バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Tram-Tram 2

tramtrmmm (2)
 バルセロナ中心からかなり離れたサリア地区。
 用事で来る事があったので、久しぶりにこの店で食べてみました。

tramtrmmm (1)
ちなみに今日も、お1人様ランチです。

 

trsnsn.jpg
お安いランチメニュー(定食)にしようと思っていたのですが、隣のテーブルの客が
食べているそれを見てみると何だかつまらない料理に見え、コースで食べる事に決定。
36ユーロの短いコースにしようと思ったのですが・・・
読むと、ビン長マグロのタタキ、カレーを使った魚、肉があまり面白味の無いRoyal
と言う事で、結局70ユーロの一番長いコースを選びました。

 

tramtrmmm (3)
今日もまずは、軽くビールを一杯キュッ! 2.30€ (小サイズ)

 

tramtrmmm (4)
さて、コースの1品目は

 

tramtrmmm (5)
バカラオ(鱈)のムースみたいなものでした。

 

tramtrmmm (6)
こんなのも付いてきて

 

tramtrmmm (8)
上のムースはパルメザンチーズ。
中は卵の黄身にみえますが、これはトマトでした。

 

tramtrmmm (7)
パンは3種、カップケーキの形をしています。
皮がもう少しパリッとしていると良かったでしょうか。

 

tramtrmmm (9)
エビが出て来ました。

 

tramtrmmm (10)
見た目も良い感じ

 

tramtrmmm (11)
火の通り具合も、悪くない

 

tramtrmmm (12)
カリッと揚げたはずの足が、時間が経っているせいかイマイチ美味しくない。

 

tramtrmmm (13)
フォアグラのクリームスープ

 

tramtrmmm (14)
中にはポーチドエッグ、上にはトリフ。
お味は、まずまず。

 

tramtrmmm (15)
白をグラスで1杯4ユーロ。
地元産でブドウは定番のシャレロ。

 

tramtrmmm (16)
小さな甲烏賊とパンセッタのグリル

 

tramtrmmm (17)
何だか可愛いイカですね。

 

tramtrmmm (18)
イカと向こうがパンセッタと言う、俗に言うMar y Monatana.。
組み合わせの面白さと言う意味では、ありふれています。
でもまあ、味はまあそこそこ。

 

tramtrmmm (19)
この辺りからいわゆるメイン。

 

tramtrmmm (20)
魚はコルビーナ

 

tramtrmmm (21)
残念だったのは、身が全体的に少し塩辛かった

 

tramtrmmm (22)
少し酸っぱい付け合わせては悪くない。

 

tramtrmmm (23)
バルセロナで水が無料と言うのは珍しい。

 

tramtrmmm (24)
今度は赤をグラスで1杯 4ユーロ
Rioja産でもちろん葡萄はテンプラニーヨ、グラスワインにしては美味しかったです。

 

tramtrmmm (25)
さて、これがメインの肉ですが・・・・・

 

tramtrmmm (26)
なんじゃこりゃ!?
子豚のオーブン焼き、こんな地味な料理ってあり????
テンションは一気に下がりました。

 

tramtrmmm (27)
ですが、食べてみると皮がサクッと

 

tramtrmmm (28)
そのサックリ感は初めての経験、そして中もジューシと言えばこの料理では当たり前ですが
そのジューシーさも絶妙。
この手の子豚料理は何十回と食べて来ましたが・・・
これは・・・・ ほんとに凄い
感動ものです。

 

tramtrmmm (29)
デザートは洋梨。
ちなみに洋と付けなくても、こちらの梨は全部が洋ですが (笑

 

tramtrmmm (30)
シンプルな味ですが軽く食べれて、悪くないですね

 

tramtrmmm (31)
デザートその2

 

tramtrmmm (32)
濃厚アイスの下には、トマトのメルメラーダ。

 

tramtrmmm (33)
エスプレッソで〆てこれにて終わり。
最後にお茶菓子はありませんでした。

 

tramtrmmm (34)

1人で食べて
84.45€ (ビール1杯、ワイン1グラス2杯含む)

csouhyou.png
サービスは、ベテランとおぼしきおじさんが担当してくれたので全く問題なし。
ただ満席だったせいか、周りの話声が非常にうるさく
落ち着いて食事すると言う点では、かなり不満が残りました。

料理はコース前半からメインの前までと、デザートに付いては特筆する物は無いですが
バルセロナの同クラスの他店と比べても何ら劣るところも無く、これで一応合格点と思います。
コースのメインとなるの魚は少し塩辛いのが残念でしたが、その代わり肉は特筆物。

最初あまりにも地味な料理に呆気にとられましたが、今まで食べた事の無いサックリ感
子豚料理、正直今年これまで食べて来た中でもベストの1つかと思います。

味わい:4.3  食材:4.3  技術:4.3 個性:4.0
雰囲気:3.8 ボリューム:3.9 コスト:4.0  サービス:4.0

満足度:73点

tizudai.png

大きな地図で見る

→続きを読む