バルセロナ ウォーカー 

提供:Office Hill お問い合わせ

Vinçon ビンソン

vinco (7)

 バルセロナで雑貨と言えばココ

グラシア通沿い世界遺産「カサ・ミラ」の並びにある雑貨のセレクトショップです。 バルセロナ市内には同様の店が他にもありますが、その中でも最大規模で地元の誰もが知っている有名店。

 

 バルセロナ最大級の店舗

vinco (8) 店は正面のグラシア通から、次のパウ・クラリス通りまでワンブロックを突き抜けて反対側にまで達するほどの大きさ。扱う商品は、文房具、おしゃれ雑貨、キッチン・バス用品、更にインテリアと多種多様。
vinco (9) vinco (13)

 

 世界中から取り寄せたアイテムが並びます

vinco (11) 広いスペースを生かしたゆったりした展示で、世界中から取り寄せたオシャレな面白雑貨が並んでいて ときどき日本製の文房具も販売されています。
vinco (16) vinco (17)

 

 定期的に入れ替わるディスプレーも見物

vinco (14) 展示は一定の期間ごとに入れ替わります。また大型の雑貨や家具は、日本とは電圧が違う照明器具も日本から来られた方には持ち帰りができないので、見るだけになりますが、それはそれで楽しめます。
vinco (15) vinco (19)

 

 バルセロナ発のLEKUE

vinco (20) 日本での一時ブレイクしたシリコン製のキッチン用品の「Lekue」はバルセロナで生まれました。
vinco (21) vinco (24)

vinco (10)
お土産になりそうなバルセロナの地下鉄地図が描かれたランチョンマット。

 

 

vinco (5)
こんな変わったフックも。 18ユーロと少し高目ですが割と丈夫そう。でもちょっと気持ち悪いかな?

 

この店、買い物以外にもこんなお勧めがあります。

IMG_0336.jpg
この階段を昇ると1階とは打って変わった雰囲気になります。

 

 歴史建造物を利用した家具展示

geiko (2) それだけでなく、この建物はバルセロナ市の歴史的建造物に指定されていおり、1898年に設計を依頼した画家・Ramon Casasの食堂だった暖炉や細かく細工がされた天井はまるで美術館にいるよう。
geiko (3) geiko (4)

geiko (7)
天井も御覧の様な、ガイドブックに載っているモデルニスモにも劣らない、緻密な造り。

 

 邸宅の面影があちらこちらに

geiko (12) 以前の邸宅の入口はここにありました。左下が2階に続く階段でその右が吹き抜けを囲むように廊下があります。
geiko (11) geiko (10)

 

 テラスからは見れる世界遺産

geiko (13) また、テラスにも出る事ができて、そこからはなんと世界遺産の「カサ・ミラ」を裏から見れる穴場です。
いつかここにカフェテリアが出来たらいいのに、といつも思っています。でもお店によると、そんな計画はまったく無いそうです。
geiko (15) geiko (14)

 

 ギャラリースペース

geiko (18) geiko (1)

また、1階の奥にはギャラリースペースがあり、地元のアーティストの作品をテンポラリーに展示しています。右でキャンバスに向かっている人ががこの邸宅の主だった画家のラモン・カサス氏。

 

 まとめ&アドバイス・・

バルセロナで雑貨を探すのならここが一番。
ただし特にスペインの雑貨にこだわった品揃えでは無く世界中から取り寄せたセレクトショップでもあるので、結構日本、特に東京や大阪などの大都市には見かける物、ダブってる物もあるのでせっかくバルセロナから買って帰ってもがっかりする事もあります。
ただし目当ての物が見つからなくても2階は必見で、昔からの邸宅が建ち並ぶグラシア通その中の一つが無料で見られるのは非常にお得、また殆ど知られていなくガイドブックにも載っていませんがテラスからは「カサ・ミラ」の裏側も見られて2倍お得。 観光客もいなく静かにゆっくり見られる穴場とでお勧め。

 

お勧め度:★★★★★


住所:Passeig de Gracia 96
TEL:(34)93 215 6050
URL:http://www.vincon.com/en/
定休日:日曜 開店時間:10:00~20:30


【地図&行き方】

By samy1 オフィスHILL
2015.4.8