バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Topik

IMG_5988.jpg
地元のグルメブログで見かけた事のある店です。
別段興味はなかったのですが、今日はなぜか早い時間に小腹がすいてたところに偶然前を通りかかって、とりあえず入ってみました。

 

IMG_5992.jpg
驚いた事にここのシエフは日本で一年半程働いたそうです。
東京、大阪それとなぜか・・前橋(笑

 

IMG_5997.jpg
パンは
スーパーで売ってるような特徴の無いパンでイマイチ。

 

IMG_5998.jpg
パンにオリーブオイルが付いてきたわけですが・・・
オイルを取る小皿が無いのはなぜ??

 

IMG_5990.jpg
ちなみにワインはマジョルカ産の赤を選びました。
掛け値は市売の1.5掛けですので適正価格です。
あと、この店のワインリストはラベルの写真があってとても見やすい。
これは良いアイデアですね、他の店も見習って欲しいです。

 

IMG_5999.jpg
パタタスブラバス。
最近良く見ますがこれ、今日はシエフに誰がこのブラバスを始めたのか聞いたらやはり私の予想通りレストラン「Arola」でした。
真似ているけどソースは僕のオリジナルだとシエフ。
バルサミコのソースと山葵がそうだと思いますが、私にはそれほど大した物とも思えません。
評3/5

 

IMG_6016.jpg
カネロニ。
春巻きの皮を使っているのは面白いのですが味は最近のバルセロナの創作料理の平均レベル。
評3.2/5

 

IMG_6005.jpg
ドイツにいた時にはよく食べて好きだった鰯のオイル漬け。
久しぶりに食べて美味しく感じました。

 

IMG_6010.jpg
ただ、下の固めのパイ生地はいま一つ相性が悪い。
どうかすると、素材だけの料理でしょうか。
評3.2/5

 

IMG_6022.jpg
牡蠣のフリート。
まあ、日本で食べる牡蠣フライと寸分の違いも無いまさにカキフライでした。
懐かしい・・・。
評3.5/5

 

IMG_6037.jpg
タコのカルパッチョに海草サラダが付いてます。
これって・・・・
たこわさ・・そのものです(笑
評3/5

 

IMG_6034.jpg
うなぎ。
もちろん蒲焼です(笑
下にはフォアグラがあるのですが・・・
ちょっと、このシエフの感性を疑うような組み合わせ。
まずくはありませんが・・評2.5/5

 

IMG_6039.jpg
これ、マグロのタルタルです(笑

 

IMG_6041.jpg
海苔が切りにくかったのですが、中身はこんな感じ。
アボガドと他に、このシエフのお気に入りなのでしょうか海草サラダが入っていますこれにも。
3/5

■一言メモ■
まさか、こう言う料理が出るとは予想もしませんでした。
一言で言って日本の居酒屋料理というか・この店は「白木屋」バルセロナ店と言ってもいいでしょう。
大した経験も腕も無い日本人の料理人がする、なんちゃって和食レストランが最近増えていますが・・・
スペイン人シエフの「白木屋」が登場!
そして、この店それなりにスペイン人に評価されていると言うことはこの和食ブームもついに来る所まで来たと言う気がします。

評価61点