バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Agua

agua (2)
今日はバルセロナネータのビーチにやって来ました。
すかっかり夏と言う感じです。

 

agua (3)
さて、今日のレストランはホテルアーツのツインタワーのすぐ近く。

 

agua (1)
入口はこんな感じで、見た目レストランかなんだか分からない面白い造り。

 

agua (22)
中へ入って階段を降りた所にあるウエィティングのサロン。
バルセロナで一番と言わ言われるオシャレレストランを何軒も経営する「トラガルースグループ」らしく、それなりに高級感を持たせています。

 

agua (23)
店の中はこんな感じ。

 

agua (4)
気候も良くなったので、今日はテラス席で食べる事にします。

 

agua (5)
テラス席の横はビーチ沿いの遊歩道。

 

agua (6)
さて、ビーチで食べる定番と言えばシーフードパエリヤなのですが、メニューを見るとパエリヤはありません。今日はその代わりとして、コメ料理の中から一つ選び試してみます。

 

agua (7)
高そうに見える店ですがワインは20€代が中心で、一番下に50€が一本と高い物はありません。
ちなみに値付けは市売価格の2掛け弱で適正価格。

 

agua (9)
ドリンクは地元産の何度も飲んだこ事のある、この白にしました。 19.00€

 

agua (8)
ワインの他に水も、おなじみガス入りのヴィッチ。 2.25€

 

agua (13)
パンは3種類。

 

agua (10)
一品目は今日のお勧めとなっていたムール貝。 7.50€

 

agua (12)
調理はいわゆる漁師風のマリネラ。

 

agua (11)
パリから来た友人とのランチだったのですが、生ハムのリクエストでこれも頼んでみました。15.50€

 

agua (16)
生ハムのお共と言えばこれ、パン・コン・トマテ1.50€×3人前

 

agua (14)
次に食べたのがイカのフライ、シーフードレストランの定番。15.50€

 

agua (15)
ゲソモ入って、まずまずのボリューム。

 

agua (17)
これが今日のメイン。
パエリヤの代わりに頼んだコメ料理は、炭を使い土鍋で炊きあげて出て来ました。 22€×2人前

 

agua (18)
具はアーテイチョーク、海老、モンコイカ。

 

agua (19)
炭を使って炊き上げたご飯には、火の通りにムラがあって左半分はほとんど水分が飛んでいました。

 

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_3166.jpg?resize=620%2C465
〆はコルタード2.00€

 

agua (21)

 

3人で食べて
総額:119.00€程(白1本、水2本、カフェ3杯含む)

 【総評】

店の造りはバルセロナでその名も知られたトラガルースグループのオシャレレストランなので、モダンな中にも高級感があり悪くありません。ただし店内に比べてビーチに面したテラス席は、いま一つ開放感に欠けるのが残念。
サービスについては、取り合えずマニュアル通りにやっていると言うところ。

食べた料理についてざっと述べると。。
まず今日のお勧めと言う事で食べた1品目のムール貝。
好きな事もあり月に一度はどこかで食べていますが、漁師風スープは玉ねぎの甘味、またコクが無くイマイチ。次の生ハムは素材なのですが、甘みとジューシーさに欠けてこれまたインパクト無し。またパン・コン・トマテ悪くは無いですが、もう一工夫欲しいところ。
次のイカフライは揚げが弱く、パン粉の味を感じてこれは間違いなくハズレ。そしてメインのコメ料理、同じ言葉を繰り返す様ですが、甘みと海鮮のコクが乏しい上に炭と土鍋を使ったにも関わらず炊きあがりにムラがあり、満足感の低い物でした。

まとめ。。
全体にコクが無いと言うか旨みに乏しく平べったい味の料理ばかり。
地元で知名度もある人気店なのですが、私には特に魅力を感じず。
ついでに言うとこのレストランチエーン、トラガルースグループ店の料理に共通して言える事は料理人の顔が見えない。誰がどんな料理人が作っているのか目に浮かばない、いわゆる高級ファミレスと言うのが私の中の位置づけとなっています。

ちなみに、このグループの店って話題性があるからでしょうが、必ず日本のガイドブックにお勧めレストランとして紹介されています。ただし、オシャレで高級感、話題性と言ってもしょせんはファミレス料理の延長線上にしかありません。
せっかくバルセロナに来たのなら、料理人の顔を想像したくなる様なそんな料理を食べて欲しいと私は思います。

味わい:3.8 食材:3.9  技術:3.5 個性:3.4
雰囲気:4.3 ボリューム:3.7 コスト:3.7  サービス:3.5

満足度:62点

【地図&行き方】


<<< 前記事「Txakolin 2」 【HOME】 「La Dolceta 2」次記事>>>

 

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/osusumeres.jpg?w=640 http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/bardeni.jpg?w=640 201212040410505fe 20120419164656b92
「お勧めレストランリスト」
星付き含む、レストランのお勧めを一挙に集めました。
「お勧めバル」
バル、レストランバルのお勧めリスト、ピンチョスバルも。
「お勧めランチ」
10~20€で食べれるお得なランチを集めました。
「お勧めカフェ&スイーツ」
観光の途中に寄れる。スイーツ&カフェテリア集。
 eriatizu  1-IMG_6858  zenrisu  IMG_9744-001
「エリア別お勧めリスト」
各観光スポットごとにお勧めをリストUPしました。
「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」
これだけは押さえよう!
「レストラン全リスト」
サイト内で取り上げた全店リスト、現在約350軒あります。
「お土産グルメ検証シリーズ1回」
今回はパテの食べ比べ。
 1-IMG_0098  225-paella  20111109173445d30  IMG_3884
「これで安心!日曜日のレストラン」 
日曜も、なんとかなります。
「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」
知られざるパエリヤの真実!
「日本人がよく失敗する店」
ガドブックを見て行ったのに、こんなはずじゃ・・ ガックリ
「THEジョランダツアー」
わいわいタパス&グルメツアー開催していま~す。
 http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/doresu.jpg?resize=150%2C109  puropiiii.jpg  1327496250_0  20130515044856437
「これで安心!ドレスコード服装について」
そんなにうるさくないですよ。
「チップっていくら必要?」
レストランランク毎に目安の額を教えます。
「レストラン予約の仕方?」
ネット予約、お店のHP、電話どれが良いのか。
「スペイン料理ってどんな料理なの?」
基本的な料理を解説します。