バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Blanc de Tòfona 2

blancdetofona.jpg
今回が2回目の訪問になる、創作タパスのレストラン。

 

blanctofonaa.jpg
店は相変わらずですが狭い・・。
「EMBAT」「GRESCA」もそうですが、特にキッチンが異常に狭く良くこんな所で仕事ているなと、本当に可哀そうになるぐらいです。

 

IMG_0888.jpg
さて最初に頼んだのはタコ。

 

IMG_0890.jpg
下にはポテト。
ソースはココナツを使ったエスプマ。
良い感じで始りました。
評3.9/5

 

IMG_0893.jpg
イカ下にはポテトのコンフィ。
これも悪くありません。
3.9/5

 

IMG_0899.jpg
プリントアウトしたワインリストです(笑
少ない品揃えですが、悪くないリストです。
また、値付けが市売価格の1.3掛けぐらいなんですがその中でも高いワインほど、異常に安くて・・
もしかしたらワインショップで買うより安いかもしれません。

 

IMG_0901.jpg
ベントレスカ(マグロのトロ)
のエスカベッシュとサラダ。

 

IMG_0903.jpg
ベントレスカ(トロ)
一時はここスペインの創作料理界で爆発的なブームを呼びましたが最近は少し下火になってきたようですね。
野菜の組み合わせともに悪く無く、美味しく頂けました。
3.8/5

 

IMG_0906.jpg
カネロニ。
ここバルセロナでは、人気の料理でお昼の安定食でも良く出て来る定番物です。
上に乗ってるチーズがアイデア倒れの様な気もしましたが下のカネロニは問題なく美味しい。
評価3.7/5

 

IMG_0908.jpg
イベリコ豚の頬肉の煮込み。
素直に美味しと思えました。
評3.9/5

 

IMG_0912.jpg
牛のタタキ。

 

IMG_0914.jpg
醤油を使った少し甘めのソースに胡麻。
和食からの物ですが、肉も美味しいものですし火の入りも完璧。
評3.9/5

これでお腹一杯になって、デザートはやめてカフェで〆て終わり。

 

IMG_0915.jpg
今日は4人で行ってCAVA一本と赤2本飲みました。
その総額を2で割って、私達夫婦二人で85€。

 

■一言メモ■
前回は頼んだ料理の量が少なすぎて良く味が分かりませんでしたので今回はガッリお腹一杯まで食べました。
食べた感想としてはどの料理も評価4を越える絶品とまではいかないのですが、ハズレは一品もありませんでした。
ワインの値付けも安く、シンプルなセレクションですが、その分無駄なワインも無くて好感が持てます。

今日はかなり食べて飲んでなので、二人で85€となりましたがこの手の創作タパスのレストランではCPはトップクラスと思います。

ただアクセスがイマイチなのと、店の作りがもう一つな訳ですがサービスの奥様も良い感じの人ですし、失敗の少ない店としてお勧めできます。

評価72点

Blanc de Tòfona 1

IMG_2308.jpg
今回も地元スペイン人のグルメブログを参考に店を選んでみました。
流行りと言うか、最近ではしっかり根付いたとも言える創作タパスのお店です。

以前は奇をてらった創作物は好きではなかったのですが近頃は店によってはハズレも少なくてきましたし、何も考えない
何の努力もしない伝統タパスを出すバルがバルセロナには数千軒あります
がそれにに比べれば数倍ましかと思っています。

 

IMG_2307.jpg
さて、見ての通りシンプルと言うか殆ど店はお金をかけていません(笑
この奥の方にテーブルが幾つかありますが狭い店です。
ちょどこのすぐ横にキッチンがこの見えるのですがなんとも窮屈そう。
狭い中で働くのは他人事ながら大変だろうなと容易に想像できます。

 

IMG_2309-1.jpg
話が随分長くなりましたが料理にいきますとタパスの定番のコロッケ。
日本のコロッケぽい味がして良かったのですが、水分が多いのか柔らか過ぎてフォークで刺すと、崩れてしまいました。

 

IMG_2310-1.jpg
アンチョビのコカ。
上にフォアグラが乗っていてその上に砂糖を掛けてバーナーで焼いてあります。
美味しかったのですが、小さいポーションでこれを2人で分けて食べるとなんだか物足りませんでした。

 

IMG_2312-1.jpg
パンはカリカリの物で何種類かあるのですが途中で飽きました。
チーズとかには良いと思いますが、ここの料理には普通のパンの方が良かった様なきがします。

 

IMG_2314-1.jpg
どこにでもあるマテ貝ですが。
オレンジのソースが掛っている所が珍しい。
ただ、組み合わせとしてはシエフには申し訳ないのですがイマイチ。

 

IMG_2313-1.jpg
カネロニ。
美味しいかったんですが量が少ない。
まあ、分けずにもうひと一つ頼べば良かったんですが色々試してみたかったのでつい・・。

 

IMG_2315-1.jpg
タコ。
素材になってしまうのですが、美味しく頂けました。
エスプマのソース自体はあっても無くてもどうでも良いというところ。
この調理法って先で消えていくんじゃないでしょうか?

 

IMG_2317-1.jpg
モンゴイカとその下に豚の脂肉とキノコ。
これ結構気に入りました。

 

IMG_2316-1.jpg
豚足とエスパルデーニャス入りの米料理。
中々美味しくできています。十分合格点です。

 

IMG_2300-1.jpg
デザート。
簡単に感想を述べると普通。

 

IMG_2318-1.jpg
イマイチ。

 

IMG_2320-1.jpg
そこそこ。

 

IMG_2322-1.jpg
まあまあ。
手抜きなコメントですが、デザートはまあ他のどこの店でも食べれるレベル。
ただ、3~4ユーロとお手頃な値段です。

 

■一言メモ■
料理は悪くはありません、ちゃんと考えた手もかけた料理で合計7品食べた感想は合格点と言っていいと思います。

今日一人の支払いは飲み物入れて25ユーロですので他の店に比べれば料理また飲み物の設定価格も含めて安い方です。
サービスについては普通、店の作り雰囲気は最初に述べた通りシンプルで何も期待するものはありません。

私には印象は悪くなかったので、また再訪してみようかと思っています。
その時は、もちろんそえぞれ一品をちゃんと味わえるだけの量を注文します。
ただ、相方の評価はイマイチ良くないようなので今日は二人の中を取って・・

評価 69点