バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

郵便 & 中央郵便局 = 日本と同じく利用の機会が減りましたが =

 

切手を買うならエスタンコが便利で、日本に郵便物(特に小包)を送るなら、ちょっと中心部から外れますが、中央郵便局を利用するのが一番です。町なかにもたくさん郵便局がありますが、どこも混んでいて待たされます。

1-coorerore

インターネットが普及した現在は利用することも僅か

インターネットの普及する以前なら利用することが多かった郵便ですが、ネットにさえ繋がっていれば瞬時に日本の家族、友人知人と連絡がとれてしまう現在。

正直、通信連絡手段としての役目は終わったと思える郵便。
とは言っても、1週間10日後に届くであろう海外から送る、また海外から送られて来た手書きメッセージが添えられた絵葉書には、ネットで日常安易にやりとりするそれとは違う趣があります。

ここでは、手紙並びに小包の郵便の送り方について解説していきます。

 

*当サイトはスマホでは正しく表示されません。お手数ですがPC表示に切り替えてご覧ください。

 

 

ハガキも封書も同じ値段

1-IMG_1292

日本人の多くの人が驚くのが、ハガキと封書の料金が同一でどちらも1.35€。
ただ細かく見ると、日本の定型封筒は25gまで、スペインは20gと僅かに少なくなります。
とは言っても、封筒+便箋5枚(1枚2.9g)まで大丈夫なので、手紙を書いて送る分には基本的に変わりありません。

 

 

簡単に切手を買うなら、近所のタバコ屋

切手の購入は郵便局で買えますが街中に数が少ないのと、窓口では人が並んでいて順番待ちとなっていることが多く便利ではありません。

そこで一番簡単なのは、街中にあるタバコ屋さん。タバコ屋(ESTANCOエスタンコ)での購入で、街中なら大体2,3百メートルおきにあります。
TABACOの看板の横にESTANCOとも書かれてます。(どの店も共通のロゴと色の看板が目印)

店で日本までの切手の買い方、スペイン語は以下。
■ un sello de 1.35 euros por favor.  発音するとこんな感じ
(1.35€の切手1枚下さい)
■ dos sellos de 1.35 euros por favor.  発音するとこんな感じ
(1.35€の切手2枚下さい)
*スペイン語音声をご自分のスマホに保存もできます。

発音に自信がない方は、下のような感じで紙に書いて行くと良いかと思います。
1 sello de 1.35 euros por favor.
複数なら
◎ sellos de 1.35euros por favor.
最初の丸に数字を入れればOK。
@
Aviacion Humanit 40,9x28,8 B1_M2.ai 【ちょうどの切手があれば幸運】
日本向けの1.35€の切手ですが、地元スペイン人にはあまり需要が無いせいか、郵便局にも無い場合があり、エスタンコでは更に難しい。尚、その場合は少額の切手を2~3枚買って1.35€にすることになります。まあ、カラフルで見た感じ良いのですが、絵葉書の場合はその分、書くスペースが小さくなるのでちょっと困りますが..。

 

 

郵便ポストは黄色

posposp ガイドブックによっては郵便ポストが箱型で、投函口が国内と海外向けに分かれていると書いてあるものもあります。
それは間違いで、現在は全て円筒形、色は黄色に統一されています。


昔の日本の郵便ポストにも似ていますね。因みに、覚えている人も今では少ないでしょうか。
 


【空港のポストが案外と便利】
MAH00069 (5)
 チエックインカウンンターからポストまでの歩き方  空港の免税オフィス(税関)前にある郵便ポスト
 @
バルセロナ滞在中に、ポストが見つからなかった。
また投函する時間が無かったと言う方は、空港で最後にそこに入れると言う手があります。
どうせ郵便より人間の方が、先に日本に着くのですから急ぐ必要はありません。
場所は日本へ帰りの便のその殆どが出る第1ターミナルでしたら免税オフィスの前。

 

 

絵葉書は書くスペースに注意

1-IMG_1293qq

既に述べたように日本向けの切手1.35€と言うのは、殆ど売っていないので少額の切手を2もしくは3枚併せて貼り、上の写真のように合計で1.35€にします。
ここで、日本の皆さんが良く失敗するのは切手を貼る前に手紙を書いてしまって、いざ貼る段になるとそのスペースが無いと言うことが良く起きます。なのでまず最初に切手を貼る、もしくは切手をハガキに置いて書けるスペースを確認してから手紙を書くようにします。

 

fuusyo 書き方はハガキは上の写真を参考に、封筒の場合は左を参考にしてください。住所、名前ともに漢字でOKですが。Japónだけは大きく出来れば赤ペンなどを使い分かり易く、あと航空便という事でPor aviónも忘れずに書くようにして下さい。
オレンジ枠内には通常、差出人の名前を住所を書くのですが、旅行中なのでここは記入せずに、封筒の裏に名前(日本語、ローマ字どちらでも)だけを書いておけばOKです。

 

 

荷物を送るならココが一番!

