バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Els Porxos

IMG_3494.jpg
サグラダファミリア教会横にあるレストラン。
JTBを筆頭に日本の大手旅行会社のツアーが良く使うレストランです。
ちなみに10年以上バルセロナに住んでいますが初めて来ました。
店のキャパは300人以上と言う大箱のレストランです。
行った日が、観光オフシーズンの一月の暴風雨吹き荒れる夜だったせいか殆ど客はいませんでした。

 

IMG_3495-1.jpg
さて、ツアーの方が食べるスペイン料理の定番パエリヤをメインにしてタパスを何品か前菜に頼んでみました。
まず、一皿に頼んだmejillon al Cava。
カバを使って蒸したムール貝と思っていましたが、なんだかクリームシチューの中にムール貝と言う想定外の物が出てきました。
お味は悪くはないのですが、ハウスのクリームシチューその物のソースにムール貝という意味不明な一品。

 

IMG_3489-2.jpg
タパスの定番ロシアンサラダ。
お味は、不味くは無いですが別にと言うところ。

 

IMG_3490-1.jpg
プルポ・ガジエゴ。
味は市内のその辺のバルで食べる平均的なレベル。

 

IMG_3491-1.jpg
チョコス。
モンコイカの揚げ物です。
これは、イマイチでした。

 

IMG_3492.jpg
最後にメインのパエリヤ。
これは、なかなか美味しく食べれました。
このぐらいの味でしたら、十分合格点を付けれます。
バルセロナの超有名店の米料理専門店の「7Portes」で食べるパエリヤより味も濃くなく日本人なら誰が食べても美味しく頂けると思います。

■一言メモ■
かなりの数、たぶん数千人もしくは昔からあるので数万人のツアーで来られた日本人の方が食事されていますので、こういうレストラン訪問も有意義かと思い来て見ました。
バルセロナで一番の観光名所横でツアー客向けにやっているレストランで本当のところは大して期待していないというかバカにしていたのですが、思ったよりは悪くありません。
タパスのレベルは決して高いものではありませんが、市内に住む地元のスペイン人にしても日頃近所のバルで食べているタパスのレベルは高くないのでこれでもジモピーと同レベルそう考えれば許容範囲内(笑
あと、パエリヤはこの味でしたら間違いなく美味しい方です。
サービスも、観光客向けのレストランにしてはちゃんと接客してくれて、ランブラス通りの観光客向けの店、先日行った「El rey de la gamba」等に
比べたら悪くありません。

 

まとめ・・
個人旅行の方はわざわざ行くほどの店ではありませんが、サグラダファミリアを見物に来て、そのついでにお昼にこの店を利用するのも可能と思います。
お二人の場合でしたら、パエリヤを2人で一人前で充分な量があるのでそれを注文して炊き上がるのに20分ほどかかるので、それを待つ間の時間つぶしに軽く安いつまみを1,2品だけ頼むと無駄なお金も使わなくてちょうど良い感じ。

評価64点