バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

La Bodega del Poblet

bodegapblet (1)
世界遺産サグラダファミリア教会から徒歩2分程にあるボデガ
ちなみにワイナリーのことをボデガ(Bodega)と言いますが、こう言う街中で樽ワインを量り売りしている酒屋もそう呼びます。
もっとも、最近ではその店の数も減りました。

bodegapblet (14)
本来は酒屋ですが、立ち飲み(テーブルもあり)スペースがあります中は昔ながらな雰囲気

 

bodegapblet (4)
「The コテコテ」。
昔ながら冷蔵庫の上にはこの店で一番近代的と言える薄型の液晶テレビが鎮座しています(笑

 

bodegapblet (3)
奥に三つ程テーブル席があります。
まあ、そちらもレトロと言うのか・・・ ドロドロです (笑

 

 

bodegapblet (2)
まずはビールで乾杯。
今日は二人での訪問です。

 

bodegapblet (6)
つまみの数は多くはありません。
スモークサーモン、上にはニンニク、パセリ、オリーブオイルが掛かっています。
味は普通。

 

bodegapblet (5)
アンチョビの酢漬けとオリーブの実、ちなみに左はアーテイチョーク。
これも、まあ普通。

 

bodegapblet (8)
ベルモット。
飲んだ事が無い方に説明すると日本の養命酒の様な感じの味です。
スペインでは良く飲みます。

 

bodegapblet (7)
袋物のチチャロンもつまんでみました

 

bodegapblet (9)
豚の皮を揚げた物で中南米メキシコあたりでも良く食べます。
まあ、これも普通。

 

bodegapblet (10)
常連のオヤジが飲んでいたアンダルシア産グラナダのビールも一杯。

 

bodegapblet (11)
ボケロン。

 

bodegapblet (12)
カタクチイワシの酢漬けですが結構な量がありました。
お味は、これも普通。

 

bodegapblet (13)
樽出の赤。
まあ、飲めない事ありません。

 

二人で食べて飲んで一人当り

総額:6€

souhyou1.jpg
このブログでお勧めしている立ち飲みバルの「Quimet&Quimet」  「El Xampanyet」

「La Plata」  と基本的には同じのはずですが、向こうはバルセロナを代表する勝ち組。
それに比べてこちらは、負け組ではありませんが全く違う次元もしくは、こちらこそがボデガ本来の姿をそのまま残している店と言っていいでしょう。

勝ち組上記三店の客層は外人観光客が多数を占めますが、この店は地元それもその殆どが近所のオヤジ。
あと、食べる物はこれと言って何も無く飲むだけの店です。

このブログでよく質問される 「観光客が来ない地元の店を教えて下さい」それに対する私の答えがこの店でしょうか、サグラダファミリアから徒歩2分ですし興味のある方は、どうぞ行ってみて下さい。

ただし女、子供(学生)が行って楽しい店では無いと思いますが・・・。

満足度:★★★☆☆
地図

大きな地図で見る