バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Gelonch 2

IMG_5186-1.jpg
今日はこの店に。
バルセロナのグルメサイトで人気店の一つとなっていました。
さて、どうだったでしょか。

 

IMG_5195-1.jpg
以前行った「TOC」もこの近くにあるんですが良く似た店の作りです
一階の入ったとことにテーブルが数席と二階に席があります。

 

IMG_5187-1.jpg
和牛のコカ。
お味は悪くないです。

ところで、バルセロナの星付レストランまた星を狙うレストランで最近良くこの和牛をみかけるのですがてっきり日本から輸入していると
思っていてのですが。
聞いてみると、スペインのブルゴスで和牛を育てているとの事でしたなるほど。

 

IMG_5188-1.jpg
グリーピースのクレモソ。
スープはアニス。
タイに何度か旅行で行った事があるのですが、向こうで食べた料理に少し似た味が。
なかなか面白い味でいい感じです。

 

IMG_5189-1.jpg
料理の途中ですが、このお店のパンです。
変な形をしています。
カリットしたスナックのような食感で全体的につまにメニューぽい料理ですので、まあちょうど良い感じ。

 

IMG_5190-1.jpg
さて、料理に戻ります。
次に出たのは、豚の三枚肉を低い温度で24時間かけて焼いた肉のサラダ。
この料理以外にも、低温で調理した物が今日の料理にいくつかありました。

 

IMG_5194-1.jpg
アンコウのグリルに下にはレンズ豆。
良い感じです。

 

IMG_5192-12.jpg
フォアグラと右はパイナップル。
悪くないです。

 

IMG_5191-1.jpg
牛のモイエハ下にはパスタ。
人参も甘くて美味しいですね。

 

IMG_5196-1.jpg
ラム。
これが、最後の料理となります。
美味しかったです。

 

IMG_5197-1.jpg
そのあと、チーズの盛り合わせもでました。
いつもコース料理でもこの辺になると苦しくなるのですが今日は良い感じです。

 

-1.jpg
デザート。
チョコレート真ん中にアイス。

 

IMG_5199-1.jpg
最後に乾き物。
これにて終わり。

■一言メモ■
料理は最近の流行を押さえつつ、どの料理もそれなりに美味しくこれと言ってハズレもありません。
多皿料理にありがちな、気持ち悪くなるほどお腹一杯になることも無くかといってそれぞれの皿のポーションも少な過ぎずちょうど良い量です。
今日食べたこれだけのコース料理で39.50ユーロとお値段もお得。
アラカルトでも頼めますが、コースと全く同じ料理なのでこの店ではコースで色々試す方が良いでしょう。

さて、このレストランがバルセロナでベストとは思いませんが料理、値段、サービス共に充分満足できると思いますしバルセロナの最近の流行のレストランの中の選択の一つとしてはお勧めできます。

コースメニューは毎月変わります。

満足度  83点

Gelonch 1

IMG_9939.jpg
このブログのお勧め店に入れている、創作料理のレストラン。

 

IMG_9943.jpg
今日は、お昼のコース(Ejecutivo)に知人と来ました。
メニューは、お通し2品と前菜2皿とメイン一皿。
前菜の一皿とメインは二つの料理から選ぶプリフィックスのコース。
23€の値段には飲み物コーヒーは入りません。

 

IMG_0007.jpg
この店の自家製パン。
横の伸びる棒状の所が、グリシーニそして球状の部分がパンとして「一粒で2度おいしい」と言うところでしょうか。

 

IMG_9946.jpg
お通し①
最近よく見かける創作料理です。
辛口オヤジ流に言いますと・何の事はない、こんなのただの中華のパクリです

 

IMG_9950.jpg
中にはアスパラと山羊のチーズ。
以前、似た物を「Cinc Plats」で食べましたが、あちらに比べると,ちゃんと揚がっていますが、味はありふれた一品。
評3.5/5

 

IMG_9948.jpg
お通し②
サーモンのマリネにアボガドとラデイッシュ。

 

IMG_0003.jpg
どこにアボガドが入っていたのでしょうか?
気がつきませんでした・・。
お通しとしては悪くありません。
評3.8/5

 

IMG_0012.jpg
前菜①
焼きナスを使ったクリームスープ。

 

IMG_0015.jpg
ほんとに焼き茄子の焦げた味がしました。
面白いアイデアです。
お味も、まあそこそこ。
評価3.7/5

 

IMG_0017.jpg
私の前菜②
ミネストローネ。
野菜煮込みにシャンピニオンのクリームソース、上には日本のカイワレ。

 

IMG_0022.jpg
野菜には、しっかりした味のシャンピニオンのソースがからんで悪くありません。
美味しく頂けました。
評3.9/5

 

IMG_0020.jpg
奥さまの前菜②
日本風フライドライスとメニューに書いてありました、鴨のコンフィも入っていましたので、鴨入りチャーハンですね(笑
スペイン人ならまだしも日本人の私達には、これを評価しろと言われても・・
評3.1/5

 

IMG_0024.jpg
私のメイン。
子羊の肉に付け合わせは、みかんとフェンネル。

 

IMG_0028.jpg
みかんとの組み合わせは、面白いのですが少し無理があるようでした。
あとフェンネルはあまり好きじゃ無いのですが、これならOK。
全体的には悪くありません。
評3.8/5

 

IMG_0025.jpg
奥さまのメイン。
コルビーナ。
スペインでは良く出る魚で日本の場合関東では「イシモチ」、関西では「グチ」と呼ばれています。
下にはマッシュポテトと野菜はどうもチンゲン菜だったような・・・
スープはサフランに生姜が少し。
悪くない出来です。
評3.8/5

 

IMG_0033.jpg
チョコのテクスチャー
ホットチョコレートのエスプマ、チョコのアイス、チョコレートガナッシュにカカオのふりかけ・・・・
なんだかチョコづくめで、チョコ祭り!・・と言うところでしょうか (笑
評3.5/5

 

IMG_0040.jpg
最後はいつものエスプレッソで〆。

 

IMG_0045.jpg
ワインが24.50€あとコーヒーそれぞれ一杯。
1人あたり33ユーロ。
あと、今日はネットで予約したらウエルカムCAVA一杯のサービスがありました。

■一言メモ■
今日食べた感想としては、これはと言う抜けた逸品はありませんでした。
ただ、料理の皿数、量、またどれを取ってもハズレと言う料理も無く飲み物をは含みませんがこれで23€なら十分納得できるものです。

店の作りは高級感はありませんが、この値段のレストランとしては全く問題なくサービスも同じく問題無し。

ただ、難を言えばアクセスがイマイチ良くないのとワインが料理の値段が安く設定されている割には高い。
リストをみると、市売価格の2倍掛けで白でも最低24€から始まるので割高に感じます。
でも、1.5~2倍掛けまでは私の中では適正価格と思っていますのでケチ付けるほどでもありません。

評価4/5点以上の料理は無かったのですがCPは悪くないですし、
常に考えた料理で、まあチャーハンは日本人の私達には今一つでしたが、それ以外はハズレも無く、高得点は付けませんが
またリピートしても良いと思えます。

評価70点

追)今月のお勧め店記事で紹介しているこの店のデグスタシオンのコースですが、39.50から51.50€に値上げしていました。
一挙に11€とは思い切った値上げですが・・・
まあ、以前の値段はかなり安かったので、やはりあの値段では厳しかったのかも知れません。


大きな地図で見る