バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

【2021年コロナ禍 最新版】完全解説 カサ・ミラ Casa Mila ~訳あり格安賃貸住宅は世界遺産~

casamila0

この建物はガウディが54歳の時に設計し、19010年から2年かけ実業家のペレ・ミラとその妻ルゼー・セギモンの邸宅兼集合住宅として建設されました。 目抜き通りに建つ石切り場 この建物はガウディが54歳の時に設計し、1910年から2年かけ実業家のペレ・ミラとその妻ルゼー・セギモンの邸宅兼、集合住宅として建設されました。 @ カサ・ミラは他では見られない直線部分をまったく持たない建造物になっていて、壮麗で非常に印象的な建物です。そ...

【2020年コロナ禍 最新版】完全解説グエル邸 ~ガウディ 初期の最高傑作~

IMG_0126

旧市街にたたずむガウディの傑作。アントニ・ガウディの良き親友であり、最大のパトロンであった実業家エウセビ・グエル。 バルセロナの最大の繁華街ランブラス通りの... 旧市街にたたずむガウディの傑作 アントニ・ガウディの良き親友であり、最大のパトロンであった実業家エウセビ・グエル。バルセロナで一番の繁華街ランブラス通りのほど近くに建つこの邸宅は、ガウディが彼から依頼されて建てた「グエル別邸」に次いで、二番目のプロジェクトとなります。...

【2021年コロナ禍 最新版】完全解説 カサ・バトリョ ~海をイメージとしたガウディ建築の傑作~

1-IMG_2730

1877年にEmilio Sala Cortésによって建てられた建物を、1903年から繊維業で財をなしたD.Josep Batlló i Casanovaが所有し、1904-1906年に改装を手掛けたのがガウディでした。 海をイメージしたガウディ作品 バルセロナのメインストリートであるパセジ・ダ・グラシア通り沿いに建つカサ・バトリョの歴史は、1877年に建築家Emilio Sala Cortésによって建てられた建物をその当時、繊...

【2021年コロナ禍 最新版】完全解説コロニア・グエル教会 Colonia Güell =ガウディの最高傑作と言われる未完の教会=

DSCF1094

世界遺産のコロニア・グエル教会は、バルセロナの郊外、サンタ・コロマ・ダ・サルバリョ市にあります。繊維業界で財をなした.... ガウディ好きからは最も高い評価 世界遺産コロニア・グエル教会、地元カタルーニャ語でのCripta de la Colònia Güell(コロニア・グエル地下礼拝堂)はバルセロナ郊外15キロ、スペイン広場からは電車で25分ほどのサンタ・コロマ・ダ・サルバリョ市にあります。 繊維業界で大成功を収めていたエ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 39