バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

サミーのバルセロナ缶詰日誌、その1 (1~100回)

IMG_8425

俺様にまかしてや~、缶詰のことやったら

みなさん知っていますか、スペインって知る人ぞ知る「缶詰大国」って?。

理由はよう分からないのですけど、日本に比べると桁違いに色々そろっています。
また、バルセロナ屈指のカリスマ立ち飲みバルとして有名な、あの「El Xampanyet」「Quimet & Quimet」では厳選缶詰を集め立派な一品として出すほど。

ところで、ほんま誰が買うのか知りませんが、高級な物は1つがなんと1万円!

ここでは、関西の缶詰兄ちゃんことサミーが、スペイン缶詰文化を日本の皆さんに知ってもらえたらと、食べていきま~す。

尚、各缶詰の評価は15点満点で味が10点、値段が5点です。

皆さんに、自信を持ってお勧めできる缶詰を探す旅に、いざ出発~!
@
waifku (1)

食べ比べ記事その2

第101~200回

aaisoga (1)

食べ比べ記事その3

第201~300回

taccco (1)

食べ比べ記事その4

第301~400回

54fd

スペイン缶詰バイブル
~400回までのまとめ記事&お勧め缶詰リスト

kuropiri (6)

サミーのバルセロナ缶詰日誌
更新中!

IMG_4421-001

食べ比べ済み缶詰一覧

@

第100回、USISA Huevas de Bacalao

yuuzasi (1) yuuzasi (2)
スーパーでは殆ど見ないブランド、コルテイングレスで買いました 中はタラコの輪切りが2個オイル漬けに
yuuzasi (3) yuuzasi (4)
皿に出したらバラバラ崩れました
オイル漬けのタラコとは日本人には珍しいでうすね
地元のスーパではあまり見かけないブランドですが、日本から来られる観光客のお土産聖地でバルセロナ一の品揃えを誇るデパートのコルテイングレスで買えます。

さて、食べた感想はハッキリ言ってつまらない。こんなもん魚屋で買うて家で作れます。それに加えてオイル漬けにする理由がどこにあるでしょうか?何でもかんでもオイルに漬けると言うのは、それってアホの考える事とちゃうでしょうかね?
★★☆☆☆ 1.8 コスト ★☆☆☆☆ 1.0 評価 ★★☆☆☆ 1.5
品名 タラコのオイル漬け 内容量 112g(固形量73g) 価格 2.99€

 

第99回、TELLER Fabada Asturiana

yuuzasi (9) yuuzasi (10)
スペインの北アストリア地方の煮込み
蓋を開けると比重の軽い脂肪分が上で固まっています
yuuzasi (11) yuuzasi (12)
レンジでチンしてみました、脂がギトギト
味はかなり濃厚、そして体に悪そうでメタボ一直線
スペインで売っている煮込みの缶詰と言えば脂こっくて、そして超ヘビーなんですけど、これも例外にもれずと言うとこです。

さて、食べた感想は味はしっかりついてますが、こんなもん食べてるとホンマに病気になりまっせ。長生きしたい人はヤメときなはれや。命を粗末にしたらあきまへんで!
★★★☆☆ 2.7 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★☆☆ 3.1
品名 インゲン豆の煮込み
内容量 420g(固形量表示無し) 価格 0.99€

 

第98回 EROSKI Bonito del norte

nameou (1) nameou (2)
大手スーパー、EROSKIの自家ブランドのツナ缶 蓋を開けるとこんな感じですが、見た目は美味しいなさそう
nameou (3) nameou (4)
細かい魚肉を集めて詰めたんやろか?と思うたり…
ただ食べる分には特に変わらずですが
スペイン北のバスク地方の大手スーパーEROSKIが、バルセロナ地元の最大手の「CAP LABO」を吸収合併しました。そこで売っている独自ブランドのビンナガマグロの缶詰。

さて、食べた感想はと言うと、平均点レベルに仕上がっています。また値段は大手スーパの独自ブランドだけあってわりと安め。身がくずの寄せ集めみたない気もせんことないけど、まあ一応合格に近いんちゃうでしょうか、これなら。
★★★★☆ 3.8 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★☆☆ 3.9
品名 ツナ(ビンナガ)缶
内容量 111g(固形量72g) 価格 1.79€

 

第97回、DANI Sardinillas

oikioo (1) oikioo (2)
地元バルセロナの缶詰屋のDANI 中途半端に30%のバージンオリーブオイル使用とのこと
oikioo (3) oikioo (4)
イワシのサイズは中ぐらいでしょうか サイズのわりに脂ののりは、まずまずかな
バルセロナのどこのスーパーでも見かける地元缶詰ブランドのDANI。今日はオイルサーディンを試します。ところで、このバージンオイル30%と言うのは一体なんなんでしょう?中途半端な100%にせんかいな!。

さて、食べた感想は適当に脂はのっていますが、とにかく辛い。なんや塩辛さが舌に残ってしまい、もう買わんとこ。
★★★☆☆ 3.1 コスト ★★★★☆ 3.9 評価 ★★★☆☆ 3.4
品名 オイルサーディン 内容量 90g(固形量65g) 価格 1.25€

 

第96回、EROSKI Zamburinas

teiodhn (2) teiodhn (3)
スペインを代表する大手スーパーのエロスキーで買いました 蓋を開けても何だかよくわからない、なんやコレ?
teiodhn (5) teiodhn (6)
皿にぶっちゃけたら、こんなミニホタテがぞろぞろ
ホタテのソースはわりと薄めでした
地元大手スーパーで買ったミニホタテの缶詰。スペインの缶詰の定番の一つなんですけど、ほんまのホタテの缶詰て見たことないなあ~。なんでや!?

さて、食べた感想はソースが玉ねぎの甘みがよく出ていて、日本人好みの味に仕上がっています。貝自体にはそんな味は感じませんけど、ソースが良かったので高得点。それに、そんな高いこないしどうでっしゃろ?悪無い思いましたが。
★★★★☆ 4.0 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★★☆ 4.0
品名 ザンブリーニャのホタテソース 内容量 115g(固形量72g) 価格 1.43€

 

第95回、HACEDADO Lentejas a la jardinera

teiodhn (1) teiodhn (4)
安い缶詰売ってるメルカドーナで買ったレンズ豆の煮込み
煮込みと言うよりスープちゃうのんこれ!
teiodhn (7) teiodhn (8)
ほんまスープが多いなあ、具が沈んでもうてます
ちょっと油が浮いてますが、基本はベジタリアン
スペインで売っている煮込みの缶詰にロクなんありませんけど。さて今日はどうでしょうか、このレンズ豆。

食べた感想はいつものギトギトした脂肪も無くて、ベジタリアン系の煮込みはあっさりと食べれます。ただし、あっさりし過ぎてパンチがあらへんがな。ほんでもって、豆の舌触りもようないし。安いのだけが、唯一のとりえっちゅうことですね。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★☆☆ 3.3
品名 レンズ豆の煮込み
内容量 420g(固形量表示無し) 価格 0.79€

 

第94回 HACENDADO Atun al natural

bonii (1) bonii (2)
メルカドーナで売られているツナ缶の廉価版 なんと蓋がシールになっています
bonii (3) bonii (4)
カロリーの低い水煮ですが
安物の缶詰の典型で、身が小さく崩れてしまいました
実は毎日、朝食でべてるツナ缶の水煮。朝からようツナ缶を食うなって言うわんといてね。マッチョなお兄さんはプロテインが必要なんよ。ところでこの缶詰の気に入ってるのは、蓋がシールになってて手切る心配があらへんことです。

さて、食べた感想は言うても毎日食ってるので、なんとも思わんねんけど、まあ普通。値段も安いしプロテインもぎょうさん入ってるし、特に味は何も期待してへんのですけど割り切って食べたら食べれんことありません。
★★★☆☆ 2.8 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★☆☆ 3.2
品名 ツナ缶水煮
内容量 60g(固形量) 価格 0.54€/個

 

第93回、CONSORCIO Bonito del norte

kanmusu (9) kanmusu (11)
一種独特のデザインのですねこの缶詰 中はビンナガマグロ
kanmusu (13) kanmusu (16)
ビンナガは日本言う普通のマグロより小さいんです 今日はサラダにして食べてみました
外箱が特徴的な缶詰は、あんまり見かけないブランドです。ところでマグロとビンナガマグロの缶詰の違いは、このビンナガの方が身がほぐれ易いんですよね、知ってました奥さん!?

さて、食べた感想は味は悪くないですね、身の色も綺麗やし。まあ、もうちょっと安かったら更にエエんですけど。
★★★★☆ 4.1 コスト ★★★★☆ 3.6 評価 ★★★★☆ 3.9
品名 チリの貝 内容量 111g(固形量63g) 価格 2.55€

 

第92回、LEYENDA Pimientos de piquillos

kanmusu (10) kanmusu (12)
タパスでよくみるピキーヨ、ピーマンの事です 蓋を開けても何だかよくわからない
kanmusu (14) kanmusu (15)
出してみるとこんな感じで、ふやけとるがな情けなあ~
赤ピーマンの中はバカラオの練り物が詰まってます
よくバルのカウンターに並んでるタパスです。ほんまは、もっとピーマンが形良くて、しゃんとして丸いです。これは缶詰に入っるんでペッタンコで情けない姿してます。

さて、食べた感想はハッキリ言うて「アホくさ!」。こんなもん、だれが金出して買うんや?と言うようなものでした。
★☆☆☆☆ 1.0 コスト ★★★☆☆ 2.5 評価 ★★☆☆☆ 1.5
品名 ザンブリーヤのホタテソース味 内容量 111g(固形量81g) 価格 2.25€

 

第91回、ORTIZ Sardinas

kanmusu (2) kanmusu (4)
お馴染みの、よう見かけるORTIS|Zの缶詰
オイルサーディンのオイルはもちろんオリーブ100%
kanmusu (5) kanmusu (7)
鰯のサイズ的にはわりと大きく
脂がのっています身に
写真で見る分には、分からへんかもしれませんけど缶が普通のんより大っきい。

さて、食べた感想は1つ1つのイワシのサイズが大きい分、身に脂がのっててイケます。変に味付けんでも、こんかんじで素材の味を楽しむのエエですね。
★★★★☆ 3.9 コスト ★★★☆☆ 2.8 評価 ★★★★☆ 3.5
品名 アサリの水煮
内容量 111g(固形量63g) 価格 2.90€

 

第90回 ATLANTIC Mejillones en escabesch

kanmusu (1) kanmusu (3)
スペイン缶詰の定番の一つムール貝 のエスカベッシュ
kanmusu (6) kanmusu (8)
貝の粒のサイズは中ぐらい
あまり酸っぱくありませんでした今日のは
またムール貝、いったい何べんたべたんやろと言うぐらい食べてきましたが今日も飽きずに。

さて、食べた感想はこの手のエスカベッシュって酸っぱいだけで、味にコクがないのが多いんですけど、これはわりとイケました。ムール貝それ自体がシーフード缶詰の中で、日本人にお勧めなんか疑問もありますが・
★★★★☆ 3.8 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★★☆ 3.9
品名 白豆の煮込み
内容量 425g(固形量表記無し) 価格 1.05€

