バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

L’encis‎

IMG_0628-1.jpg
ミシュランガイドにも掲載され、なぜか在バルセロナ日本領事館の在住者向けにだしているガイドにお勧めレストランと紹介もされています。
この不景気のせいか、安いお昼のメニューが出来ていたので、この場所なら日本からの観光の方、また私自身も日本からの知人が訪ねてくると必ずサグラダファミリアに一緒に来ますので便利だし使えるか一つ試してみることに。

 

IMG_0630-1.jpg
お店は、はっきり言って小さい。
店の雰囲気は、まあまあでしょうか。

 

IMG_0631-1.jpg
お通し。
オリーブ実ですが、美味しくありません。
ポテトチップ共々この店の20メートル横にスーパーがありますがそこで買ったのでしょうか (笑
あっても無くても、どうでもいいお通しです。

 

IMG_0632-1.jpg

前菜1
サーモンのロール、中にポテトサラダが入っています。
付け合せのサラダの人参がしなびていましたがそれ以外はお昼のセットメニューにしては悪くないです。

 

IMG_0633-1.jpg
前菜2
ツナサラダのマリナーダ。
相方好みの酸っぱさ。

 

IMG_0634-1.jpg

メイン1
メルルーサ。
ソースの味が単調ですが、セットメニューなのでこんな物でしょう。
それにしても、ボリュームがあります。

 

IMG_0635-2.jpg
メイン2
オーソブッコ牛すね肉の煮込み。
しっかり濃い味で、これぞスペイン味と言う感じ。

 

IMG_0636-1.jpg
デザート1
アップルパイ。

 

IMG_0638-1.jpg
デザート2
ウイスキーの味がほんのり。
どちらも、昔ながらで今の流行からすると、なんとも泥臭いデザートですが味は普通。

 

IMG_0627-1.jpg
入り口に立てかけてあったメニュー
お店の中には、メニューは無くウエイターこれを読み上げてくれます。
英語も通じますが、聞き取りに自信の無い方はちょっと不便ですね。

 

■一言メモ■
サグラダファミリア教会の近く。
店は小さいのですが、それなりに知名度はあります。
以前にも2回来ています。
料理に関しては、悪くはないですがインパクトに欠けると言うのがその時の感想。
今日は、お得なランチのセットですが、さてどうだったかと言うと・・

料理については、最近の流行の料理に比べるとなんとなく田舎くさくて垢抜けしていないのですが、味は悪くはありません。

サービスについては、お昼だから経費節減なのかウエイター一人でやっていました。
待たされる事はありあませんでしたが、一人でバタバタと忙しくしていたので、落ち着かなくて全てが雑に見えてしまいました。

さて、精算してみると入り口の黒板の定食の値段より高くなっています。
コーヒーは、もちろん別料金は当たり前ですがパン代が一人2.60二人で5.2ユーロとなっています。

食べ終わって、外に掛けてあったメニューをもう一度見直すと・・
まあ、確かにパンが入っているかいないかは書いていませんが・・

自分のところでこのお昼にあわせて焼いた美味しいパンだったら、だ許せたのでしょうが硬くて全く美味しくないパンで
相方は結局手をつけないで残しました。

最後に・・・
料理は、派手さは全く無いですが味また量ともにお昼のセットメニューとしては合格だと思います。
ただ、パンにお金を取るという、それも近所のパン屋で朝に買ったのか、昨夜の残りかカチカチのパンに5.2ユーロ取る、せこさにがっかり。
パン代を取るのなら、初めからその値段を入れておけばその分高くなってもまだ納得がいくのですが、騙しの様なせこい事をすると結局印象が悪くなってしまいます。
目先の小銭で稼ごうとして、客が離れる・・典型。
不景気だからと言って、こんな事している様ではだめですね

評価60点