バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

スペイン料理の紹介

【パン・コン・トマテ】
カタルーニャを代表する料理? またカタルーニャ人の最大の発明と言われるものです。

この料理の起源は、時間が経って硬くなったパンを何とか美味しく食べようと工夫したのが始まりと言われ、スペイン人の中でも特にケチと評判の、カタルーニャ人の気質が良く表れている食べ物です。
ちなみに作り方は、まず左のトマトを半分に切り上段写真真ん中にあるパンに擦り付け、その後たっぷりオリーブオイルを掛ける。好みによってニンニクを擦り付けたりもします。

たったこれだけで、作り方は至って簡単ですが、ただし使うパンに寄ってその差は大きく変わってきて、特に最近はどの店も工夫しているで食べる店によっては全く別物のパン・コン・トマテとなって、一概に全てをパン・コン・トマテと、くくれなくなってきています。
20150124230319962 2015012423032672c 7porutess (16)
IMG_6281.jpg IMG_8059.jpg IMG_4558-1.jpg
バルセロナを代表する、パン・コン・トマテを挙げると、まず上段真中のパンはブラセリア、いわゆる炭焼き料理屋で見かける、客自らがトマトを擦りつけ作るタイプのもです。次に下段の左が、街場の庶民のバルで出て来るパン屋でも売っている普通のバゲットを使った物。真中は、レストラン「L’Olive」のパン・コン・トマテ、現在のバルセロナのバルレストランが、こぞって真似している今一番流行りのパン・コン・トマテ。最後に、右端は「Cervecería Catalana」グループが使っているパン・コン・トマテで、他店とは一線を画し、この店独特のもので店の名物ともなっています。尚、スペインの他の地方では殆ど食べられる事が無く、ここバルセロナ、カタルーニャ州だけのオリジナルとなります。

【前菜料理】
主な前菜料理の紹介をしますと、上段左からサラダ。街場の10€程のランチだと、野菜そのままで出てきて味付けはテーブルにあるオリーブオイルとビネガー、塩、コショウで自分で味付けします。使われる野菜は日本と同じレタス、トマト、玉ねぎ、人参、あとコゴーヨ(コスレタス)と呼ばれる少しに苦味のあるレタスも非常にポピュラーな野菜です。次に上段真ん中、ソパ(スープ)もメニューにはつき物で、マリスコ(魚介)や野菜スープ、ポロネギのスープ等があります。ちなみにガイドブックで書かれているソパ・デ・アホ(にんにくスープ)は、ここバルセロナでは殆ど見かける事はありません。また、夏場の代表的なスープとしてトマトベースにオリーブオイルを加えたガスパチヨ(右)があります。ちなみに写真は高級レストランで撮ったもので、庶民の店では具も殆ど入っていないシンプルな物です。
paaaarp (4) IMG_2185-1.jpg
camnmajo (2) lataila (9) marcopala (10)
続いて下段左からエスケシャーダ、塩鱈を水で戻して塩抜きした、殆ど生の鱈にオリーブオイル、おろしトマト、あと味のアクセントに完熟のオリーブが付いてきます。真ん中はパプリカ、茄子、玉ねぎ等の焼き野菜にオリーブオイルを掛けた物でブラセリア(炭火焼レストラン)の定番前菜と言える料理。そして写真左がカネロネス、スペイン人いわくイタリアへは、ここスペインから伝わったと言いますが、このカネロニも非常にポピュラーな前菜料理で、どこのレストランにもある定番中の定番料理です。尚、上記の料理はいわゆる伝統料理店や、街場の庶民のレストランではそのまま出てきますが、それなりに凝った料理を出す店では、現代風にアレンジされた料理となって出てきます。

 

 【魚介料理】
シーフードレストランの代表的な料理を紹介しますと、上段左からブニュエロスと呼ばれる、鱈のすり身を揚げた物。メインのパエリヤが炊き上がるまでの軽いおつまみにちょうどの一品です。 あと調理法としてフリート(揚げ物)は、スペインでは非常に大きな位置を占めていて、例えばイカや小魚を使った揚げ物等が必ずメニューの中には何品かあります。次に真ん中のプルポ(タコ)も外せない一品。 日本のタコとは元々種類の違うタコで、肉質の柔らかい種類のタコを更に岩に叩き付けて繊維を切り、一度冷凍して更に柔らかくした物です。余談になりますが日本と同じ種類のタコも漁港では水揚げされますが、スペイン人の好みでは無く商品価値が無いので、全てそれは日本向けに輸出されています。 次に素材料理となりますが、マテ貝もスペインでシーフードを食べる上で外せない一品で、今まで日本から来た友人知人に非常に好評でした。ちなみに、タコ、マテ貝共に店に寄って大きく味が違いますので、失敗を避ける意味では海沿いの定評あるシーフードレストランで食べるのが無難です。
canguu (12) IMG_6389keh (4) IMG_6389keh (15)
IMG_0651.jpg s-77IMG_0476.jpg IMG_6452.jpg
次に魚料理(左)の調理にはあまりバリエーションが無く、基本は鉄板で焼いてオリーブオイルとにんにくをたっぷり効かせた調理法がその殆どで、良い意味では素材を生かした調理方と言えますが、あまり芸が無いとも言えなくもありません。もっともフランスや北のヨーロッパの国の、クリームを使った魚料理よりは日本人好みと言えるでしょう。 また魚に限らず海老、イカ、貝の調理法も基本は鉄板で焼いてオリーブオイル、にんにくと言うのがバルセロナのみならずスペインでのメインの調理法となります。 最後のサルスエラ(右)はスペイン版のブイヤベースは、ここカタルーニャを代表するシーフードの一つで、上記に魚料理もしくはパエリヤと並ぶメイン料理となります。 しっかり味が付いているのでパンと食べる事になりますが、パエリヤ同様かなりヘビーで高カロリーな一品と認識して、前菜料理は極力軽いものにするのがコツです。

