バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

TAPAS,24 (Camp Nou店) ~サッカー観戦の前に軽く食べて飲んで~

tapas24vamp (18)

サグラダファミリアに次いで、バルセロナで訪れる観光客が多いと言われるカンプノウ・サッカースタジアム。

 

tapas24vamp (17)

今日はその中にあるこのレストランバルにやって来ました。
ちなみにここは、市内の中心にあるTapas24の姉妹店になります。

 

tapas24vamp (1)

試合の前だったので、大勢の観客が詰めかけています。

 

tapas24vamp (7)

この店が出来たのは昨年の2015年。
ミシュラン一つ星レストラン、コメルサ24のシエフであるカルレス・アベジャンのプロデュース。
この日シエフも店に顔を出していました。

 

tapas24vamp (3)

スタジアム内ではアルコールは飲めませんが、ここはまだ大丈夫。

 

tapas24vamp (2)

観戦者向けにボカディーヨ(サンドイッチ)も売っています。

 

tapas24vamp (4)

店内はこんな感じ。

 

tapas24vamp (5)

試合前でみんな忙しそう。

 

tapas24vamp (6)

中には大型テレビが設置されていて、ここで試合も見れます。

 

tapas24vamp (8)

ではテラス席で軽く食べてみます。
まずは、ワインを一杯、キュッ!3.50€

 

tapas24vamp (9)

メニューの数は多いのですが、お試しとして今日は12.50ユーロのタパス6品セットにしました。

 

tapas24vamp (10)

一品目はパタタスブラバス。

 

tapas24vamp (11)

次はフエッテと呼ばれる地元のサラミ。

 

tapas24vamp (12)

次は薄切りハム。

 

tapas24vamp (13)

オリーブの実が三種類で小さいのは地元を代表するアルベッキーナ種。

 

tapas24vamp (14)

お次は、ヒヒコイワシの酢漬けのボケロン。

 

tapas24vamp (15)

そして最後はエsンサラディーヤルーサ(ロシンアンサラダ)

 

tapas24vamp (16)

 

2人で軽くつまんで 合計:23.00€ (ワイン3杯含む)

 

【総評】

場所はFCバルセロナの本拠地カンプノウスタジアム内。
店の造りはポップなイメージ。
サービスに関しては十分なスタッフの数を揃えているので、ストレスを感じるようなことはありません。

 

さて、料理について。。
と言っても、タパスセットを食べただけで多くを語るのは馬鹿げていますが簡単に感想を言うと。
6品あったそのどれも悪くありません。
地元でペイン人立が行くような街場のバルで食べるより、レベルは確実に高いでしょう。

ただ、私からの希望を言うと。。
料理にもう少し量が欲しい、もしくはもう少し安くして欲しい。
そう、プラス3割ボリューム、そうじゃなければ3割安ければ、間違いなく合格点を付けたと思います。
わざわざ試合の無い日に、この店に行くという理由は見当たりません。
ただし、観戦の前に軽く食べて飲むのには、これはこれで悪くないと思います。

 

お勧め度 ★★★★☆ 3.80  72/100点,  
*味わいのみ15点満点で他は5点。  トータルで80/100点以上が合格です。  【地図&行き方】

 


