バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Manairo

IMG_3197.jpg
今回、新たにミシュランの一つ星レストランになったお店に行ってみました。
場所は闘牛場の近くで、この辺りはある意味それ以外何も無い所です。
星が付くまでこんな所に、こんなレストランがあるのを知りませんでした。

 

IMG_3199.jpg
さて料理なのですが。
いつもは出来る限りアラカルトで頼むのですが今回はコースとなりました。
何人かで行った場合一人がコースにした場合または皆がコースにした場合は私一人がアラカルトで頼むと言うわけにはいきません。
なので今回は知り合いと行きましたので14皿のコースとなりました。

さて、最初の付け出し2品のうちの一品。
鰯でした。

 

IMG_3198.jpg
もう一つ。

 

IMG_3200.jpg
鰹のスモークにサラダ。
美味しかったです。

 

IMG_3201.jpg
コロッケ。
パスタが回りに付いて面白いですね。また、からっと揚っています。
ただ、お味はどこにでもある普通の味でした。

 

IMG_3202.jpg
ピザだそうです・・。
ボールの中にゴルゴンゾーラチーズが。
割ってみると中からチーズの臭みが、まさしくゴルゴンゾーラ。
奇をてらっていますが、決して悪くはありません。

 

IMG_3203.jpg
イカリング。
横に付いているのは、ブティファラネグラ。
美味しくいただけました。

 

IMG_3204.jpg
リゾットの上にはホタテ。
これも悪く上品なお味です。

 

s-78IMG_3128.jpg
パスタその上にほうれん草。
これは、美味しかったのか?
なんだか憶えていないので、普通だったんでしょうたぶん。

 

s-78IMG_3131.jpg

説明を受けましたが。
忘れました。

注)この辺りからなんだか訳が分からなくなってきました・・

 

IMG_3207.jpg
ラム
上記に同じ。
忘れました(笑

 

IMG_3210.jpg
牛肉
上記にまたまた同じで忘れました(笑笑
説明だけで無く美味しかったのかも結局あやふやになって・・。

 

IMG_3211.jpg
口直しの最初のデザート。
シャーベットです。

 

IMG_3213.jpg
デザート2皿目。

 

IMG_3214.jpg
デザート3皿目。
ソースは地元のリキュールで、フランスの「シャトウリュ」と同じ味。

これにて終わりの14皿。

■一言メモ■
写真は接写して撮っていますので大きく見えますが一皿のポーションが異常に少ないチマチマ多皿料理です。
味は、大体どれも悪くなく、このクラスの一つ星レストランの標準レベル。
本当のところは、ポーションガ小さすぎて特にコース後半は、何を食べたか美味しかったかどうかも良く憶えていないと言うのが正直なところ。
但し、不味いものは無かったとも言えます。
私の癖として、不思議と不味いものは執念深く憶えているものですから(笑

レストランの内装はモダンでも無くかといって味があるわけでもなく何だか中途半端。
どうせ広くも無いスペースなのですから、もっと思い切ったモダンな内装にしきってしまった方がまだ良かったのではないでしょうか。
あと、テーブルのクロスの色、また小さなシミがあったりイマイチで、この辺りの詰めが甘い。
サービスに付いては私達のテーブル担当の女の子は、はっきり言って素人レベル。
重めの赤ワインのお勧めと聞いてみると、どのワインも全て重めだという返事。
それを聞いて唖然・・。
「じゃあ店一番のお勧めをちょうだい」と言って出してもらったのがなんと後で分ったのですが最後に飲み足りなくてグラスワインで頼んだそれと同じハウスワイン。
お勧めと確かに言いましたが・・・だれもハウスワインと言ったわけではないでしょ!
若くて経験がないかも知れませんが、一応星付きなんですから
・・・まあ、呆れてしまいました。
ワインリストはさすがにスーパーで見かけるような物は一本もありませんでしたがかといって種類も少なく、ミシュラン星一つのレストランにしてはかなり貧弱です。

価69点