 

第89回、NIXE Filets de caballas

kandui (5) kandui (6)
安売りスーパーLIDERの缶詰ブランドNIXE 今回は鯖のトマトソース
kandui (7) kandui (8)
原価が安い魚のせいか、量はたっぷりあります 小骨なんかがが入っていましたが、そのまま食べれます
ドイツ系安売りスーパーLIDERの缶詰。それを全て制覇する予定ですが既に後半に入って来ました。今日は鯖のトマト味ソース。

さて、食べた感想はツナ缶の様な上品さは無く、いかにもサバと言う味がしますが、それはそれで悪くありません。お腹すいた時に白いご飯に掛けて食べたら、なんて安上がり! てなかんじでしょうか。
★★★★☆ 3.7 コスト ★★★★☆ 4.4 評価 ★★★★☆ 3.9
品名 鯖のオイル漬けトマト味 内容量 125g(固形量表示無し) 価格 1.05€

 

第88回、ATLANTIC Navajuelas chilenas

kandui (16) kandui (17)
南米チリ産のマテ貝に似た貝 中は隙間なくしっかり詰まっています
kandui (18) kandui (19)
ただし詰め込み過ぎたのか貝がペッタンコ マテ貝に似てますが、違いはこの様に短い
マテ貝が短こなったような貝ですが、また別種で南米のチリ産です。

さて、食べた感想はちょっと砂噛みました。あとは、ハッキリ言って味にあんまり特徴がありません。まあ、もう買わんなこれ。
★★★☆☆ 3.4 コスト ★★★★☆ 3.6 評価 ★★★★☆ 3.5
品名 チリの貝 内容量 111g(固形量63g) 価格 1.99€

 

第87回、ESCURIS Zamburinas

kandui (1) kandui (2)
ちょっと高い缶詰ブランドのESCURIS いつものパプリカが入った真っ赤っ赤のオイル漬け
kandui (3) kandui (4)
玉ねぎが結構入っていてホタテソース味
ちなみに、これはホタテじゃなくてミニホタテのザンブリーヤ
安売りスーパで売ってるやつの倍ぐらいする、ちょっと庶民にはお高いブランドの缶詰になります。

さて、食べた感想は甘みがあって、そこそこイケます。ただし貝の素材それ自体の味はせず、ソースで食うてるだけの様な気もします。正直これは4ユーロ、500円の値打ちはあらへんでしょう。
★★★★☆ 3.8 コスト ★★★☆☆ 2.5 評価 ★★★☆☆ 3.4
品名 ザンブリーヤのホタテソース味 内容量 111g(固形量81g) 価格 3.90€

 

第86回、NOLY Almejas chilenas

kandui (20) kandui (21)
南米チリ産のアサリ
びっくりするぐらい粒が大きい
kandui (22) kandui (23)
まるでハマグリ
のようですね
でっかいアサリの入った缶詰です。ちょっと色が悪いんですけど、それさえ気にならなければ、とにかくデカイのでお得感はあいます。

さて、食べた感想は肉厚でなかなか食べ応え有ります。味は上品さにちょと欠けると言うか、なんか微妙にクセのある味です。
★★★★☆ 3.8 コスト ★★★☆☆ 3.3 評価 ★★★★☆ 3.6
品名 アサリの水煮
内容量 111g(固形量63g) 価格 2.56€

 

第85回 HACENDADO Fabada

kandui (9) kandui (12)
スペインの煮物の定番と言えば豆 開けると、上にソーセージとパンセッタ
kandui (13) kandui (14)
ラードの塊があって、なんだか濃いですね
このチョリソが、いわゆる出汁になります
もう何度も紹介している、スーパーのメルカドーナの煮込み缶詰シリーズです。

さて、食べた感想は相変わらず脂っ濃い。ほんま、こら体に毒ですよ。ちなみに味は平凡で、もう二度と買わないでしょうね。
★★★☆☆ 2.9 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★☆☆☆ 3.3
品名 白豆の煮込み
内容量 425g(固形量表記無し) 価格 1.05€

 

第84回、CIDACOS Alcachofas

kaunu (3) kaunu (8)
アーチィチョークの缶詰 粒はわりと大きめ
kaunu (9) kaunu (10)
皿に載りきらんほどの量
一個はこのまま、残りはサラダに入れて食べました
メルカドーナで買ったアーティチョークの水煮。日本では、ほとんど食べませんけど、味は春の山菜のフキノトウと思ってもらったらエエかと。ちなみに高血圧に効く、スペイン人はもちろんイタリア人にも人気。

さて、食べた感想は茹で過ぎなんでしょうか?。食感がほとんど無くて、イマイチ言うところですね。
★★☆☆☆ 2.0 コスト ★★★★☆ 4.4 評価 ★★★☆☆ 2.8
品名 アーティチョークの水煮 内容量 390g(固形量240g) 価格 1.50€

 

第83回、HACENDADO Atun claro

kaunu (1) kaunu (6)
いつものスーパーのメルカドーナのツナ缶
オリーブオイル漬け
kaunu (7) kaunu (12)
皿に出したら粉々になってしまいました
一口はそのまま食べて試してあとはサラダにして
ツナ缶って、オリーブオイル漬けが高くて、安いのは植物油(ヒマワリ)が多いんですが、これはオリーブオイル

さて、食べた感想は平均点の味。ですが、皿に出したら身が粉々になってしまいました。良いツナ缶は身がしっかりしているものですが、やっぱり安いだけあって、あんまりエエ素材を使うてへんみたいですね。
★★★☆☆ 3.5 コスト ★★★★☆ 4.5 評価 ★★★★☆ 3.8
品名 ツナ缶オリーブオイル漬け
内容量 111g(固形量82g) 価格 1.25€

 

第82回 ELAGON Yemas de Esparraos

kaunu (2) kaunu (4)
白アスパラの缶詰 なんじゃこりゃ??
kaunu (5) kaunu (11)
うわ~凄い、細いのん一杯入ってるやん
マヨネーズ掛けて食べました
メルカドーナで買った白アスパラの缶詰。細いアスパラが、よくもこれだけと言うほど山盛り入っててビックリしました。

さて、食べた感想は全く食感無し。こんなん、何が美味しいねんやろ?
★★☆☆☆ 1.5 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★☆☆☆ 2.3
品名 極細白アスパラ水煮
内容量 112g(固形量69g) 価格 0.90€

 

第81回、DANI Tacos en aceite de girasol

kankandouritu (20) kankandouritu (1)
このDANIのタコの缶詰は3種類あって 2個は既に食べてまして、これがその最後
kankandouritu (2) kankandouritu (3)
量もわりとしっかり この前よりは若干ですが柔らかい
イカに比べてわりとマイナーなタコの缶詰。地元DANIブランドから3種類出てて、これはその一つ。

さて、食べた感想はこれまで食べたタコの缶詰としてはわりと柔らかい。味も付けずにオイルに漬けただけでシンプルですが、かえってこの方がタコの素材の味がしてエエですね。これは悪くかった思いますよ。
★★★★☆ 3.9 コスト ★★★★☆ 3.7 評価 ★★★★☆ 3.8
品名 タコのオイル漬け 内容量 110g(固形量68g) 価格 1.25€

 

第80回、CARREFOUR Supremas al ajillo

kankandouritu (12) kankandouritu (13)
カルフールの缶詰 うなぎの稚魚
kankandouritu (14) kankandouritu (15)
なんか稚魚だけやと寂しですね 気色悪いけど、これは実は魚肉の練り物のイミテーション
ウナギの稚魚のアヒーヨです。ニンニクか唐辛子の欠片でもあったらエエのに、なんや寂しいなあこれでは。

さて、食べた感想はと言うと。この手のウナギの缶詰の平均点ではあるんですけど、特にまた買おうとは思いませんね。見た目にも華がないし。
★★★★☆ 3.9 コスト ★★★★☆ 3.7 評価 ★★★★☆ 3.8
品名 ウナギの稚魚(イミテーション) 内容量 110g(固形量50g) 価格 1.61€

 

第79回、ORTIZ Bonito del norte en escabesch

kankandouritu (8) kankandouritu (9)
著名な缶詰ブランドのORTIZ BOINTOとはビンナガマグロのことです
kankandouritu (10) kankandouritu (11)
身はバサバサしてますね
フォークでとるとすぐ砕けます
このブランドのデザインわりと好きなんですよ私。今日のは日本で言うところのビンナガマグロの缶詰ですが、あんまり見掛けんエスカベッシュです。

さて、食べた感想はと言うと、めっちゃ酢が効いてます。それが結構アクセントになってまして、酢いもん好きの人にはウケるんちゃでしょうか。そう言う自分も、これちょっと気に入りました。
★★★★☆ 4.0 コスト ★★★★☆ 3.6 評価 ★★★★☆ 3.9
品名 ビンナガマグロの
エスカベッシュ
内容量 112g(固形量82g) 価格 2.75€

 

第78回、CARREFOUR Langostillos

kankandouritu (4) kankandouritu (5)
スーパーのカレフールで売ってました
日本で言う寿司ネタのトリ貝の一種です
kankandouritu (6) kankandouritu (7)
わりと、ようけ入ってます 今回のは中に卵の入ってるのもありました、初めてです貝の卵
郊外型の大規模スーパーのカルフールで買いました。別名はエビ貝ちゅうて、ほんま見た感じエビにも見えますね。

さて、食べた感想ですが元々この貝が好きなんもあるんですけど悪ないです。噛んだら中がぬるっとしてて、ほんで今日は偶然に貝が卵もってまして、またいつもと違う食感でよろしおました。
★★★★☆ 4.1 コスト ★★★☆☆ 3.3 評価 ★★★★☆ 3.8
品名 トリ貝の水煮
内容量 105g(固形量45g) 価格 2.40€

 

第77回 HACENDADO Ventoresca de atun

IMG_3170-001 IMG_3173
マグロのトロの缶詰です 普通のツナ缶との違いは
IMG_3175 IMG_3178
こんな感じで身が長細いのが入ってます ほれ、こんな感じ
マグロのトロの缶詰言うことですが、普通のツナと缶とは身の切り方が違うだけの様な気もしますが。。。

さて、食べた感想は普通のツナ缶のような、あのバサバサ感が少のうて、味いうか旨みがある様な気がします。ちなみに、これはサラダで食べるほうがエエでしょう。と言う訳でお勧めできます。
★★★★☆ 4.0 コスト ★★★★☆ 3.9 評価 ★★★★☆ 4.0
品名 マグロのトロのオイル漬け
内容量 112g(固形量69g) 価格 1.85€

 

第76回、EL NAVRGANTE Navajas al natural

nabakimo (1) nabakimo (2)
あまり聞かないブランドですね、この缶詰 いい加減に並んでいます、もうちょっと綺麗にいれて欲しいな
nabakimo (3) nabakimo (4)
無造作に詰めたせいか、貝が絡まっています 相変わらず気色悪う~、黒いこれが口ですよ
海鮮缶詰の定番の一つのナバハス(マテ貝)。これまでも何度なく紹介しましたが今日も試してみます。