<<< 前記事「Braseria El Glop(Casp店)」 【HOME】 「Restaurante Carmen」次記事>>>

こちらも合せてご覧ください。

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_6858.jpg?resize=70%2C70 「美味しく楽しむ!バルセロナグルメ10ヶ条」確実に美味しい物を楽しく食べたい人の為に、まずは基本の10ヵ条。 http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0098_2015052516554257b.jpg?resize=70%2C69 「これで安心!日曜日のレストラン」 バルセロナ滞在が日曜日になると、お目当てレストランはお休み。でも、なんとかなります。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/225-paella_20150525165544688.jpg?resize=70%2C69 「これだけは押さえたい!パエリヤ10ヵ条」 スペイン料理の代表?果たしてホント?知られざるパエリヤの真実を教えます! http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20111109173445d30_20150525165546b7c.jpg?resize=70%2C70 「日本人がよく失敗する店」 ガドブックを見て行ったのに、こんなはずじゃなかった・・。ガックリ店のリストです。
1-IMG_8412 「バルセロナウォーカーお勧めお土産」 スタッフが実際に試して、日本の家族、友人に持って帰り好評だっお土産集。 http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0478_2015052516562749a.jpg?resize=70%2C70 「バルセロナの物価」 スペインは日本と比べて高い?安い?レストラン以外の物価も合せて解説します。
By http://i1.wp.com/blog-imgs-77.fc2.com/h/o/s/hostalhill/yolanda.png?resize=69%2C81 オフィスHILL 2015.10.7 作成 記事は訪問時点のものです。料金、営業時間等は頻繁に変わります。現在とは記事の内容が異なる場合もありますのでご了承ください。間違った情報や有用新情報、分かり難い点などございましたらこちらよりご連絡ください。

 

レストラン記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/2014101414204999c1.jpg?resize=68%2C68 【お勧めレストラン&バル、リスト】 実際に何度も足を運んで食べ、選りすぐったリスト。もうこれで失敗しないぞ! http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1327496250_0.jpg?resize=68%2C68 【レストラン、バルで役立つ情報】 スペイン料理ってどんな料理?注文は?予約は?チップは? 疑問に答え徹底解説。
http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1sh_201505242209252e0.jpg?resize=71%2C69 【ジョランダ辛口訪問記】 開設70万アクセスを誇る人気のジョランダ食べ歩き訪問記。今日もビシバシ辛口炸裂! http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150420201521727_201505242209302ed.jpg?resize=68%2C68 【オリジナルツアー紹介 】 バルセロナ一の食べ経験を誇るジョランダ監修、美味しく楽しむグルメ&夜景ツアー。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1524_201505242209315bc.jpg?resize=71%2C71 【レストラン全リスト】 約400軒を食べて評価した、血と汗と涙と怒りと喜びの全リストはお店選びの強い味方。

観光記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG8869.jpg?resize=70%2C70 【ガウディ】 サグラダファミリアを筆頭に天才のガウデイの残した世界遺産建築は必見! http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_2806.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナの見所】 ヨーロッパでも屈指の人気都市バルセロナの外せない見所を全部リストアップ。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_6332.jpg?resize=71%2C71 【その他のモデルニスモ】 ガウディ以外にもある、多くのモデルニスモの傑作建築を徹底紹介! http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_0012_2015052421442444c.jpg?resize=70%2C70 【美術館・博物館】 ピカソ、ミロ、ダリ、世界的な芸術家達の作品を見尽くす美術館、博物館館ガイド。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/DSC_0497-001.jpg?resize=70%2C70 【シュートトリップ近郊の見所】 自然、歴史、人情味豊かなカタルーニャ。郊外のお勧めスポットとを紹介します。 http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/201501140612226692.jpg?resize=68%2C68 【現代建築】 あまり知られていない現代建築ですが、斬新な現代建築が多くその筋では意外と有名。

基本情報記事一覧

http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/billetes.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナの基礎知識】 気候、歴史、習慣、通貨、物価、インターネット事情など知っておきたい基礎知識。 http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_7563.jpg?resize=70%2C70 【空港情報】 バルセロナのゲートウエイ空港、空港から市内への移動、免税の仕方を徹底解説。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/CIMG1919.jpg?resize=70%2C70 【交通情報】 便利で安いバルセロナの公共交通。ポイントを押さえて詳しく解説します。 http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/policia.jpg?resize=69%2C69 【安全に過ごすアドバイス 】 何かと不安な治安、本当のところはどうなの?現地からの最新情報&アドバイス。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/th1.jpg?resize=71%2C71 【バルセロナ旅行に役立つ情報】 旅立つ前の準備、お得な情報をまとめて紹介。バルセロナ旅行に役立て下さい。

