バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

La Cova Fumada 4

covafumachan (1)
バルセロナも、ずいぶん日が短くなってきました。
ビルの谷間こんな夕陽を見ると、皆さんもつい一杯キュッ!とやりたくなるのでは?

covafumachan (2)
と言う訳で久しぶりやって来たのはココ。
相変わらず店の前の通りは、なんだかコテコテ下町感がプンプン (笑

 

covafumachan (21)
中へ入ると、スペインではまだ夕食前の19時半だと言うのに満席。

 

covafumachan (19)
ちなみに、この店はコテコテの地元店と言う位置づけなのですが、
ネットに情報が溢れている今の時代少しでも人気のある店は外国人観光客が来ます。
そう、この店も客の半分以上はそれ。

 

covafumachan (3)
前置きが長くなりましたが
店は超シンプル、大した料理はなく

 

covafumachan (5)
素材を軽く調理した物が中心。

 

covafumachan (17)
ところでカウンターの中の、このジャックニコルソン似のオヤジ。
いつ来ても愛想も素っ気も無いのですが・・・
ここだけの話、たまにですが顔に似合わずしょうもないギャグを飛ばしたりと、
可愛いところもあります。(笑

 

covafumachan (6)
では今日も、まず一杯。 1€
樽出しの赤はワインと言うより色水と言った方が適当でしょう (笑

 

covafumachan (7)
この店、ご自慢のボンバ。 1.80€

 

covafumachan (8)
いつもはアリオリソースとピカンテ(辛)が掛かっているのですが
今日は初めて激辛を頼んでみたところ・・・・
スペインでありえない辛さで、この後大変な事になりました

 

covafumachan (9)
アーテイチョーク 4€
激辛の余韻で舌が麻痺して、なんだか味が分からなくなっていますが

 

covafumachan (10)
この芯の所を歯でこそいで食べます。

 

covafumachan (11)
ちなみに、
食べ終わるとこんな感じ。

 

covafumachan (12)
イカ焼き  7€
この店では、最も高価な料理の一つ。

 

covafumachan (13)
鉄板の上で焼いて、オリーブオイルと刻んだニンニクとパセリを振り掛け
ハイ出来あがりと言う、スペインを代表する調理法です。(笑

 

covafumachan (14)
ボデガの定番、トマトと玉ねぎのサラダ。 2.40€
比べてもしょうがないのですが
これはイワシの揚げ物バルの「La Plata」のサラダの方が美味しい。

 

covafumachan (15)
これも、この店で一番値段が張る料理の一つ  9.60€

 

covafumachan (16)
頭にはちゃんとエビ味噌もあって、美味しい~

 

お勘定・・
covafumachan (23)
こんな紙のメニューも一応あるのですが・・・

 

covafumachan (22)
カウンターに鉛筆で書いた・・
これが、この店のレシートです。(笑
一体、どうやって税金を納めているのでしょうか?

二人で食べて
総額:35.50€ (ワイン5杯、水2本含む)

 

さて、この後
帰途に付いた訳ですが、なんとなく肉も食べたくなって・・・
covafumachan (26) covafumachan (25)
近くのここで・・・                         ビール1杯飲んで

covafumachan (24)
これを食べて〆にしました。

csouhyou.png
地元の雰囲気が色濃く、コアな立ち飲み好きにお勧めしている居酒屋。

私的にはテーブル席より、カウンターの立ち。
そこに居る愛想も素っ気も無いオヤジを眺めつつ、シンプルなタパをつつき
樽出し安ワインを一杯キュッ! と言うのがお気に入り。

この店に何を求めるかで全く印象の違う店になるかと思いますが興味ある方は
試してみて下さい。

ところで・・
よく地元客だけで賑わう店を紹介してと言う日本人の方がおられるのですが・・・
今時そんな地元客だけの良い店なんて、ここバルセロナには存在しません。
なので・・
もういい加減、いつまでも子供みたいな事を言わない!(笑

おすすめ度:★★★★☆

tizudai.png

大きな地図で見る