バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Cal Pep 8

peepuuu (1)
ブログのお勧め店チエック。
今日は、お馴染のこの店です。

peepuuu (2)
このプレースマットのイラスト、オーナのPepさんの奥様が書いてられるそうです。

 

peepuuu (6)
さて今日も、まずはビールを1杯  2.00€

 

peepuuu (3)
パン・コン・トマテ 3.50€
使用しているこのパン美味しいとは思うのですが、私的には既に時代遅れとも感じます
他にも選択の余地があるのでは?
なぜならこのパン、ほんの少しでも時間が経つと味が落ちると言う欠点があります。

 

peepuuu (4)
この店を代表する料理。 13.35€

 

peepuuu (5)
値段もそれなりにするのですが良いアサリを使っています。

 

peepuuu (9)
オリーブオイルと貝の出汁と生ハムが絶妙。

 

peepuuu (7)
季節にはまだ早いのですが、アーテイチョークがあると言うので頼みました。 5.20€

 

peepuuu (8)
これは、なんだかイマイチ。
まだこの時期は食べない方が無難、もう少し旬の季節になるまで待ちましょう。

 

peepuuu (10)
パドロンは過去に何度かこの店で絶品級を食べたのですが、きょうのこれは普通。 5.15€

 

peepuuu (15)
ハウスワインの白は地元産。 8.90€
一時、他の白を入れていたのですが結局、元のこのスマロッカのブランクに戻りました。

 

peepuuu (11)
名物のトルテイーヤ 6.90€

 

peepuuu (13)
この店に来たならこれを食べないと話になりません。

 

peepuuu (14)
マグロのタルタル。  15.90€

 

peepuuu (16)
子供の頃から生魚を食べている日本人には特にどうこうと言う事は無いと思いますが
ヨーロッパの料理を食べた続けると、こう言うのがホッとするのでは。
あと、巷に蔓延るヘンテコ和食のマグロのタルタルに比べたら100倍ましかとも思います。

 

peepuuu (17)
ナバハス(マテ貝) 9.80

 

peepuuu (18)
砂抜きは完璧。
今までこの店で十数回食べていますが砂を噛んだ事がありません。
貝の鮮度も良く少し甘味もあって、この貝をバルセロナで食べるならベストの1軒でしょう。

 

peepuuu (19)
ブテイファラ(ソーセージ) 12.90€

 

peepuuu (20)
ソーセージの中にはフォアグラ。
豆はポート酒を使った甘いソースで、人に寄っては好みが分かれるかも知れませんが
私は結構好きなんです。

 

peepuuu (21)
こんなの作ったみたいです、料理のレシピ。
私の昔から尊敬する料理人の方がいて、その方も誰にでも店を代表する料理の
レシピを教えるのですが、こう言う事が出来るって自信の表れなんでしょうね。

 

IMG_1907.jpg

3人で軽く食べて
98.29€ (白1本、ビール3杯、水1本含む)

csouhyou.png
サービスは、カウンターバルなので特に評価することはありませんが、
スタッフはベテランばかり10年近く同じメンバーと言うのもバルセロナでは珍しい。

さて、既に何十回と来ている店。
常連の私が食べる物も決まっていて、一応今日食べたものがその定番物でこの店の
お勧めですが、そうは言っても味に毎回多少のブレはあります。
今日の場合はアーテイチョークの揚げ物がイマイチ、旬にはまだ早過ぎました。
食べるなら来年の年明けからにしたほうがよさそうです。

ところで巷では他のバルで食べるタパスより高いと言う人もいますが、PepはPepであって
他とは比べられない、なぜならこの店と同じタイプの料理を出す店が無いから、
「Cerveceria Catalana」でも「Taverna de clinic」でも「Coure」
そのどれでも無い個性、それがPepの料理と私は思います。

味わい:4.2  食材:4.4  技術:4.0 個性:4.2
雰囲気:3.9 ボリューム:3.9  コスト:3.9  サービス:3.8

満足度:74点

tizudai.png

大きな地図で見る

Cal Pep 7

peppp (4)
だいたい月に一度のペース来ていますが、 今日はイギリスに留学している甥っ子がバルセロナに訪ねて来たので連れてきました。
友人、知人が訪ねて来たときに行く定の店となっています。

peppp (1)
パン・コン・トマテ 3.50€ (写真は2人前)
今日は少し水っぽかった様な

 

peppp (3)
パドロン
ただ揚げただけなんですが、バルセロナでこの店のこれが一番美味しい。

 

peppp (2)
アサリ
今日のいつも通りの出来で通りで満足。

 

peppp (5)
日本人にとってはインパクトは無いのですが、いつも箸休めの意味で頼むマグロのタルタル。

 

IMG_1487lll.jpg
アーテイチョークの揚げ物。
子供だと思っていた甥っ子が、大人の味とも言えるこれを絶賛していました。
知らない間に大人になったんですね。

 

peppp (6)
甥が食べた事が無いので、これマテ貝を注文。
はっきり言って、わざわざこの店で食べなくてどこで食べても同じですが好評でした。

写真を撮り忘れましたがトルテイーヤを食べて、飲み物はビール1杯とハウスワインボトルで

 

一人につき
総額:35€程。

souhyou1.jpg
今日もいつも通りに開店前から店の前に並んだのですが、私達以外には4人程しかいませんでした。
以前、サッカーの大きな試合があった時には今日の様な暇なこの店を見た事がありますがそうでもない日に、こんな事は初めてです。

