バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Monvinic

ss-IMG_1842.jpg
最近話題のワインバーです。
バルセロナには、ワインバーと言っている店はいくつかありますが・・
本当にワインを楽しむバーと言うのは案外無く、例えばピカソ美術近くにある
「La Vinya del Senyor」なんて人気の店もありますが、観光地化していてとても
ワインを楽しめるどころではありませんが、でもここならワインを楽しめます。

ss-STC_1848.jpg
店は、オシャレでワインバーにしては大箱なものでダイニングのスペースも
かなり大きくとってあり、その上ワイン関係のミニ図書館などもあり・・・
ただのワインバーと言って良いのか・・・?
今までここバルセロナには無かったコンセプトと規模のお店です。

 

ss-STA_1851.jpg
昨年のリーマンショックまでやはりスペインも大変なバブル景気でこの店を見ていると本当に、バブル絶頂期に計画してできたんだろうな・・・
なんてこの日はカウンターで思ったり・・・。

さてお店はカウンター以外にソファーのテーブルがいくつもあり、夕食を取らないのであればそちらでゆっくりワインを楽しめますし、またカウンターでもOKです。

 

ss-IMG_1845.jpg
ところで、この店の面白いシステムとしてご覧のタブレットパソコン?というのでしょうか・・
タッチパネルの画面を操作して、自分の好きなワインを探すと言うシステムです。

 

ss-IMG_1854.jpg
では、早速操作してみました・・・。
慣れるまでは、なかなか途惑いましたが・・
なんとかワインを決めて注文・・。
ボトル、グラス、またハーフグラスでも飲めますので大変便利。
もちろん、全てのワインがグラスで飲めるわけではありませんが飲めるワインの種類の多さではバルセロナで一番というのは間違いありません。
このタッチーボードを使って思ったのは、時間潰しにはいいのですがお目当てのワインにたどり着くには手間がかかりますし、パネルの反応も
イマイチ
というところで結構ストレスを感じてしまいました。
あと、お目当てのワインをみつけても、値段と、ブドウ、また作り手の写真ぐらいしか情報がなくせっかくデジタル化しているわけですから、もう少し情報が工夫が欲しいところです。

 

ss-IMG_1863.jpg
さて、奥のダイニングでも食事を取れますが
この店の料理には別に興味が無いので、軽く小皿のつまみを頼みました。
普通なら、チーズの盛り合わせなんかを頼むのですが、この日この店に来る前にバルで揚げ物を食べて気持ち悪くなったので、ムール貝を注文。
でてきたのは、これ・・缶詰です。
缶詰と馬鹿にする無かれ、美味しかったですこれ。
おすすめ厳選缶詰です!

 

ss-IMG_1867.jpg
あと、半熟卵にポテトの様なものをたのみました。
味は普通ですが、悪くは無いですね。

■一言メモ■
バルセロナに住むワイン好きには大変良い店です。
日本から来られる通の方なら、東京ではもっと世界の色々なワインが飲めるでしょうから、それほど感動は無いように思いますが、向こうで飲めない面白いスペインワインがありますのでそれなりに利用価値はあるでしょう。
ただ、旅行でバルセロナに来られたら、この店よりもっとスペインぽい店。
あまりカジュアル過ぎない雰囲気の店を楽しんだ方がいいのかもしれません。
あと、ここのスタッフは全員ソムリエでプロ意識も感じますし接客の感じは良いです。
ただ、彼らはソムリエの仕事以外にもウエイターの仕事もするので客がグループで入って来たた時などは注文を取ったり料理を運んだりに忙殺され余裕が感じられず、それが少し残念におもいました。
私的には料理の注文などは別にウエイターを入れるべきだと思います。

さて、まとめとして・・・
純粋にワインを楽しむのでしたらこの店。
地元の雰囲気も含めてでしたら「La Vinya del Senyor」のようなワインバーでどうでしょう。
ワインの値付けは私の知っているスペインワインの範囲ですが、小売の1.5倍程ですので、その意味でも充分使えるワインバーだと思います。

評価 74点