バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Llamber  5

lllammb (1)
久しぶりにやってきたこの店。
前の道の工事も終わって、周りの雰囲気も変わりやけにスッキリ。

lllammb (2)
今日は店の一番奥にあるテーブルに案内されました。

 

IMG_1491_20140308172032577.jpg
その奥には、こんなワインセラーもありますが、お手頃なワインを中心に揃えています。

 

lllammb (5)
まずビールを1杯。 1.60€

 

lllammb (4)
久しぶりの訪問ですが、メニューの内容は殆ど以前と変わっていません。

 

lllammb (3)
食べた事はありませんし興味もありませんが、15.50ランチメニューなんかもあります。

 

lllammb (6)
いつも盛り合わせを頼むのですが、今日は無いと言う事で生ハムを最初につまむ事に。 23€

 

lllammb (7)
パン・コン・トマテ。 (生ハムとセット)
多少水っぽい感じもしますが、悪くないでしょう。

 

lllammb (9)
ワインはToro産の赤。 28€
この店値段の割に、そこそこ飲めるワインを揃えています。

 

lllammb (8)
スペインでは珍しいサン・ペリグリーニョ。 2.50€

 

lllammb (10)
生ハムの次は、この店で必ず食べるアンチョビ。  5€/個

 

lllammb (11)
ゴルゴンゾーラチーズの味がしますが・・・
あれ? こんなだったっけ??

 

lllammb (12)
独特なパンと、甘いソースとアンチョビの組み合わせは
過去、ご一緒したプロの料理人の方達に好評。

 

lllammb (13)
ブユエロス 6€

 

lllammb (14)
ほとんど、大阪名物のたこ焼きです (笑

 

lllammb (15)
中の練り物はこんな感じ。
なかなかイケます。

 

lllammb (16)
カルソッツ 9€
日本から来た友人が食べたいとの事で注文。

 

lllammb (17)
良く見かけるマガイモノ
ただのネギのオイル焼きです。

 

lllammb (18)
コメ料理はフォアグラ入り 14.00€
今日のお勧めと言う事で頼んでみました。

 

lllammb (19)
上にはウニが載っています。

 

lllammb (20)
この店を代表する料理モルシーヤとイカ。 13.00€
これもプロの料理人さん達に好評。

 

lllammb (21)
ただ今日は下のイカ墨を塗り固めたモルシーヤにパンチが感じられす・・・。

 

llllanbc.jpg

3人で食べて
総額:115.30ユーロ (ワイン赤1本、ビール3杯、水1本含む)

csouhyou.png
サービスは特にコメントする様な事も無く、このタイプの店としはて平均点。
店の造りは私の嫌いな流行りのオシャレでモダンなのですが、その中にあっても
まだこの店は安っぽく無くてイイ。
ただし冬場のせいか、店の中が全体的に少し寒々しい感じがするのは私だけ?

さて料理、いつもの様にざっと述べると・・・
生ハムは値段もそれなりで高いですが、良いイベリコを使って ◎
いつも食べるアンチョビはゴルゴンゾーラチーズの味が新たに加わった様ですが
それはそれで悪くない。
ブニュエロスもサクッとした食感、それに味も良く次回も必ず食べると思います。
季節のカルソッツはオイル焼きで話になりませんが、まあお愛嬌としましょう。
フォアグラ入りのコメ料理は味と量的に、タパスとして食べるの分には悪くない。
〆に食べた店の代表料理のモルシーヤ、今日はなぜかパンチに欠けました。

開店当時から料理が殆ど変わらず、私の様な在住者のリピーターは
最近少々飽きてきているのも事実なのですが・・・
ただ、そうでない方で創作タパスの良し悪しが分かる方には
トータル的に間違いなくお勧めします。

味わい:4.0  食材:4.3  技術:4.2 個性:4.5
雰囲気:3.9 ボリューム:3.8 コスト:4.0  サービス:3.79

満足度:72点

tizudai.png

大きな地図で見る

Llamber 4

lllammm.jpg
またやって来ましたこの店。
日本から知人が来て、月曜日の夜に何処に行こうかとなって最初に思いついたのがこの店、お昼から深夜まで通しの営業は使いやすい。

llammberu (1)
まず最初はビール(小)から  1.30€

 

llammberu (2)
最近来るたびに頼むこれ

 

llammberu (3)
生牡蠣。 3.5€(1個)
最近は創作ブームで変なトッピングが良くあるのですが、牡蠣はシンプルな方が私の好み。
今日のは身が少し小さかったでしょうか。

