バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Ohla Gastronòmic Bar 2

ohla13.jpg
2度目の訪問になります。
元警察署を全面改装したホテルで、ヨーロッパのどこもそうですが正面は法律で変えられないので昔のままですが、裏側の壁面はご覧の様に目玉が一杯・・ このデザインを面白いと取るか・・・ハズしていると取るか

 

IMG_2589.jpg
以前より客が入るようになったみたいで、今回はカウンター以外のテーブルは満席とのこと。

 

IMG_2586.jpg
若いスタッフ達が忙しく働いていました。

 

IMG_2572.jpg
まず最初はエスケシャーダ。
塩鱈を戻したサラダで地元の伝統料理ですが、見ての通り完全なる創作料理です。
見た目に比べて味は普通。
評3.5/5

 

IMG_2573.jpg
定番タパスのブラバス。
悪くはありませんが、このぐらいの味でしたら他でも食べれますのでこれも普通。
評3.6/5

 

IMG_2575.jpg
最近はやりでしょうか、どこへ行っても必ず卵料理があります。
これはアーテイチョークと合わせた一品ですが、インパクト弱し。
評3.5/5

 

IMG_2577.jpg
ボンバ。
5年10年前なら、こう言うソースも面白かったのですが今更なんだか。
悪くは無いのですが普通。
評3.6/5

 

IMG_2581.jpg
最後は、ひよ子豆とイカと上に乗っているのはイタリアンで言うところのグアンチャーレ(豚の頬肉いわゆる豚トロ)。
香ばしい匂いがして良い感じだったのですが、食べてみるとこれまたインパクト弱し。
評価3.7/5

 

■一言メモ■
今回食べたどれもが普通と言うかインパクトがありませんでした。
見た目は凝った一品ですし、最近の流行もちゃんと取り入れてはいるのですが、肝心の味は私に訴えて来るものがありません

値段的には、ホテル内にあるオシャレなバルにしては高くは無いのですが、あえてここに食べに来る理由も見つかりません。

あと、この日は寒い日で赤を飲みたくて注文したのですが温度管理が不適当で冷えすぎ。
良く飲む知っているワインなんですが全く美味しいと思えませんでした。

ついでに言うとサービススタッフは若くて元気は良いのですが全てがイマイチ雑で、プロと言うのには程遠いです。
まあ、このサービス・スタッフが昔に比べてアマチュア・バイト化しているのは何もこの店だけで無く、バルセロナのレストラン・バルの全てに言えることなんですが・。

評価62点


大きな地図で見る

Ohla Gastronòmic Bar 1

IMG_1837.jpg
カタルーニャ音楽堂のすぐ近く、以前警察署だった建物が5つ星ホテルその一階にあるガストロバルです。

「ガストロバル」とは、最近この業界の流行り言葉で普通の街場のバルとの差別化で作られた新語です日本語で言うとグルメバルと言うところでしょうか。。 ちなみに、辞書には載っていませんよ(笑

 

IMG_1830.jpg
ホテル内にあるだけに随分大箱のバルで、街場のバルの数倍の大きさがあります。
カウンターからは、キッチンが見える最近の流行り。

 

IMG_1832.jpg
今日は、地元中年グループの団体が来ていて大忙し。
上のこの店の本店でもある一つ星の「SAUC」のXavier Franco シエフが応援に下りて来ていました。
ところで昔に比べてシエフは随分お腹が出ていました(笑

 

IMG_1770.jpg
今日は水に。

 

IMG_1772.jpg
ロシアンサラダですが、この店ではロシアじゃなくてソビエトサラダと名付けています。

 

IMG_1775.jpg
上に乗っているのは珍しいものでスモークされたチョウザメ。
味も悪くはありません。
評3.7/5

 

IMG_1777.jpg
スモークしたイワシのコカ。
何だか一杯乗っかっています。

 

IMG_1785.jpg
イワシは、ここまで大量にのせる必要は無かったと思います。
結構、塩も効いていますので下のパン・コン・トマテの大きさから言ってもバランスが良くなく最後は舌に塩が残りました。
イワシが美味しいだけにその点が残念。
評3.5/5

 

IMG_1788.jpg
カネロニ。
一本ですけど、普通のより少し太い。
料理自体は伝統料理ですが、みての通りいかにも最近流行の創作料理と言うところです。

 

IMG_1793.jpg
味は悪くありません。
まあ、もう少しソースにパンチがあれば尚よろしかったでしょうか。
評3.8/5

 

IMG_1797.jpg
ポテトのトルテイーヤ。

 

IMG_1803.jpg
中は少し半熟で、炒めた玉ねぎの味が良く効いていますが全体にはインパクトが弱いですね。
評3.7/5

 

IMG_1807.jpg
タルタル。
現、日本ではユッケが原因の食中毒がニュースになっていますね。
ところで、肉の上のルッコラが少ししおれています

 

 

IMG_1814.jpg
白いのがアイス。
一口でパクリといきました。
お味は、まあ悪くはありませんが他にこれ以上の店をバルセロナで何軒も知っているので、これなら平均点レベル。
評3.6/5

 

IMG_1816.jpg
ところで・・・
これ、なんなんでしょうか?
ちゃんと切ってよね~! (笑

 

IMG_1823.jpg
外食復帰の初日なので、腹八分目で料理はここまでにしてデザートで〆ました。

私のデザートのビスコッチョ。
甘くなくて、ソフトな味で気に入りました。
まさに、病人好み!
評4/5

 

IMG_1819.jpg
相方のデザート。
チョコのパステルです。
半分、私も食べたのですが・無茶苦茶・・甘い!
私のデザートが薄味だったせいか、余計にそう感じました。
評3.7/5

 

IMG_1835.jpg
普通にお酒を飲んで、お腹一杯食べていたら80ユーロちょいでしょうか。

 

■一言メモ■
料理は、ある一定のレベルにはあると思いますが、どれ一つとしてインパクトあるものがありませんでした。
キッチンはこの手のバルにしてはバルセロナ一番とも思える大きさでそのせいでしょうか、メニューはかなりの数50以上あります。
ただ、私にすると品数を揃えるよりも、むしろ数を絞ってより厳選した一品を提供して欲しいです。

あと値段は、もちろん街場のバルの様に安くはありませんが5つ星ホテルにあるにも関わらず全く割高感はありません。
もちろん、このホテルが星が5つ付いているからと言っても開店してすぐで最高級と言うには程遠いレベルにあると言うのも事実ですが。

まとめとしては、観光でカタルーニャ美術館に行った帰りに立ち寄ってサクッと食べるのには使えるかと思います。

評価64点


大きな地図で見る