バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Hotel Alma 3

almaaa (28)
バルセロナのメインストリートのグラシア通りから50メートル程にあるホテル。

almaaa (1)
5つ星のGLと言う、バルセロナのホテルとしては一番上のカテゴリーとなります。

 

almaaa (27)
中へ入るとこんな感じ

 

almaaa (26)
そのホテル内のレストランにランチにやって来ました。

 

almaaa (25)
ここの良いのはテラス席があることで夏は快適。

 

almaaa (24)
食後にちょっと休憩(ダラダラ~)も良いですね。 (笑

 

almaaa (2)
さて今日も始めま~す!

 

almaaa (3)
まず最初にパンが2種類。
どちらも美味しいかったですが

 

almaaa (4)
面白いのはこれ。
胡麻が緑色しているのは何とワサビ。
止まる所を知らない日本食ブームと言うところでしょうか。

 

almaaa (6)
お通しに出て来た一口サイズのスープ。

 

almaaa (7)
スプーンが付いてきたのですが、何とも食べにくい。
グラスを持って一気にゴックン!(笑
地元産のアーモンドを使った夏らしいスッキリした味で悪くないです。

 

almaaa (5)
アラゴン州のソモンターノ産の白。 25€
ChardonnayとGewurtztaminerのそれぞれのブドウの味が
うまくブレンドされていて、これは美味しい!

 

almaaa (8)
Tomate de la huerta con aceite de oliva extra y sal Maldon 9€
私の前菜はこれを選んだのですが・・・

 

almaaa (9)
予想していたのと全く違い、ただのトマト・・・・
それも5個ぐらいのトマトを使ったんじゃないかと思える・・山盛り!
はじめは正直悪い冗談かと思いましたが、隣テーブルの客も食べていたので
ちゃんとした料理なのでしょうが、豪快と言うか・・いやはや訳がわからん

 

almaaa (10)
Tempura de vegetales con romesco 15€
さて相方の選んだ前菜は野菜の天ぷら
ですが・・

 

almaaa (11)
カットされた野菜の一つ一つが大きくて、これまた量が半端ではありません !

 

almaaa (12)
ところで面白いのは、野菜の中にはアボガド。
さて揚げ自体は良いのですがトマトと同じで量が多過ぎて食べている途中で飽きてしまいます。

 

almaaa (13)
Arroz con pescado de la lonja 18€
さて私のメイン料理

 

almaaa (14)
リゾットの上には二種類の魚が乗っています

 

almaaa (18)
リゾットの味は平凡。
魚もただ焼いただけと言うと、身も蓋もありませんがインパクト無し。

 

almaaa (15)
Hamburguesa de ternera 16€
そして相方が選らんだメインはハンバーガー
肉、そしてハンバーガーの材料となるピクルス、甘くなるまで炒めた玉ねぎ
ドライトマトが付いてきます。

 

almaaa (19)
ちなみに焼き加減はこんな感じジューシー

 

almaaa (16)
ハンバーガーなのでこのパンが付いてきて、あと野菜も

 

drfgr.jpg
私は相方のパンを少しもらって一口サイズのミニハンバーガーを作ってみることに。
肉、野菜、ピクルスそして・・

 

almaaa (17)
このソースを掛けて出来上がり。
作った感想としては・・・ なんだか面倒くさい! (笑

 

almaaa (20)
前菜の料理の量が多かったのでデザートまではとても無理
いつものエスプレッソで〆

 

almaaa (21)
お茶菓子はチョコ

 

almaaa (23)

2人で食べて
総額:96€ (ワイン白1本、水1本、カフェ2杯含む)

csouhyou.png
サービススタッフの数が以前に比べて減りました。
実質女性一人しかいないので最初にオーダーするまでずいぶん待たされました。
途中バーの方からお兄さんが一度応援に来ましたが、人手不足は否めません。

さて今回一番驚いたのは料理。
以前に来た時は奇抜な食材を使った創作や流行りの日本食もどきじゃない
ある意味地味で派手さは無いもののその料理には非常に好感が持てるものでしたが・・
今回の食べた印象は、それとはまるっきり違う物で不味くはないのですが
豪快と言うか特に前菜は呆れ返る程の量があり、繊細さがまるで感じられない料理。
どうしてここまで料理が変わったのか??
気になったので帰る時にシエフの事を聞きいたら開店時からいたシエフが
8カ月前に辞めて新しいシエフに変わったとの事で、なるほどと納得

春から秋にかけてのこの店のテラス席は非常に快適で私好みですが、
今回の様な味より量の豪快料理が続く様だとリピートは厳しそうです。

味わい:3.7  食材:3.9   技術:3.8 個性:3.8
雰囲気:4.7 ボリューム:4.6  コスト:4.0  サービス:3.5

満足度:61点

tizudai.png

Hotel Alma 2

IMG_6673azza (1)
見過ごしてしまいそうな地味な入口。
2011年開店の5つ星ホテルの中でもGL、グランルーホが付く最高級ランクです。

IMG_6673azza (7)
春から秋にかけてはテラス、冬はこのサロンがレストランになります。

 

IMG_6673azza (8)
ただ何と言ってもテラスが気持ち良い。

 

IMG_6673azza (3)
ところでどこかで見たおじさんと思ったら、一つ星レストランの「Via Veneto」のオーナー家族が食事されていました。

 

dorinnku1.jpg

 IMG_6673azza (9)  IMG_6593-00.jpg

ルエダ産の白「BASA」グラス 4€ ガス入り水 VICHY 1L 2.50€

otoshipan.jpg

 amiyu12.jpg  IMG_6673azza (2)