CIMG2826

日本に郵便物(特に小包)を送るなら、中央郵便局を利用するのが一番です。

もちろん、町なかにもたくさん郵便局がありますが、どこも混んでいて結構待たされ、スペイン語しか通じないようなところもあるので注意が必要。

その点、ここならインフォメーションに英語ができ旅行者への対応に慣れたスタッフがいますので安心。また本局だけあって窓口も多く、順番待ちと言ってもあまり待たされることなくてお勧めです。

 

 

郵便局は歴史を感じる建物

CIMG2813 coreo (2)
中へ入ると、まるで図書館や美術館みたい 天井はステンドグラス

郵便局の中に入るとホール内はこのようになっています。
天井のステンドグラスとモザイクもうっとりするほどの美しさ。
このゴシック地区の最南端の海側に立つバルセロナの中央郵便局Jaume Torres i Grau と Josep Goday i Casal という二人の建築家によって設計され、1929年に完成した美しい建物です。

ちなみに、2011年に公開された織田裕二主演の映画『アンダルシア 女王の報復』の中 で、インターポールのオフィスとして登場しました。

 

 

親切なインフォメーションがあって安心

CIMG2817 coreo (5)
中へ入るとその中央にあるインフォメーションデスク 包装用品も窓口もしくはインフォメーションで買えます
@
切手や封筒、小包用の箱は中央右手にあるインフォメーションで売っています。
小包の送り状もここでもらえ、書き方も親切に教えてもらえ英語も通じるので安心。
着いたら取り合えずインフォメーションで行って、何をしたいか伝えると的確に指示してくれます。、

 

 

色々なサイズの箱も用意されています

CIMG2823

大小様々な箱が用意されていて、ワイン用の専用の箱まであり。
インフォメーションに希望のサイズがない場合、箱は17もしくは19番の窓口でも売っています。

 

 

送る用意が出来たら番号を取りましょう!

coreo (4)

荷物を箱詰めして送り状も書いたら、ここで“A(黄色)”のボタンを押して、番号札を取ります。
窓口上の電光掲示板に自分の番号と窓口が表示されたら、その窓口に行って手続きします。

 

 

スペインの国際郵送料(2017年)

■ポストカード&封筒:日本向け1.35ユーロ、ヨーロッパ内1.25ユーロ、
スペイン国内へは0.50ユーロ
■小包は3種類あり、以下
1.エコノミー便
(Paquete internacional económico)
日本のSAL便と同じ 一番安い
1 Kgまで 25.30€
1 Kg~2 kgまで28.69€
2 Kg~3 kgまで33.85€
3 Kg~4 kgまで39,01€
4 Kg~5 kgまで44,17€
5 K㎏以上1Kgごとに+5.16€
縦+横+高さの合計が200㎝まで。
一辺の最大は105㎝まで
重さは30㎏まで
2.航空便
(Paquete internacional prioritario)
 1 Kgまで 40.91€
1 Kg~2 kgまで50.72€
2 Kg~3 kgまで60.52€
3 Kg~4 kgまで70,34€
4 Kg~5 kgまで80,15€
5 K㎏以上1Kgごとに+9.81€
縦+横+高さの合計が200㎝まで。
一辺の最大は105㎝まで
重さは30㎏まで
3.EMS (一番迅速で一番高い) 250gまで47.37.€
500gまで54.08€
1Kgまで67.60€
1Kg以上500gごとに+5.55€
縦+横+高さの合計が200㎝まで。
一辺の最大は105㎝まで
円筒形の物は直径15㎝長さ100㎝まで

重さは30㎏まで

 

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/correo.jpg?resize=68%2C68 【小包料金計算】
日本までの小包の送料の計算ができるスペイン郵便のオフィシャルサイト、英語にも…。

 

 

