バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Quimet & Quimet 5 ~昔は良かった何て言いたかないけど…~

サイトで日本人がよく失敗する店と紹介している完全立ち飲みバル。店はこんな感じ。
立ち飲みバルと紹介しましたが正式にボデガ。。


IMG_0615_20150303142600d3e.jpg

当サイトで日本人がよく失敗する店と紹介している完全立ち飲みバル。

 

quimee (3)

店はこんな感じ。
立ち飲みバルと紹介しましたが正式にボデガ。

 

quimee (2)

いわゆる日本で言う酒屋の立ち飲み。
なので、ボトルワインを買うこともできます。

 

quimee (1)

まずはビールで乾杯。
自家製のダークビールはスペイン語でトスターダ。

 

quimee (4)

つまみの一つ目。
この店の定番で私のお気に入りのモンタディートのサーモン。

 

quimee (5)

二つ目はこれまた私のお気に入りの鱈肝のモタディート。

 

quimee (6)

ビールの次は赤。 20€

 

quimee (7)

次のつまみはコロッケ。

 

quimee (8)

左が鱈、右がキノコのコロッケ。

 

quimee (9)

最後はチーズの盛り合わせ

 

quimee (10)

ミモレットをはじめ

 

quimee (11)

5種類のチーズ。

 

 

2人で食べて飲んで合計:48.00€  (ビール2杯、ワイン赤1本含む)

【総評】

店があるのは移民の多いポブレセック地区
昔ながらの雰囲気を残した立ち飲みバルは、世界中の旅行ガイドブックにも紹介されている人気店。
また、そのせいもあり客の殆どは観光客となっています。

サービスについては立ち飲みなので、ここで特に語ることはありません。

さて、料理についてざっと述べると。。
既に何十回と来て知り尽くしている店なので食べるものはいつも同じ
パンに具を載せたモンタディートと呼ばれるつまみのサーモンと鱈肝。
あとは、今日食べたチーズか海鮮缶詰の盛り合わせとなります。
どれ一つ凝ったものでは無く、いつ食べても味は同じ、実際今日もそうでした。

まとめると。。。
立ち飲みとしては安くは無いですが、レベル的にはバルセロナ一番と言って間違いないでしょう。
唯一の欠点としては、観光客だらけで特に最近は中国、韓国人の子供(成人)が多くて雰囲気ぶち壊し。

店のオーナーのキン(ホアキン)さんが納得して観光客を受け入れているので、私が文句を言う筋合いはないのですが、昔が懐かしいと思うのは私だけでしょうか?

最後に、私からアドバイスとして一つあげると。。。
開店19時は韓国、中国アジアのオコチャマだらけで興ざめします

行くなら21時頃、その時間になると彼らが帰りだしているので、取り敢えずはまだマシです。

 

お勧め度 ★★★★☆ 4.00   
  【地図&行き方】

 


<<< 前記事「Betelem 4」 【HOME】 「La Plassohla 2」次記事 >>>

By http://i1.wp.com/blog-imgs-77.fc2.com/h/o/s/hostalhill/yolanda.png?resize=69%2C81 オフィスHILL
2016.4.9 作成
記事は訪問時点のものです。料金、営業時間等は頻繁に変わります。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。間違った情報や有用新情報、分かり難い点などございましたらこちらよりご連絡ください。

ピックアップ記事。

IMG_1336-001 「バルセロナ楽しみ切る!最終日の過ごし方」帰国日が午後のフライト。そんなあなたに最後の最後まで楽しみ切る方法を伝授! IMG_2761 「これだけは押さえたい!観光スポット ベスト10!」あのメッシーネイマールも絶賛!? バルセロナの必見スポットベスト10!
ciudaa 「必読!バルセロナ基礎の基礎」
バルセロナ初心者必読、歴史、人、気候そして、一風変わった常識!etc….
IMG_0478 「安い様で案外高いバルセロナの物価」
スペインは日本と比べて高い?安い?お財布に優しい旅の指南!
IMG_4594 「これは便利!バルセロナ地図集」
スマホ、タブレット用に地図、路線図をPdf保存!バルセロナ便利地図集めました。
IMG_1254 「スタッフお勧め厳選土産」
スバルセロナウォーカースタッフがお勧めするバルセロナ厳選土産一覧。
policia 「バルセロナは危険な街なの?」
ネット上にあふれる口コミに惑わされない!私達スタッフが真実を教えます!
lisboa (10) 「旅行者の特権、免税でお安くお買い物」
日本人なら13%のお金が戻ってくる免税。誰よりも詳しく手続きを全解説!
wallet 【これで完璧!地下鉄すり対策】
日本人が一番被害に遭う地下鉄のすり。その対策を徹底解説しました。
54fd 【間違いだらけの缶詰選び】
お土産として重宝する缶詰。スペイン中の缶詰を食べ尽し検証その数500!
barjo (2) 「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」確実に美味しい物を楽しく食べたい人の為に、まずは基本の10ヵ条。 funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!
20120116073257169 「日本人がよく失敗する店」
ガドブックを見て行ったのに、こんなはずじゃなかった・・。ガックリ店のリストです。
1-IMG_8412 「ジョランダのバルセロナお土産日誌 」
本当にお勧めできるお土産を探して日夜食べ検証を続ける記録。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設100万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約500軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!

