バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

El Tunel d’en Marc Palou 6

tunel (1)
サイト移行にともなって始めた新カテゴリーの「お勧めランチ」。 既に何度と無く来て知っている店ですが、ここ1年以上来て無かったので、そのリストに入れるにあたってチエックに来ました。

 

tunel (6)
店は広くは無いのですが、奥と2階にも6つ程テーブル席があるのでキャパとしては40程で。

 

tunel (7)
通常まず1階席から埋めていき、一杯になったら2階席を使います。 階段でを上がって料理を、その都度運ぶのは見ていてるとそれにも納得。

 

tunel (3)
久しぶりに来るとランチメニューが2つに分かれていました。
16€の「エクスプレスメニュー」と、店の名前を取った26€の「メニューTunel」の二つ。

 

tunel (4)
その違いはエクスプレスの方が前菜とデザートがシンプルとなります。あと違いがもう一点あって、ワインがボトルじゃなくてグラスとなること。

 

tunel (5)
今日は、お安いエクスプレスにします。 一応お勧めランチリストは10~20€の値段の、お得なランチを想定している事もあり、試すにはこちらが良いかと思いました。

 

tunel (2)
お通しのチップスにオリーブオイルは、以前と変わらず。

 

tunel (8)
ドリンクは、ビールもしくはグラッスワインに水が付きます。ちなみに今日はビールにしました。

 

tunel (9)
さて、パンが出て来ました。 温かいを通り越して熱々でした (笑
ちなみに、以前ならあと一品お通しが出たのですが、このエクスプレスではそれは省略された様です。

 

tunel (10)
私が、前菜に選んだサラダ。

 

tunel (11)
上の葉っぱが切らておらずにそのままで、これでは少し食べにくい。

 

tunel (14)
葉っぱずらしてみると下はこんな感じで、なんだかありふれたサラダはイマイチ。

 

tunel (12)
相方はトマトのタルタルとモッツアレーラチーズ、これは今日のお勧めでした。 尚、メニューに書かれている以外にも今日のお勧めが幾つかあるのですが、それは紙に書いてなくて全て口頭で言われます。

 

tunel (13)
今日は運悪く、私のサラダよりこちらが美味しい。

 

tunel (15)
次にメイン。私はマグレ鴨。

 

tunel (16)
これは予想外の料理。

 

tunel (17)
相方は、この値段のランチの定番魚のメルルーサ。

 

tunel (18)
下の野菜がキンピラの様でした。

 

tunel (19)
最後に、私のデザートはコーヒーフラン。

 

tunel (20)
高い方のランチ「メニューTunel」のデザートに比べるとシンプル。

 

tunel (21)
相方はチーズケーキ。

 

tunel (22)
皆さんはどうでしょうチーズケーキって? 私は、こんな感じで焼いてある方が好きです。

 

tunel (23)
〆のカフェは別料金。 2€

 

tunel (24)

 

2 人で食べて
総額:36.00€ (カフェ2杯含む)

csouhyou.png
店の造りは、この価格のランチとしてみると多少の高級感もありますし悪くないかと思います。ただここ数年店に手を一切入れていないようで、以前に比べて何となく設備に綻びが見えるのも事実。サービスは以前から同じ男性で非常に親切丁寧。近くに新聞社があるのでそこの常連さん管理職とおぼしき人達がが多いのですが、外国人の私にも分け隔てなくしっかり対応してくれます。

料理についてざっと述べると。。
お通しのチップスは無いよりマシ程度。
パンは温かいを通り越して熱々でしたが、もう少し中にしっとり感が欲しいところ。
前菜のサラダは全く面白みが無く、ただ野菜が山盛りでは寂しい。ただ、もう一つの前菜の本日のお勧め。トマトのタルタル+モッツアレーラチーズは悪くありませんでした。次のメインの鴨は16€のランチとしては十分満足。魚料理のメルルーサは面白みの無い食材ですが、この魚いつもソースで食べることが多いですが、付け合せの野菜がしっかり味の付いたキンピラ状態で印象は悪くありません。デザートは久しぶりに食べたせいか焼きチーズケーキがやけに美味しかった。