ショッピング記事一覧

http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-Mujer_compra1.jpg?resize=70%2C70 【ショッピング役立つ情報】 買い物のコツ、免税。またスタッフによるお土産検証と厳選お勧め紹介もあります。 http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0387.jpg?resize=68%2C68 【ファッション】 世界的なファストファッションZARAを初め靴、鞄、アクセサリー等の地元ブランド紹介。
http://i1.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/1-IMG_0327.jpg?resize=69%2C69 【おしゃれな雑貨・陶磁器】 スペインで一番のオシャレな街バルセロナだからこそのお勧め雑貨や陶磁器などを紹介。 http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_9557-001.jpg?resize=68%2C68 【グルメ】 美食の街バルセロナで買うべきグルメ食品を一堂に集めた、お土産選びの参考書!
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/20150424012603e73_20150524225601e5c.jpg?resize=70%2C70 【マーケット・デパート・モール】 地元に愛される市場、何でも揃うデパート、便利な大規模ショッピングモールを一挙紹介。

エンターテイメント記事一覧

http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/IMG_1259_20150524221731b84.jpg?resize=71%2C71 【サッカー情報】 メッシー、ネイマールを擁するバルサ。世界屈指の人気チームを中心に解説します。 http://i0.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/tablao-flamenco-sevilla.jpg?resize=71%2C71 【フラメンコ情報】 本場アンダルシアに負けず劣らずのレベルの高いフラメンコがここでも見れます。
http://i2.wp.com/blog-imgs-75.fc2.com/r/i/b/ribochan/conci.jpg?resize=69%2C69 【バルセロナのイベント情報】 コンサートを初め、お祭り、スポーツ、サッカー等のイベント情報まずはココでチエック!

 

Tapas 24 2

tapas24 (1)
ミシュラン一つ星シエフのカルレス・アべジャン氏のバルで、日本のみならず世界中のバルセロナ観光ガイドブックに載っています。

tapas24 (2)
そのせいかお客の半分以上は外国人、もちちろん日本人観光客も目にしました。

 

tapas24 (11)
今日のおすすめタパス。

 

tapas24 (3)
飲み物はCAVAを注文。
10€少しの値段にも関わらずGRAN RESERVAです。
ただし、お味はスーパで3€程で買える普通のものでした。
ちなみに値付けは市売価格の2倍と言うところで適正価格です。

 

tapas24 (4)
この店が出来た時から全く変わらない紙袋のメニュー。
この袋の中に、フォークとナイフが入っています。

 

tapas24 (5)
バルのタパスの定番中の定番のブラバス。
悪くはありません。
評3.9/5.0

 

tapas24 (6)
ボケロン(かたくちイワシ)の揚げ物。
悪くは無いのですが、まあ普通。
3.8/5.0

 

tapas24 (7)
この店の特製のボンバ。
以前でしたら、もう少し感動もあったのかもしれませんが今更と言う気も。
ただし、お味は悪くはありません。
評3.9/5.0

 

tapas24 (8)
アーテイチョークの揚げ物。
同じ様なコメントばかり続きますが、悪くはありませんが普通。

 

tapas24 (9)
estrelladoと呼ばれる卵揚げ焼きとフレンチフライ・ポテト

 

tapas24 (10)
そして、ひき肉の様に見えるのがモルシーヨ(血入りソーセージ)注文の仕方が悪かったせいか揚げ物が続いてしまい、何だか飽きてしまいました。
お味は普通。
評3.6/5.0

 

この日は4人で食べて一人あたり
総額:20€程(飲み物は他に赤1本含む)

souhyou1.jpg
この店は、バルセロナ創作タパスの流行の走りにもなった店です。
開店と当時に何度かこの店に来ていますが、以前と殆どメニューが変わっておらずある意味で安定している言えるのかも知れません。

ただ他のバルでこのレベルの創作を 出す店がたくさんある現在でも満席で未だに人気を維持している様ですが、私的にはもう「過去の店」と言う位置づけになっています。

その理由は・・
走りの店だからこそ、今も走っていなければならない、そうでなければこの店の魅力、また存在価値って無いんじゃないんでしょうか?