 

llammberu (10)
ビールのあとは白 28.00€
お店の人に選んでもらいました。

 

llammberu (4)
ガス入りの水も1本。 おなじみの塩味の炭酸水 VICHY

 

llammberu (5)
パン・コン・トマテ 3€

 

llammberu (6)
いつもと変わらず合格点。

 

llammberu (7)
ハムソーセージの盛り合わせはこれでハーフポーション。7€
どこにでもある盛り合わせですが良いセレクションだと思います。
この店パン・コン・トマテと、これでスタートするのが良いかもしれません。

 

llammberu (8)
ボニート(ビンナガマグロ)のマリナード

 

llammberu (9)
マリネにソースと合わせて食べるのですが
私達、「生魚大国」で育った日本人からすると、全く感動無し。

 

llammberu (14)
リオハの老舗ワイナリーのRODAの赤  23€
このワイナリーの中では安バージョンの赤なのですが、つまみ系の料理にはこれで十分。

 

llammberu (11)
手羽先をほぐして、丸めて衣を付けて揚げた創作  15€

 

llammberu (12)
まるでチキンナゲット の様でした。
味は3人ともに意見が一致して・・  イマイチ (笑

 

llammberu (13)
アロース・ネグロ 9€
この店の米料理の中では、これが一番無難な選択かも知れません。

 

llammberu (15)
赤が残ったのでチーズの盛り合わせ 9€
を頼んで終わりました。

 

3人で食べて 一人当たり

総額:47€ (白ボトル1本 赤1本 ビール各グラス1杯&水1本含む)

csouhyou.png
スペインで夜食べると、スタートは21時が普通なのですが、食べ終わって帰ると深夜12時ぐらいになります。
そんな中でお昼から通しの営業は、非常に使い勝手が良く、また体にも優しく私の希望としては通し営業とは言わないまでも、せめて18時に開店してくれたらと願うのですが、それは100年後でしょうか(笑

さて、今回は4回目であえて今までと違う物を試す意味で、マグロのマリネと手羽先を頼んでみましたが、マグロは私達日本人にはまるでインパクト無し、手羽先に関しては完全にハズレ創作料理でした。

エンブテイード(ソーセージ類)の盛り合わせに、アロスネグロ(イカ墨ご飯)とワインがいつもながらの悪くないセレクションだったので、まあそれなりの満足感と言うところで・・

味わい:3.8  食材4.0.  技術:3.8  個性:4.1
雰囲気:3.8  ボリューム:4.0  コスト:4.0  サービス:4.0

満足度:65点

tizudai.png

大きな地図で見る

Llamber 3

llambenosan (11)
2月のお勧め店としました。
さて、この店もこれで3度目の訪問。

dorinku1.png
llambenosan (12)
まずビールを1杯。  1.60€

 

pan.png
llambenosan (18)
パン・コン・トマテ 3.00€
パンのオリーブオイル、トマトの磨り込み具合、全て合格点。

 

llambenosan (19)
前回も食べた牡蠣。   3.75€ (1個)
この冬が終わる前にガツンとオイスターバーのGouthier に食べに行きたくなりました。

 

llambenosan (13)
ところでワインの値付けですが、お手頃な10€台のワインは市売価格の2倍30€位のワインになると1.5倍の掛け値で 、私がバルセロナの標準的な料金と思う範囲に収まっていますし、そしてそのワインの品ぞろえも悪くありません。

 

dorinku1.png
llambenosan (22)
ガス入りの水2.20€と白18€ をそれぞれ1本、ちなみに今日は4人で来ています。

 

llambenosan (20)
Anchoas con pan dulce de escanda y queso la peral  4.50€ (一個)
前回は二人で半分ずつ食べて「一人で全部食べたかった~」と後悔するほど非常に気に入ったアンチョビ。
今回はなぜか前回ほどのインパクトが無い、何故?
アンチョビの塩加減が足りなかったせいかな。

 

llambenosan (15)
Pastel de psecado de roca,salsa tartara,enncurutidos 14.00 €
エルブジ風というのでしょうか

 

llambenosan (14)
方向を変えて見るとこんな感じ

 

llambenosan (16)
ツナに見えるのは魚のパステル、しっとりしていて美味しい。

 

llambenosan (21)
ソースは2種類あって、それぞれ試してみました。

 

llambenosan (23)
Bunuelos de bacalao  11.00 €
鱈のフライ。
まるでタコ焼きのようです。

 

llambenosan (24)
Arros a banda  10.00 €
米料理も試してみます。

 

llambenosan (3)
こんな付け合わせが ・・・
見た事もないほど短いマテ貝、イカスミのお煎餅?が印象的。

 

llambenosan (2)
量がお茶碗に1杯半ぐらい

 

llambenosan (4)
味付けはスペインにしてはソフト
出汁が効いてます。

 

dorinku1.png
llambenosan (5)
今度は赤を1本。  21€
これも、なかなか美味しいワインでした。

 

llambenosan (6)
Morcilla de Burgos con chiporones 13.00 €
この店を代表する料理と言えるでしょう。
よくこんな組み合わせを考えたものです。

