バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

La Fonada

IMG_3014.jpg
ガイドブック、旅行雑誌でおなじみの人気店です。
姉妹店の「Les Qinzanits」にはよく行っていましたが、こちらは久しぶりの訪問となります。

 

IMG_3019.jpg
前菜に食べた、サラダとホウレン草のカネロニ。
メインに頼む予定のフィデウア、イカ墨ご飯以外はここの料理に期待していませんでしたが、今回頼んだ物はそんなに悪くなかったです。

 

IMG_3023.jpg
メインで頼んだ3品。
各二人前で合計6人前。
5人で食べたのですが、その中に大食いのメンバーがいたので多めに注文しましたが米料理は通常は少なめに頼むのがポイントです。

 

IMG_3022.jpg IMG_3021.jpg
パエリヤとArroz negro(イカ墨ご飯)。
イカ墨ご飯は見かけは悪いのですが、味はPaella(パエリヤ)より美味しいと感じると思います。
ただ、アリオリソースを付けて食べ無いと味ボケします。
たまにソースを忘れて持って来ない時があるので、その際は必ず頼んでください。

 

IMG_3020.jpg
パスタのパエリヤ「FIDEUA」
米のパエリヤ程ヘビーでは無くこれは一人前でも頼めます。

 

IMG_3029.jpg
デザート。
普通は二人で行って、一品をシエアしますが今回は大食いのメンバーがいたのでごらんの通り一杯頼みました。

 

IMG_3027.jpg
どれも、量は充分過ぎる程あります。

IMG_3026.jpg
味も悪くないです。
値段はそれぞれ3ユーロ少し。
安いですね、ほんと。

■一言メモ■
姉妹店「Las Qinzanits」共々、開店前には長蛇の列が出来る超人気店。
他にも名前を変えて色々なレストランを経営する同族会社のチエーンの一つです。
ブランドの希薄化になる2号店はあえて出さず、全て違う名前の多店舗経営。
的確に一定の客層をターゲットとした巧みな経営戦略。
まるで、日本のトヨタ自動車のような他の追随を許さないここバルセロナレストラン業界の勝ち組の代表です。

個人的には、あまりチエーンのレストランは好きでは無いのですが、このグループのコストパフォーマンスには脱帽させられます。
今日、これだけ食べて1人20ユーロ程です。
ワインと、コーヒー等の飲み物を入れての値段ですので、ある意味驚異的。
安いからと言っても味、サービス共に悪く無いですので下手なレストランへ行くより確実に満足感を得られるのは間違いないところ。
注文の仕方として、前菜に好きな一品メインに米料理。
その中では、私の個人的にはArroz negro>Fideua>Paellaの順でお勧めです。

但し、絶賛はしましたが、あくまでB級グルメという範囲ですので、自称グルメの方でしたら他の店にもっとレベルの高い料理、サービスがあるのであえてこの店ということはありません。

低予算の方には、この店を越える店はバルセロナには存在しないように思います。
B級グルメの方には超お勧めです

評価 80点