既に料理が完成の域に達して何も触る必要が無いと言うなら話は別ですが開店から10年近くも何も変わらず、全く面白みが無いこの店に私の再訪は当分無さそうです。

味わい:3.8  食材:3.8  技術:3.8  個性:3.4

雰囲気:3.8  ボリュームと:3.8  コスト:4.2  サービス:3.6

満足度62

大きな地図で見る

Tapas 24 1

この店は、元レストラン「エルブジ」で働いて現在ミシュラン一つ星レストラン「Comerç 24」
シエフ、カルレス アベジャン氏プロデユースとなっています。
数年前の開店間も無い頃に一度行っていて、今回久しぶりの再訪。

IMG_2960.jpg
最初に注文したのは、トマトの摩り下ろしとバージンオリーブオイル。
これに、別途パンを注文して食べました。
まあ、結果的には自分で作る「パンコントマテ」となります。
オリーブオイルは美味しいですが、パンが粉っぽくて「パンコントマテ」として食べるには今ひとつでした。
ロシアンサラダ。
出来は悪く無いです。
値段も3.75ユーロとその辺のさえないバルでもこのぐらいの値段ですのでこの味でこの値段はお安いと思います。

 

IMG_2967.jpg
モルシーヨ。
血入りのソーセージです。
スペインの典型的なタパスの一つです。
お味は、カレー味がしっかりついていますが、エルブジ出身で話題のシエフのプロデユースなのですから、もう少し工夫ができなかったのでしょうか
あまりにも、平凡な味です。

 

IMG_2965.jpg
この店のサンドイッチというところでしょうか。
中に、生ハムとモッツアレーラチーズがいっています。
たぶん、10年前ならこう言うのも受けたのかもしれませんが、今時この程度の物なのか?
というのが正直なところ。

 

IMG_2963.jpg
ボンバ。
日本の、ガイドブックまた雑誌でこの店が結構取り上げているのですが
その際に、必ずと言って良いほどこの一品が紹介されています。
私が、食べた感想は・・
悪くないですし、美味しい方だと思います。
雑誌、カイドブックでの写真はいつも綺麗に皿に盛り付けられていましたが、
一個人客として行ったからでしょうか、見ての通りで適当になってます(笑
bmba.jpg
↑ガイドブックにはこんな感じ
定番メニュー以外の今日のお勧めから頼んだ。
鱈の頬肉ピリピリ。
この日の一番高いタパスで12ユーロ。
悪くはないですが、まあ普通のレベルです。
下の、ソーズが絶品でパンに付けてペロリと食べてしまいたくなるというのでしたら良かったのですが、残念。

 

IMG_2971.jpg
最後のお勘定の時出てきました。
なかなか、面白い演出ですね。

■一言メモ■
はっきり言ってしまいますと、すでに旬の済んだ人気バル。
この店をプロデユースされたカルレス アベジャン氏は最近バルセロナの
港に出来たゴージャスなホテルに、ご自分のレストランを出店。
開店立ち上げ以降は、この店にはもう興味が無いようです。
私が見たところ、完全にほったらかしの店になっています。
以前は、修行中の元気の良い上を目指す若い料理人達が料理を作っていましたが、今回行ってみると出稼ぎアラブ系の外国人の料理人が作っていました。
決まったレシピを安い給料で済む人間を雇って作らせるというその辺にある、在り来たりのバルのやり方と何ら変わりません。

最後に・・
場所はグラシア通りのすぐ横で非常に便利な所にあり、朝から夜まで開いているので、そう言う意味では買い物の途中に寄ってサクっと食べるのであればオススメ。

評価 66点

写真が一部編集中に無くなりました。