国際郵便・送り状の書き方

Correo

■①~⑩ 差出人情報
①差出人氏名
②パスポート番号
③宿泊ホテル名
④ホテルの住所(通り名)
⑤ホテルの住所(番地)
⑥郵便番号
⑦都市名“Barcelona”
⑧国名“Spain”
⑨Eメールアドレス
⑩電話番号(携帯を持っているなら携帯番号 もし番号が090-1234-5678だったら、“0081-90-1234-5678”と記入)
■⑪~⑯ 受取人情報
⑪受取人氏名
⑫受取人住所(例 5-11-4 Nakajima, Nishi-ku)
⑬郵便番号
⑭市、県(例 Nagoya, Aichi)
⑮国名“Japan”
⑯電話番号
■⑰ 小包“Paquete/Paquet”にチェック

■⑱ “Regalo”(贈り物)にチェック

■⑲~㉑ 荷物の内容
⑲荷物の詳細(例 books(本)、Clothes(衣類) など)
⑳荷物のおおよその値段
㉑荷物の個数

■㉒署名

わからない部分があれば、インフォメーションのスタッフに尋ねましょう。
また、荷物には保険も掛けられます。

 

 

最寄駅地下鉄 JaumeⅠからの行き方&郵便局内の解説動画

@
最寄駅は地下鉄L4(黄色ライン)のJaumeⅠ(ジャウメ・プリメ)駅。そこからは目の前の大通Via Layetanaを海に向かってと徒歩4分、右手にあります。

 

 

まとめ&アドバイス

近況を伝えたり、連絡する手段としては現在これまでの役目を終えた感のある郵便。
ただし、1週間から2週間も掛かって届く海外から絵葉書は、それそれでメールにない面白みがあるかと思います。

切手に関しては、どこのホテルの近くにもエスタンコがあるのでフロントで聞くと良いかと思います。尚、ほとんどの店は13:30頃から17時までシエスタで店を閉めます、また日曜はお休みになるので注意が必要。あとすでに述べましたが、切手の貼るスペースが結構いるので、手紙は書く前にそれを確認しましょう。絵葉書は最近需要が無いせいか、サグラダファミリアなどの周りにある土産物屋で結構安く売られていますので、その辺りで買うと良いでしょう。

小包に関しては市内のあちこちに郵便局はあるのですが、外国人である日本人が一番利用しやすいのがこの中央郵便局です。インフォメーションに英語を話せる係りの人が常駐しているので安心。
日本まで荷物を送る場合、急ぎで無ければEMSで無くても航空便(SAL)が10日~14日程で着くのでお勧め。尚、一番安いと言っても半額にならない船便の場合は3か月程かかることもあり、荷物の損傷も多く(私の経験則)あえて選択する理由は無いと思います。

小包を送る手順としては。。。
郵便局に入ったら、まず順番のチケットを取る機械があるので「Envio」と言うボタンを押して順番を取ります。次にインフォメーションで送り状をもらい、それに記入します。箱が必要な方は、同じインフォメーションもしくは17もしくは19番の窓口で購入してください。次に送り状を書き終えたら、窓口上に備え付けてある案内板で、自分の番号の窓口を確認し向かい送料を払い控えをもらって終わり。

もし、送り状が未だ書けてないうちに番号が来たら、改めて番号を引き直します。慌てる必要はありません。あと、郵便局へ行く前に送り状にある⑲荷物の詳細(例 books(本)、Clothes(衣類) など)⑳荷物のおおよその値段。それらについては、あらかじめ辞書やネットで英単語を探し書けるようにし、送る物の値段も大体で良いので予め確認しておくとスムーズにいきます。
尚、窓口での会話はこんな感じになります..
「日本まで小包をpaquete internacional económico便で送りたいです」
Quería enviar un paquete a Japón  por paquete internacional económico. 発音はこんな感じ

また、日本に帰国される方で、スーツケースに入らず手荷物にも無理と言う時に、入りきらなかった荷物を郵便で送る場合は、日本帰国時に税関で「携帯品・別送品申告書」を2枚書いて、割り印をもらって1枚を受け取る必要があります。(その時は、郵便局の控えを出す必要はありません。)尚、別送品の範囲が非課税であれば、日本の到着空港の税関検査は非課税のレーンを通って大丈夫です。

あと、郵便局に入ってすぐ左の1番窓口「FILATELIA」では記念切手(Sello especial)が購入できます。結構、面白いデザインの物があったりするので、記念に買うのも良いですよ。