Quimet & Quimet 4

IMG_0615_20150303142600d3e.jpg
夕闇のバルセロナ、私のお勧めリストに入れている立ち飲みバルにやってきました。

 

IMG_0627_201503031426068f4.jpg
店の形態はいわゆるボデガ、酒屋に立ち飲みスペースそして簡単なつまみと言う店なのですが、この店が他のボデガとは一線を画していてその理由はこれ。

 

IMG_0626-001.jpg

つまみのレベルが非常に高いこと。
それは、缶詰等の殆ど調理を伴わない食材の組み合わせなのですが、独創的、そして美味しい。

 

IMG_0618.jpg
さて、前置きはこれぐらいにしてテーブルを見ると、こんなメニューが。
あれ? こんあメニューってあったっけ? それも英語でまで書いてある。。。

 

IMG_0619_20150303142603395.jpg

さて、とりあえず一杯のビール。
これは、トスターダと呼ばれる黒ビール。

 

IMG_0624.jpg
この店を代表するモンタディートはスモークサーモンにヨーグルト、蜂蜜、トリフオイルを使っています。

 

IMG_0621.jpg

そして、これも私のお気に入りのバカラオ(鱈)の肝を使ったモンタディート。

とここまで、食べたところで。。
何だかいたたまれず、店を出る事にしました。

 

総額:10€程(ビール2杯含む)

csouhyou.png
店の造りは今まで何度も記事を上げていますが、狭いながらも昔ながらの良い感じ。
サービスは立ち飲みなので、評価する事もないのですが常連の私にとっては心地良し。

料理については。。。
定番の二つのモンダディートは何度食べても美味しく、何年たっても色褪せない名品。

と言うわけで、ここまでの評価はほぼ満点なのですが、なんだかいたたまれず店を出ました。

さて、とうとう前回の訪問で危惧していたことが現実になったようです。
以前はアジア人と言えば、たまに日本人観光客を見かける程度だったのですが、急に中国人観光客が増えました。
今回はそれに、更に韓国人観光客も増えて店はアジア人だらけ(私も含む)。
元々、中国、韓国のガイドブックが日本の旅行ガイドブックのパクリ、コピー物だからもあるのでしょうが、この店が向こうで紹介されているようで、それを見た観光客が大挙押しかけています。
同じアジア人の私はOKで、彼らはどうしてダメなのかと言う方も、これを読まれている中にはおれるかもしれないのですが、サングリアやジュースを飲んで、全員が携帯で写真を撮りまくっているわけですが、ハッキリ言ってここはそう言う店ではありません。

ここは昔ながらの立ち飲み、定番物を1,2品つまみながらビール、ワインをちびちびやり、たまにカウンターの中のオーナQuimさんと雑談する、日本にもあるような、そんなローカルな店です。

今迄から観光客も多くは来てはいたのですが、私にはもう限界を超えてしまっている様に思えます。
オーナーさんもこの事態に正直困られています。

今回、非常に残念ですがこの店はお勧めから削除する事にしました。
お店が困られているところに、私が更にアジア人を増やす様なことはできません。
もうこれ以上、お店を傷つけたくありません。

ちなみに、もうバルセロナは限界に達していると思います。
増えすぎた観光客、幾らなんでもこの街が受け入れられる限界と言うものが自ずとあるわけで、歴史ある観光名所を新たに作ろうといっても当たり前ですが出来るはずも無く、結局はどこも大行列で住んでる地元住民の生活にも支障が出る始末。
以前はよく買い物に行っていたボケリア市場は、もう本来の市場として機能せず、観光市場と化してしまって買い物するのも、観光客が邪魔でどうにもならずもう無茶苦茶。

最後に私事ですが。。
先日、自ら招いた出入り禁止の件もあって、これからは特にキャパの小さい店をお勧めするときは、ほんとに細心の注意を払わないといけないと、感じています。

 

【こちらも合わせてお読み下さい】
ジュランダからのお願い

 <<< 前記事「CAFE DE L’OPERA  【HOME】  「Norai Raval 」次記事 >>>

 