まとめると。
お勧めランチとして10~20€を想定して現在リストを作っているのですが、正直10€前半って言うのは難しい。街場のバルで食べるランチとほぼ同じ値段なのですから、出来る事ってたかが知れています。 まともな、お勧めランチとなると限りなく20€に近づくのはしょうがありません。とは言ってもドリンク込みのランチの利益なんてたかが知れてます。 お得なランチって私達客にとっては良いのですが、ほんとお店はギリギリのところでやっている訳で、それは大変だと本当に思います。

話が逸れましたが、この値段でこのサービス、そして雰囲気、料理も値段の範囲で出来るだけの事はやって頑張っています。特に欠点も無いので予定通りお勧めリスト追加することにしました。

味わい:3.9 食材:3.9  技術:3.9 個性:3.7
雰囲気:4.2 ボリューム:4.0 コスト:4.2  サービス:4.3

満足度:70点

過去訪問記事

 <<< 前記事「Bubo  【HOME】 次記事「Bilbao Berria」>>>

El Tunel d’en Marc Palou 5

tune-1.jpg
さてネット割引のプロモーションで40%引きのデイナーに来てみました。

otoshi2.png
tunelunovi (8)
お通しは良く見るオリーブの実がでてきましたが、これは漬かり過ぎです。
出てきたポテトチップにオイルを掛けて食べましたが、なんだか平凡。

 

tunelunovi (10)
中華の蓮華に乗って出てきたのは、パン・コ・トマテ(創作バージョン)と
エスカリバーダ(焼き野菜) そしてコロッケ。
pan2.png
tunelunovi (7)
もっちりしたパンで皮もパリットしています。  1.37€
ちゃんと温めてあるのも嬉しいですね。

 

sensai2.png
tunelunovi (11)
Anchoas de la Escala 15€(40%引き)
アンチョビ

 

tunelunovi (12)
まあ美味しいのですが、こんなに量があると短調なこともあり途中で飽きました。

 

mein2.png
tunelunovi (2)
Espalditas de cabrito lacada al horno con pasetel de patata  24€(40%引き)
山羊のオーブン焼き

 

tunelunovi (1)
付け合わせはジャガイモのパステルですが水っぽくて酷い。
肉はそれなりに美味しく少し甘みがりますが、オーソドックス過ぎて・・
面白みの無い・。

デザートは食べずに、コーヒーも飲まずに、これで終わり。

総額:22.64€(飲み物含まず)

souhyou2.png
ネットで見かけたプロモーション予約の40%引きに目がくらみノコノコ食べに来ました。

この値段で良くやっていると思いますが特に印象に残る料理は無かったです。

メインの肉、魚共に料理はそれぞれ三つしか選択は無いのが辛い。
また、そのどれもが魅力的に 映らなかったのは プロモーションだから使える食材にも限りがあったからなのか?

ただしサービスはプロフェッショナルで良かったですね。

味わい:3.7  食材:3.8  技術:3.8  個性:3.8
雰囲気:4.0  ボリューム:4.1  コスト:4.5  サービス:4.6

満足度:64点
tizu2.png

大きな地図で見る

El Tunel d’en Marc Palou 4

TunelBig.jpg
良くお昼の定食で利用するレストランですが今回は40%引きの
ネットプロモーションを使っての夜の訪問です。 (この写真は過去記事から流用)

tunelunovi (6)
今回は2階席に案内されました。

 

otoshi1.png
tunelunovi (8)
オリーブは色違いできれい。

 

tunelunovi (10)
奥からパン・コン・トマテ、手前がエスカリバーダとコロッケ。
相変わらずのお通し、そろそろ模様替えが必要かも。

 

dorinku1.png
tunelunovi (9)
CAVA 11€

 

pan.png
tunelunovi (7)
パン1.37€
温めてある心遣いが嬉しい。

 

zensai.png
tunelunovi (13)
Canelones con bechamel del trufa 12.50€ (40%引き)

 

tunelunovi (14)
ボリュームたっぷりです。

 

mein.png
tunelunovi (3)
Steak tartar de ternera con reduccion de soja 19.00€ (40%引き)