さて食べた感想は、なんちゅうても硬い!。その上、旨みがあらへん。それはちっちゃい子供の頃に買った質の悪い消しゴムみたいで、そのくせ4€近いちゅうのは、なんぼなんでも。
★★☆☆☆ 1.8 コスト ★★☆☆☆ 2.4 評価 ★★☆☆☆ 2.0
品名 マテ貝の水煮 内容量 111g(固形量63g) 価格 3.71€

 

第75回、PAY PAY Atun Claro estilo pisto

apara (5) apara (7)
味付きマグロフレーク マグロフレークと言うよりペーストに見えますね
apara (11) apara (12)
皿に出してみるとこんな感じ
本当はこれはパンとかと一緒に食べます
PAYPAY社のツナの味付きフレークです。

さて、食べた感想はと言うと味が濃くてトマトの単純な味しかしません。誰がこんなもの買うんでしょうね?
★★☆☆☆ 2.4 コスト ★★★☆☆ 3.4 評価 ★★★☆☆ 2.7
品名 マグロフレークのトマト味 内容量 155g(固形量表記無し) 価格 1.29€

 

第74回、HACENDADO Esparagos Blanca

apara (1) apara (2)
スペインでは人気の白アスパラ
頭がなくて胴体のぶつ切り
apara (3) apara (4)
いやあ~ようけ入ってるわ~ 今日は、マヨネーズ付けて食べてみます
いつものお安いスーパー、メルカドーナで買った白アスパラです

さて、食べた感想ですが安くて量がぎょうさんなんはエエねんけど、特に美味しい思わないです。まあそれは、白アスパラ全部に言える事なんですけどね。
★★★☆☆ 2.8 コスト ★★★★☆ 3.7 評価 ★★★☆☆ 2.6
品名 白アスパラの水煮
内容量 390g(固形量250g) 価格 1.25€

 

第73回 NOLY Mejillones en escabeche 6/8

apara (6) apara (8)
何度も食べたムール貝のエスカベッシュ これは、かなり粒が大きいやつです
apara (9) apara (10)
そのせいか全部で、たった7個しかありません まあその分、かなりの肉厚ですが
いつもながらの、どぎつい色のムール貝のエスカベッシュの缶詰。今日も飽きずに食べてみます。

さて、食べた感想はと言うと、粒が大きいだけに食べ応えあります。ただし、味付けはやっぱり単調で日本人がこれ食って美味しいと思う人って、ほんまちょっとしかいいひんのちゃうかな。
★★★☆☆ 3.4 コスト ★★★☆☆ 3.4 評価 ★★★☆☆ 3.4
品名 ムール貝のエスカベッシュ
内容量 112g(固形量69g) 価格 2.59€

 

第72回、DANI Huevas de bacalao

danis (4) danis (1)
鱈の卵の缶詰です
卵いうても、ペーストになってます
danis (2) danis (3)
粒があらへんのんちゃうのこれ 乾パンに載せて食べてみました
皆さん知ってはりますか~? 魚卵の缶詰ってスペインでは珍しいんですよ

さて、食べた感想ですが味が薄うて何食ってるかわからん。オリーブオイル掛けたり醤油掛けたりしましたが、どないして食べても美味しいない。スカみたいな味で、えらいもん買うてもうた。と後悔サミーちゃん。
★☆☆☆☆ 0.5 コスト ★★★★☆ 3.9 評価 ★★☆☆☆ 1.6
品名 鱈の卵
内容量 415g(固形量表示無し) 価格 1.55€

 

第71回 COREN Magro Iberico

hatata (2) hatata (3)
達磨さんみたいな形の缶詰です イベリコ豚の赤身
hatata (4) hatata (1)
ペーストの様なハムの様な 乾パンに載っけてパクリ
日本のガイドブック「るるぶ」でお勧めお土産と紹介されている、イベリコ豚の赤身を調理したもんです。

さて、食べた感想はと言うと、ハッキリ言うて「何やこりゃ?」。ただのハムソーセージやあらへんのこれ!? 皆さん、こんなしょうもないもん買うたらあきまへんで。安いだけで何がイベリコじゃアホくさ!
★★☆☆☆ 2.4 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★☆☆ 2.9
品名 イベリコ豚赤身
内容量 200g(固形量表記無し) 価格 1.98€

 

第70回、PACO LAFUNTE Sardinillas

matakan (10) matakan (1)
オイルサーディンの イワシの小さいサイズです
matakan (6) matakan (7)
ぎょうさん入ってますね
ちっちゃいイワシです
スーパーに普通に並んでる缶詰にくらべると、ちょっと高級なブランドのPACO LAFUENTE。

さて、食べた感想はと言うと確かに悪くは無いのですが、かと言って平凡。この味でこの値段では満足感に欠けますね。
★★★☆☆ 3.4 コスト ★★☆☆☆ 2.4 評価 ★★★☆☆ 3.1
品名 オイルサーデイン(小鰯) 内容量 125g(固形量88g) 価格 3.91€

 

第69回、TELLER Albondigas

matakan (11) matakan (2)
ドイツ系スーパーのLIDERで買いました
蓋を開けるとグリンピースがぎっしり
matakan (8) matakan (9)
もちろん肉団子も入ってます わりと肉の味がします
いつものお安いスーパー、LIDERで買いました

さて、食べた感想ですがトマト味が結構します。ようあるまるでドッグフードの様な練り物より肉の味がしてエエんですけど、特にもう一回買うかと言われれば、それはないかな。まあ安いんで点数はそれなり付けましたが。
★★★☆☆ 3.4 コスト ★★★★★ 4.5 評価 ★★★★☆ 3.8
品名 アルボンディガス
内容量 415g(固形量表示無し) 価格 0.75€

 

第68回 ALIADA Aceiteunas Manzanilla de anchoa

matakan (12) matakan (3)
コルテイングレスのオリジナルブランドALIADAの缶詰 50gと最小サイズ
matakan (4) matakan (5)
出すとたったこんだけ 種抜きでアンチョビ味
お土産に良さそうなオリーブのミニ缶詰を試してみました。

さて、食べた感想はと言うと、一言で言うと”ありきたり”。普通にどこにでもある様な特徴の無いオリーブの実で買う理由はどこにも見当たりません。
★★★☆☆ 2.8 コスト ★★★☆☆ 3.4 評価 ★★★☆☆ 3.0
品名 オリーブ
内容量 120g(固形量50g) 価格 0.35€

 

第67回、LITORAL Escudella Catalana

kyoumokanzu (3) kyoumokanzu (4)
地元カタルーニャ風煮込みです うわ~、今日もまた白いラードが浮いてるやん
kyoumokanzu (11) kyoumokanzu (12)
なんや、ごっちゃ煮でパスタまではいって
肉団子とブチィファラにパンセッタを出汁にしてます
エスクデーヤと呼ばれる地元カタルーニャの煮込み。豆に肉団子やソーセージにパスタまで入った、いわゆる”ごっちゃ煮”。

さて、食べた感想はと言うと、スペインの煮込みにしてはわりとあっさりしてる感じしますけど、パンセッタの脂肪がたっぷりで、ちょっとくどい味です。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★☆☆ 3.3 評価 ★★★☆☆ 3.1
品名 カタルーニャ風煮込み 内容量 410g(固形量表示無し) 価格 1.40€

 

第66回、EROSKI Filetes de Melva

kyoumokanzu (2) kyoumokanzu (5)
EROSIKI言う大手スーパの自社ブランド缶詰
鰹のオイル漬けが、ぎっしり
kyoumokanzu (9) kyoumokanzu (10)
こんないに、ぎょうさん入ってたらお得ですね 今日のランチも缶詰で~す、パクリ!
地元最大手のスーパー「Caprabo」と合併した「EROSKI」ブランドの鰹の缶詰

さて、食べた感想はとにかく乾いてるというんか、ジューシーさが全く無し。オイル漬けでも喉が詰まってしもて食べるのに苦労します。まあ、量はぎょうさん入っててお得いうたらそやけど。
★★☆☆☆ 2.4 コスト ★★★☆☆ 3.5 評価 ★★★☆☆ 2.8
品名 鰹のオイル漬け
内容量 425g(固形量表示無し) 価格 1.89€

 

第65回 BayMar Almejas al natural

kyoumokanzu (1) kyoumokanzu (6)
ちょっと特徴あるデザインの箱ですね アサリの大きいやつ
kyoumokanzu (7) kyoumokanzu (8)
サイズは大きいですけど、数はちょっとしかあらへん 色が全体的に良うないような気も
田舎の漁師町にありそうなシーフードレストランをイメージさすような箱のデザイン。アサリの大きい粒の缶詰です。

さて、食べた感想はと言うと、ちょっと黄色い色してますが味は悪ないです。ただし、なんぼ一つ一つの粒は大きいかしらんけど、ちょっとしか入ってへんやん。固形量がたった47gって、それって水ばっかりで缶の中スカスカちゅうん!えげつな~!
★★★★☆ 3.8 コスト ★★★★☆ 3.6 評価 ★★★★☆ 3.7
品名 アサリ大の水煮
内容量 83g(固形量47g) 価格 2.59€

 

第64回、La NORA Albondigas

kyoumokandue (3) kyoumokandue (4)
定番タパスのアルボンディガス 今回はチキン
kyoumokandue (5) kyoumokandue (6)
中のスープは、見た目よりあっさり系
肉団子と言っても、なんだかソーセージのよう
街中のバルのランチによく出てくるアルボンディガス。今日はチキンです。

さて、食べた感想はと言うと、不味い~~。ドッグフード食ってるみたいで、肉団子と言うより得体の知れん練り物。
★★☆☆☆ 1.9 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★★☆ 2.5
品名 鶏肉のアルボンディガス 内容量 410g(固形量表示無し) 価格 0.99€

 

第63回、Escuris Navajas

kyoumokandue (2) kyoumokandue (10)
日本人にも人気のマテ貝
正方形の缶詰とは珍しい
kyoumokandue (11) kyoumokandue (12)
なんだかギッシリ、詰め込まれていました からまった身をはずして、パクリ
良く見かける缶詰ブランドのESUCURIS。今日は、ナバハス(マテ貝)を試してみます

さて、食べた感想は硬い。貝の旨みも乏しい。4.50€も出してこれかい!コンチクョー!
★★★☆☆ 2.8 コスト ★☆☆☆☆ 1.4 評価 ★★☆☆☆ 2.3
品名 マテ貝水煮
内容量 110g(固形量65g) 価格 4.50€

 

第62回 PAY PAY Delicias de Mar

kyoumokandue (1) kyoumokandue (7)
パイパイさんの缶詰 回虫やありませんでこれ
kyoumokandue (8) kyoumokandue (9)
うなぎの稚魚 のイミテーションです
本物は高くて、自分の様な庶民には手が出ません。スペイン庶民も、食べたいけど無茶高いんで、こう言うイミテーションのウナギの稚魚を食べます。

さて、食べた感想はこのウナギのアヒージョ。ニンニクがよう効いてます、ほんま。正直この手のウナギ缶詰としてはわりと優秀やと思います。
★★★★☆ 4.2 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★★☆ 4.1
品名 鰻の稚魚イミテーション
内容量 115g(固形量50g) 価格 2.50€