オリーブ、コロッケ、それにアーティチョーク、 パンは自家製で温かくてグー
カリッと揚がってチップス感覚

 

zensai_20111017045039.jpg
IMG_6673azza (10)
Spaghettini con huevo y butifarra negra 16€
手打ちのパスタにポーチドエッグとブテイファラネグラ(血入りソセージ)。
ブテイファラの匂いが最初少し気になりましたが

 

IMG_6673azza (11)
食べると気にならなくなりました。
パスタは手打ちで、なんだかラーメン感覚

 

IMG_6673azza (4)
このパスタ料理、玉子もからめて食べると、なかなかイケます。
4.1/5.0

 

meinn.jpg
IMG_6673azza (5)
Bacalao al pil pil 19€
タラのピルピル。

 

IMG_6673azza (12)
この魚を使った料理で当たりに出会った事がないのですが
今日のこれは、マズマズ。
3.9/5.0

 

deza-to.jpg
IMG_6673azza (6)
Platano con crumble y crema de cacahuete 7€
バナナとクランブルにピーナッツのアイス。

 

IMG_6673azza (13)
アイスの下にあるバナナが美味しい。
好きな味です。
4.0/5.0

 

kafe.jpg
IMG_6673azza (14)
コルタード 3€

総額:51.50€(飲み物込み)

 

souhyou1.jpg
5つ星のホテル内のレストランにしては値段はわりとリーズナブル。
派手さは無いですが、どれもしっかりした料理で好感が持てます。

前菜、メイン料理共に6種類ほどですので選択は少ないですが逆に迷わなくて良い。
一定の期間ごとに頻繁にメニューは変わるかと言うことでしょう。

ところで、少し前までは奇をてらってばかりのスペイン料理界でした。
最近になって料理が少しはまともな方向に向いて来た様な気がしていましたがシエフは、まだ27歳と若いにも関わらず良い意味でそれを感じさせてくれました。
味わい:4.0  食材:3.9  技術:4.1  個性:3.7

雰囲気:4.4  ボリューム:3.9  コスト:4.0  サービス:3.5

満足度:71点

地図

大きな地図で見る

Hotel Alma 1

IMG_6585anana (18)
最近出来た街の中心出来たホテル。
バルセロナの最高の5つ星GLにランクされています。

 

IMG_6585anana (17)
ホテルに入るとこんな感じ

 

IMG_ojisanncha.jpg
サロンの向こうがレストランのテラス席です。

 

IMG_6585anana (1)
見ての通アシヤンプラ地区の典型。
街を正方形を面取りした八角形のブロックその内側にあるテラスです。
キャパは30席程で各テーブル間の距離にあり、落ち着いて食事ができます。
IMG_6585anana (5) IMG_6585anana (6)
全部で三つ、まずオリーブとコロッケ。       このブテイファラ・ネグラのコロッケは美味しい

IMG_6585anana (3) IMG_6585anana (4)
鱈の皮を揚げたチップスは普通              なぜかパン・コン・トマテがアミューズ?
IMG_6585anana (2) IMG_6591-222l.jpg
リオハ産の赤「Sierra Cantabria」グラス4€          VICHY 1L 2.50€
グラスワインは普通の値段ですが、水はなぜか安い。
IMG_6585anana (9)
自家製焼きたてで美味しい。 パン代を別に取らないのは良心的。
IMG_6585anana (7)
Salomorejo con huvos de codorniz 9€
サルモレホ(トマトの冷製スープ)。
ゆで玉子は、うずら。

 

IMG_6585anana (8)
スープは非常にクリーミー。
アクセントに生ハム。

 

IMG_6585anana (10)
これは、ほんとに美味しく頂けました。
文句なしの絶品。
4.4/5.0
IMG_6585anana (11)
Guiso de ternera con gnocchis y cebollitas 14€
よく見かける料理です。
生後14ヶ月までの子牛肉の煮込み。

IMG_6585anana (12)
白く見えるのは、スペインでは珍しいリコッタチーズを使ったニョッキでした。
お味の方は、しっかりした味付けでしたが濃くも無く美味しく頂けました。
4.0/5.0
IMG_6585anana (14)
Natilla de limon,galleta beretona y helado de rosas 7€
少し酸っぱい、口直し系の様なデザート。

 

IMG_6585anana (13)
まあ、普通それなりでしょうか。
3.8/5.0
IMG_6585anana (15)
カフェソロ(エスプレッソ)3€
少し温度が低くてイマイチ。

総額39.50€(飲み物込み)

総評
スペインの北、バスク地方出身の26歳と言う若い無名のシエフをいきなり抜擢して
話題になっているレストランです。

料理は奇をてらった物は一切無いオーソドックスな物ばかりですが
その完成度は、なかなか高くこれから期待が持てますしCPも良し。

ただこの店の残念なのは、サービスの女性陣がイマイチ。
今更教育うんぬんと言うより、5っ星を名乗るホテルなら今直ぐにでも別の
もっと、ちゃんとしたプロを探した方が良いでしょう。

味わい:4.1  食材:3.9  技術:4.2  個性:3.7

雰囲気:4.4  ボリューム:3.9  コスト:4.2  サービス:3.5

満足度:73点

大きな地図で見る