Quimet & Quimet 3

quimetmeme (1)
約一年ぶりに、バルセロナにあるカリスマの一軒にやって来ました。
cb_bc.jpg
前回来た時、このオーナーのQuimさんに「日本へ旅行で行くから、良い店教えてくれよ」と
言われていましたが・・・、すっかりそんな事も忘れて放ったらかし・・(笑
まあ、でも今日聞くと「日本がとても良かった気に入った」との事で、
万事めでたしめでたし。

quimetmeme (3)
さてバルセロナでも数あるボデガ(立ち飲み)の中では一番の有名店。
世界中のガイドブックにも紹介されています。

 

quimetmeme (2)
今日は、予約してあるレストランヘ行く前に立ち寄って
軽くつまんでます。

 

quimetmeme (5)
いつも頼む、海鮮缶詰の盛り合わせ。

 

quimetmeme (6)
この店の定番のサーモンとヨーグルトのモンタデイートで〆

 

quimetmeme (7)
さて、何だかこの店以前と変わったと言う印象が・・

4人で軽くつまんで
総額:40ユーロ程

csouhyou.png
いつものように、まずサービスから始めると・・・
前と同じと言うか、元々立ち飲みなので当たり前ですが変わるはずも無く
当然店も前と同じ(笑

出されるつまみも基本的に何も変わらず、この手のボデガとしては相変わらず
レベル的にバルセロナの最高ランクに位置する事は間違いありません。

ただ、今回気になったのは・・・
中国からの観光客が異常に多い事。
たまたまだったのか?
それとも皆がガイドブック片手に来ていたところからすると、
中国で紹介され、彼ら達の間で人気となっているからなのか?

私的には、差別する訳では無いのですが中国人観光客だらけの
Quimet & Quimet 。
もしこれが日常化している様なら・・

魅力半減と言えなくありません。

たまには↓クリックしてネ!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

Quimet & Quimet 2

quimet-q.jpg

たまに行く立ち飲みバル「キメキメ」。
この店には毎月一回は行ってます。

 

quimet-quimet_pxl_db55e53950.jpg
最初のつまみは、厳選缶詰のシーフード。
貝とイカの盛りあわせ。
「え!缶詰~!」って言う人もいるかも知れませんが、ここバルセロナではこの他に何軒か選りすぐった缶詰を出すお店があります。
どいうわけか、そのどれもなぜか人気店です。

 

IMG_2319.jpg
さて、この店の壁にはワインのがぎっし並んでいて・・・。

 

IMG_2327.jpg
各ワインの下には、小売値段が・・。
そう、ここは酒屋でもあるわけでこの値段で飲めます。
置いてあるものはたまに変わりますが、スペイン各地のワイン(街中のワインショップ並みの品揃え)を格安で飲めます。
2ユーロぐらいのハウスワインから数百ユーロの例えばベガシリア、ピングーまで。
スペインですからもちろん高いワインは鍵付きの棚に入っていますが(笑

 

IMG_2325.jpg
缶詰物以外にも厳選チーズの盛り合わせ、またこの店オリジナルのモンタディート(パンの上に具が乗っかった)があります。
ガラスケース入ったその食材の数々、色々な組み合わせで作ってくれます。

 

IMG_2328.jpg
ここの一番のお勧め。
カリカリのパンの上にヨーグルトを塗って、またその上にスモークサーモンをくるくるっと乗っけてそしてトリフのオイルがかかっています。

 

IMG_2335.jpg
あと、もう一つのお勧めはタラの肝。
カリカリパンの上にトマトのペーストそして肝そのまた上にはキャビア(・・もどきのニシンの卵)が乗っかり緑のオレガノがふりかけらて・・
うわ~美味しそう~!
たまらない一品ですね~!

 

IMG_2341.jpg
その後コロッケとエンパナーダ(スペイン風揚げ餃子)が出てきました!
暖かいものは、これ一回きり。

 

■一言メモ■
日本また欧米のガイドブックにも載っている有名立ち飲みバルです。
サーモン、タラの肝(イガド・デ・バカラオ)がお勧め。
お酒好き、デイープな雰囲気そして立ち飲みの良さが既に解かっている人には超お勧めですが・・・・。
そうでない人には物足りなさを感じるかもしれません。
実際がっかりして帰っていった外国人観光客を何人も見ましたのでそのへん自分で判断してください。。
ちなみに場所は街の中心より少し外れて、周りにはこれっと言って何も無い所ですので観光客には少々不便です。
あと、バルにしては閉店時間が異常に早いので注意。

評価 78点

1 2