バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Los Caracoles

IMG_6582999.jpg
日本ならびに欧米のどのガイドブックにも載っている
バルセロナの観光客ご用達三大レストランの一つです
ちなみに、あとの2軒は「7portes」と「Cuatro Gats」。

 

IMG_6583.jpg
店の前には名物の鳥がぐるぐる、炎がボウボウ。

 

IMG_6584-1.jpg
これが入口で、この先は別世界。

 

IMG_6589.jpg
店に入ってテーブルまで行く間にご覧の様にキッチンの横を通っていきます。

 

IMG_6591.jpg
パエリヤ、煮物・・・何でもここで作って盛り付けまでしています。
ちなみに、このコンロはガスじゃなくて石炭を燃やしてるんですよ。

 

IMG_6628.jpg
クレマカタランも店の入り口横にあるカウンターでご覧のように作っています。
まあ、何とも豪快なこと。

 

IMG_6594.jpg
私達は、狭い階段を上って三階の席に通されました。

 

IMG_6619.jpg
下を覗くとキッチンが見えます。
オープンキッチンはよくありますが、ここのは吹き抜けキッチンです(笑

 

IMG_6597.jpg
説明が長くなりましたが。
やっとここから食事です。
これがパン。
店の名前のカタツムリに合わせているんでしょうね特に美味しいパンではありませんが、まあまあ。

 

IMG_6600.jpg
この店の名物のカタツムリ。

 

IMG_6602.jpg
綺麗に引っこ抜けました。
さてお味ですが、正直言って大した事無し。
評3/5

 

IMG_6609.jpg
観光客が食べる定番中の定番料理のパエリヤ。

 

IMG_6611.jpg
手長エビの尻尾の身もちゃんと食べられたので、まあ素材はそれなりのものを使っているようです。
ただ味の方は、はっきり言って美味くないパエリヤです。
評3/5

■一言メモ■
この店に以前十数年前に一度来た事があります。
今回食べて見ての感想は前回と基本的に何も変わりません。
料理は昔ながらの伝統料理をしっかり守っていると言えますがはっきり言って美味しくないですこの店。
味は濃いし、舌には塩が残るぐらい塩辛い料理でスペイン料理の悪いところが全て出ている店と言っても良いでしょう。
もちろん、昔からのスペイン料理はそう言う物なんですが、田舎の年寄り相手じゃ無くて客の殆ど全部が観光客なわけですから、伝統を残しつつも、もう少し味に工夫して美味しいと思えるものを出せないでしょうか。

以上、料理についての感想です。
次に、この店の作り雰囲気サービスについて言うとこれが、中々というかバルセロナで他に無い面白い作りに雰囲気でサービスもプロのサービスで悪くありません。
そう言う点では、この店は超お勧めと言ってもいいくらいです。

あと、値段はこのレベルの料理にしては高いと思いますがバルセロナ3大レストランの他の2軒も、このぐらいの味の料理にこのぐらいの値段を取っているので普通かもしれません。

今日は評価を2つに分けました。

料理:50点
雰囲気:95点

とりあえず、雰囲気は最高!(笑!