 

住所 Plaça d’Antonio López, s/n  【地図はこちら】
URL http://www.correos.es/ss/Satellite/site/pagina-inicio/info
TEL 902 19 71 97
営業時間 金曜日 8時30分~21時30分
土曜日 8時30分~14時00分
日曜日 定休日
月曜日 8時30分~21時30分
火曜日 8時30分~21時30分
水曜日 8時30分~21時30分
木曜日 8時30分~21時30分
最寄駅 地下鉄  L4  Jaume Ⅰ(ジャウメ・プリメ)駅から徒歩約4分

 

 


By miranda1 オフィスHILL
2015.2.17 作成
2017.4.23 最終更新
記事は取材時点のものです。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。間違った情報、また有用新情報、分かり難い点や質問等ございましたらこちらよりご連絡ください。

ピックアップ記事。

IMG_4594 「これは便利!バルセロナ地図集」
スマホ、タブレット用に地図、路線図をPdf保存!バルセロナ便利地図集めました。
IMG_0478 「安い様で案外高いバルセロナの物価」
スペインは日本と比べて高い?安い?お財布に優しい旅の指南!
IMG_2022 「これで安心!日曜日のレストラン」
バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも
IMG_0003-001 「バルセロネータで地中海を満喫」
地下鉄15分、わずか150円でこんなビーチへ!地元スペイン人に紛れ地中海を楽しもう!
IMG_5424-001 「バルセロナの地元ビール特集」
ジモピーがよく飲む人気ビール6ブランドを徹底検証!ここまで来て飲まずに死ねるか!!
IMG_4875_201501060212043b6 「5大ショッピングモール徹底検証」
近年バルセロナに増殖中の巨大ショピングモール。旅行者に一番使いやすいのはどれ?!
IMG_4790 「特集・スペイン人のこだわり・コーヒー編」
何につけつてもいい加減なラテンなスペイン人ですが、コーヒにはこだわります!
dororo 「被害に遭わない置き引き対策」
バルセロナの犯罪被害で2番目に多い置き引きに絶対遭わない対策を伝授!
1-IMG_4223 【どっちがお勧めガイドツアーVSコンサート】 カタルーニャ音楽堂の見学方法はコンサートかツアーどっちが良いのか検証!
IMG_6346 「本当はどっちがお勧め生誕VS受難の塔」
サグラダファミリアの塔に登る際に迷う、生誕か受難か。それに正面からお答えします!
barceplo774 「検証!バルセロナお得なチケット3種」
バルセロナ観光で使える代表的な割引券の3つ。本当に一体いくらお得なの?!
20140 「これはお得!お勧め両替用カード」
バルセロナウォーカースタッフも使っている、お勧めカードで賢く両替しましょう!
Chocolate_con_churros_de_lazo 「地元の人気菓子と言えばチュロス」
大人から子供まで大人気のチュロス。その歴史、作り方、店選びまでを徹底解説!
IMG_2196 「もう迷わない?! バルセロナの歩き方
碁盤の目に区画割された街は、分かり易いようで道に迷うことも。そんな悩みを解決!
1-IMG_0300 「楽しく賢くショッピング!」
旅行の楽しみは観光、食事、そして買い物。ショッピングのアドバイスをお送りします!
IMG_6062bb 「空港から市内へ200円お得に移動」
空港からの移動手段で一番のコスパの空港バス。今なら往復買うと200円お得!
IMG_2766 【バルセロナウォーカー主催タパスツアー】
バルセロナ食べ歩き女王辛口ジョランダが自信を持って贈るタパスツアー!
lisboa (10) 「旅行者の特権、免税でお安くお買い物」
日本人なら13%のお金が戻ってくる免税。誰よりも詳しく手続きを全解説!
wallet 【これで完璧!地下鉄すり対策】
日本人が一番被害に遭う地下鉄のすり。その対策を徹底解説しました。
funsui (2) 「マジカ噴水ショー」
欧米人観光客に絶大な人気を誇る、無料の噴水ショー。水と光の魅惑の競演を楽しめ!

 

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】
サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見!
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】
ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】
ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】
ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】
自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】
あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】
気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】
バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】
便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】
何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】
旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】
実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】
スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】
開設70万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂!
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】
バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】
約400軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】
買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】
世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】
スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】
美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】
地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】
メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】
本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】
コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!