バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

サミーのバルセロナ缶詰日誌、その2 (101~200)

俺様にまかしてや~、缶詰のことやったら みなさん知っていますか、スペインって知る人ぞ知る「缶詰大国」って?。 @ 理由はよう分からないのですけど、日本に比べると桁違いに色々そろっています。@ また、バルセロナ屈指のカリスマ立ち飲みバルとして有名な、あの「El Xampanyet」や「Quimet & Quimet」では厳選缶詰を集め立派な一品として出すほど。 @ ところで、ほんま誰が買うのか知りませんが、高級な物は1つがなん...

セレリア・スビラ =ここが現存するバルセロナで一番古い店=

Tienda9

1761年創業、バルセロナに現存する最古の商店が、このロウソク専門店のセレリア・スビラ(Cerería Subirá)です。店内には昔ながらの実用ローソク以外にも、お部屋のインテリアとしても使える素敵なろうそくを沢山取り揃えています。場所は地下鉄 Jaume I駅を降りてすぐ、歴史の舞台となった王の広場にも近く、旧市街の中心と言えるエリアです。 // バルセロナ最古の店 1761年創業、バルセロナに現存する最古の商店が、このロ...

マヌアル・アルパルガテラ ~スペイン版エスパドリーユの専門店

senora1

暑い夏、スペインの街を行き交う人々の足下を涼しげに飾るアルパルガタ(alpargata)。 日本ではフランス語のエスパドリーユとして知られるこの靴の特長は、自然素材でできているので履き心地が快適なこと。ソールには綱麻など汗を吸収する繊維が、そして足を包む部分は帆布や木綿が使用されています。今ではスペインの重要なファッションアイテムであるアルパルガタですが、かつては農作業などに使われた作業靴でした。それをファッションの世界へ初めて広めたの...

カンペール =履き心地NO.1スペイン発の個性派シューズ=

IMG_0532-001

バルセロナから飛行機で南へ30分、地中海に浮かぶリゾート地と知られるマヨルカ島で生まれた靴ブランド、カンペール。その歴史を紐解くと、もともとこの地方はブドウの生産が盛んな地域でしたが、害虫による大きな被害に度々あったことから多くの住民が職を失い、皮なめしや皮革製品などの仕事に従事するようになりました。 // Camper スペイン発の履き心地NO.1ブランド!! バルセロナから飛行機で南へ30分、地中海に浮かぶリゾート...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 20