 

第61回、MARINARA Melva Canutera

misuci (9) misuci (10)
カツオの缶詰 赤いのがピーマン
misuci (11) misuci (12)
ツナ缶に似てるけど微妙に違う
ピーマンと一緒にパクリ
カツオの缶詰はあんまり、スペインでは見かけませんね。

さて、食べた感想ですがツナに比べると微妙に違う。なんとなくサバの缶詰に近い様な気もします。まあ、その代わり安い言うたら安いんやけど。
★★★☆☆ 3.4 コスト ★★★★★ 4.6 評価 ★★★★☆ 3.8
品名 カツオのオイル漬け 内容量 90g(固形量65g) 価格 1.09€

 

第60回、CUCA Berberchos

misuci (1) misuci (3)
ザル貝の水煮
ちいちゃいのが、ようけ入っています
misuci (4) misuci (5)
とは言うても、元々この貝は小さいので 実はこれで、ジヤイアントサイズです
スペインの缶詰ブランドの中ではかなり知名度あるCUCA社。貝のサイズはGIGANTE(巨大)とのことです。

さて、食べた感想はザル貝の水煮としては大きさもさることながら、砂も少なくてまずまず。まあ、そや言うても4ユーロとはちょっと高おまへんか、これ。
★★★★☆ 4.0 コスト ★★☆☆☆ 2.4 評価 ★★★☆☆ 3.5
品名 ザル貝の水煮
内容量 115g(固形量63g) 価格 4.11€

 

第59回 HACEDADO Alubias a la jardinera

misuci (2) misuci (6)
白いんげん豆の煮込み 豆と野菜だけなのでいつもドロドロ感は無し
misuci (7) misuci (8)
豆以外に人参とピーマンがちょろっと カロリーも低くて健康的
豆とほんのちょっとの野菜のベジタリアン煮込み。食べてから気付いたんでうけど、これ前にも食べてます。でも、もう一回新たな気持ちでレポートします。

さて、食べた感想はと言うと普通。安いし量も多いですけど、特にお勧めする理由はどこにもありませんが、値段が安いので前回より点数ようさせて頂きました。
★★★★☆ 3.8 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★★☆ 3.9
品名 白いんげん豆の煮込み
内容量 420g(固形量表示無し) 価格 0.79€

 

第58回、ISABEL Mejillones picantes

Ahati (2) Ahati (3)
ムール貝のピカンテ(ピリ辛ソース)
中はいつものオイル漬け
Ahati (7) Ahati (8)
なんべんも見た光景 サイズは小さ目
お馴染みの缶詰ブランドのイサベル。今日はムール貝のエスカベッシュにピリ辛。

さて、食べた感想はピリ辛はエエねんけど全体的に平凡な味。おもろも何もあらへん。
★★★☆☆ 3.1 コスト ★★★☆☆ 3.0 評価 ★★★☆☆ 3.0
品名 ムール貝ピリ辛
内容量 115g(固形量69g) 価格 1.99€

 

第57回 DANI Tacos al ajillo

Ahati (1) Ahati (4)
タコのアヒージョ。 どうでもエエけど丸い缶は蓋が開けにくいですね
Ahati (5) Ahati (6)
皿に出してみるとこんな感じ 身はわりと硬いなあ
日本の下手くそなスペイン料理屋の得意料理と言うたら、あれ牡蠣のアヒージョありますね。これは、スペインでも珍しいタコのアヒージョですけど、こんなん美味いのかな?。

さて、食べた感想はと言うと「しょうもな!」。日本のスペインバル顔負け。何を考えて、こんなしょうもないもん作るんや、さっぱりわからん。
★★☆☆☆ 2.0 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★☆☆ 2.7
品名 タコのアヒーヨ
内容量 111g(固形量68g) 価格 1.30€

 

第56回、CABO de PENA Mejilloes con Algas

IMG_9739-001 IMG_9750
ワカメ入りのムール貝とは珍しい缶詰 あら!キレイに並んでるやん!
IMG_9752 IMG_9755
貝意外に野菜も入ってます
ちなみに、これがワカメ
ワカメ入りのムール貝とは、スペイン人もほとんど誰も知らんと思う謎の缶詰。そして、日本人として、わてが初?挑戦します。

さて、食べた感想ですが中に入っていたワカメの意味は、ほんとありませしぇん!せやけど、一緒に入っていたポロネギは思いもよらず美味しい。まあ、ワカメはエエとして、もしかしたらムール貝とポロネギって合うんちゃう。 誰かそんな缶詰作ってよ~!頼むで~フェランアドリアのおっちゃん!
★★★★☆ 3.9 コスト ★★☆☆☆ 2.3 評価 ★★★★☆ 3.4
品名 ムール貝とワカメ 内容量 115g(固形量88g) 価格 3.28€

 

第55回、ELATERIO Almejas al natural

IMG_9740-001 IMG_9743
なんやポップな缶詰の箱ですなあ
缶を開けたら、案外ふうつやった
IMG_9744 IMG_9748
ちんこい貝がザックザック ほんまに、ちんこいなあ~
目を引く箱が特徴の缶詰。中にはちっこいアサリがぎょうさん入っていました。

さて食べた感想は、まあお味は普通。貝はちょっと砂噛んだけど、そんな酷いこともないです。ただし結論を言うと、箱がオシャレはエエんやけど、この内容でこの値段はちょっと高いんちゃう!もうちょっと、きばってもらわんと、箱のデザインで1回は買う人いても、次は買わんで誰も。
★★★★☆ 3.7 コスト ★★☆☆☆ 2.4 評価 ★★★☆☆ 3.3
品名 アサリの水煮 内容量 111g(固形量63g) 価格 3.72€

 

第54回 DANI Carne de Cangrejo

IMG_9737-001
蟹缶です。 ちゅうても、タラバ蟹とかとそんな高級なんやのうて
IMG_9759 IMG_9762
なんや出所よう分からん蟹ですが、蓋をあけるとこんな感じ 身はフレークされています
蟹缶いうたら高いんですけど、ここスペインはわりと安い。

さて、食べた感想はと言うと「これ、なんの蟹なん?」どこの蟹の骨やわからんというか、身が完全にフレークされとって出所のよう分からん。ハッキリ言うて安物蟹ですけど、その割に味はそこそこ。ただし、ちょっと水っぽかったのが残念でっしゃろか。
★★★★☆ 3.7 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★★☆ 3.7
品名 カニのフレーク
内容量 170g(固形量120g) 価格 2.85€

 

第53回、El Corte Ingles Corazones de Alcahofas

aica (1) aica (2)
アーティチョクの水煮、コルテブランドです 蓋をあけると、ちっちゃいのが一杯
aica (3) aica (4)
芯の部分、すなわち心臓部分ですね なんとなくオリーブオイル掛けてみました
コレテイングレスで買ったアーティチョークの缶詰です。日本人に馴染みの無い野菜で、まあ食べても美味しいと思う人も少ないと思いますけど、スペイン人はこれが大好き。日本で言うフキノトウみたいなもんです。

さて、食べた感想は中は粒は小さそうて、まあその分ようけ入っています。これ単品で食べるちゅうよりサラダなんかに入れて食べるのが普通ですが、今回はこのまま食べてみました。わりと硬めにゆでてあって、悪無い思います。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★★☆3.5 評価 ★★★☆☆ 3.2
品名 アーティチョークの水煮 内容量 240g(固形量表示無し) 価格 3.15€

 

第52回、El Corte Ingles Langostillos

mijimei (2) lanng
デパート、コルテイングレスのブランド缶詰 びょよ~ん
mijimei (6) mijimei (11)
茹でられて可哀想にね~
では、成仏しなさい。パクリ
海老に似てると言われる、赤い貝の缶詰。コルテで買いました。

さて、食べた感想ですが、この貝独特と言えるぬるっとした食感でいつもながらオモロイ。日本には無い物なんで、もしかしたらお土産にエエんちゃう。一回試してみなはれ。
★★★★☆ 4.3 コスト ★★★★☆ 3.9 評価 ★★★★☆ 4.2
品名 トリ貝の水煮 内容量 110g(固形量45g) 価格 1.96€

 

第51回、ESCURIS Sardinillas 8/10

mijimei (1) mijimei (5)
これもコルテでかいました。
缶を開けたら、めだかの学校みたいに並んでるやん
mijimei (7) mijimei (10)
ご覧の様にサイズは小 あれれ~!卵入ってるやん!
缶詰の定番のオイルサーデイン。味はなんも付いてなくて、シンプルに素材を楽しみます。

さて、食べた感想はまあ特に言うものはあらしませんけど。無難なとこなんやろなあ、まあこれで。
★★★★☆ 3.7 コスト ★★★★☆ 3.5 評価 ★★★★☆ 3.6
品名 オイルサーディン 内容量 81g(固形量57g) 価格 1.99€

 

第50回 UBAGO LA GULA

mijimei (3) mijimei (4)
スペインでよく見かける鰻の稚魚の缶詰 と言ってもイミテーション
mijimei (8) mijimei (9)
魚肉を練った 言わばカマボコ
超高級な珍味の鰻の稚魚。と言ってもイミテーションですけど庶民には、本物は高うてこんなんしか食べれまへん。

さて、食べた感想はぴりっと辛くてなんとなく鰻の稚魚の様な味もせんことないんですけど。でも、偽物と知ってて食べるのんて何や悲しいなあ。かまぼこのくせに安も無いしね。
★★★☆☆ 2.8 コスト ★★☆☆☆ 2.4 評価 ★★★☆☆ 2.6
品名 鰻の稚魚(イミテーション)
内容量 200g(固形量100g) 価格 3.23€

 

第49回、PACO LA FUENTE  Zamurinas en salsa de vieira

kyomokandu (2) kyomokandu (4)
よく見かける缶詰ですが値段は高め 蓋を開けると、ちっちゃいのがようけ入ってます
kyomokandu (9) kyomokandu (10)
これ、ザンブリーヤ言うミニホタテ
ほんま、ちっこいでっしゃろ
ミニホタテと言いましたけど、なんか種類は微妙にちゃうらしいです。おもろいのは、ソースがホタテソースらしいです。貝のソースが貝って、なんや悪い冗談みたいですね。

さて、食べた感想はメルカドーナで売ってたザンブリーヤの缶詰よりこっちがウマイ。ただし値段もその分、高ので、一概に褒めらるわけにはいきません。
★★★★☆ 3.9 コスト ★★★☆☆ 3.4 評価 ★★★★☆ 3.7
品名 ミニホタテのオイル漬け 内容量 115g(固形量80g) 価格 3.90€

 

第48回、LITORAL Fabada Asturiana

kyomokandu (3) kyomokandu (6)
スペインの北、アストリア風の白豆の煮込み
缶を開けたら、ゲゲゲ~またや~!エグ~!
kyomokandu (11) kyomokandu (12)
スープか脂か、ようわ分からんがなこれ チョリソともモルシージャ、それにパンセッタが入ってました
この缶詰は、皆さんもご存じあの世界的な巨大食品企業のネッスルの缶詰です。

