う様相を見せ、特に夜などは非常に寂しい場所となりますのでその際はランチでの利用がお勧めです。

最後に。。。
バルセロナ旅行はどうしても、ガウディ建築を中心とした市内の観光スポット巡りになりますが、一度は街の喧騒から逃れて地中海に囲まれた中で食事を楽しまれてはどうでしょう。また、夏場でしたらテラス席で夕闇迫る地中海を眺めながら飲むCAVAは最高、リッチな気分になりますよ。あと、パリやの塩が弱い問題があり、現在オーダーの際にいちいちそれを言わなければならないのは面倒ですが、私自身が数十回実際ここで食べた料理はしっかり検証済みなので安心して行って下さい。

 

 

住所 Moll de Gregal, 29-30 Port Olímpipc 【地図はこちら】
URL http://www.elcangrejoloco.com/jp (日本語)
Tel 93 221 05 33
営業時間 13:00-24:00 年中無休
最寄駅 地下鉄  L4   Ciutadella|Vila Olimpica駅から徒歩11分、タクシー:市内中心から10分弱
予算 ドリンク含めて一人50€程
訪問記 ジョランダ訪問記事

 

 


By http://i1.wp.com/blog-imgs-77.fc2.com/h/o/s/hostalhill/yolanda.png?resize=69%2C81 オフィスHILL
2015.02.01 作成
2017.07.31 最終更新
記事は訪問時点のものです。料金、営業時間等は頻繁に変わります。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。間違った情報や有用新情報、分かり難い点や質問等ございましたらこちらよりご連絡ください。

関連記事

gaigapaella 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます!
IMG_0003-001 「バルセロネータで地中海を満喫」
地下鉄15分、わずか150円でこんなビーチへ!地元スペイン人に紛れ地中海を楽しもう!
barjo (2) 「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」確実に美味しい物を楽しく食べたい人の為に、まずは基本の10ヵ条。 jancarlo 【レストランでの注文の仕方】
このサイトのお勧め店はどこも英語が通じます。日本人の片言英語で….
1327496250_0 【予約の仕方について】
バルセロナでの予約の仕方、最近はネットでも予約できる店が増えましたが….
jyra1 【チップについて】
日本には無い習慣で、もっとも誤解されているチップに付いての… 

ピックアップ記

IMG_1336-001 「バルセロナ楽しみ切る!最終日の過ごし方」帰国日が午後のフライト。そんなあなたに最後の最後まで楽しみ切る方法を伝授! IMG_2761 「これだけは押さえたい!観光スポット ベスト10!」あのメッシーネイマールも絶賛!? バルセロナの必見スポットベスト10!
IMG_4790 「特集・スペイン人のこだわり・コーヒー編」
何につけつてもいい加減なラテンなスペイン人ですが、コーヒにはこだわります
dororo 「被害に遭わない置き引き対策」
バルセロナの犯罪被害で2番目に多い置き引きに絶対遭わない対策を伝授!
IMG_5424-001 「バルセロナの地元ビール特集」
ジモピーがよく飲む人気ビール6ブランドを徹底検証!ここまで来て飲まずに死ねるか!!
IMG_4875_201501060212043b6 「5大ショッピングモール徹底検証」
近年バルセロナに増殖中の巨大ショピングモール。旅行者に一番使いやすいのはどれ?!
IMG_0195 「保存版・カンプノウ観戦マニュアル」
初めてのサッカー観戦もこれで安心!ガイドブックの10倍情報を詰め込んだバイブル登場!
20140 「これはお得!お勧め両替用カード」
バルセロナウォーカースタッフも使っている、お勧めカードで賢く両替しましょう!
Chocolate_con_churros_de_lazo 「地元の人気菓子と言えばチュロス」
大人から子供まで大人気のチュロス。その歴史、作り方、店選びまでを徹底解説!
IMG_6062bb 「空港から市内へ200円お得に移動」
空港からの移動手段で一番のコスパの空港バス。今なら往復買うと200円お得!
wallet 【これで完璧!地下鉄すり対策】
日本人が一番被害に遭う地下鉄のすり。その対策を徹底解説しました。
54fd 【間違いだらけの缶詰選び】
お土産として重宝する缶詰。スペイン中の缶詰を食べ尽し検証その数500!
1-IMG_4223 【どっちがお勧めガイドツアーVSコンサート】カタルーニャ音楽堂の見学方法はコンサートかツアーどっちが良いのか検証! funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約500軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!