 

 


 

 【肉料理】
地元の伝統料理としてはブティファラ(上段左)と呼ばれるソーセージ、血を混ぜたネグラと呼ばれる物もあります。付け合せの定番は白インゲン豆。そして次にフリカンドと呼ばれる牛とキノコの煮込み、そしてマニータ・デ・デルドは豚足の煮込みで、この煮込み系は非常にヘビーで、日本人にはヘビーで避けた方が無難。
angp (8) IMG_1428.jpg canculle (15)
angp (6) arashijettuto (11) 1210cancal (1)
下段左からパリヤーダと呼ばれる肉やソーセージの網焼きはブラセリアと呼ばれる炭火焼き屋の定番とも言える者でスペイン人が休みに家族親戚を集めてするバーベキュの定番でもあります。次の煮込みはラボ・デ・トロと呼ばれる牛テールの煮込み、最後は肉料理と言っていいのか分かりませんが、鶏肉屋で売っているカタツムリもこれも良く食べます。基本的にはただ焼いただけと言う料理が多く、赤味の肉を塩コショウで味付けして食べるのが一番一般的な肉料理とも言えます。

 

  【米料理】
代表的な米料理を紹介すると、上段左からパエリヤバレンシアーナは本場のバレンシアのパエリヤですが通常ウサギ肉や鶏肉を使います、その次のパエリャ・デ・マルスコはバルセロナで一番ポピュラーといえるシーフードパエリヤで日本人がイメージするパエリヤに当たると思います。そしてアロース・ネグロもここバルセロナポピュラーなイカ墨のパエリヤ、アリオリソースを付けて食べるのが一般的。
xativaaaaa (9) 20111109173445d30 kangrelascasi (2)
kangrelascasi (8) IMG_2468.jpg IMG_5496.jpg
 下段左からフィデウアも、ここバルセロナでポピュラーな物で、米の代わりにパスタを入れたパエリヤ、次にアロス・カルドッソは魚介のスープで煮込んだスペイン風雑炊で、オマール海老が入っているのが定番となっています。そして最後はアロース・アバンダ、日本の方は中に入っている海老や貝の具の出汁で味が出ると考えている方が多いですが、パエリヤ味は殆どスープで決まってしまい中に入っている具はただの飾りにしか過ぎません。なので米と具を一緒に炊き上げると、具に火が通り過ぎて美味しくない事から、本当に美味しくパエリヤを食べるのには、このアバンダ、別々と言う意味のスペイン語なのですが、これが一番美味しい食べ方だと実際言われています。

続きは製作中、近日中に完成させます。

 


こちらも合せてご覧ください。

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_6858.jpg?resize=70%2C70 「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」確実に美味しい物を楽しく食べたい人の為に、まずは基本の10ヵ条。 http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0098_2015052516554257b.jpg?resize=70%2C69 「これで安心!日曜日のレストラン」 
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも、なんとかなります。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/225-paella_20150525165544688.jpg?resize=70%2C69 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20111109173445d30_20150525165546b7c.jpg?resize=70%2C70 「日本人がよく失敗する店」
ガドブックを見て行ったのに、こんなはずじゃなかった・・。ガックリ店のリストです。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9744-00.jpg?resize=70%2C69 「スタッフお土産グルメ検証シリーズ」
ガイドブックでお勧めされている物ってホントに美味しいの?スタッフが実際食べて検証!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0478_2015052516562749a.jpg?resize=70%2C70 「バルセロナの物価」
スペインは日本と比べて高い?安い?レストラン以外の物価も合せて解説します。
By http://i1.wp.com/blog-imgs-77.fc2.com/h/o/s/hostalhill/yolanda.png?resize=69%2C81 オフィスHILL
2015.5.30
記事は訪問時点のものです。料金、営業時間等は頻繁に変わります。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。

 

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設70万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約400軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!