さて、食べた感想はと言うと。。
缶の蓋を開けた時に思うた、あのエグさはあんまり感じんし、バランスがエエ味の煮込みに仕上がっています。今まで、レポートしたメルカドーナの煮込みの缶詰より、確実にこっちがよろしいでっせ。
★★★★☆ 3.9 コスト ★★★★☆ 3.6 評価 ★★★★☆ 3.8
品名 アストリア風白豆煮込み 内容量 435g(固形量表示なし) 価格 1.70€

 

第47回、ORTIZ Hueva de caballa

kyomokandu (1) kyomokandu (5)
アンチョビで有名なオルティス 鯖の卵です
kyomokandu (7) kyomokandu (8)
ようけ入ってます フォークで刺したらボロボロ崩れました
鯖の卵って珍しいと言うか、鯖の副産物みたいなもん。どこからか知らんけど、ようこんなもん集めてきて缶詰にしよったなあと感心。

さて、食べた感想はハッキリ言って魚の卵を油漬けにする意味なんかあるんかい!と思います。 スペインの缶詰のこれが悪いとこなんですけど、何でもかんでも油入れたらエエちゅうもんやあらへんで、ほんまに。
★★☆☆☆ 2.4 コスト ★★☆☆☆ 2.4 評価 ★★☆☆☆ 2.4
品名 サバの卵
内容量 110g(固形量80g) 価格 3.23€

 

第46回、HACENDADO Cocido Madrireno

kaaaana (9) kaaaana (10)
マドリッド風のひよこ豆の煮込み缶詰 蓋を開けると、うわ~またエッグイ景色ちゃうのん!
kaaaana (11) kaaaana (12)
ちなみに、中にはひよこ豆と三枚肉に
チョリソなんかが入っています
メルカドーナの煮込み缶詰シリーズ。海に面したここバルセロナと違って、こう言う煮込みはマドリッドとか内陸の名物料理。

さて、食べた感想は相変わらず濃いです。ちなみに家庭料理の代表なんですけどこれ、ようこんな濃いもん食べよるなあと感心。まあスペイン人のあの濃いキャラは、こう言う料理を子供の頃から食てるからなんでしょうかね?
★★☆☆☆ 2.4 コスト ★★★★☆ 4.2 評価 ★★★☆☆ 3.0
品名 ひよこ豆のマドリッド風煮込み 内容量 420g(固形量表示なし) 価格 1.30€

 

第45回、Dani Tacos en salsa gallega

kaaaana (2) kaaaana (3)
バルセロナの地元缶詰ブラDani
缶を開けた中は、いつものオイル漬け
kaaaana (8) kaaaana (7)
箱の絵とはエライちゃうやん 足の先がようけ入ってるなあ
地元の缶詰業者のDani。ここの社長は、バルサの陰でマイナー道を一直線にひた走る地元サッカーチーム、前のRCDエスパニョールの会長でした。

さて、食べた感想はタコの缶詰全般に言える事ですが、あんまり旨みがない。そのくせ硬いし、まあタコ缶とはこんなもんか。でもまあ、いつか美味しいのに当たるかも知れませんが。。。
★★★☆☆ 2.9 コスト ★★★★☆ 3.9 評価 ★★★☆☆ 3.2
品名 タコのオイル漬けガリシア風 内容量 111g(固形量68g) 価格 1.30€

第44回、ESPINALER Navajas

kaaaana (1) kaaaana (4)
箱がおしゃれで大きい と思うたら、中の缶詰はちっちゃいやんけ!
kaaaana (5) kaaaana (6)
相変わらずグロイ生物です 水煮やけどちょっと油浮いてます、なぜか?
おしゃれな箱で大きいし凄いなあと思うたら、中身は普通サイズでガックリ。ちょっとこれ、騙しサギとちゃうのん!

さて、食べた感想ですけど予想外に美味しい。今まで食べたこのマテ貝の缶詰の中では、ほんまに飛びぬけてウマい。プランクトンの色の緑色が出てて見た目は気色わるいけど、缶詰でここまでエエ味出すとは凄い!サミーちゃん気に入ったで!
★★★★★ 4.8 コスト ★★★☆☆ 3.0 評価 ★★★★☆ 4.2
品名 マテ貝の水煮
内容量 115g(固形量65g) 価格 5.61€

 

第43回、Aliada Mejillones es escabeche picante

hikusan (1) hikusan (6)
ピリ辛ソースのムール貝 蓋を開けると、いつものこの景色
hikusan (7) hikusan (8)
貝の粒は小さ目
結構きまっせピリッと辛いの
エル・コルテイングレスのやってる独自ブランドAliadaのムール貝の缶詰です。よそでよう見る普通のと違うてトンガラシ入りのピリ辛ムール貝は珍しいですね。

さて、食べた感想はムール貝としては悪くはのうて、ピリ辛もおしろうてそれはエエねんけど、なんちゅうかなあ~、エスカベッシュのムール貝。食べ方としては、あんまり好きやないね自分。
★★★★☆ 3.8 コスト ★★★★☆ 3.9 評価 ★★★★☆ 3.8
品名 ムール貝のピリ辛ソース入り 内容量 111g(固形量69g) 価格 1.15€

 

第42回、Frinsa Sardinillas

hikusan (9) hikusan (10)
グルメ缶詰で知らているFrinsa
缶を開けると、うわ~一杯。綺麗に詰めてあるやん
hikusan (11) hikusan (12)
ほんま、ようけ入ってる 一匹一匹は小ぶりなんやけどね
グルメ缶詰として知る人ぞ知るFrinsa。イワシの詰め方見ただけでも、よそとの違いを感じませんか?しっかりした仕事は、さすがや!

さて、食べた感想はちょっと塩きつかいと思うたけど、トスターダ(乾パン)に載せて食べるんやったらこれでエエ思います。唯一の難は、まあちょっと高いことですね。どやすると、よその2倍はしまっせ値段。
★★★★☆ 4.0 コスト ★★☆☆☆ 1.9 評価 ★★★☆☆ 3.3
品名 小鰯オイルサーディン 内容量 120g(固形量90g) 価格 3.29€

 

第41回、Dani Gambas al ajillo

hikusan (2) hikusan (3)
これは珍しい海老のアヒージョの缶詰 蓋を開けるとあれいつもの色
hikusan (4) hikusan (5)
皿に出してみるとなんだか美味しそうに見えませんが 海老も小さいし
エル・コルテイングレス見つけた缶詰。日本人が勝手にイメージするスペインタパスと言えば、これアヒージョですけど、こんな食べるスペイン人なんているんかいな?

さて、食べた感想はエビがなんともショボイ。それは、まるでカップヌードルのあの具。フリーズドライのあれとまるで一緒。いやほんま銭をドブに捨てるとはこのこっちゃ、こんなもん買うたら、あきまへんで奥さん!
★☆☆☆☆ 0.5 コスト ★☆☆☆☆ 1.0 評価 ★☆☆☆☆ 0.7
品名 海老のアヒージョ
内容量 105g(固形量60g) 価格 2.41€

 

第40回、HACENDADO Lentejas a la riojana

IMG_9469 IMG_9471
レンズ豆の煮込み 蓋を開けると、濃い!
IMG_9473 IMG_9482
チョリソー以外にも
脂の塊も入っててカロリー高そう
スペインの家庭料理の代表の一つのレンズ豆に煮込み。これは、スペインの三大煮込みの一つリオハ風。

食べた感想は、今まで食べた煮込み缶詰の中ではわりと美味しい方です。脂肪の塊が入っていますが豆があっさりしているので、コクがうまいこと出て全体的には良い感じです。カロリーも思たほど高こないみたいやし、まずまずです。
★★★★☆ 4.0 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★★☆ 3.9
品名 レンズ豆煮込みリオハ風 内容量 460g(固形量表記無し) 価格 1.36€

 

第39回、Mass0 Sardines en oli de’oliva

IMG_9459 IMG_9461
あんまり見かけんブランドです
缶を開けると、うわ~大きい
IMG_9464 IMG_9467
大きいさかいしか、3切れしかはいってへん 一匹一匹がボリュームあるイワシですね
缶詰の定番のオイルサーディン。味付けは無しの、シンプルなオリーブオイル漬け。

さて、食べた感想はというと味付けしてませんが、わりとイケます。大きいイワシに脂のってて、この手のオイルサーディンとしては身に旨みがあってよろしい。
★★★★☆ 4.0 コスト ★★★★☆ 3.9 評価 ★★★★☆ 4.0
品名 オイルサーディン 内容量 120g(固形量85g) 価格 1.45€

 

第38回、HACENDADO Sepia en tinata

IMG_9389 IMG_9392
箱は渋いグリーン、ちょっと高級感あります 蓋を開けると油だらけ
IMG_9394 IMG_9397
皿に出すと、なんかエグ~ なんや身がかたいなあ~
メルカドーナで買った紋甲いかの缶詰はイカ墨入り。紋甲いかと言うても日本のそれとはまた違って、ヨーロッパ甲イカ言うて主にアフリカの西岸で取れる、この手のイカとしては最大級らしいです。

さて、食べた感想は硬いし身も美味しない。また、イカ墨入りや言うても、それが味にプラスになってるか言うたら、ほとんど意味無し。正直こらアカンわ~。
★★★☆☆ 2.5 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★☆☆ 3.0
品名 モンコイカ、イカ墨入り
内容量 115g(固形量80g) 価格 1.68€

 

第37回、LA NORA Callos a la Madrilena

IMG_9331 IMG_9333
スペインのモツ煮でございます 蓋を開けると、うわ!エグゥ~!
IMG_9340 IMG_9350
表面の脂を掘り起こすとモツが
電子レンジでチンしてパクリ
スペインのモツ煮込み、マドリード風。普通の煮込みの缶詰より小さいんですけどカロリーは凄い、半端やおまへんで。これで800カロリー超えます。恐ろしい~~!