帰る前に、オーナーのPep(ジョセップ)さんと話したのですが、例年より40%客が減っているとの事。

この超人気店ですらそうなら他の店はどうなのでしょう?
他人事ながら心配になります。

ところで甥っ子の意見として「イギリスよりバルセロナが美味しい」そうです。
まあ、当たり前ですが(笑

今日の
満足度:77点

地図

大きな地図で見る

Cal Pep 6

cal-pep11no (1)-1
今日はキッチンの目の前に座る事が出来ました。
調理しているところが見れるので、ここが長いカウンターの中でも一番のお勧めの席です。
開店前に並ぶときは列の前から8番~14番目ぐらいに、その辺りが狙い目。
今日は他で飲んでつまんで来たので軽く食べました。

cal-pep11no (7)
初めにパン・コン・トマテ。
これは何も言わなくても出てきます。

 

cal-pep11no (6)
ピミエント・デ・パドロン

 

cal-pep11no (12)
新鮮さを感じさせる綺麗な緑色で揚げ具合も丁度、簡単な料理ですがこの店で食べるパドロンがバルセロナで一番で間違いないでしょう。

 

cal-pep11no (10)
ベルベレチョ。
日本で言う青柳でしょうか。

 

cal-pep11no (11)
今日のお勧めだけあって身がぷりぷりしていてほんのり甘く、少し海の味がしました。
良い素材を使っているのが実感出来ます。

 

IMG_1300-2.jpg
トルティーヤは上にアリオリソースが塗られて出てきます。
このお店の定番中の定番。

 

IMG_1020.jpg
じゃがいも、たまねぎ、チョリソーが入っていて中がトロリとしています。
作り置きではなく、目の前で作ってくれるトルティーヤは価値あり。

 

二人で行って
総額: 30€弱(ハウスワイン1/2本、ビール1杯含む)

souhyou1.jpg
お店の開店19時30分前には人少しづつ集まって列ができ始めます。
そして20席位あるカウンターが扉が開いたら一挙に満席に。

ベルベレッチョはこの店であえて頼むほどは無いと思いますが、定番のトルテイーヤ、ピメント・デ・パドロン共にお勧め。

毎月、一度は来る店ですが今日はワインもすぐに継ぎ足しに来るしサービスはなかなか行き届いて良い感じで食事出来ました。

もう何度も来ている店なので、細かい評価は無し。

満足度:78点

地図

大きな地図で見る

Cal Pep 5

cal-pep11no (2)
既に何度もこのブログに登場しているお馴染のバルです。

mataitapep (7)
カウンターだけの店ですが、どうせ座るなら調理している所が見える
真中あたりに座るのがお勧め。
でも、残念ながら自分では選べないので運に任せるしかないです。

 

dorinku1.png
mataitapep (4)
とりあえずのビール1杯

 

mataitapep (2)
この店の定番のアサリ。

 

mataitapep (3)
オリーブオイルとアサリの出汁、それに細かく刻んだ生ハムが絡み合って絶品。

 

mataitapep (10)
日本人には、なぜかほっとする味。

 

mataitapep (11)
マグロのタルタルは、ごま油が使われているのかな?
そんな味が微妙にします。

 

mataitapep (12)
カリカリパンの乗せて、パクリ。

 

mataitapep (5)
マテ貝

 

mataitapep (6)
最近は、大きいの物より小ぶりな方が美味しい様な気がしています。
ただ今日は少し砂を噛んでいたのが残念。

 

dorinku1.png
mataitapep (16)
ハウスワインの赤が、アラゴン州Somontano産のUgarteから地元カタルーニャMontsants産に 変わっていましたが、以前の方が良かったかな。

 

mataitapep (8)
この店を代表する名物料理。

 

mataitapep (9)
日本から来た知人も大絶賛! ◎

 

mataitapep (14)
ほうれん草とひよこ豆とブテイファラネグラ。

 

mataitapep (15)
よく見かける料理ですが、まあそれなり。

 

mataitapep (13)
最後はソーセージと豆。
ソースは甘く人に寄って好みが分かれるところ。

 

この以外に写真はありませんがこの他にピメント・デ・パドロンとヒレ肉鉄板焼きを3人で食べて
総額:一人35€程 (ビール1、ワイングラス2杯含む)

csouhyou.png
今日、一緒に食べた一人が甲殻類アレルギーだったので、いつものホタルイカとひよこ豆の炒め煮は食べませんでしたが、他の定番料理はいつも通りの味で安心して食べれました。

ただ唯一インパクトが無かったのは、ほうれん草とひよこ豆。
これはあえて頼む程の 一品では無いかと思います。

相変わらずですが、この日も19時半開店時の客全員が外国人観光客で地元率ゼロ。お正月休みのせいか日本人観光客の姿が目立ちました。

さて、料理は年に何度となく訪れる常連の私にはマンネリと言えない事もありませんが日本から知人が訪ねてきた時にこの店だけは外せない、そう言いきれる一軒です。

味わい:4.3 食材:4.0 技術:4.1 個性:3.9
雰囲気:4.0  ボリューム:3.8  コスト:3.9  サービス:4.0

満足度:75点
ctizu.png

大きな地図で見る

1 2