バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Tragaluz 2

IMG_6437jal  (1)
しばらく改装工事をして休業していました。
一階には現在これも改装工事中の同グループのレストラン「El Japones」で今日のレストラン「Tragaluz」は、この階段の上。

IMG_6437jal  (2)
オーナーはアーテイスト(道楽)としても有名。

 

IMG_6437jal  (3)
今日は、このらせん階段を上がった3階のテーブル席です。

 

IMG_6437jal  (15)
ガラス張りの屋根がすぐ目の前に見えます。

 

dorinnku1.jpg
IMG_6437jal  (16)
ルエダ産の白グラス 3.50€

 

panoriibu_20111012025349.jpg

 IMG_6437jal  (17)  IMG_6437jal  (18)

パン4ユーロ非常に美味しい。(2人分地元アルベッキーナ種のオリーブオイル
青リンゴの様な香りがしました。

 

zensai_20111017045039.jpg
IMG_6437jal  (6)
Octopus terrine,puree.plive oil and romesco 16€
前菜はタコのテリーヌにしました。

 

IMG_6437jal  (7)
もう少し違う物をイメージしていました。
例えばタコを細かく解体して野菜などと混ぜたものを・・。
食べての感想は、タコは固いだけでこんな料理なら普通のプルポ・ガジエゴで十分でしょう。

 

meinn.jpg
IMG_6437jal  (9)
Monkfish,fennel,black olives and anchovies 22.00€
アンコウのグリル。
ネギの様に見えるのはフエンネルです。

 

IMG_6437jal  (10)
黒く見えるのは塩でした。
さてアンコウはアンチョビのペーストを付けると、まあ何とか食べれるのですが魚は水っぽく焼き加減も冴えなくハズレとしか形容できません。。
ただ組み合わせとしてのフェンネルは、まずまずで悪くない。
3.5/5.0

 

deza-to.jpg
IMG_6437jal  (14)
Cremoso de chocolate64% aceite y sal 8.00€
チョコレートムース。

 

IMG_6437jal  (13)
リーシーズのピーナッツバターカップの様に塩が効いてて美味しく頂けました。
4.0/5.0

 

kafepuchi.jpg
IMG_6437jal  (12)
エプレッソ2.00€     おまけのプチフールはホワイトチョコに中身はアーモンド。

総額:53.50€(飲み物込み)

 

souhyou1.jpg
タコのテリーヌは奇を狙ったとは思いますが低い完成度。

アンコウも水っぽく、家庭の主婦がフライパンで焼くのと何が違うのでしょうか?

デザートがそこそこ美味しく感じれたのが唯一の救い。

50€超のランチとしては、満足感の低いものでした。

味わい:3.5  食材:3.8  技術:3.5  個性:4.0

雰囲気:4.5  ボリューム:4.0  コスト:3.4  サービス:3.8

満足度59点

地図

大きな地図で見る

Tragaluz 1

IMG_6525oll (2)
バルセロナのオシャレ・レストランのはしりトラガルースグループの旗艦店です。
どんどん店の数を増やして現在では・・
MOO· MOOVIDA· ELJ APO NÉS· EL PRINCIPAL· ACONTRALUZ·
NEGRO-ROJO· LA XINA· BAR LOBO· CUINES SANTA CATERINA·
KOMOMOTO· BESTIAL· AGUA· TRAGAMAR· BAR TOMATE·
MORDISCO· PEZ VELA· LUZI BOMBÓN等のレストランの他に
ホテルまで経営するバルセロナの外食を代表する一大グループの一つ。

 

IMG_6525oll (3)
デザインはマリスカルが担当。
スペインのインテリア大賞を取りました。

 

IMG_6525oll (4)
流行りのオープンキッチン。

 

IMG_6525oll (5)
テーブルの間隔もわりとゆったりしています。
IMG_6525oll (6) IMG_6525oll (7)
ガス入りウオーターVICHY1/2L 3.50€       リベラ・デ・ドウエロ産の赤グラス4.00€
IMG_6525oll (8) IMG_6525oll (9)
パン2€                          オリーブオイル、いわゆるバターの代わり
IMG_6525oll (10)
Grilled artichokes served with baby cuttlefish 20.00€
今日は英語メニューをくれたので、たまには英語で表記してみます。
アーテイチョークのグリルにチピロン(蛍イカ)。

 

IMG_6525oll (11)
アーテイチョークの食感はグー、またイカの味が良く効いていて悪くありません。
4.0/5.0
IMG_6525oll (12)
Rabbit loin,rossinyol mushroom and almond fricassee 18.00€
うさぎ肉を使ったフリカンド。

 

IMG_6525oll (13)
ソースは解りやすい味で量も十分過ぎるほどあります。
付き合わせのポテトは美味しい。

 

IMG_6508pp.jpg
肉はロール状に巻いてあって中にはマスタード。
感想としては味は解りやすいと言えばそうですが、ありきたり単純過ぎていま一つ。

3.7/4.0
IMG_6525oll (1)
コルタード(エスプレッソに少しミルクを入れた物)2.30€ & おまけのプチフール

総額:約50€(飲み物込み)

総評
日本のガイドブックに載っていて観光客にも人気の姉妹店「CUINES SANTA CATERINA」
より、本店でもあるだけあって高めの値段設定となっています。

料理は値段に合わせて、食材も含めて少しレベルアップしていますがこのグループのレストランに
共通して言えるのですが、いま一つ感動する様な味わいがありません。

平日のこの日は殆どが地元スペイン人客、店全体の約半分ほどの入りでした。

味わい:3.8  食材:3.8  技術:3.8  個性:4.0

雰囲気:4.5  ボリューム:4.0  コスト:3.9  サービス:3.8

満足度64点

大きな地図で見る