食べた感想は、まあ悪ないんやけど美味しいレストランのそれに比べると大分落ちますね。祭りの屋台で食べるレベルっちゅうとこでしょうか。ところで結構、獣の匂いがして日本人はこら無理や思います。
★★★☆☆ 3.4 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★★☆ 3.5
品名 臓物煮込み 内容量 380g(固形量表記無し) 価格 1.36€

 

第36回、Mmia Albondigas de Pollo

IMG_9368 IMG_9373
今日はスペインの肉団子料理アルボンディガス
缶を開けると、中はマッシュルームソース
IMG_9384 IMG_9387
クリーム系のソースでしょうか 肉団子を切ると中身はこんな感じ
マッシュルームのクリームソースに更に肉団子にもクリームを練り込んだアルボンディガスです。

さて、食べた感想はというと「なんやこれ」。肉に練り込んだクリームがけったいな味して、なんも美味しない。しょうもない創作料理みたいな味で、こんなん話になりまへんで。
★☆☆☆☆ 1.0 コスト ★★☆☆☆ 1.8 評価 ★☆☆☆☆ 1.3
品名 肉団子のマッシュルームソース 内容量 400g(固形量表示なし) 価格 2.08€

 

第35回、NOLY Mejillones en escabeche 8/12

IMG_9366 IMG_9370
えらい濃い色のムール貝の写真 蓋を開けるとほんまに中も濃い色してます
IMG_9375 IMG_9381
なんや色の悪いムール貝 美味しいそうに全然見えへん
デパートのエル・コルテイングレスで買ったムール貝のエスカベッシュ。スペインのシーフド缶詰の定番です。

さて、食べた感想ですけど「アカンな~~」。特徴無い言うんか、これ食って美味しい思う人いるんゃろか?
★★★☆☆ 2.6 コスト ★★★☆☆ 3.0 評価 ★★★☆☆ 2.7
品名 ムール貝のエスカベッシュ
内容量 112g(固形量69g) 価格 1.69€

 

第34回、HACENDADO Higado de bacalao

IMG_9314 IMG_9317
バルセロナウォーカー一押し缶詰です 蓋をあかえうrと肝が油漬けで入ってます
IMG_9321 IMG_9325
ちょっと形の崩れてるのもあります 箸で簡単に切り分けれます
うちのこのサイトで前からお勧めとしてる鱈肝の缶詰。スペインでアン肝もそやけど、食べる習慣あらしまへんねんけど、メルカドーナとたまにデパートのコルテイングレスでこれ見かけます。

さて、食べた感想はやっぱりこれ最高!値段も安いし海のフォアグラ言うてもエエんちゃうのん。日本のお土産缶詰としては今のところ間違いのう一番のお勧めですで、ほんまに。
★★★★★ 5.0 コスト ★★★★★ 5.0 評価 ★★★★★ 5.0
品名 鱈肝ーのオイル漬け 内容量 85g(固形量表示無し) 価格 1.35€

 

第33回、EROSKI  Bonito del norte

bonii (5) bonii (6)
大手スーパEROSKIの独自ブランドの ツナ缶は
binchan bonii (4)
小型のマグロのビンナガマグロ
味付きでエスカベッシュになります
日本に比べて、こちらスペインではビンナガマグロがかなりポピュラー。今日はそのエスカベッシュを試します。

食べた感想は、エスカベッシュで酸っぱいのをいいんですが、なんだかその酸っぱさに深みがない。ただレモンの味の薄っぺらさが気になります。
★★★☆☆ 2.8 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★★☆ 3.1
品名 ビンナガマグロのエスカベッシュ 内容量 115g(固形量72g) 価格 1.79€

 

第32回、HACENDADO Macahas

IMG_9298 IMG_9300
箱の印刷が色あせて古いんちゃうのん?
缶を開けるとこんな感じ
IMG_9306 IMG_9309
緑色の部分は餌のプランクトンだそうです 鶏のとさかみたいですね
メルカドーナで見つけた貝。見た目は日本で言うホッキ貝。正式にはナンベイチドリマスオ貝といって南米の太平洋沿岸に生息するそうです。と言うわけで、スペインの元植民地のチリ産の缶詰。

さて、食べた感想はアサリにわりと近い。鶏冠に似た部分がなんかおもろい味すんの?かと思たんですけども、それほど特徴は感じられません。でも砂も噛まへんかったし、それなりに食べれましたで。
★★★★☆ 3.8 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★★★ 3.8
品名 南米千鳥ますお貝の水煮 内容量 110g(固形量65g) 価格 1.65€

 

第31回、HACENDADO Pulpo

IMG_9352 IMG_9354
タコの缶詰ですが、カッコええ箱ですな 煮物ですが蓋を開けるといつもの油漬け
IMG_9357 IMG_9361
わりとぎょうさん入ってますね サイズはちっちゃめのタコ
タコのオリーブオイル漬けです。ところで、スペインでは、ここの物価にしたらタコは高いんですよ。

さて、食べた感想はまあそれなりに食べれるんですけど、ちょっと硬いですねこれは。また買うっちゅうことは、あらへんでしょうね。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★★★ 4.7 評価 ★★★★☆ 3.6
品名 タコのオイル漬け 内容量 115g(固形量75g) 価格 2.40€

 

第30回、HACENDADO Alubias a la jardinera

kanjama (2) kanjama (4)
白豆の煮込み 野菜だけなので、いつもみたいに油が浮いてません
kanjama (7) kanjama (8)
人参とかちょっと入っていますが ほぼ全部豆です
いつもながらのメルカドーナブランド。今日は豆の煮込みです。

さて、食べた感想はと言うと、中は豆だけでその分カロリー低いんですけど、パンチがまったくあらしまへん。まあ安いいうたらそうやけど、食べた後の満足感がなくてこれはもう買うわんやろなあ。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★★☆4.0 評価 ★★★☆☆ 3.3
品名 白豆煮込み 内容量 460g(固形量表示無し) 価格 0.79€

 

第29回、CABO DE PENAS  Sardinas

kanjama (1) kanjama (3)
低塩て書いてます箱に 良いサイズのイワシですね
kanjama (5) kanjama (6)
合計4匹入ってました
よう肥えてますなあ
スペインも健康志向の人がいて、これはそんな人にピッタリの低塩分のオイルサーディン。

食べた感想は、塩減らすのはエエんやけど、それならそれで芯になる味が無いとあきまへん。これでは、なんとも頼りない。まあイワシはよう太っていたんですけどね。
★★★☆☆ 3.3 コスト ★★★★☆ 3.5 評価 ★★★☆☆ 3.4
品名 オイルサーデイン(低塩) 内容量 120g(固形量84g) 価格 1.49€

 

第28回、Heio Albondigas

IMG_9257 IMG_9260
スペイン風肉団子 煮込缶らしくべっちょり脂が上にたまっています
IMG_9261 IMG_9263
肉団子とグリンピース 団子の肉質はまあまあか
バルの定番タパスのアルボンディガス。今日のはわりとメジャーな缶詰ブランドのHeioさんのです。

さて、感想はこの前食べたメルカドーナのよりは全然エエねんけど、そや言うて特にと言うとこですなあ。ソースにコクがもうちょっとあれば、点数も少しは良うなんねんやろけど。
★★★★☆ 3.2 コスト ★★★★☆3.3 評価 ★★★☆☆ 3.2
品名 アルボンディガス 内容量 430g(固形量表示無し) 価格 1.48€

 

第27回、DU NORD  Navajas

IMG_9265 IMG_9268
なかエエ感じの箱のデザイン 蓋を開けると、あらら~えらいちっちゃいやん!
IMG_9271 IMG_9274
ほんまに、ちっちゃい貝がぎょうさんおるわ~
いつ見ても、気色わる~~~
今日もメルカドーナの缶詰です。ちょっと高級感ある箱に入ったマテ貝の水煮缶詰。

食べた感想は、まあとりあえあず小さい貝ですわ。数はようけあるけど、身は硬いし旨みもあらへんし、その上砂噛んでこれではあきませんね。安物買いの銭失いちゅうとこですな。
★★☆☆☆ 2.3 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★☆☆ 2.8
品名 マテ貝の水煮 内容量 120g(固形量60g) 価格 1.75€

 

第26回、HACENDADO、Mejillon al natural

kadumeomo (6) kadumeomo (7)
ムール貝の水煮 普通はこれってオイル漬けが多いんですよね
kadumeomo (8) kadumeomo (1)
貝の粒のサイズは中ぐらいです
ところで、なんやグロイですねムール貝って
おなじみの、これまたメルカドーナブランド。今日はムール貝の水煮です。既に言いましたが、普通はエスカベッシュやら油漬けが多いんですけど珍しい水煮。

食べた感想は、水で煮ただけなんでナチュラルな貝の味が楽しめます。せやけどあれですよ、このムール貝ってホンマ味付けしてへんと、なんやけったいな味がして食べにくい。まあ日本にお住いの素人さんは、これはやめといた方がええでっせ。
★★☆☆☆ 2.8 コスト ★★★★☆ 4.0 評価 ★★★☆☆ 3.2
品名 ムール貝の水煮 内容量 111g(固形量69g) 価格 1.15€

 

第25回、LIORAL Lentejas Riojana

kadumeomo (4) kadumeomo (5)
レンズ豆の煮込みリオハ風 うわ~中はぎっしり
kadumeomo (2) kadumeomo (3)
スペインの煮込みらしくカロリー高そう 豆以外にチョリソと人参それからジャガイモがちょっと
知ってますかスペインの煮込み料理? 安定食のメニューには必ずあるんですけど、むっちゃヘビーで高カロリーなんでっせ。今日はワインの産地で有名なリオハ地方風の煮込み。

さて、食べた感想はホンマその辺りのバルで食う安ランチの煮込みそのもの。スペイン人にとったら、これがおふくろの味なんでしょうけど、わざわざ金出してまで。。。。と言うとこでっしゃろかね。
★★★☆☆ 2.5 コスト ★★★★☆3.3 評価 ★★★☆☆ 2.8
品名 リオハ風レンズ豆の煮込み 内容量 430g(固形量表示無し) 価格 1.40€

 

第24回、NIXE Ventresca de atun

IMG_2485 IMG_2487
マグロのトロの缶詰です
缶を開けると大きな切身が2つ
IMG_2489 IMG_2493
見た目は普通のツナと変わらん 今日はサラダに入れてみました
ドイツ系の安売りスーパーLIDERで買った、なんとマグロのトロ缶詰。箱もなんや高級そうですが、予想外に1.70ユーロとリーズナブル。

さて、食べた感想はツナ缶のあのバサバサした感じがのうて、これ結構エエでっせ! 普通のツナ缶よりは、ほんのちょっと高いけどサラダにしてもいけまっせ。もう一回改めて食べんと確信でけんけど、自分の勘ではこれはおすすや思います。
★★★★★ 4.6 コスト ★★★★☆ 4.4 評価 ★★★★★ 4.5
品名 鮪のトロのオイル漬け 内容量 111g(固形量72g) 価格 1.70€

 

第23回、HACEDADO Agujas

amikan (2) amikan (4)
スペイン語でAgujaとは針 蓋の中には魚の胴体
amikan (5) amikan (8)
出すとこんな感じで5匹入ってました 針と言うだけあって細い~!
メルカドーナ缶詰が続きます。今日はアグハという魚の缶詰で日本語では「ダツ」と言うそうですけど、知ってはりましたか?見た感じはサヨリみたいな細長い魚です。

さて、食べた感想はサンマと同じ属のせいか、それとよう似た味がします。特に美味しいと言うことはありませんが、魚は見ためきれいやし、ようけ入っててこの値段やし、今日のところは勘弁しといたろ。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★★☆4.0 評価 ★★★☆☆ 3.3
品名 ダツのオイル漬け 内容量 120g(固形量80g) 価格 1.25€

 

第22回、DU NORDO Berberchos

amikan (1) amikan (3)
ベルベレツチョ、日本で言うザル貝の一種です 缶の蓋を開けると
amikan (6) amikan (7)
水煮の小さな貝がぎっしり
その数、なんと80個!
またまたメルカドーナブランドの缶詰。今日ご紹介するのは、ベルベレチョと言うスペインではお馴染みの貝。ちなみに、見た感じは日本の赤貝のような貝殻してます。

食べた感想は、身がちっこいのが山盛り、楊枝に刺して食べるには数あるんで非常に食べ応えあります。ただ砂抜きがイマイチようないんで、口の中がジャリジャリ砂だらけ。 ちょと、もうこれは買わんですしゃろね。
★★☆☆☆ 2.8 コスト ★★★★★ 4.0 評価 ★★★☆☆ 3.2
品名 ザル貝水煮 内容量 111g(固形量63g) 価格 1.98€

 

第21回、HACEDADO Mejillones en salsa de Vieira

mejiji (2) mejiji (3)
これは珍しいムール貝のホタテソース 蓋をとると中は普通
mejiji (4) mejiji (1)
粒は小粒の貝 玉ねぎも入っています
メルカドーナで買ったムル貝ですが、ホタテ貝のソース入りと言う珍しいものです。貝と貝を合わすことに何か意味があるのでしょうか?

