バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

La Taina

lataila (1)
先日、記事にした「地球の歩き方検証」。
その中で未訪問店になっていた店に検証にやってきました。

lataila (2)
最近は不景気の影響か夜でもセットメニューを出す店が増えています。
 

lataila (3)
店の入り口には山盛りのフォト。
今までこの店を訪れたお客さんなのでしょうか?
でも写真は何だか、だいぶ以前に撮った様な。

 

lataila (15)
店内はご覧の様にシンプル。
悪い言い方をすると、何とも殺風景で味気ない。

 

lataila (4)
奥は小さな中庭になっていますが、何だか片付いていない。
下町の長屋の裏庭と形容するとピッタリ。

 

dorinnku1.jpg
lataila (6)
今日はお店の人に勧められたセットメニュー25€を試すことに。
喉が渇いていたので、ビールを一杯。3€
セットメニューには、ワインと水は付きますがこれは別料金。

 

lataila (5)
メニューに入っているワインと水。
ワインは今年飲んだ中で、最低レベル。
幾ら不味いにも程があります
水は3人で小さなこれ1本。

 

pan1.jpg
lataila (7)
パン・コン・トマテ。
何も美味しくない。

 

zensai_20111017045039.jpg
lataila (8)
フィエデウア。
前菜はそれぞれ3皿別の料理をとって、シエアしました。
さて、お味は悪くはないのですが、お昼に10€で食べる安ランチに出てくるそれと何も変わりがありません。
評3.6/5.0

 

lataila (9)
エスカリバーダ+山羊のチーズ。
焼き野菜のエスカリバーダはまあ普通。
チーズの組み合わせは、ありきたりでなんの印象も無し。
ただ街場のレストランとしてはこんな物か。
評3・6/5.0

 

lataila (10)
カルソッツがあったので食べてみました。
葱の太さ焼き加減共に合格。
ソースもまあこれなら許せるというところ。
評3.9/5.0

 

mein.jpg
lataila (11)
手長海老のボイル。
はっきり言って茹でただけで誰でもできる料理です。
下の野菜が何とも寂しい・・。
量はそれなりにはありますが、サイズの小さい海老で素材も味もそれなり。
評3.7/5.0

 

lataila (12)
店のお姉さんがお勧めしてくれたエントレコット(牛)
まあ、悪くはありませんが他の店と比べても普通。
3.7/5.0

 

deza-to.jpg
lataila (13)
デザートはシャーベットのみで他の選択枠はありません。
白いのがレモンで黄色がマンゴー。
もう少し工夫できないものでしょうか、味もがっかり。

 

kafe.jpg
lataila (14)
これで〆。

総額:28€

souhyou1.jpg
食べてみての感想は、バルセロナのどの地区にでも、どの街角にもある街場のありふれた炭焼きレストラン。

値段は高くはないですが、このレベルの料理では決して安くてお得と言えない。

地元客に人気と言うには、この日は私たち以外にスペイン人が4人と外人が2人それを実感することはできませんでした。

お勧め度:★★☆☆☆

追)
=============== ========= ==========
家庭的ムードが地元客に人気
ガイドブックには殆ど載らない隠れ家的レストラン。味、ボリューム、値段全てに満足すること
間違いなし。カタルーニャの旬の食材を炭焼きでバーベキューしテーブルへ。
昼の定食は10€。夜は予算15€~
======== =========  ========== =====
上記が地球の歩き方のに載っているこの店の紹介文です。

私の知る限り、もう何年もこの店がガイドブックに紹介されていますが、毎年同じ写真が
使われていて記事も同じ内容です。
歩き方の編集者、取材者に言いたいのですが
今年度号の為にちゃんと取材しましたかこの店?
付け加えるなら、最後にこの店で食べたのは何時ですか?

はっきり言わせて頂くと、ここ何年どころか最初に載せてから毎年電話で昼の定食と
夜の予算の値段を確認する以外は一切取材していないのでしょう

「ガイドブックには載らない隠れ家」??
ガイドブックに載っていないのは載せる意味の全く無いただの街場の炭焼きレストランだから。
何を評して隠れ家なんでしょうか、隠れ家って繁華街でも
何でも無い地区ひっそりあるだけで それで隠れ家ですが?

じゃあ! バルセロナに何百、何千と言う隠れ家が存在しますよ!!

開いた口が塞がらないとはこの事です

地図

大きな地図で見る