 

llambenosan (7)
Arroz guisado con foie y”oricios”(erizos) 12.00 €
最後に、フォアグラ入りの米料理を頼む事に。
ちなみに上に掛っているのは雲丹です。

 

llambenosan (8)
濃厚な味わい。

 

dezato.png
llambenosan (10)
El Quiros de Llamber 5.50 €
結構、気に入っているデザート

 

llambenosan (9)
下の方にはウイスキーのゼラチンが 入っています。
食べるアイリッシュコーヒーと言うところでしょうか。

 

4人で食べて

総額:148.50€ (白ボトル1本 赤1本 ビール各グラス1杯&水2本含む)

csouhyou.png
スペイン人が集まって来る時間(21:00~)に行くと凄い人で予約がないと座れないほど。
みんな忙しそうに働いていますが、サービスはしっかりしていました。

この店の一押しのモルシージョと烏賊を組み合わせた一品
さすがに3回目になると少しインパクトが弱く感じましたし、他にも多少もの足りなさを感じる物もありましたが、全体的には過去2回の訪問と同じで悪くありません。

あと料理が美味しいと言うのは当たり前ですが 、この店それに合う美味しいワインのセレクションを揃えている点も評価は高く、これからも定期的に訪れたいと思います。

味わい:3.9  食材4.0.  技術:4.1  個性:4.1
雰囲気:3.8  ボリューム:4.0  コスト:4.0  サービス:4.0

満足度:69点

tizudai.png

大きな地図で見る

Llamber  2

llamber-0.jpg
前回の訪問で非常に気に入って、またやって来ました。

llamber01k.jpg
右がシエフのFran Heras氏。
そして左の彼が今日、私達のサービス担当。

 

llamberunikai (1)
ガリシア産の生牡蠣。
粒が大きく、プリプリしていて美味しかった。

 

llamberunikai (2)
アンチョビのコカ

 

llamberunikai (3)
甘いパンの上に塩の効いたアンチョビ、そしてトマトのジャムに少しチーズの味がします。
絶妙なバランス。

 

llamberunikai (4)
四角いコロッケ。
こちらもチーズ味がして美味。

 

llamberunikai (5)
アスパラとエビのフォンデュ
エビは串揚げ、アスパラは素焼。

 

llamberunikai (6)
フォンデュのチーズは、エレメンタルチーズ やグリュイエルチーズではなくパルメザンチーズを使っています。
なんか家でも出来そう?

 

lllammbe (2)
タコの入ったグラタン

 

lllammbe (7)

この店の一番 お勧め
モルシージャの上にイカが載っています。

 

lllammbe (6)
だれも考え付かない組み合わせ
盛りつけも面白いし、お味もグー(^-^)g””

 

llamberunikai (7)
なすとはちみつはナスはカラッと上がっていましが、味は わりに普通。

 

dorinku1.png
llamberunikai (10)
お兄さんがお勧めしてくれたペネデス産の赤ワイン
ペネデス産は白のイメージがあるのですがこれは、色が濃くて美味しかった。
お兄さん、ありがとう!

 

llamberunikai (8)
チーズを芯にして豚肉を 巻いています。

 

llamberunikai (9)
プチトマトとおもいきやイチゴ
スペインのイチゴは酸っぱいので意外とお肉にもマッチ。

 

llamberunikai (11)
ワインが残ったのでチーズの盛り合わせ をオーダー
右がカタルーニャ産のヤギのチーズ、左はアストリアの牛のチーズ

これ以外に小魚のフライ 。
写真がボケボケでしたので割愛させていただきました。

 

4人で食べて一人当たり

総額:45€ (CAVA、白、赤それぞれ1本づつ合計3本含む)

csouhyou.png
サービスは、キビキビとしていて感じはいいです。

今回の料理はどれもひと工夫した独創性があり、しかもハズレがなかった。
特にアンチョビのCocaは二人でシェアしたのを悔やむくらい絶品!!

そんなに品数はないのでもう1,2回通えば全メニュー制覇できそう。
休まず攻めていきま~す!!

味わい:4.8  食材4.3.  技術:4.0  個性:4.6
雰囲気:3.9  ボリューム:3.8  コスト:4.1  サービス:3.9

満足度:74点


tizudai.png

大きな地図で見る

1 2