さて、食べた感想は正直ホタテの味がするのかしないのかさっぱり分からず。ただし、お味はなかなか美味しい。わりと気に入ったんでチエック入れときます。
★★★★☆ 4.3 コスト ★★★★★ 4.3 評価 ★★★★☆ 4.3
品名 ムール貝ホタテソース入り 内容量 111g(固形量69g) 価格 1.15€

 

第20回、 ATLANTIC Almejas chilenas

almejaaja (1) almejaaja (2)
南米チリ産のあさりの缶詰 水煮でようけ入ってます
almejaaja (3) almejaaja (4)
写真では分かり難いですが大粒
ほんの少し砂を噛みましたが
おなじみ、安売りドイツ系のスーパーLIDERの缶詰ですが、中身は南米チリ産のあさり。海岸線の長さでは世界トップクラスの国だけあって海産物も豊富なんですねチリって。

食べた感想は、身が大きくて食べ応えあります。砂をちょっと噛んだんですけど、水煮のスープの底に砂が沈んでることもなくて、この手のアサリの缶詰としてはわりと優秀。あとこの値段で、こんだけ量はいってるのは凄い、ほんまメチャクチャ安いでっせ奥さん!。
★★★★☆ 4.2 コスト ★★★★★ 5.0 評価 ★★★★★ 4.5
品名 アサリ水煮 内容量 111g(固形量63g) 価格 1.09€

 

第19回、HACENDADO Bacalao a la vizcaina

ankanns (2) ankanns (4)
鱈のビスカヤ風 缶を開けた感じは何だか分からず
ankanns (5) ankanns (6)
ソースがやたら多い これがたった3個しか入っていない
スペインでは最もポピュラーな魚の一つが鱈。日本では冬に鍋でしか食べない様な魚ですがなぜか人気。今日はそのスペイン北部バスク地方のビスカヤ風ソースの缶詰です。

さて、食べた感想は魚の身が固くてそして量が少ない。ソースも美味いと思わんしエエとこ無しで、なんやこれ!金返せ!
★★☆☆☆ 2.4 コスト ★★★★☆ 3.8 評価 ★★★☆☆ 2.9
品名 鱈ビスカヤ風 内容量 115g(固形量85g) 価格 1.70€

 

第18回、HACENDADO Alubias a la riojana

riojaa (1) riojaa (2)
白豆の煮込みリオハ風 煮物ですが蓋を開けると脂肪が分離
riojaa (3) riojaa (4)
まあ豆がぎょうさん入ってますね チョリソも入ってますが体に悪そう
スペインの三大煮込み料理と言えば、マドリッド風次にアストリア風、そしてこのリオハ風がります。これこそ家庭料理の定番みたいなものですね。

さて、食べた感想はスペインの家庭料理って感じで悪くはないとは思いますけど、そやけど特に美味しいっちゅもんでもありません。まあ安いけど、自分は買わんでしょうね次は。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★★★ 4.7 評価 ★★★★☆ 3.6
品名 リオハ風豆の煮込み 内容量 420g(固形量表記無し) 価格 0.85€

 

第17回、Atrantic Chipirones

chipipi (3) chipipi (4)
蛍イカのアメリカンソース 中を開けるtドロドロ
chipipi (1) chipipi (2)
合計5個入っています イカを切ると中に足が詰まっていますね
蛍イカの煮物ですが、ちょっとピリ辛のアメリカンソース味。安売りスーパーLIDELで買いました。

さて、食べた感想はイカ墨入りのものに比べてわりと食べやすい。また買うかは微妙ですけど、蛍イカの缶詰としては、そんな悪くないですかね。今度は白いご飯に掛けて食べてみます。
★★★★☆ 3.7 コスト ★★★★★ 4.5 評価 ★★★★☆ 4.4
品名 蛍イカ(アメリカンソース) 内容量 111g(固形量72g) 価格 1.79€

 

第16回、UBAGO La gula

unanana (1) unanana (2)
高価なウナギの稚魚 そのイミテーションです
unanana (3) unanana (4)
シンプルに具は一切無し いわゆる蟹かまぼこと同じ魚肉の練り物
超高級な珍味となってるウナギの稚魚のアヒーヨ。もしこんだけの量、ホンマもんなら数千円はしますで。今日はこれまたスーパーメルカドーナで買っみました。

さて、食べた感想は人工的に作ったもんですが、それ風の味も一応するしアヒーヨのピリ辛も効いてる。その上安いし。まあ、しょっちゅう買おうとは思わんけど損した言う気もしませんね。日本のお土産にもしかしたら、いけるかも知れませんね。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★★★ 4.5 評価 ★★★★☆ 3.5
品名 ウナギの稚魚アヒーヨ 内容量 85g(固形量42g) 価格 1.00€

 

第15回、La Nola Albondeigas

albon (1) albon (2)
バルの定番タパスの アルボンディガスの缶詰
albon (3) albon (4)
日本で言うところの イシイのミートボール
バルの定番タパスの一つのアルボンディガスの缶詰。スーパーメルカドーナで買っみました。

さて、食べた感想はと言うと肉団子の肉がまるでパン粉で固めたようなもので肉の味が全くせえへん。3個ほど食べて後は全部捨てました。最後に一言、もう絶対買わんでこれほんま犬の餌となにちゃうねん!しばくぞ~!
★☆☆☆☆ 1.0 コスト ★★★☆☆ 3.0 評価 ★★☆☆☆ 1.7
品名 アルボンデイガス 内容量 415g(固形量表示なし) 価格 0.99€

 

第14回、Atlantic Navajas chilenas

kaiga (8) kaiga (3)
南米チリ産のマテ貝 水煮になっています
kaiga (4) kaiga (5)
5本ほど入っています 相変わらず不気味な貝
オイル漬けが多いスペインの缶詰ですが、このマテ貝はどれも水煮にんっています。買ったのは安売りスーパで有名なLIDER、と言うドイツ資本の店です。

さて、食べた感想は、レストランで食べるあのグリルのマテ貝と違うて、完全にボイルされもので食感も味もまったく違います。と言うても普通の2枚貝よりは食べ応えがあり、わりと出汁も出てるし、砂もほとんど無かったので悪くはあらへんと思うけど、どうでっしゃろ?。
★★★★☆ 3.9 コスト ★★★★☆ 3.9 評価 ★★★★☆ 3.9
品名 マテ貝水煮 内容量 119g(固形量63g) 価格 1.99€

 

第13回、HACENDADO Mejillones en escabeche

IMG_8909 IMG_8912
缶詰の定番のムール貝 エスカベッシュ
IMG_8917 IMG_8918
小さい粒です
まあこのサイズは食べやすいですが
スーパーメルカドーナのオリジナルブランドの缶詰。まあなんとも、小さいサイズのムール貝の缶詰です。

食べた感想は、まあ食感はこの手のムール貝としては悪くは無いし、味もそこそこや思います。ただし、平均点過ぎて、なんもおもろないなあ。まあワンコインで安い言うたらそやけど。。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★★★ 4.2 評価 ★★★☆☆ 3.4
品名 ムール貝オイル漬け 内容量 111g(固形量69g) 価格 0.89€

 

第12回、NIXE Filets de Caballa

IMG_8907 IMG_8911
スペインの鯖缶です オリーブオイル漬け
IMG_8920 IMG_8921
中身はぎょうさんあり 鉛筆みたいな身です
安売りドイツ系のスーパーLIDERの鯖缶詰。日本やったら味噌煮いうとこなんですやろけど、ここスペインはもちろんオリーブオイル漬けです。

食べた感想は、魚の身の量は一杯あるし値段も安いしで、その点は満足感あります。せやけど身に脂肪分が全く無くてバサバサして喉つまってしまいました。ところで、鯖がバサバサてしょうもないギャグ言うわんといてね(笑)。ちゅう訳で、ハッキリ言うて安いだけでなんも美味しない。
★★★☆☆ 2.5 コスト ★★★★★ 4.6 評価 ★★★☆☆ 3.2
品名 鯖オイル漬け 内容量 125g(固形量90g) 価格 0.99€

 

第11回、Palacion de Oriente Bacalao a la vizcaia

ankanns (9) ankanns (11)
先日ムール貝が美味しかったブランド 中を開けると、またドロドロ
ankanns (12) ankanns (13)
鱈は結構な量です 身がばらばらにほぐれていますね
近所の八百屋で買った缶詰の一つ。先日食べたムール貝のガリシア風は、最近ではわりとヒットの缶詰でした。さて、これも期待したいですね。

さて、食べた感想は魚の身の量は凄い多くてそれはエエんですけど、日干しダラの様に固くバサバサしてる上に、メッチャクチャ塩辛うて話になりません。 奥さん!こんなんも絶対買うたらあきまへんで~!
★★☆☆☆ 1.9 コスト ★★☆☆☆ 2.3 評価 ★★☆☆☆ 2.0
品名 鱈ビスカヤ風 内容量 115g(固形量72g) 価格 2.85€

 

第10回、Atlantic Chipirones rellenos en su tinta

ankanns (10) ankanns (14)
クールな外箱ですね ただし中はドロドロ
ankanns (15) ankanns (16)
うわ~濃そう 足が頭に詰めてあります
安売りスーパで有名なLIDERで買ったチピロン(蛍イカ)の煮付け。外箱はなんやクールでALBOの缶詰とはえらいちがいですね。

さて食べた感想なんですが、これは不味い!。なんやソースがけったいな味がするし、そのくせ安ない。踏んだり蹴ったりとはこのことや! 蛍イカの缶詰って当たりあるんかなあ? 失敗ばっかりや、ほんま。
★★☆☆☆ 1.8 コスト ★★★☆☆ 3.4 評価 ★★☆☆☆ 2.3
品名 イカ煮込み(イカ墨入り) 内容量 111g(固形量72g) 価格 1.79€

 

第9回、Marinara Langostillos

ankanns (1) lanng
名前はエビみたいにも見える貝 海中ではこんな感じで暮らしてます
ankanns (3) ankanns (7)
蓋を開けるとようけ詰まってます 綺麗とも気色悪いとも、とれますね
形がエビみたいなんで、エビ(Langostin)から来た名前がついてます。見た目はちょっと日本のホッキ貝みたいですけど、あっちはウバガイ属でこっちはザルガイ属。1950年に、この缶詰メーカが商品化させたらしいでっせ。

さて、食べた感想じは何ともおもろい食感。ねちゃっとしてて独特です。 味もそこそこいけますし、気に入りました。これはチエックや!ちなみにメルカドーナで売ってまっせ。
★★★★☆ 4.3 コスト ★★★★☆ 4.2 評価 ★★★★☆ 4.3
品名 ザルガイ水煮 内容量 90g(固形量40g) 価格 1.55€

 

第8回、ISABEL Saddinillas

IMG_8762 IMG_8764
スーパでよく見かけるブランドのイサベル 中を開けるとイワシがぎっしり
IMG_8774 IMG_8776
シンプルなオリーブオイル漬け 具は一切入っていません
かなりメジャーなブランドのISABELは、どのスーパでも見かけます。ところで、イワシはなんだか体中DVされたのか傷だらけです。

さて、食べた感想はスカベッシュの様なトマト味じゃのうて、シンプルにイワシの味を楽しむオイル漬け。味には特徴なくオリーブオイルの良さもそんなに感じんなにがエエやろ。
味(10) ★★★☆☆3.0 コスト(5) ★★★☆☆3.0 評価 ★★★☆☆3.0
品名 オイルサーディン 内容量 76g(固形量50g) 価格 1.45€
*味10点、コスト5点  合計15点満点

 

第7回、HACENDADO Zambrinas en salsa de vieira

IMG_8758 IMG_8760
外箱はちょっと高級感があります 中を開けるといつものオイル漬け
IMG_8765 IMG_8766
皿に出してみると小さい貝 玉ねぎもタップリ入っています
人気のスーパーメルカドーナの独自ナブランドHACENDADO。今日はその中のザンブリーヤと言う小さいホタテ貝を試します。ところで、今回から皿にラップを貼ってみました。これで皿を洗う手間が省けた!

