バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

El Bar del Pla

IMG_0226-1.jpg
ピカソ美術館へ行くプリンセサ通りから少し入ったところにあるバルに来ました。
市庁舎近くにある「PLA」と言うレストランがやっているバルです。
以前良くこの辺りで、ひったくりが走って逃げるのを見ましたが最近はオシャレなお店もできています。

 

IMG_0227-1.jpg
金曜日の夜8時半頃に行きましたが、結構流行っているようで予約無しで行ったのですが22:00までならOKと言うことで
軽くつまんで見ました。

 

IMG_0228-1.jpg
定番のパン・コン・トマテ。
トマトをパンに直接擦り付けた物でなくて、バレンシアに行った時に向こうで良く出たのですが一回すりおろしたトマトが塗ってあります。
まあ、出来は普通。

 

IMG_0230-1.jpg
これまた定番のコロッケ。
別にコロッケが大好物では無いのですが、最近良く食べていますねバルで。
生ハムとかチーズを食べてもその店の、料理のレベルが分かるはずも無いので勢いそれ以外の選択ということでこうなります。

さて、このコロッケはヤギのチーズ入りと言うことでしたが、なんだかゴルゴンゾーラのチーズの味がしました。
なので結構濃い味でした。

 

IMG_0229-1.jpg
ウエイターのお兄さんのお勧め。
上にフォアグラでその下は何だか春巻きみたいです。
これが一番この日食べた中で美味しかったですね。

 

IMG_0231-1.jpg
トマトにツナのサラダ。
お味は、まあまあと言うところ。
そんなに美味しい~と言う程も無く、また不味いわけでもなく。

 

IMG_0233-1.jpg
マドリッドの方の定番料理の臓物の煮込み。
バルセロナではあまりポピュラーでは無いですがお味は悪くありません。
見ての通り本場マドリッドの物よりスープが透明です。

 

IMG_0234-1.jpg
ここまで、ビール、グラスで白、白、白と来て最後に
赤を飲んで終わろうと思い、お店のお兄さんに「赤にあうタパス何かあるかい?」と聞いたらこれを持ってきてくれました。
チョリソ(ソーセージ)を焼いたものです。
味は、悪くは無いのですが中身が冷たかったです。
作り置きは良いにしても、ちゃんと、暖めてよ~!

■一言メモ■
本店のレストランがオシャレ系なので、この店も最近流行りの創作料理のバルかとイメージしていたのですが定番物の料理も結構あります。
また、店の雰囲気もあまり気取っていませんしこの日、入り口のカウンターには地元の若いのがあふれていました。
欧米人観光客もいますが、地元もいるというところでどちらにも使いやすいお店と言う所なのでしょうか。

さて、料理については・・・
悪くは無いですが特別と言う物でもありません。
夜わざわざこの店まで来ると言う程では無いのですが、このお店正午から深夜まで休まず営業している様なので、
お昼、午後とかにピカソ美術館また近くに観光に来ているのでしたら使えるかも。

満足度  63点