バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

El Cafè de la Pedrera

cafepedo (1)
サグラダファミリアに次ぐバルセロナの観光名所の「カサ・ミラ」。

 

cafepedo (3)
今日は、その一階にあるカフェにやって来ました。

 

cafepedo (2)
前のグラシア通りには、こんなテラス席もあります。

 

cafepedo (4)
さて、カフェテリアの中に入るとこんな感じで小さなカウンターと

 

cafepedo (6)
このテーブル席が二つあるだけの、小さなスペースですが

 

cafepedo (5)
このうねうねした天井が見える所に二階席があります。

 

cafepedo (7)
では、この階段を上ります。

 

cafepedo (8)
スタコラ、スタコラ。。。。

 

cafepedo (10)
上がった所には、こんなガウディがデザインした椅子なんかもあって

 

cafepedo (9)
振り向くと2階はこんな感じのカフェ兼レストランとなっています。

 

cafepedo (11)
波打つ天井、こんなカフェってバルセロナでもここだけ。 凄いですね~

 

cafepedo (14)
ちなみに、カフェテリアとして使えるのは8:30~12:00と16:00~19:00の間だけで、それ以外はレストランとなります。

 

IMG_9388-001.jpg
では早速、お茶してみま~す。
おねえさんが、どれにする~? と持って来てくれました。

 

cafepedo (12)
私が頼んだのは、この二つ。カフェは2.30€、ケーキは5€

 

cafepedo (13)
ケーキの中はバナナとヨーグルト、外はキャラメルで覆われています。

 

cafepedo (15)

 

二人で軽くお茶して
総額:11.20€ (カフェオレ、紅茶、ケーキそれぞれ1つ)

souhyou
店の造りですが、世界遺産の中のカフェと言うことで雰囲気抜群。天井はガウディのモデルニスモとなっていて、他のカフェテリアには無い魅力があります。サービスについては、観光客が多いエリアにも関わらずちゃんとしていました。

食べ物について述べると。。
今日食べたケーキは悪くは無いですが、まあ普通。ちなみに、以前ここで食べたクロワッサンも普通でした。

まとめると。。
バルセロナのメインストリートのグラシア通りに位置し、観光客なら誰でも通る場所でアクセスは最高。雰囲気もよく周辺のカフェテリアの中でも静かな店で、それを知って地元のマダム達もよく利用しているのを見かけます。食べ物に関しては、特にこの店と言うような物はありませんが、バルセロナ平均レベル。 唯一のマイナスポイントは少し値段が高い事ですが、と言っても場末のバル、カフェテリアの1.5倍程度。バルセロナ屈指の一等地にあり、且つこの雰囲気と言うことを合わせて考えると、それは適正価格の範囲と言って間違いないでしょう。

場所、雰囲気、サービスと観光で来られる方には使える条件が揃っていますので、次回はこの店でランチを食べてそれをレポートしてみたいと思います。

お勧め度:★★★★★

【こちらもお読み下さい】
カサ・ミラ


 <<< 前記事「家政婦は見つけた」  【HOME】 「Les Quinze Nits 1」次記事>>>