さて、食べた感想は玉ねぎが大量に入っている割に甘味がのうて、ただのトマト味は単調。ほんまに旨みがなんもあらへん。メルカドーナだけあって安いんやけど、なんぼ腹減っても、もう買わんわなこれは。
味(10) ★★☆☆☆2.4 コスト(5) ★★★★★4.6 評価 ★★★☆☆3.1
品名 ミニホタテ・ガリシア風 内容量 111g(固形量81g) 価格 1.39 €
*味10点、コスト5点  合計15点満点

 

第6回、PALACIO DE ORIENTE Moules a la garicia

kaiga (1) kaiga (2)
あまり知られていないブランド 中を開けるとムール貝と玉ねぎのみじん切り
kaiga (6) kaiga (7)
皿すと粒はわりと小さめ 玉ねぎと一緒に
近所の八百屋で見かけた缶詰。今まで見たことないんですけど一回試しに買うてみました。

さて、食べた感想ですけど普通ムール貝っ言うたら、酸っぽてそして食感粘土を食ってるみたいなんですけどこれは違うた。玉ねぎの甘味が絶妙で、ほんで酸っぱあらへん。 このシリーズ始ってこれが一番ウマイ!これ当たりちゃうのん!
味(10) ★★★★☆4.3 コスト(5) ★★★★☆3.9 評価 ★★★★☆4.2
品名 ムール貝オイル漬け 内容量 115g(固形量65g) 価格 1.85 €
*味10点、コスト5点  合計15点満点

 

第5回、PAY PAY Tacos de pota a la marinera

IMG_8537 IMG_8538
名前のPAYPAY、もうちょいエエのん無かったん? 中身は定番のオイル漬けです
IMG_8541 IMG_8547
イカの缶詰とほぼ同じ ぶつ切りがこんな感じで
PAYPAYと言うアホみたないな名前のブランド。と言うてもスペインの西の端ポルトガルの上にある、シーフドで有名なガリアシア地方で100年続くと言う老舗の缶詰屋さんです。

さて、食べた感想はちょっと酸いんですよこれ。ビネガーが入ってるんでしょうか?イカのに煮物のオイル漬けと基本は同じなんですけどタコはイカより固い、そしてイカほどには出汁が効いてない。まあ、その代わりめちゃ安いんですけど、せやけどもう買わんとこ。
★★★☆2.9 コスト ★★★★★4.7 評価 ★★★★☆3.8
品名 タコ煮物オイル漬け 内容量 112g(固形量72g) 価格 1.05€
*味10点、コスト5点  合計15点満点

 

第4回、MARINARA Concha fina

IMG_2163 IMG_2164
マラガの缶詰メーカーUbargo製 中を開けると唇が幾つも並んでいます
IMG_2167 IMG_2170
皿にだして広げてみました ピンクオレンジ色が鮮やか
人気のスーパのメルカドーナで購入。マラガの缶詰メーカーUbargoが別ブランドMarinaraとして出しているもんです。この貝は日本言うハマグリの一種ですが、鮮やかのピンクともオレンジとも言える色で別名「血のアサリ」とも言われてます。

さて、食べた感想はハマグリだけあってしっかりした食感。水煮なんで特に味がついてるわけやありませんけど、貝の出汁も出ててわりとイケます。ただ、唯一残念なんが砂抜きがイマイチで、噛んだら砂で口ん中ジャリジャリしました。でもまあ値段も高こないし、また買うてもエエかな。
★★★★☆ 3.9 コスト ★★★★☆ 4.4 評価 ★★★★☆ 4.1
品名 ハマグリの水煮 内容量 110g(固形量62g) 価格 1.35 €
*味10点、コスト5点  合計15点満点

 

第3回、ALBO Calamares en salsa americana

IMG_8497 IMG_8500
箱はALBOらしい垢抜けしないデザイン 中身は定番のオイル漬け
IMG_8503 IMG_8514
イカを細かく切って調理 白いご飯と一緒に
イカの煮付けのオイル漬けですが、これはアメリカンソース。ところでアメリカンソースってなんやろ?思うて調べたら、オマールエビをぶつ切りにして作ったフランス料理のソースらしいです。

さて、食べた感想はちょっと辛い。ですけど、このアメリカンソースの良さ言うのは特に感じませんでした。でもまあ、無難な味にそこそこの値段と言うとこで悪うはないか。
★★★★☆ 3.8 コスト ★★★★☆ 3.9 評価 ★★★★☆ 3.9
品名 イカのオイル漬け 内容量 112g(固形量72g) 価格 1.96 €
*味10点、コスト5点  合計15点満点

 

第2回、HACENDADO Sardinillas

IMG_8516 IMG_8520
箱のデザインは一時代前の雰囲気 オイル漬けにトマト味
IMG_8522 IMG_8534
皿に出すとこんな感じ 身はボロボロ崩れました
お安いスーパーとして名高いメルカードーナのオイルサーディンです。特徴はピリ辛ソースで、ハラペーニョとおぼしき唐辛子の輪切りが一つ入っています。

さて、食べた感想は確かに辛いんですけど、なんや中途半端でもっと辛して欲しいなあ。トマト味も特徴あらへんし、ほんでもってイワシは小さい上にスカスカ。フォークで刺すとボロボロに崩れて食べにくいのんこの上ない。まあ安い言うたらそやけど、その分量もちょっと少ないし。
★★★☆☆ 3.0 コスト ★★★★☆ 4.3 評価 ★★★★☆ 3.7
品名 オイルサーディン 内容量 85g(固形量62g) 価格 1.14€
*味10点、コスト5点  合計15点満点

 

第1回、ALBO Calamares rellenos en su tinta

IMG_2143 IMG_2148
箱のデザインが、いかにもスペインですね 蓋を開けると、何だか得体が知れない気色悪う~
IMG_2151 IMG_2159
皿に出して一つ切ってみると中に 足が詰めてありました、ご飯と一緒に食べます
サイズは大きくて、これが蛍イカ?と思うぐらい。中はスペインの缶詰の定番オイル漬けになっていますが、案外と白いご飯によう合うて、ちょっとジャンクな即席パエリヤちゅう感じで楽しめます。

さて、食べた感想は普通のイカの缶詰にに比べて蛍イカは高い、せやのになんやこれ!イカ墨も含めて普通やん。もう買わんとこ、えらい損した。
★★★★☆ 3.9 コスト ★★★☆☆ 3.3 評価 ★★★★☆ 3.6
品名 蛍イカ(イカ墨入り) 内容量 115g(固形量72g) 価格 3.77€
*味10点、コスト5点  合計15点満点

 

waifku (1)

食べ比べ記事その2

第101~200回

aaisoga (1)

食べ比べ記事その3

第201~300回

taccco (1)

食べ比べ記事その4

第301~400回

54fd

スペイン缶詰バイブル
~400回までのまとめ記事&お勧め缶詰リスト

kuropiri (6)

サミーのバルセロナ缶詰日誌
更新中!

IMG_4421-001

食べ比べ済み缶詰一覧

 

 


By miranda1 オフィスHILL
2015.10 .14 作成
2015.12. 19 最終更新
記事は訪問時点のものです。料金、営業時間等は頻繁に変わります。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。間違った情報や有用新情報、分かり難い点などございましたらこちらよりご連絡ください

ピックアップ記事。

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_6858.jpg?resize=70%2C70 「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」確実に美味しい物を楽しく食べたい人の為に、まずは基本の10ヵ条。 http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0098_2015052516554257b.jpg?resize=70%2C69 「これで安心!日曜日のレストラン」
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも、なんとかなります。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/225-paella_20150525165544688.jpg?resize=70%2C69 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20111109173445d30_20150525165546b7c.jpg?resize=70%2C70 「日本人がよく失敗する店」
ガドブックを見て行ったのに、こんなはずじゃなかった・・。ガックリ店のリストです。
lisboa (10) 「旅行者の特権、免税でお安くお買い物」
日本人なら13%のお金が戻ってくる免税。誰よりも詳しく手続きを全解説!
20140 「これはお得!お勧め両替用カード」
バルセロナウォーカースタッフも使っている、お勧めカードで賢く両替しましょう!
danngan 「ここまで出きるぞ!バルセロナ弾丸ルート」 たった1日2日の滞在でも、観て食べてそして楽しみ尽くす必殺ルートはこれだ! CIMG7519 「バルセロ・ナタクシー利用マニュアル」
日本に比べてお安いタクシー。その乗りこなし術を伝授します!
IMG_0195 「保存版・カンプノウ観戦マニュアル」
初めてのサッカー観戦もこれで安心!ガイドブックの10倍情報を詰め込んだバイブル登場!
IMG_0003-001 「バルセロネータで地中海を満喫」
地下鉄15分、わずか150円でこんなビーチへ!地元スペイン人に紛れ地中海を楽しもう!
IMG_5424-001 「バルセロナの地元ビール特集」
ジモピーがよく飲む人気ビール6ブランドを徹底検証!ここまで来て飲まずに死ねるか!!
funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!
Chocolate_con_churros_de_lazo 「地元の人気菓子と言えばチュロス」
大人から子供まで大人気のチュロス。その歴史、作り方、店選びまでを徹底解説!
IMG_6062bb 「空港から市内へ200円お得に移動」
空港からの移動手段で一番のコスパの空港バス。今なら往復買うと200円お得!

観光記事一覧

https://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
https://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
https://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
https://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
https://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
https://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
https://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
https://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
https://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
https://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約500軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。 https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】 スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。 https://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】 美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

https://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。 https://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
https://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!