 

tunelunovi (4)
ここのタルタルはウスターソースがちょっと濃いめ。

 

tunelunovi (5)

 

総額:20.41€(飲み物含まず)

csouhyou.png
サービスは一人ですが頑張っています。
Cavaも20ユーロちょっとの料金だったので迷っているとリストにはない安いCava,を勧めてくれたり非常に良心的です。

料理は特に目新しいものはなく定番の料理が並んでいますが量も多く、それなにり満足できますが、希望を言えばもう少しアラカルトメニューを増やしてほしい。

今回のプロモーション以外にも夜のプリフィックスメニューがあり、それは飲み物も含めて26ユーロなので コストを重視される方にはお勧めです。

味わい:3.8  食材:3.8  技術:4.0  個性:3.8
雰囲気:3.8  ボリューム:4.0  コスト:4.2  サービス:4.0

満足度:68点


大きな地図で見る

El Tunel d’en Marc Palou 3

IMG_7093-llk.jpg
CPの良いレストランで、客のほとんどはジモピー。

 

marcopala (1)
今日はお昼のランチメニュー25.92€を食べてみます。
確か以前はお昼だけだったのですが、現在は夜もこのセットメニューがあるようです。
スペインの大不況がこんなところでも実感できます。

 

marcopala (17)
これが一階で2階席も含めて今日は、ほぼ満席。
サービススタッフが足りずに、オーナーシエフ自ら料理の注文並びに皿出をされていました。

 

marcopala (18)
客層は100%地元ビジネスマン。
スーツにネクタイとランチの後も仕事がもちろんあるのですが、ワインを皆飲んでいます。
さすがスペインですね。
marcopala (4) marcopala (5)
そう言う私もワインを少し頂きました。
水、ワインボトル1本共に、ランチメニューの値段に含まれています。
もちろん良いワインでは無いのですが、セットメニューに付いて来るもにしては悪くありません。
marcopala (2)
おつまみ。
チップスが2種類と、バター代わりのオリーブオイル。
marcopala (3)
パンは自家製でなく近所のパン屋で買ったものの様です。
温めてはありましたが、温度が低くてなんだか。
とても美味しいパンとは言えません。
marcopala (6)
お通しは3品。

 

marcopala (7) marcopala (8)
創作パン・コン・トマテ                  サーモンのタルタル

marcopala (9)
カリフラワーのスープ。

どれも凄い美味しいなんて事はありませんが、この値段のランチにしてはこんな物でしょう。
marcopala (10)
地元定番料理とも言えるカネロニ。

 

marcopala (11)
どこで食べてもハズレの少ない料理ですが、この店のこれもハズレでは無いですが
かと言って、平凡なレベルの出来です。
3.6/5.0
marcopala (12)
魚はメルルーサ。

 

marcopala (13)
ソースはよくあるもので、魚の焼き全て平均点。
3.8/5.0

 

marcopala (14)
肉はハンバーグ。

 

marcopala (15)
キノコ、セップス茸が付け合せにそしてその味のソースになります。

 

marcopala (16)
切ってみると中身は、こんな感じの半生。
これも平均点レベル。
3.8/5.0
marcopala (19)
デザート。
何だか地味な物です。
3.6/5.0
marcopala (20)
最後はコルタードで〆。

総額:25.92€(飲み物全て含む)

 

総評
料理的には別段特筆するような物はありません。

但し25.92€でアミューズ、前菜、メインに魚と肉それぞれ一品にデザートそしてボトル1本のワインに水、コーヒーまで全て含んでいると言うのは、驚異的な安さです

サービスは、この日は2階席まで全て満席の為かスタッフが足りずにイマイチでしたが、混んでなければ もう少し落ち着いたサービスだったのでしょう。

今日は物足りない点は多々あったのですが、この値段のランチににしてはファミレス的料理のそれじゃない、しっかりした物でお勧めできる店だと思います。。

味わい:3.6  食材:3.6  技術:3.8  個性:3.5

雰囲気:3.9  ボリューム:4.2  コスト:4.5  サービス:3.9

満足度68点


大きな地図で見る

1 2