バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Osmosis 2

osmosisuu (13)
旅行情報サイトのトリップアドバイザーの上位にランキングされる店です。

osmosisuu (19)
この店はアラカルトは無くコースのみで、食べたのはこの48ユーロのコース。

 

osmosisuu (6)
店は2階もあるのですがウナギの寝床の様な作りで、横幅が狭くて、なんだか閉塞感を感じます。

 

osmosisuu (18)
まずはビールを一杯。
ワンドリンクはコースに入っています。

 

osmosisuu (14)
お通し

 

osmosisuu (15)
イタリア産のオリーブと言う事ですが、スペインのオリーブYEYEとほぼ同じ。
結構これが好きなんです。

 

osmosisuu (16)
チーズとソブレアサダ(マジョルカ産のサラミ)をおバームクーヘンの様に巻いたものです。
これは、あまり美味しいと思えませんでした。

 

osmosisuu (17)
一番下にカボチャのスープ、泡はトリフの匂いがぷんぷん上にはココア。
悪く無いですね。

 

osmosisuu (20)
オリーブオイルと塩が3種類。
お通しとパン代が別途3.05ユーロかかります。

 

osmosisuu (21)
パンは良い感じの焼き立て、そして地元カタルーニャ
ジェイダ産の アルベッキーナ種のオリーブオイルも素晴らしい。

 

osmosisuu (22)
黒い塩(ハワイ産)を掛けて食べてみました ◎

 

osmosisuu (23)
さて、ここから料理。
最初はフォアグラ・ミクイ。

 

osmosisuu (24)
一口サイズの大きさ、手でつまんでパクリ!
美味しい~♪♪

 

osmosisuu (25)
サラダ。

 

osmosisuu (26)
少し崩してみると中に、ブロッコリとズッキーニ。
細かく刻んだ生ハムと、柘榴がちりばめてあります。
海老はプリッとして甘く美味、ただドレッシングのビネガーが少し強すぎる様な気も・・

 

osmosisuu (27)
ビールの後は赤    1杯 5.09ユーロ
グラスワインの値段設定としては少し高いのですが、リオハ産のレセルバはグラスで飲むワインにしては美味しくて、このあともう一杯飲頼んでしまいました。

 

osmosisuu (28)
さて次はリゾット。

 

osmosisuu (29)
ご飯はアルデンテ。
キノコ味が良く効いていています。

 

osmosisuu (30)
久しぶりに食べるムルグラ。

 

osmosisuu (1)
メインの魚はマグロのタタキ

 

osmosisuu (2)
日本ではマグロをタタキなんかしませんが、生より少し炙った方がスペイン人の好みなのでしょうね。
ゴマ、醤油も使われていて、これが現在のスペインの魚料理の王道の1つ。
ほんと時代は変わりましたね~。

 

osmosisuu (3)
この店の面白いのは、マグロの下のミルフィーユ。
この組み合わせは初めて。

 

osmosisuu (4)
牛ヒレ肉

 

osmosisuu (5)
肉はよくある焼いただけの料理じゃなく、濃厚な味付けになっています。
付け合せはアーテイチョクと季節物のカルソッツ

 

osmosisuu (7)
デザート

 

osmosisuu (8)
なかなか凝っています。
ただ味的には、普通。

 

osmosisuu (9)
チョコの食べ比べ

 

osmosisuu (10)
三種類どれも悪く無かった。

 

osmosisuu (11)
最後はエスプレッソで〆(コースに含まれています)

 

osmosisuu (12)
もう流行はとうの昔に終わったと思っていましたが・・
まだ、こんなのあったんですね (笑

 

総額:61€  (+グラスワイン2杯含む )

csouhyou.png
サービスのお兄さんの話し方が街の与太者っぽくて、最初は雑なイメージを感じたのですが、その仕事ぶりはプロフェッショナルで悪くありません。

料理は、こなれていて特にダメだしする様な物は一つもなく、どれも合格点の範囲。
ただ、正直今ひとつこの店の個性を感じる事が出来ず、流行の料理を的確に 、そつなくなぞっているだけのような気もするのですが・・。

とは言っても、今日のこのレベルで料理全体をまとめているところを見るとそれなりに、できる料理人の方なんでしょうね。

味わい:4.0  食材:4.4  技術:3.8  個性:3.3
雰囲気:4.0  ボリューム:4.2  コスト:3.5 サービス:4.0

満足度:67点

tizudai.png

大きな地図で見る

Osmosis 1

IMG_5907-2.jpg IMG_5906-2.jpg
今日は日本語のサイトまたガイドブックに一切紹介されていないレストランに来ました。
ちなみに、地元サイトの食べログでは好評のようです。

お店は、最近の流行りの店の典型。
見ての通り狭く4人掛けのテーブルが4席。
あと、二階に同じぐらいの数の席があります。

 

IMG_5888-1.jpg
最初に出てきた付け出し。
ポテトチップにオリーブの実。
何も特別な事は無くスーパーで売ってる物と相違はありません。

 

IMG_5889-1.jpg
パンとオリーブオイルに、塩が3種類。
このお店で焼いたもので美味しかったです。
塩は、グルメ食材店に良く売ってるもの。

 

IMG_5891-1.jpg
さて、料理に入ります。
今日は、何も聞かれずにコースのメニューが出てきましたので来る前からそのつもりだったので、まあ良いかとそれを頼みました。
35ユーロのコースでパンは別料金でした。

最初の前菜。
フォアグラ。
悪くはありません。
結構、量がありました。

 

IMG_5893-1.jpg
ビシソワーズとそら豆でしょうか?
中に貝が入っていて、なぜがそれがたこ焼きの味がしました。
悪くはなかったです。

 

IMG_5895-1.jpg
メインは魚と肉それぞれ一品。
スズキです。
スペイン料理にしては、ソフトな味付けで悪くないですね。
普通に美味しいというところ。

 

IMG_5896-1.jpg
お肉は、ラム。
外側がぱりっと焼けて中はジューシーと基本はしっかり。
ソース付け合わせのポテトともに、美味しかったです。

ちなみに、日本に住んでいた頃は、ラム独特の匂いが苦手だったのですが最近はこの癖のある匂い味が好きです。

 

IMG_5898-1.jpg
デザート一つ目。
ニンジンのアイスの上に突き刺さっているのがビード(甜菜)です。
不味くはないですが、まあまあですかね。

 

IMG_5899-1.jpg
デザート二つ目。
チョコ三品。
どれも、それなりに美味しかったです。

以上です。

 

■一言メモ■
地元グルメサイトの人気店になってもいましたが、本当に不景気なんですね土曜日のお昼にも関わらず、私達を入れて4組のみ。
日本もそうだと思いますが、こちらスペインでも全く景気の回復が実感できません。

さて、料理について・・。
お味は、どれも悪くはないです。
このレベルの他の店と比べて、特別抜けた料理と言うのはありませんが平均点は確実にクリアーしてますし、安心して食べれるお店だと思いますしコストパフォーマンス的にも納得できます。

ただ、サービスについてですが女性スタッフは、はっきり言って素人レベル。
それと、飲み物を聞かれて、ワインの白でと言ったらワインリストも持って来ずにに、いきなりハウスワインなのでしょうかを持ってきました。
まあ、美味しったので結果オーライだったのですが。当たり前と言うか、ランチのセットメニューでは無いのですからちゃんとリストを持って来ないと。

満足度  72点